この頃思うこと cellonon.exblog.jp

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non
プロフィールを見る
画像一覧

「40数年前行くはずだったところ」

学生時代のゼミ旅行で行く予定だったのに
台風の影響で 道路が不通になって 断念した場所。。。
今や世界遺産にもなっている

それは ここ
f0322282_22250398.jpg
って 
これでは わかりませんよね~(・_・ゞ-☆

じゃあ
これでは どうでしょう
f0322282_22251540.jpg
f0322282_22243923.jpg
そうです~
白川郷なんです。

連休の谷間の 昨日今日 高山に一泊し
白川郷を訪れました。
本当は雪景色を眺めたい所ですが
寒いの苦手なので 新緑の白川郷を眺めることにしました。

お天気も良く
外国の観光客も多く 
明るく楽しい感じの白川郷でした。

大阪から高山までは 乗り換え無しで行けます。
朝一番の特急に乗れば 高山には12時過ぎに到着できます。

途中に車窓から見える 木曽川や飛騨川の渓流がとても素晴らしい眺めでした。
高山線は ずっと川沿いに走っています。

それから
彦根城や犬山城が 遠く小高い丘の上に 可愛い姿で見えたのも楽しかったです。

高山散策などは また明日に・・・(^-^)








[PR]
Commented by blue-robin2 at 2015-05-02 16:18
こんにちは
いい旅をなさいましたね。この合掌造りの民家が保存され、何よりもそこで日々人々の暮らしがあるというところが世界遺産に指定された理由なのでしょうね。
昔、北アルプス登山の帰りには必ずちかくの観光地にも立ち寄りました。机の上にはその時購入した白川郷の合掌造りの風景を版画にして貼り付けたペン立があります。この集落へ行った記憶はないのですが・・・?移築されたらしき建物だけは見た記憶があります。・・・ペン立は飛騨高山を巡った時に買ったのかもしれません。
昔ばなしが似合いそうな風景を拝見していると古い日本の良さが詰まっている気がします。観光客が押し寄せる連休の合間を縫ってというのが、いいですね。
川沿いの朝市風景など懐かしいです。続き楽しみにしています。
Commented by nonkonogoro at 2015-05-02 17:18
***
blue-robin2さん

私も40数年前に 高山を訪れた時に
白川郷には行けませんでしたが 近くにある
合掌造りの民家を移築した所には行った記憶があります。
ペン立ては 高山の町で買われたのかもしれませんね~

本当に
日本昔話の世界ですね~
電柱も見当たりませんでした。たぶん地下に電線が埋められているのでしょう。
(これは古いのではなく 進化した状態といえるのかもしれませんね~

Commented by iris304 at 2015-05-05 11:14
こんにちは^^

私は30年以上前に高山 訪れました。
両親と一緒に行くはずあったのに
近所で不幸があり私達だけで出掛けました。
叉行ってみたいと思っていましたが、こちらの白川郷へも
是非行ってみたいと思います。
この時期の車窓からの景色も、大好きです。
田んぼに水が張られていたり 青く繁って成長してるのが見えたり。。。
ご主人さま 早く良くなるといいですね。
Commented by nonkonogoro at 2015-05-05 21:29
***
irisさん

irisさんも 以前に高山に行かれたのですね~
平日なら もう少し静かな佇まいを見せてくれることだと思います。

この時期 本当に車窓からの風景が素敵ですね~
いつもなら本を読んだりするのですが
今回は ほとんど窓の外を眺めていました。

夫は 昨日よりは だいぶマシになっていましたが
今日は義母が帰宅してきて 又疲れたかも~



名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nonkonogoro | 2015-05-01 22:39 | Comments(4)