この頃思うこと cellonon.exblog.jp

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non
プロフィールを見る
画像一覧

「ちょっと やってみたいかも~」

川沿いの道を歩いていたら
川に溜まった土を ショベルカーで削り
パックに詰めていた。
いつの間にか 川には土砂がいっぱい堆積して
流れは分散されている。

でも
このショベルカーでの作業って
男の子たちが 砂場で遊んでいるのと
似たような光景だなあ。
そりゃ 仕事だから 大変だろうけれど
なんだか 楽しそうな気がする。
ちょっと やってみたいかも(笑)

ひっきりなしに トラックが走っているような場所ではなく
作業も川の中 河原なので
なんだか のんびりして見える。

そのすぐそばでは
川の中にいる鷺が 作業者を怖がりもせず
ちらチラッと見ている。
君も気になるのねえ。( ̄▽ ̄)V





[PR]
Commented by blue-robin2 at 2016-02-17 17:04
こんにちは
ご無沙汰してしまった間のnonさんの記事を楽しくふりかえらせていただきました。
高知県の庁舎、さすがは高知、ちゃんと竜馬さんがいますね~~宿泊された宿も庇が茅葺でしょうか~独創的ですね。自然素材を多用した競技場、私も提案された2案のうち絶対こっちだわって思っていました。楽しみですね。

むすこさんの御馳走でご家族で楽しいバースデーパーティーでしたね。近くに息子さんがおられ、折々に交流があってうらやましい限りです。
電車の中でのメモスケッチ、あまり見つめてというわけにもいかずちょっと勇気がいりますね。でも特徴が出ていて楽しいですね。電車の中でのスケッチといえば、あの「いわさきちひろ」さんが車窓から見た道行く人々を瞬時に特徴をとらえるということをやってられると読んだことがあります。・・・・プロっていろいろ工夫するんだと感心したのを思い出します。
時々、いきなり物がなくなったり、見たはずのものがなかったりという経験あります。忘れたのかしら、見間違い?なんてあまり思わずに(アイルランドの本を読んだばかりなので、)
妖精の仕業だわと軽く楽しんでます(^-^)そういえば昔、ネズミに引かれたなんていうような話を聞いた記憶も・・・。

砂遊びの様な作業、ほんと!ちょっとやってみたいなって気持ちわかります。
Commented by nonkonogoro at 2016-02-17 23:41
***
blue-robin2さん

たくさんのコメント
ありがとうございます~(^^)/

四国は
関西からは近場のはずなのに
意外と旅する機会が少ないです。
高知県へ旅したのも初めてでした。

ちひろさんの
スッケッチ力 特に子供さんの仕草など
本当にすごく的確な描写ですね。
優しく柔らかいタッチでありながら。。。
これからは
もっと脳内取り込み力を強化していかねば~

そうですね~
妖精は 日本にも
すぐそこにも いるのかもしれませんね。(^-^)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nonkonogoro | 2016-02-17 16:11 | Comments(2)