「ミニトリップ」

東京旅への未練がまだ捨てきれず(笑)
近場日帰り一人旅~へと出かけることにしました。

行き先は
先日 美月さんのブログで紹介されたいた「関宿」
ここなら 一人でも行けそうです。
もう少し秋が深まってから 夫と一緒に行こうかとも思っていたのですが
今日はお天気だし 寒くなってきたら 私の活動力が鈍るので
やっぱり 今日にしよう!

草津まで 新快速
草津から草津線で 終点の柘植まで
柘植からは 関西線で 関宿へ

家から現地まで 3時間弱
思っていたより遠かったです。
東京行くのと変わらない。。。
でも 関宿は三重県なので 距離的には近いのです。

8時過ぎの電車に乗ったので
関駅に着いたのは 11時前でした。
駅から関宿までは数分です。
駅前には 国道一号線があり ビュンビュン車が走っていますが
関宿に来ると ひっそりしています。
東西に1.8kmの古い町並みが続いています。
ここは 町並みを保存してあるだけではなく
普通の暮らしと共存しています。

だから お土産やさんや 食べ物やさんが
ずらり~と並んだりはしていません。

最初に見つけたのは
骨董品やさんのようです。

f0322282_19045019.jpg
ここのご主人は 私よりやや若いかな~という感じの良い男性で
この宿場町のことを 色々教えてくださいました。
一番東の端には 伊勢への街道があり その鳥居は
遷宮の後に内宮の鳥居を移してくるのだそうで
まず てくてく東へ歩いて 鳥居を見に行きました。
あれ? 端のはずなのに 鳥居はどこ? ( ̄▽ ̄)V
と思ったら 南の方へ分岐している道が 別伊勢街道だそうで
そちらに ありました~ ほらね。

f0322282_19103471.jpg
また さっきの店まで戻って
小皿を3枚買いました。
ここは昔は旅館だったそうで その後料理屋さんになり
今は そのときの器なども並べて 売られています。
土日しか開店してないそうで 今日行って良かったです~(^-^)/

今度は西へ てくてくてく
おや あれはなんだろう?
階段を登っていくと
町が見下ろせます。

f0322282_19134256.jpg


食事の店は あまりなかったので
昔は 由緒ある宿 「あいづや」さんだったという店で
おこわとおうどんのセットを頼みました。
でも 出てきたのは おそば?
ま でも別にいいか~と 即食べかけたら
「スミマセ~ン 間違えました。おうどんと取り替えます」と言われたけれど
すでに 七味をふりかけ 食べるモード全開だったので 
このまま続行することに…
そして
お茶のお替わりを頼んだけど・・・
忘れられたようで 断念。
とても感じの良い応対なのに 不思議な店です。(笑)
でも 栗おこわも おそばも美味しかった。おそばのおだしは濃い目なので
飲めず 喉が渇いたのでした。。。

草津までは これまでにも来たことがあるのだけれど
草津から柘植までの 草津線乗ったのも その先の関西線も初めてだったので
楽しかったです。 私はマニアックな鉄道ファンではないですが
初めての路線というのは なんだか わくわくします。
ローカル線では 地元の人達の普段顔が見られて楽しいです。

これまで
中仙道の宿場町は いくつか歩いたことがあるのだけれど
東海道の宿場町は 初めてかもしれません。
これからは あちこちの宿場町を ふらりと訪れてみるのもいいなあと思いました。
近場に どのくらい残っているのかなあ~

夕方帰ってきたら
木曽の御嶽山の噴火やら
選手のカメラ盗難事件などのニュースにびっくり ( ̄▽ ̄)V


ひとつ 書き忘れ~
今日の足元…
f0322282_23362786.jpg
今日はね
宿場町にふさわしいスタイルで~
でもね
ローカル線途中駅で ヨサコイ軍団に遭遇したら
彼らは皆 地下足袋 履いてました~( ̄▽ ̄)V




[PR]
Commented by れんげ at 2014-09-28 22:24 x
素敵な一人旅でしたね。
お写真も楽しませていただきました。

地下足袋、こんなに可愛いのが売ってあるんですか?
履いてみたいです。
Commented by 加代子 at 2014-09-29 03:37 x
ぶらり一人旅も良さそう♪
昔の情緒溢れた町並も続いて 素敵な所ですね。
観光地化されてないのも高得点です。

御嶽山の噴火のニュース、スイスロマンドのTV
でも報道されてました。フランスの宿で見ています。
Commented by non at 2014-09-29 08:45 x
れんげさん

江戸時代の 旅人の気分になって
歩いてみました。
あの頃は 地下足袋ではなくて
わらじだったのでしょうね~

地下足袋
海外の方に人気があるようで
ネット通販も されています。


******

加代子さん

古い町並みを これだけの長い距離
保存されているのは すごいなと思います。
ただ保存しているのではなく
ずっと 住み続けていらっしゃる方も多いようです。

加代子さんは
古巣のフランスに戻られて 楽しんでいらっしゃるのでしょうね。
また 帰国されてブログで拝見するのを
楽しみにしています。

御嶽山の噴火は
本当に突然だったようで~
日本中至る所に火山あり~なので
不安です。
Commented by iris304 at 2014-09-30 08:40
こんにちは

新しい事 初めての事はワクワクドキドキして楽しいですね。〜
泊まるのは 不安もあるけれど 日帰りは平気です。

ここがどこにあるのか  読み進めるまで分かりませんでした。
私達 関東の人間には 草津は群馬県ですね。

他にもあると知ったのは かなり最近かも?
お恥ずかしい話ですが・・・・
足元 可愛い ❤
Commented by koba222 at 2014-09-30 13:47
一人旅を楽しまれたようですね。
一人で初めての場所は乗り物で少し緊張しますが
気楽で楽しいものですね。

東海道の宿場町は見どころがあったことでしょう。
地下旅のいでたちもよかったですね、
たぶん足にきちっとはまり歩きよいのではと思ってます。
Commented by non at 2014-09-30 16:04 x
irisさん

そうですね~
草津と言えば 草津温泉ですよね。
でも 琵琶湖の畔にも草津があるのです。

私も 関西以外は
いちいち 調べないとわからない地名ばかりです。
地図は パソコン机下に 収納してあります。

草津温泉にも行ってみたいなあ~(^-^)


*******************************

koba2さん

日帰り一人旅は
楽しいです~(^-^)/

地下足袋のときは
服装が限られてしまいますが
統一感のある服装に決まると うれしいものです(自己満足)

城下町も
宿場町も 大好きです。

Commented by アイマイ at 2014-10-01 08:17 x
3時間ほどかかって、関宿への一人旅、私から見ればすごいな~、と思います。
妻籠、馬籠、熊川宿、醒ヶ井宿など、夫と歩きました。
もし、私が一人旅のnonさんを見て、何となく話しかけたくなったら、迷惑かな~?
例えば、「良いお天気ですね」とか、「可愛い靴ですね」とか、一言くらいなら、迷惑でないですか?
他人に、たまに、やるものですから^^;
Commented by non at 2014-10-01 08:47 x
アイマイさん

一人歩きの時の方が
話しかけられたり
こちらか話したりすることが多いです。
夫と二人だと やはり二人で会話して
他の人と話そうとはしませんもんね。

今回は 骨董品やのご主人と
それから そのお店のお客さん(同世代女性)とも
少し話しましたよ~

昨日なんか
駅前デパートのエスカレーターに乗っていたら
「ここは 右寄りなのよね」という女性(関西外在住らしい)に
「え~っと どうだったかな 左寄りなのでは?」と答えてしまいましたが その後見ていると 皆 右よりでした(笑)
私は毎回違うのですけど・・・(^-^)/

お店の人が地下足袋に気づいて
いいですねえ~と言ってくれましたよ。
地下足袋を履いていると
結構話しかけられることが多いです。
もちろん中高年ですが 男性のこともあります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nonkonogoro | 2014-09-27 19:32 | Comments(8)