この頃思うこと cellonon.exblog.jp

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non
プロフィールを見る
画像一覧

「霧の清里高原 つづき」

清里で泊まったホテルは高台にあったので
翌日は 清里のシンボル「清泉寮」まで
森の小道を通っていきました。

白樺の根元には熊笹が繁っていて
小路が続いています。
ゆるやかで 歩きやすい小道です。
誰も通っていません。
し~んと静まり返っていて 
小鳥の声だけが 賑やかに聞こえてきます。

夫は 「熊笹」と言っただけで
「熊」がいるかもしれない~Ψ( ̄∇ ̄)Ψ
と 怖がっていました。
もし熊が出没したら きっと私を置いて
一目散に逃げていくことでしょう。。。

雨上がりだったので 足元はどろどろで
生い茂った熊笹に溜まった雨水が飛び跳ねて
歩き終えたときには ズボンの下部は ひどい汚れ具合でした。




途中からは 「富士山とせせらぎの小径」というコースになり
ここには ウッドチップ(木の小片)が敷き詰めてあり
とても歩きやすかったです。

f0322282_08464570.jpg



素敵な形の大木がありました。
霧に囲まれて いい感じ~

f0322282_08471546.jpg




「清泉寮」は奥の方に新館もできています。
私達は 古い建物にあるレストランでランチしました。
向かい側の建物には 名物のソフトクリームが販売されていて
長蛇の列が途切れることはありませんでした。

我々は ランチでお腹いっぱいになっていたし
前日 萌木の村で おいしいソフトクリームを食べたので 今回は見送り。
その建物のテラスで のんびりと風景を眺めました。
お子様連れ家族が 次々とやってきます。


いつの間にか 夫は居眠りしています。
私も眠くなりましたが 二人寝てしまうと ちょっと困るので
霧の合い間から富士山が見えないかなあ~と
ず~っと眺めていました。



f0322282_08470383.jpg




残念ながら この辺りからの富士山は望めませんでしたが
翌日 早朝に ホテルの窓越しに 富士山をキャッチできました。(^^)/
やっぱり 富士山が見えた方が 楽しいです。
たとえ ほんの ちょびっとでもね。




f0322282_08563525.jpg










[PR]
Commented by ☆彡異邦人 at 2016-07-22 09:44 x
☆彡 nonさんへ ☆彡
ウッドチップが敷き詰められた小径や
霧に囲まれて素敵な大樹など、幻想的で、
こんな時しか見られないですよね。
晴れた日もいいですが、ちっぴり覗かせた富士山頂もいいものですね。

Commented by nonkonogoro at 2016-07-22 16:51
***
☆彡異邦人さん

富士山のてっぺんに雪がないと
遠目では見分けがつきにくいですね。
あちこちに「富士見台」という地名が残っていますね~
さすがに関西にはないようですが。

霧の高原も
本当に幻想的で素敵でした。(^^)

Commented by iris304 at 2016-07-23 11:30
こんにちは^^

清里高原って私たちの年代には憧れの地です。
訪れたことはありませんが 行ってみたい所のリストには入っています。
霧の中に浮かぶ一本の木
いい雰囲気ですね〜

富士山が見えると元気が出ます。
こちらでも所々、都会の真ん中で富士山が見えるスポットがあり
見えるかな?とおみくじを引くような気持ちで
そっと確かめたりします。
Commented by nonkonogoro at 2016-07-23 23:33
***
irisさん

清里は 関東からの方が近くて便利ですね~
鉄道好きの人には 小海線はオススメです。

不思議ですよね~
富士山が見えると
幸せな気分になれますよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nonkonogoro | 2016-07-22 09:00 | Comments(4)