「ゆっくり見学したかったけれど…」

今日は日本画の作品展の受付 (オバサン)の当番だったので
会場に行こうとしたら 駅からの途中にある 「兵庫県公館」が無料開放されていたので
ちょっと覗いてみることにした。

以前 ここのホールで コンサートに来たことはあったけれど
その時は 他の部屋を見学できなかったので 
一度ゆっくり見てみたいと思っていたのだった。

でも 今日も時間は あまりない。
受付交代の時間まで 10分ほどしかない。

f0322282_19031867.jpg

f0322282_19033872.jpg

県公館は 明治時代に 兵庫県庁として建てられた フランス・ルネサンス様式の
優雅な建物で 毎年 作品展の際には この建物を眺めているのだけれど
今年は修理中の為 その姿は見られなかった。内部はOK。
前庭には 石楠花が咲き誇っていた。

f0322282_19035989.jpg





作品展の入場数は 私が受付した 4時間半の間に80名ほど。
午前も74名なので 今日は結構たくさんの方に見ていただけたようだ。
ちょうど ロビーコンサートが開催されていて
ソプラノの素敵な歌声とピアノの演奏が よく聞こえてきた。

別の会場では 見事な水彩画の作品展も開催されているので
その流れでついでに見に来られる方も多いようだ。
圧倒的に 中年男性が多かった。 夫婦連れも~

私の絵の前で 立ち止まられると ちょっとうれしいけれど
批評は聴こえない距離なので 安心(笑)
今日出展したのは 半夏生の絵。

f0322282_19202963.jpg













[PR]
Commented by ☆彡異邦人 at 2016-04-10 09:06 x
☆彡 nonさんへ ☆彡
兵庫県公館が無料で開放とはいいですね。
格調高い建造物ですね。
nonさんの作品なんですね。素晴らしいですね。
多種多芸のnonさんなにやっても上手なんですね。
Commented by nonkonogoro at 2016-04-10 10:42
***
☆彡異邦人さん

明治時代には
官庁もこうした洋風建築で作られたようですね。
元銀行なども素敵な建物が残されていて
今では 鑑賞の対象となっていますね。

私は色んなことをやっていますが
どれも 自分で楽しむレベルで
それ以上には なれないです。
ま それで いいんですけどね~(^^)


Commented by ai-taeko at 2016-04-10 21:27
こんばんは♪

素敵な絵ですね~♪
こんな絵が描けるなんて尊敬します。
私は絵が苦手で 自分が頭に描いている絵が描けたらなあぁって思います。

私的な建物ですね~。
急いでいても 見てみたい気持ち分かります♪
Commented by nonkonogoro at 2016-04-10 22:43
***
ai-taekoさん

なかなか思い通りの絵が描けなくて
行き詰ってしまうことも多いですが
完成すると うれしいです。

神戸には
異人館なども多いので
建物好きの私にはうれしいことです。
Commented by blue-robin2 at 2016-04-10 23:23
こんばんは
素敵な絵ですね。水辺に涼しげに咲いていますね。楽しそうに語らっているような雰囲気で(#^.^#)

兵庫県公館、格調のある建物ですね。こういった場所が大切に使われ続けるって嬉しいことですね。神戸は北野だけじゃないんだって改めて思います。県立博物館も素敵ですしね・・・。
そうそう、ヴォーリズの建物も結構残ってるんでしょうか。この前までやっていたあさドラ、「あさがきた」で、芦屋に別荘もあったようですが、調べたけれど個人の家だからでしょうね。よくわかりませんでした。近江八幡では何軒か見ましたけれど。
Commented by nonkonogoro at 2016-04-11 08:28
***
blue-robin2さん

今回の絵は
割と思い通りに描けたように思っていましたが
会場では あまりメリハリがないように見えました。
近くで見てOKでも 
遠くからだと見栄えのしないこともあります。
ま 我が家は大邸宅ではないので
いつも近場で眺めますが(笑)

ヴォーリズの建築
近江八幡はもちろんのこと
京都にも 至るところで見られますが
神戸や芦屋はどうなんでしょう?

関学や女学院などの学校の建築は有名です。
思い出しました。
実家のある須磨に素敵な洋館があり
惜しまれて解体されましたが
それが ヴォーリズ建築でした。

それから 「乾邸」と呼ばれる洋館も
一時見学できたので そこのコンサートに行ったことがあります。
王子公園には 元関学だった建物が
神戸文学館として公開されています。

芦屋の廣岡邸は
小説には登場しているようですが
実際にあったとしても もうないのでしょうね。

Commented by 加代子 at 2016-04-11 16:35 x
昔の建物は重厚で良いですねェ。
シャンデリアが素敵♪

下の写真はnonさんの絵ですか。
水辺の白い花が素敵ですね。
やはり日本画手法で描かれたのですか?
Commented by nonkonogoro at 2016-04-11 19:06
***
加代子さん

そうですね~
シャンデリアの雰囲気が
とてもいい感じです。

絵は日本画です。
日本画独特の絵の具(水干絵の具と岩絵の具)を
使って何度も塗り重ねています。
油絵と違って 下に塗った絵の具と影響しあって
不思議な色合いになるようです。
Commented by blue-robin2 at 2016-04-12 18:27
nonさん
ヴォ―リズの建築いろいろ紹介してくださってありがとうございます。王子公園近くは何度か行ったことがあります。今度美術館へ行った時にでもまわってみましょ(^_-)
Commented by nonkonogoro at 2016-04-12 19:18
***
blue-robin2さん

blue-robin2さんの行動範囲は
本当に広いんですねえ~(^^)

神戸文学館は
こじんまりしていますが
とてもいい雰囲気です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nonkonogoro | 2016-04-09 19:22 | Comments(10)