「ひっつきむしに まつわる疑問」

「ひっつきむし」と総称される植物がある。

色々な種類があって ユーモラスなのもあれば
なかなか取れなくて 憎たらしいのもある。

先日から 我が家の庭で私が被害を受けているのは
「ヌスビトハギ」という名前のようだ。
△△△ こ~んなぺったんこの種子が
衣服に(たいていズボンのすそ)にしがみついて 離れてくれない。
根気良く 一つずつ 剥がすしか仕方がない。
でも こんなに粘着力が強いのだったら
いつまでたっても 別の地に着陸することができないように思えるのだけれど。

両面テープの
「しっかり貼れて はがせるタイプ」を見習えばよいのに(笑)
あれは たしかに
割とちゃんと貼れるし ちゃんとはがせる
(接着する物によってははがせない材質もある)一見矛盾する物質だ。

前に シーツについた ひっつきむしを 面倒なので 
取らずにほっておいたら
そのまま 一年後にもしがみついていた。( ̄□ ̄;)
勝手に取れていくものと楽観していたのに 残念。

好きな ひっつきむしは
「オナモミ」というので サツマイモみたいな形にイガイガがついているもの。
菊のようなのも 可愛いので そのままつけていたりもする。

でも 今我が家に棲息しているのは
この やっかいな ヌスビトハギ~
わかっているのなら それを伐採すればよい!と
たった今 気がついた。(笑)

花は可愛いので 気にいっているのだけれど。。。




我が家の花壇にコスモスが咲き乱れる様子を想像して
種をまいたのだけれど…
ほとんど夏を越せず
ようやく生き残ったのは 二株だけ~
それだけに 花のひとつひとつが いとおしい。(∪_∪)

f0322282_14052279.jpg






[PR]
Commented by blue-robin2 at 2015-10-16 18:38
こんばんは
衣類に着いたらなかなかはがれないヌスビトハギ、もしかして動物の毛なんかだとはがれやすいのかもしれませんね。
動物にくっついて種を遠くへ運ばせるなんて、クッツキムシもよく出来たものですね。ちなみに、ヌスビトハギって名前面白いですが、種の形が抜き足、差し足の泥棒の足の様だからって聞いたことあるんですが本当かしら(#^.^#)
コスモスはどのように種を飛ばすんでしょう?
来年はこの二株からこぼれた種であたらしい芽が出るといいですね。
Commented by nonkonogoro at 2015-10-16 22:30
***
blue-robin2さん

たくさんのコメントありがとうございます。(^^)/

そうですね。
動物の毛は 衣服のように詰まってないので
はずれやすいのかもしれませんね。
それでないと ずっとついたまま~(笑)

そうそう
盗人が こっそり歩く時は
足裏の外側に重心が偏るので その形に似ているという説も
あるようですね~ 面白いですよね。
コスモスの種は とても小さかったと思います。
こぼれて落ちたら 来年 そこから芽が出るのでしょうね。
誰も他へ運んでくれないかも(笑)
Commented by May at 2015-10-18 01:15 x
こんばんは。
うちに来てくれる植木屋さんの樹木の畑が近くにあって
そこは自由に入れるので時々出かけます。
木を見て歩いていい気分なんです。
でも先日犬を連れていったら犬の体中にに引っ付き虫がついて
大変なことになりました。
久しぶりでひっつき虫の被害に会いました^^;
「ひっつき虫」って名前はかわいいですけどね~
Commented by nonkonogoro at 2015-10-18 14:31
***
Mayさん

ワンちゃんに引っ付き虫がつくと
気持ち悪くて 取ろうとあがくのでしょうね。
その時 ある程度 落ちてしまうのかなあ
ちゃんと 取れましたか~(^-^)
人間のように服を着替えるわけには
いきませんもんね~



名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nonkonogoro | 2015-10-16 14:11 | Comments(4)

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non
プロフィールを見る
画像一覧