「車内風景」


私は 毎火曜日
同じJR普通電車で 大阪方面へと向かいます。
マンドリングループの練習場が 大阪のちょっと向こうにあるからです。
同じ電車の同じ扉から乗って
だいたい同じ座席に座っています。

数年前から
サラリーマンだと思われる車椅子の男性を見かけるようになりました。
スーツを着ているので そう思うだけで
経営者かもしれませんけれど。。。
出会った頃は 病人~という感じで
顔色もとても悪く うつむき加減で とても老けてみえました。
実際の年齢はわかりませんが 私よりはお若いです。(40~50代)

その男性が 次第に顔色がよくなり
背筋もしゃっきり伸ばされるようになってきました。
まだ車椅子のままですし 毎回違った介護の男性が
車椅子を押されています。

もちろん
私は ただ乗り合わせているだけの 見知らぬ他人ですし
あちらの方は全く私の存在を気づいてないと思います。
たいてい 車椅子は窓の方を向いているので…
でも もし いつか その方が 自力で歩けるようになった姿を見ることができたら
何の関係のない私だけれど きっと うれしくなるだろうなと思います。

今日は その男性もいつも通り 乗ってこられましたが
私の向いの座席の若い男性は
ずっとひざの上に置いた通勤かばんの上に上半身をつっぷしています。
なんだか とてもしんどそうです。 眠いのだったら
あんな格好をしないでも 普通に座って眠れますからね。
インフルエンザかなんかで熱があるのかもしれません。
どたっと倒れたら大変だなあと思いましたが
私が降りるまでは そのまま状態で…
でも なんとか熱とか 伝染性の病気だとこわいなあ~とも思いながらも
やはり気になっって 自分の席を変えもしなかった私です。(笑)

向いの座席に座っている人は ほとんどスマホをいじくっているけれど
立っている男子生徒だけ 本を読んでいました。
新聞や本を読んでいる人はめっきり減ってきましたね~
私は たいてい本を読んでいます。
でも ときおり ちらっつちらっと 車外風景だけではなくて
車内風景も眺めて あれこれ想像したり 心配したり…


今日は練習納め。
今年はクリスマス演奏の依頼がなくて
ちょっと寂しいけれど…
忘年会ランチを おいしく賑やかに食べて~
また 来年頑張りましょうね。



[PR]
Commented by アイマイ at 2014-12-14 14:58 x
以前、地下鉄で白状をついた人を2度ほど見ました。
うまく乗れるかなぁ?と、裏から見ていました。
上手に乗られましたが、降りるときが心配でした。
いつもドアの右側の手摺りを持って立っておられ
ドアが開くと、上手く降りて行かれました。
立ち位置を決めておくと、感覚で分かるのですね。

車内は、人間ウォッチングできますね。
私は普通のオバチャンで目立たないはず‥ですが
いつか、ヘルパーさんと一緒かも?



Commented by nonkonogoro at 2014-12-14 19:20
***
アイマイさん

車内ウオッチングは楽しいです。
目の悪い方でも 一人で乗車されてる方は
ちゃんと対応できるのでしょうね。
そういう場合は あまりお手伝いしない方がいいのかな~

たぶん その車椅子男性の他にも
同じ電車で乗り合わせている人もいらっしゃるのでしょうが
やはり目立つ方しか覚えてませんねえ。
私は いつも大きい楽器を持っているので
覚えている方が いらっしゃるかも~
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nonkonogoro | 2014-12-09 17:25 | Comments(2)

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non
プロフィールを見る
画像一覧