鳥羽へ墓参りに…

お彼岸なので義父の墓参りに鳥羽まで~

義父は鳥羽で生まれ育ったので 私たちが結婚してすぐに
先祖の墓のあるお寺に 自分の墓を立てた。
義父は自分の仏壇もちゃんと用意してから亡くなった。


年に数回墓参りして ウン十年も経つので
鳥羽という町は なじみのある町になってしまった。
最近は伊勢の遷宮で盛り上がっているので
鳥羽まで足を伸ばす人も多く 少しは賑わってきたかな~

お盆以外は 近鉄特急に乗っての日帰り旅だ。
いつも同じ列車に乗り お気に入りの店でランチ~
ちょっとおみやげ物やさんを覗いて 早めに帰宅。

夫はいつも駅近くの 焼きたての貝を食べさせてくれるお店に立ち寄るのだけれど
私は ランチの後でもう何も入らないので お土産やさんで時間をつぶしたり
ソフトクリームを食べたり(これなら入る・笑)している。

でも今日は
伊勢海老を食べよう~というので
ホイホイ~とついていくことにした。 ^ー^)ノ
お昼は 「伊勢うどん」だけにした。
これは シンプルだけど ぷりぷりした おうどんが美味しいのよ~

さあ
伊勢海老を食べるぞ~(海老大好き)
昔はここら辺の旅館でも 夕食には 必ず伊勢海老がついてきたものだけれど
最近は あまり登場しなくなったので 久しぶり~
とってもスリムで小さい海老だったけれど 新鮮でおいしかった。
(さっきまで そこの水槽で生きていたので・・・)
夫はサザエも食べていたが 私はちょっと苦手なので
ヒオキ貝という2枚貝と サービスで出してくれた国産「ハマグリ」を頂いた。
ここらへんでも 滅多に採れないという。

夫は長年の常連さんなので
なんとお土産にと 炊き立ての「カキご飯」を頂戴した。
だから お店の宣伝をしておこう~
「水沼さざえ店」 鳥羽駅前スグ


今日は ブログに載せようと デジカメを持参したけれど
観光地は行かないし 何しろ見慣れた光景なので 何も写せず・・・

海岸に流れ着いた流木で作った 流木アートと
近鉄の新しい車両「しまかぜ」だけ パチリ。
この電車は 一日に一回往復するだけなので まだ乗ったことがない。
普通の列車より1000円ほど高いというし(笑)





f0322282_18085741.jpg






f0322282_18094105.jpg






[PR]
Commented by 加代子 at 2014-03-23 02:52 x
お墓参りの習慣は良いですよねェ。
ちょっと遠出出来て 美味しい物も食べられて
羨ましいほどです(笑)
流木で出来てた魚、面白いですね。
「しまかぜ」ピッカピカの車両で きれいですが 
1000円も高いのですか?
普通じゃなくて 急行?
Commented by アイマイ at 2014-03-23 09:24 x
年に四回もお墓参り、これはすごいですよ~
私など、同じ府内なのに、行かない…
夫が自分の親のお墓参りに行く気が起こらないと。
で、私は夫が行かないのに自分の親のお墓参りに
連れて行ってくれとは言いにくく…(不便な所なので)
それぞれ事情がありますが

旅行気分で行くというのもいいですね~
伊勢エビが食べられるのは羨まし~^^v
Commented by non at 2014-03-23 09:37 x
加代子さん

お墓が遠いのは 面倒のような気もするけれど
お盆は家族旅行ができるし ま いい面だけ考えるように
しています。 ^ー^)ノ

いつも乗っているのも近鉄特急なのですが
これも そうです。素敵な仕様になっているようです。
ロッカールームやカフェも~



アイマイさん

義父がご先祖さまを大切にする人だったので
夫は それにならっているのでしょう。
いつも彼岸の義父に長いお願い事をしています(笑)

私の父のお墓参りには
あまり夫は行きませんよ~
たいてい母と一緒に行きます。
父の墓は神戸市内なので近場です。

伊勢海老
本当に久しぶりでした~ ^ー^)ノ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nonkonogoro | 2014-03-22 18:12 | Comments(3)