「自分は大丈夫と思わないこと」

朝刊に 「オレオレ詐欺」の被害を受けた女性の証言が
詳しく載っていた。
今年の5月に被害にあった関西在住の70代女性が
金融関係者の前で 体験を述べたと言う。

他人事だと思わないで
自分は絶対大丈夫だと思わないで
じっくり読んでみた。


その時は この女性も興奮状態にあったと思うので
詳細は 自分の記憶の中で改ざんされているかもしれないけれど
それでも とても参考になると思う。

自分の名前を名乗ったと言う。
声がおかしいと言うと
風邪をひいているからとのこと。
その時は 「会社でやばいことをしてしまって」とだけで
また翌日 電話がかかる。

会社の金を使いこんだので 用意してほしい。
一千万円必要だというが
母親は600万円なら郵便局で下ろせると言う。

母親はその日のうちに郵便局へ~
窓口の担当者には 注意されるが無視。
「何に使うんですか?オレオレ詐欺がはやっているから
気をつけてください」と言われたのに
「墓石を買う」と答えてしまう。
さらに
「墓石詐欺もあるから・・・」と言われてもダメ。

再び息子と名乗る人物から電話がかかり
京都へ現金を持っていくことになる。
夕暮れ時のお寺で受け渡し。
さすがに不審に思い
「弟の名前」と「お嫁さんの名前」を尋ねるが
うまくはぐらかされる。

600万円が手から離れたとたん
現実に引き戻される。
それまでは まるで催眠術にかかっていたかのようだった。
それから 息子の携帯に電話して 詐欺だとわかる。

「オレオレ詐欺」は誰でも知っているとは思うが
まさか自分の身に起こるとは あまり思わない。

郵便局の担当者の声かけ
弟とお嫁さんの名前の確認
この二点が実行されたのに
防げなかったのは とても残念だと思う。

よほどの演技力のある詐欺師なのだろう。

この手の詐欺は
ほとんどが 祖母か母親がターゲットになっていると思う。
それもたいていが1人暮らし。



庭先に植えてある 「シシガシラ」という山茶花の実が
できていたので そのままだとちっともはじけないようなので
二つだけ 枝から取って 土の上に置いていたら
ちゃんと楽しそうに はじけました。


 
f0322282_08435339.jpg




f0322282_08434273.jpg











[PR]
Commented by blue-robin2 at 2016-09-07 17:54
こんにちは
実は私、「自分は大丈夫」と思っています。(*_*;
~~~なんていう人が危ないのかも。
電話によるセールス一切お断り
最初にどちら様ですかと相手に喋らせる。
情報を先取り。
不審なところがあればかけ直すからという。
息子と合い言葉を決めておく。
というよりもまず日ごろからいきなり大金がいるようなへまはやらないだろうと我が子を信頼する~~等々

昔、夫が単身赴任中でしたが近隣の町で交通事故を起こしたから、罰金が必要なんていう警察をかたった電話あり。「そんなはずはない。夫は他府県勤務ですから」と言い返しました。相手はあわてて切りました。・・・
気をつけましょね。


Commented by nonkonogoro at 2016-09-07 21:07
***
blue-robin2さん

これだけ気をつけるように言われているのだから
ほとんどの人は用心するとは思うのですが
よっぽど うまく誘導するのでしょうね。

息子がお金が入用なときには
私ではなく夫に頼るでしょうから
大丈夫とは思うのですが~

夫関連の連絡は要注意です。|*δ_δ|ノ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nonkonogoro | 2016-09-07 08:51 | Comments(2)

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non
プロフィールを見る
画像一覧