この頃思うこと cellonon.exblog.jp

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non
プロフィールを見る
画像一覧

「郊外レストラン」

夫が お昼どこかへ食べに行こう~というので
近場情報をチェック。
前から気になっていた フレンチレストランに決定。

うちから車で30分ほど 西宮市と神戸市の境目にある
まだ田園風景が残る 静かなエリアにあります。

こ~んな アートな建物です。
オープンして22年になるそうです。
f0322282_16192937.jpg


レストラン内では 写さなかったので
HPから↓の画像をお借りしました。

f0322282_16231244.jpg


自然光がいっぱい入り込んでいます。
そして 壁には たくさんの絵が飾られていて
シェフのお父様(日本画家)が描かれた作品だそうです。

あっさり味のフレンチで 私好み~

帰りに
植物園で 花を撮影してきました。
西宮市立緑化植物園は 無料なので うれしいです。
私が3年前の秋 初めて 
一眼レフカメラを 構えたのが この公園でした。

矢車草

f0322282_16300242.jpg

秋海棠
f0322282_16304131.jpg







[PR]
Commented by blue-robin2 at 2015-09-27 01:46
こんばんは
ベレー帽をかぶったような外観も円形の内部も素敵なレストランですね。赤いロールカーテンがとてもおしゃれ。
こんな空間での昼食、美味しかったことでしょうね。

クアクレという楽器、日本のお琴とよく似ていますね。
手許が見えるところに座るというのは、未知の楽器演奏の場合どのようにして弾くのだろうという疑問にも答えてくれるので早く行った甲斐がありましたね。
ライマ・ヤンソーネさんって有名な方の様ですね。そんな演奏を無料で、というのはラトビア大使館のおおきな後押しなのでしょうね。
「百万本のバラ」はフランスの~なんて勝手に思い込んでました。高い窓の下の広場いっぱいにという場面とともに・・・・(#^.^#)
Commented by nonkonogoro at 2015-09-27 09:11
***
blue-robin2さん

そうですね~
ベレー帽みたいに見えますね。(^-^)

とってもオシャレな空間で
上質のお料理ですが
サービスされる奥様は
全然気取った感じではなくて
普通の主婦っぽいので
くつろぐことができました。

クアクレ
一番乗りしたお陰で
手の動きが よく見えて良かったです。
大阪などでは 有料でのコンサートもあるようですが
神戸とラトビアの首都リガと 姉妹都市だそうなので
その関係で 無料のコンサートが開かれたのかもしれませんね。

加藤登紀子さんの
「百万本のバラ」が大流行した頃は
まだ ソ連に属していたのでしょうね。
シャンソンとしても歌われていると思いますよ。


まだ
Commented by ☆彡異邦人 at 2015-09-27 21:08 x
☆彡 nonさんへ ☆彡
イタリアンは近場にあるんですが、フレンチレストランは
ちょっと遠くになります。22年も経っているのに、おしゃれなアートのレストランですね。
一眼レフは、やはりボケがいいですね。
Commented by nonkonogoro at 2015-09-27 22:47
***
☆彡異邦人さん

今はイタリアンレストランの方が
よく見かけますよね~
オシャレなお店ですが
そんなに高くはないので
気軽に行けそうです。

一眼レフ
やっぱり いいですよねえ。
なかなかうまく使いこなせませんが~|*δ_δ|ノ

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nonkonogoro | 2015-09-26 16:34 | Comments(4)