「つるの利用法」

先日植木屋さんが来たときに
「かずらやつる草が異常発生していて 樹木を痛めるので除草剤をまいた方がいいのでは」と言われたが 私は除草剤というのは ちょっと抵抗があるなあ。
一応庭の雑草はきれいにしてくれているので
今は ほとんどつる草もかずらも 見えてないが
じっと眺めてみると 
隅っこの方には まだ 枯れたつる草だけ残っているようです。
(かずらも つる草の一種ですが 一応 植木屋さんは区別していました)

根っこがしぶといので 春になれば また復活して益々増殖していくのでしょう。
可愛い実もなるので ちょっとくらいは風情があって 除去するほどではないと
思っていたけれど 樹木に巻きついて木の生命力を弱めてしまうのかもしれないね。

昨日 自力で抜けそうな草は抜いてみたが~
うん これは 何かに利用できるかも~(^^)/
小さいリースや カゴなら 私でも作れるかも。
ということで 今は 引っこ抜いた草を乾かしてます。

でも 明日は雨のようだし
このまま置いておいても
きっと何か作る気はなくなりそうだし
すでに乾燥しているようだから
即席作品を作ってみました。
丸めただけだけれど
残っている葉も それなりに いい感じ~(^^)/


f0322282_15120284.jpg







[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nonkonogoro | 2015-11-07 15:17 | Comments(0)

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non
プロフィールを見る
画像一覧