この頃思うこと cellonon.exblog.jp

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non
プロフィールを見る
画像一覧

「骨董ピアノの調律」


もうピアノの調律はしなくても良いと言って
10年ちょっと前 息子①は家を巣立って行った。
それでも 一度か二度は調律してもらったとは思うが

そして 5年前に
何故か また調律をしてもらっていた。

また それから5年経って
「うんっ? ピアノ? どこにあるの?」というくらい
ピアノのてっぺんにも 蓋の上にも
長椅子の上も下も 夫の私物で埋められていて
ピアノ本体の姿が拝めないほどになっていて
息子①が帰省しても ピアノに触れないようになって・・・

それなのに
 それなのに
先月仕事で帰省した折に
また ジャズのセッションを習い始めたとか言って
ガラクタをかき分け 音をだしたが~
一音 完全に狂っていて 亡霊のような音しか出なくなっていた。
それで やっぱり また調律してほしそうだったので
また 同じ調律の会社にお願いしておいたので
今日は その調律の日だった。

これまでずっと 地味で いかにも調律師然とした中年男性だったが
今日の方は 若くて 明るくて 話好きな調律師さんだった。

うちのピアノは 私の母の子供時代のなので
昭和初期の骨董品レベルのピアノだ。
若い調律師さんは こんな古いの 初めてだ~と驚いていた。

YAMAHAのピアノには 製造番号が打たれていて
それは ずっと順番につけられているようで
うちのは 5000番台だったが 最近彼が調律したので
200~300万台目だったそうだ。

ボンッ ボン ピンッ ピン~と 調律音が聞こえているが
別室の窓を開けても 同じように聞こえてくる。
でも あっちから聞こえるのと こっちから聞こえてくるのは
どうやら 音程が違うようだ。
ミステリ~ ( ̄□ ̄;) こだま状態になって 音が変化している?!

そ~んなわけはなくて
お向かいのお家も ちょうど同じ時に調律されていたようだ。
どうってことない一致だけれど なんだか楽しい。
今日は調律日和なのだろうか?

調律師さんは 息子②と同じ年のようで
世間話をして 帰って行った~=ε=ε=ε=┏( ̄ー ̄)┛

さて 何も置かれてない素顔のピアノさん
久しぶりに一曲~と 椅子に座ったけれど
満足に弾ける曲がないので さわりだけ(笑)

私には マンドリンもケーナもあるので
とてもピアノとまで仲良くなれない。。。
でも 昔の楽譜を探してきて
簡単なのを復習してみよう~
せっかく まともな音になったのだから。


ちょっとノスタルジックな雰囲気を出してみました~(^-^)
f0322282_16270520.jpg


f0322282_16272343.jpg


それから
先日 藤田観光の「あなたが見つけた日本をシェア」というサイトに
写真を応募しましたが 私の画像に クリックして下さった方
どうもありがとうございました。(^-^)

一位になられた方は1143票も獲得されましたが
プレゼントは辞退されたので 次点の 377票の方が繰り上げ当選と
なったそうです。
私? たしか20票くらいだったかな~

まだ写真はアップされていますが 
カウントは 7月から新たにスタートするようで
どなたかが1票入れてくださってました。
どなたでも 応募できますが ま 一位になる確率は低いし
他に賞はないので あまり意味がないかもしれませんね。





[PR]
Commented by weierud at 2015-07-07 03:33
nonさんちのピアノは お母さまのものだったのですね。
オスロの亡くなった義母も 蝋燭ホルダーの付いた
古いピアノを持っていたのですが 義妹の所に
行ってしまいました・・・

暫く弾かないでいると 指が動きませんよね・・・
私もピアノは習ったのですが 今は童謡くらいしか
弾けません(笑)
Commented by nonkonogoro at 2015-07-07 07:30
***
加代子さん

蝋燭ホルダーつきピアノ~(^-^)
それは 素敵ですね。
ピアノの歴史は もちろんヨーロッパの方が
ずっと古いので そういうのも残されているのでしょうね。

ピアノは
蓋を開ければ すぐ弾ける~という利点があるので
上に物を置いているので
一段階 片付けの手間がひつようなうちのピアノです(笑)
Commented by atranze at 2015-07-07 09:59
~☆ nonkonogoro さんへ ☆~
ピアノの調律ですか!
そう言えば我が家のピアノも暫く調律してないなぁ~。
製造番号も娘は知っていると思いますが分からないです。
ははは~。帰ってくると良く弾いてますけどね。
あなたが見つけた日本シェア見てみました。
身近な写真で楽しくなりますね。
Commented by nonkonogoro at 2015-07-07 16:36
***
☆彡異邦人さん

☆彡異邦人さんのお嬢さまも
ピアノを弾かれるのですね~
また 今度調律されるとき
番号を見てもらってくださいね。

写真のサイトも
覗いて下さってありがとうございます~(^-^)

Commented by iris304 at 2015-07-08 12:16
こんにちは(^O^)

偶然ですね。
我が家のドイツから持ち帰ったピアノ
長らくほってあったのを、急に思いたって調律しました。
若くていけてるお兄さん調律師でしたよ〜
かなり、ご無沙汰だったので、
相当いかれていて
中を持ち帰って2回に分けて調律してくれました。
だからって、誰も弾かないのですが
それではもったいないので、
私が、、、と思いますが、
それもね〜
ご近所さんも調律していらしたなんて、
面白いですね。
日本って、調律の履歴があるので、
適当な事も言えないし、忘れていてもきちんと分かって、
いいですよね。
ドイツで家具付きで借りていた方のおたくには
とても素敵なピアノがあったりして、
素敵でした。
興味が
Commented by nonkonogoro at 2015-07-08 17:45
***

irisさん

やっぱり 今時分は 調律日和? (笑)
ドイツからピアノを持ち帰えられたなんて
すごいですね~(^-^)

うちのも 息子が小さい頃に
我が家にやってくる直前に 内部の調整とかいうのを
してもらってはいますが それでも それから30年~
最初は 鍵盤が象牙だったのですよ。

ヨーロッパには
素敵な古いピアノが 今も残されているのでしょうね~
Commented by 鈴音 at 2015-07-09 11:25 x
ご無沙汰しております…お元気ですか?

ピアノ…珍しいデザインですね。
私もYAMAHAでしたが、ツルッとした感じでした。
ピアノは引越しの際に、親戚の子にあげてしまったし、縦笛やピアニア、ハーモニカもどこにいったやら…今は手元に楽器はナシです(笑)

もし今ピアノの前に座ったら、何か弾けるかなぁ?(笑)
Commented by nonkonogoro at 2015-07-09 18:37
***
鈴音さん

今のピアノは
もっとシンプルな形ですよね。
このピアノも 元はもっとピカピカしていたのかも
しれません。
笛系の楽器は 持ち運びも楽なので
鈴音さんも また何か始められたらいいかも。
吹くのは 複式呼吸するので 健康にも良いかも~

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nonkonogoro | 2015-07-06 16:36 | Comments(8)