「大山崎山荘美術館の続き」


JR山崎駅(阪急だと大山崎駅)には
昨日訪れた 大山崎山荘美術館とは 反対方向の山側に
サントリーウイスキーの工場があります。

それで…
JR山崎駅には こんな楽しいベンチがありました。

f0322282_09321665.jpg
このベンチは
ウイスキーの樽のリサイクルだそうです。
この絶妙な曲がり具合が 楽しいですね。(^-^)


山荘美術館への道を
見下ろせば…
f0322282_09302185.jpg

そして…
見上げれば…

f0322282_09303729.jpg
昨日も 暖かでいいお天気でしたね~
午後から雨だという予報を信じられなかったけれど
きっちり 予言どおり(笑)雨となりました。


美術館から神戸へ戻り コンサートまで 少し時間があったのですが
私は 目的地である 三宮のホール(国際ホール)辺りでお店でも覗こうと思っていたら~
アクティブで(落ち着きのない)夫は 一駅西よりの元町駅で降りて
歩いていこうと言うのです。

早めの夕食を食べないといけなかったので
夫の言う通り 元町まで行きました。
すると
足元の方で なにやら 生き物が確認されました。
と~っても小さい鳥?
うん? あれは ふくろうではないですか?!
カメラを向けて 撮影(フラッシュは×)しましたが
後で見ると 車のついたボードに載せられて移動している ふくろうくんの足元は
きっちり器具で固定されていて~
なんだか とってもかわいそうで アップはできません。
ふくろうのいるカフェかなんかが オープンするようです。

まだ5時前だというのに
夫は トンカツの卵とじご飯とおそばのセットという
ハイカロリーのを食べ…
全然お腹の減ってなかった私は きつねうどんだけ~






そして このおうどんやさんの名前は「えびらそば」と言うのですが
前にもこの店に入ったことがあり この「えびら」って何か聞き覚えのある名前だなあと
思っていたのですが なんと 店の前に 飴が売られていて
その名が「えびら飴」だったのです。

ああ~そうだわ~ えびら飴~ 懐かしい響きです。
神戸では有名な 老舗の飴屋さんでした。
2010年に飴屋さんの店は 100年の歴史を閉じたようですが
製造はされているようで 同じ母体である この「えびらそば」さんの店頭で販売されているのだそうです。

そして…
「えびら」って何?と疑問を抱くのは
私の性分であります。(笑)

「箙・えびら」とは 矢を入れて肩や腰に掛け、携帯する容器だそうです。
その故事にちなんだ 「えびらの梅」というのが 近くの生田神社にあるようです。
詳細は 生田神社のサイトで見てくださいね。
この店の「えびら」はその えびらの梅にちなんでつけられたそうです。
なんだか 奥が深そうな店名ですね~(^-^)




[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nonkonogoro | 2014-12-01 09:58 | Comments(0)