「梅酒の梅 どうしてます?」

毎年梅酒を一瓶つけているけれど
昨年は 二瓶つけてみた。
初夏に新しいのを漬けてから
昨年のを飲み始めて
一瓶飲み終えた。

それで 中の梅を取り出して
いつもは 冷蔵庫に入れて置いて
最初のうちは 夫がうれしそうに食べているけれど
そのうち忘れられて 段々美味しくなくなって
そのまま年を越して 処分する羽目になっていた。

今年こそ 何かに使おう。。。
以前 甘露煮というのも作ったけれど
忘れてしまったので
ネットでレシピ検索。

いっぱいあって
それぞれ違う意見で(笑)
面倒なので 一番最初のを採用。(^^)/
少々アレンジして 只今実行中。

梅15個を鍋に入れ 
ひたひたの水と 砂糖50gくらい入れて(これは適当に変えた)
沸騰したら 弱火で 30分・・・と書いてあった。
このレシピでは 冷めるまで蓋を取るなということなので
一応 その通りやってみよう~
作っているのを忘れないよう タイマーをセットしてます。
でも 焦げ付かないように 時々チェックしなくてはね~


蓋を開けるなと言われているのに逆らって開けてまで
わざわざ写真を撮るほどの物ではなかったような(笑)
ま 一応 記念写真ということで。。。(^^)/




f0322282_15010078.jpg








[PR]
Commented by koba222 at 2015-10-05 15:17
梅の甘露煮というのがあるのですね。
知らなかったです。
梅酒のつけた後の梅はしばらくはいただくけど
いつの間にか冷蔵庫の場所とりとなり捨ててしまいますね。
いいこと聞きました。
これからは甘露煮作ることにします!(^^)!
Commented by blue-robin2 at 2015-10-05 17:11
梅と聞いただけでとても体にいいように思います。暑いお茶が美味しくなる季節。お茶受けに美味しいのが出来上がるといいですね。
弟の妻が作った梅ジャムを夏以来毎朝パンに付けていただいています。なんだかそれだけで胃腸ががリフレッシュという感じです。

ウォーキング、ちょっと汗ばむほど天気ですが歩くにはいい季節になりましたね。お猿さんの様な種が可愛いフウセンカズラを見かけられたのですね。歩いているといろいろ楽しいですね。

栗の絵素敵!間違えてはられたようですがそれをうかがって、昔読んだ本を思い出しました。確か、カンデンスキーの抽象画論だったと思うのですが、自分の描いた絵を一度ひっくり返して眺めてみるなんてこともされていたようです。一寸その理由などは忘れましたが、いい絵はどこから見ても様になるということかしらん
(#^.^#)
Commented by nonkonogoro at 2015-10-05 20:31
***
kobaさん

kobaさんも 冷蔵庫に置き忘れてしまうのですね~
甘露煮 簡単で おいしくできましたよ。
アルコール分が飛んでしまうので
甘いお菓子に変身しました。



***
blue-robin2さん

梅ジャムもおいしそうですよね。
後半分残っているので どちらにしようかな~
甘露煮の方が楽チンなんですが(笑)

マイペースで適度に歩くのは好きです。
道路沿いに
素敵な家や 公園や 草木があると
ウォーキングは楽しくなりますよね。

栗の絵
ほんとにもう~自分で笑っちゃいました。
抽象画だと どちらをむいても良いのでしょうが
栗の絵は やっぱり 違和感がありました。(笑)
しばらく気づかなかったのですけれど。。。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nonkonogoro | 2015-10-05 15:05 | Comments(3)

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non
プロフィールを見る
画像一覧