「もみじがいっぱいの大山崎山荘美術館」

今日は夜に 葉加瀬太郎さんのコンサートに行く予定なので
夕方まで のんびりだらだらしておこうと思っていたのに…

夫が急に 「大山崎山荘美術館のもみじがきれいだから 見に行こう~」というので
紅葉は近所ので満足しているのだけれど~
人ごみは きらいなのだけれど~
結局 一緒に行くことになった。

もみじの木が多いので
本当にきれいだったし あまり混んでなかったので良かった。

f0322282_22304684.jpg
この美術館のフルネームは
「アサヒビール大山崎山荘美術館」と言って
実業家加賀正太郎が大正~昭和初期に別荘として建てたもので
今ではアサヒビールによって保存され 一般公開されているのです。

f0322282_22310322.jpg
元々の建物に
安藤忠雄氏設計による 二つの展示室が加わっています。

f0322282_22312664.jpg
そして葉加瀬太郎のコンサートは…





葉加瀬太郎さんが出演するコンサートには
これまで 二度行ったことがありますが
今回のような 葉加瀬さん主体のコンサートは始めてです。
葉加瀬さんの大ファンである夫の知人が どうしても行けなくなったからと
チケットを下さったのです。(^-^)/

全府県を網羅するコンサートの中盤です。
会場の神戸の国際ホールには 初めて行きました。
超満員です。

アコースティックコンサートということで
演奏仲間は
ピアノと バイオリン二人 ビオラ チェロ ベース という構成です。
二部構成で
一部は 葉加瀬さんのオリジナル曲が多く 静かなムードです。
隣の席の6歳くらいの男の子が少し退屈気味~

二部では 彼の愛するクライスラー ブラームス シュトラウスなど
なじみのある名曲が続きます。
だんだん楽しくなってきました。
演奏だけでなく 楽しいトーク 仕掛けが続きます。

アンコールの情熱大陸では
ファンの人は 「ハカセンス」と呼ばれる カラフルな扇子を振っています。
私たちは 「ノーセンス」なので 座ってようかと思ったのですが
あの場で それは許されないような雰囲気だったので 立って手拍子で参加。
そして なんと!
メンバー全体による ラインダンス(笑)のような
結構ハードで練習を要するダンスが披露されました。
これは 本当に楽しかったです。
彼の人気の一端が わかったような気がします。




[PR]
Commented by koba222 at 2014-11-30 09:16
大山崎山荘美術館周りの紅葉きれいでしたね。
赤いじゅうたんの道お二人で歩くのは
ロマンチックだったのでは(^○^)
素敵な想像をしてしまいそうです。
この雰囲気の中での葉加瀬太郎のコンサートは
素敵でしたね。
Commented by nonkonogoro at 2014-11-30 09:29
koba222さん

美術館までの小路も
睡蓮池の周りも とても素敵な雰囲気で
恋人同士だとロマンチック感◎でしょうが~
我々は 二人共写真撮影に夢中でした。(笑)

11月だというのが信じられないくらい
暖かい日差しでしたが
夫は 暑いアツイ~と 汗をだしていました。

葉加瀬さんは 5~6kg減量されたそうです。
そういえば 以前より かなりすっきりした体型・お顔だったように思えました。
開催地でコンサート前に 1~2時間その町をウオーキングされていらっしゃるようです。
Commented by iris304 at 2014-11-30 10:15
こんにちは^^

葉加瀬太郎さんのコンサートに
素敵な美術館へお出かけ
盛り沢山の週末でしたね〜

両方ともとっても魅力的です。
コンサートは気合いを入れないと行けそうにないのですが
この美術館は今回の京都行の時
行こうかしら?と考えていたのですよ〜
見せて頂いて ありがとうございました^^

Commented by 玉虫 at 2014-11-30 12:53 x
綺麗ですねえ~~ほんとうに
赤い絨毯も素敵です。
今年はどこにも出掛けずの秋でしたが
行けばよかったかな・・・
まだ間に合うかしら・・
nonさんの紅葉見せていただいたから好し!かなぁ

コンサート私も行きましたよ~
たぶん当地方が初っ端だったと思います。
お侍さんの袴のような衣装じゃなかったですか?
ハカセンスもう羽が舞って煩いこと煩いこと^^;
でも楽しかったですよねえ!
Commented by uransuzu at 2014-11-30 13:37
こんな綺麗な美術館があるのですね。
黄色より赤い紅葉の方が、色気があるような・・・ぞくっとします。

葉加瀬さんのコンサートには、これまでに3度ほど行きました。でも、ここ7,8年は行っていないな~。進化しているのですね!
Commented by nonkonogoro at 2014-11-30 14:36
irisさん

この美術館は展示そのものより
建物の方が魅力的なような~(^-^)/
でも モネの睡蓮の絵は 数点いつも展示されていると思います。
ここは京都市から少し大阪寄りなので
ちょっと不便な場所ですが 
我が家からは京都に行くより 少し近いです。

*********

玉虫さん

私も どこにも紅葉を見に行く予定はなかったのですけどね~でも良いお天気だったので心地よかったです。玉虫さんも ハカセさんのコンサート行かれたのですね~ 新製品のハカセンスは 羽なし~
衣装 う~ん あれは袴風だったのですか?
私はサンタクロース風かと思っていました。(笑)

********

てぶくろさん

建物の写真は写しませんでしたが
(玄関前の木が邪魔なので・笑)
HPで見てくださいね。素敵な建物です。

ハカセさんファンは多いのですね~
これまでは ダンスはなかったのですね?
東京のコンサートはTV放映されるようなので
確認してください(笑)
Commented by weierud at 2014-11-30 17:17
本当にもみじが見事に赤! 綺麗ですね。
私も少し後に旅行すれば良かったわァ。
でも暑い位だったのですねェ。

葉加瀬太郎さん、存じ上げませんが
楽しいコンサートで良かったですね。
Commented by アイマイ at 2014-11-30 17:22 x
綺麗な所があるのですね!
大山崎山荘美術館ですか、歩くのが楽しそうですね。
京都は来ない方が良いですよ、人が一杯。
私も近場で紅葉を見ました^^
葉加瀬太郎というと、バイオリニストですね。
you tubeで見たセリーヌ・ディオンとの競演が素敵でした。
Commented by blue-robin2 at 2014-11-30 18:28
大山崎山荘美術館はあこがれの美術館です。特に、企画展は選ばなくとも写真で見たレトロな雰囲気の旧館も安藤さんの建築も、興味があります。今回は美しい紅葉を楽しまれたのですね。モミジの絨毯が素敵ですね~~
葉加瀬太郎さんの演奏は私もこちらに来られた時に行きましたがバイオリンの情熱的な演奏に加え、あの方のお人柄がにじみ出たトークも同時に楽しんだのを懐かしく思い出しています。耳元に迫力ある音色が聞こえてくるような気がいたしました
Commented by nonkonogoro at 2014-11-30 19:03
加代子さん

加代子さんが来られた頃より暖かいかもしれません。
ま それも もう終わりのようで 来週からは
気温が半分(笑)10度位になる予報です。
ハカセさんは大阪出身なので トークも楽しいです。

**********

アイマイさん

紅葉の京都には 絶対行きません(笑)
でも やっぱり綺麗ですけどねえ。
12月になると 観光客も減るのでしょうね。

ハカセさん
ユーチューブで 色々楽しめますよね。(^-^)

*****

blue-robin2さん

大正時代に建てられた木造部分は
レトロで 居心地がいいです。
安藤さんのエリアは
そう まさに安藤さん! と言う感じです。
小さいスペースですが 不思議な構造です。

blue-robin2さんも
ハカセさんのコンサートに行かれたことがあるのですね~(^-^)
そうですね~演奏だけではなく
トークにもスピードと迫力ありますよね。
全府県を回るというのがスゴイですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nonkonogoro | 2014-11-29 22:55 | Comments(10)