「久坂葉子-神戸文学館」

私と母は同じ女学校出身ですが(姉も伯母もいとこたちも)
私の知る限りでは その学校卒の文学者はほとんどいません。
ま 有名な芸能人も 科学者も… (元アイドルと宝塚歌劇の人はいます)

でも今 
神戸市にある「神戸文学館」で企画展が開催されている「久坂葉子(くさかようこ)」は
その貴重な作家さんなのです。
と言っても この作家さんを知っている人も数少ないと思います。
19歳で発表した「ドミノのお告げ」が芥川賞候補となり 次々と作品を生み出しますが
21歳の大晦日に自死しました。
私は 彼女が私の大先輩であることを学校の冊子で知ってから
彼女の作品や 彼女のことを書いた作品を読みましたし
今も キンドルに一作入れてあります。
当時としては斬新な感覚の恋愛小説です。

母は 彼女の在校当時を知っているので (母が少し先輩)
この企画展に行きたいというので
今日は 一緒に行くことにしました。
神戸文学館の場所は 王子動物園の西隣です。

私は前に一度だけ 訪れたことがあります。
神戸文学館の存在を全く知らなかったのですが
ちょうど その前のクレープ屋さんで クレープを食べながら
風景を眺めていたら…
あらっ あの赤いレンガ造りの素敵な建物は何?
…と 行ってみたのでした。

この建物は 元は関西学院のチャペルだったそうです。
関西学院の建物は あのボーリズの建てたことで有名なのですが
この建物も同じ時代の 同じような様式だと思います。
(この建物はM・ウイグノールが設計)
画像は 神戸文学館のサイトで見てくださいね~
建物全体を写すのが難しかったので…

この文学館には
神戸ゆかりの作家さんたちの展示もされています。
今日は中学生か高校生の生徒が二人ほど来館して
熱心に資料を書き写していました。

懐かしい昔の神戸の風景写真もたくさん展示されていたので
母はとっても楽しそうに見学していました。

とても小さいスペースですが 無料なのもうれしいです。


帰り道に咲いていた たぶん さざんか~
あんまり可愛いので パチリ。。。


f0322282_16251706.jpg





[PR]
Commented by koba222 at 2014-10-30 21:14
神戸文学館は素晴らし歴史がありますね。
お母様とご一緒にお出かけとはお幸せですね。
親子で同じ学校出身でしたら話題も多いことでしょう。
Commented by nonkonogoro at 2014-10-30 23:09
kobaさん

母とこうして出歩くのは
いつか限りがあるとわかっているので
今のうちに できるだけ一緒に行ってあげたいと思っています。

私は母の世代ほど
出身校に愛着を感じてないのですが
それでも 同窓だというだけで
親近感はわいてきますね~

Commented by blue-robin2 at 2014-10-31 08:56
おはようございます。
なんと偶然でしょう。今月の読書に「神戸散歩」をUPした日に神戸の素敵な建物!それがボーリズ設計なんですね。
この前、近江八幡のボーリズの建造物を見たばかり、そして
ハイド館には沢山の彼の設計が展示されていました。一つずつ丹念に見たわけではありませんがその中にこの文学館もあったかもしれませんね.
夭折の文学者はnonさんの先輩だったのですね。私たちの母の時代、女学校まで卒業した人の数は少ないはず、思い入れ、きっと我々世代よりも強いし、思い出も深いでしょうね。先輩、後輩の関係で、お母様と共感できる部分が多いってとても素敵ですね。
Commented by nonkonogoro at 2014-10-31 13:47
blue-robin2さん

ちょっと説明不足ですみません。(・_・ゞ-☆

西宮市にある関学の建物はボーリズが設計しましたが
こちらは英国人のM・ウイグノールさんだそうです。
でも 改修の際の 設計は 一粒社ヴォーリズ建築事務所だそうです。
近江八幡の方の展示には 今の関学の学舎(ボーリズ設計)もあったと思います。
私はボーリズの建物の雰囲気が大好きです。
神戸・大阪・京都にはたくさn彼による建築が残っているので楽しいです。
心斎橋大丸の内部にも彼の設計した部分が残されていています。(^-^)
Commented by アイマイ at 2014-10-31 14:42 x
親子、親戚で同じ学校というのは、珍しいですが、やはり、地域に根付いた生活をされているのでしょうね。

素敵な作家がいらっしゃるのですね、私の母校も、有名人? いるのかしら? 知らないだけかもしれませんが、普通のサラリーマンが多そう^^

神戸文学館、素敵な建物ですね。お母様と一緒でいいですね^^
Commented by nonkonogoro at 2014-10-31 22:24
アイマイさん

私学は
親子で同じ学校卒と言う人が割りと多いようです。

たぶんアイマイさんの母校にも
名のある方がいらっしゃるかも~

神戸文学館
とっても地味な展示ですが
色々考えて 丁寧に展示されてるなあと
思いました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nonkonogoro | 2014-10-30 16:27 | Comments(6)

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non
プロフィールを見る
画像一覧