「せせらぎの小道 つづき」

翌日はお天気にも恵まれ
予想していたよりも暖かくて
絶好のウオーキング日和でした。

ゆすはら町からは
マイクロバスでセラピーロードの入り口まで向かいます。
すごく揺れる~と地元の方におどされていたので
今日は 酔い止め薬を飲むことにしましたが
飲んですぐに もう眠くなりました(笑)
ちゃんと歩けるのでしょうか?
細い吊り橋とか ないでしょうねえ。。。

あまり高低差のない穏やかな道ばかりが続いています。
ここは 100年ほど前にの灌漑用水の水路があり
この水路に沿って 歩道がつけられているのです。
1人しか通れない細い幅の部分も多かったです。
でも 転げ落ちても まあ 大丈夫そうな地形だったので
安心して歩くことができました。

f0322282_14354433.jpg
もみじは すっかり散ってしまって
ふかふかのじゅうたんみたいになっています。

地元のガイドさんが丁寧に 周辺の草木の説明をしてくださるので
興味深く色々質問もしながら 楽しく進んでいきます。

下の方には 久保谷川が流れているので
その せせらぎの音も心地よく聴こえてきます。
夏場は マムシも出没するとか~
その他にも 鹿 イノシシ なども。。。

f0322282_14365078.jpg


f0322282_14353260.jpg

ここは昔国有林だったそうなので
今でも杉の木がたくさん生えています。

f0322282_14360110.jpg
途中で休憩して
ビニールシートを敷いて
皆でランチタイム。
ここの入り口には おいしいパンやさんがあるのです。


音楽と森林浴と
盛りだくさんの ゆすはら旅
とっても楽しかったです。
帰りのバスでは ぐっすり爆睡したので
あっという間に岡山に到着。

瀬戸大橋から眺めた夕暮れどきの風景
「瀬戸は 日暮れて 夕波小波~♪」
f0322282_14365977.jpg

梼原町は兵庫県の西宮市と姉妹都市なので
こちらの役場へも 西宮市や他の町の方が 何人か所属されています。
「ゆすはら応援隊」と呼ばれているそうです。
子供達も 夏休みなどは お互いの町へと交換学習(?)されてるそうです。
いい試みですね。








おまけの話


それから
初日に ホテルに到着してから 夜の宴会まで
少し時間があったので 皆さん ホテル一階のみやげ物売り場で
買い物されてましたが 早々に買い物を終えた私は
眠気をさまそうと 道路へ出て 自動販売機のコーヒーを飲んでいました。

そこへ友人も出てきて テイクアウトのコーヒーを注文しに 
前にある お店に入りました。
長いことかかっているようだな~と思ったら
どうやらお店の方とおっしゃべりしていたようで
ようやく出てきたと思ったら 今度は私がその店を覗いてみたくなり。。。

そこは「こだま時計店」というお店ですが 時計だけでなく
色んな物が置かれてありました。
夏用のサンダル風靴 数珠 オモチャなどなど まだまだ商品は増殖中のようです。

それで 店主さん(60才男性)とその息子さんとお話していたら
息子さん(26歳)がギターの弾き語りをされてるということで
ちょうど その日の夜も近くの店で ライブをされるというので
宴会の帰りに 覗いてみることにしました。
そして やっぱり・・・入ってみました。(^-^)

心地よい優しい歌声とギターで
たまに合いの手に パーカッション(ジャンベ)やエレキギターも入り
なかなか いい感じのライブでした。
私達の年齢に合わせた曲も たくさん演奏してくれました。

こういう出会いって 楽しいなあ。。。(∪_∪)





[PR]
Commented by ☆彡異邦人 at 2015-11-13 19:43 x
☆彡 nonさんへ ☆彡
良いですね。こういうたび大好きです。
程良いウォーキングがバスの中では
心地よい疲労で気持ち良かったことが伝わってきました。
森のせせらぎに癒され、夕暮れどきの風景は印象に残るでしょうね。
Commented by nonkonogoro at 2015-11-13 22:41
***
☆彡異邦人さん

結局 高知の他の観光地には行けませんでしたが
また いつか行く機会もあることでしょう。
この場所には こういう機会でもないと
わざわざ出かけなかったと思います。
お天気にも恵まれ 心に残る旅になりました。(^-^)

Commented by blue-robin2 at 2015-11-14 10:17
こんにちは
子どもたちの演奏を聴き、また自分たちも演奏をしいい交換会を楽しまれましたね。やはり楽器を通してつながるって素敵なことだなあと思いました。夜は郷土料理のおもてなしと充実した一日。そして翌日はせせらぎの小路で落葉を踏みわけ自然を味わい秋の山を堪能されたことと思います。
帰路の車窓風景は讃岐富士でしょうか。安らいだ気持ちが伝わってくるようです。
Commented by nonkonogoro at 2015-11-14 14:34
***
blue-robin2さん

四国の山は
△のすっきりした形のが たくさんあるように思えました。
普段見慣れている関西の風景とは 違うようです。
電車だと もっとじっくり観察できたのですが
今回はバスだったので。

この写真は 瀬戸大橋の上から東を向いて撮ったので
島なのか 陸地なのか 不明です。
Commented by iris304 at 2015-11-15 11:53
こんにちは

せせらぎの音を聞きながらのウオーキングは楽しいでしょうね。
落ち葉も赤く染まってふわふわと踏みごたえがあって気持ちよさそう〜

酔い止めの薬効きすぎ?
車窓からの眺めはどうだったのでしょうか?
瀬戸大橋からの眺め いいですね。
こういう景色 見たことないのです。
一度この目で見てみたいです。
Commented by nonkonogoro at 2015-11-15 20:58
***
irisさん

そうですね
ふかふかの紅葉のじゅうたんは
心地よかったです。(^^)/

酔い止め薬
本当に良く効くのですよ。
子供の分量しか飲まなかったのに。

瀬戸大橋も しまなみ街道も
瀬戸内海の小さな島々がたくさん眺められて
本当に美しい風景です。
こころなごむような~
私は一度 生口島という島へ
小さな遊覧船で渡りましたが
いい眺めでした。
また一度お越し下さい。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nonkonogoro | 2015-11-13 15:29 | Comments(6)