この頃思うこと cellonon.exblog.jp

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non
プロフィールを見る
画像一覧

「久しぶりにコミックを買う」

40代頃から しばらく コミックにはまっていて
ずいぶんたくさん大人買いしたものですが
今は 又 小説読みに戻っています。
図書館で借りているので ほとんど本を購入することはないです。
でも 書店を覗くのは好きなので あちこちの棚をチェックして
図書館に予約したり たまに旅のお供にと購入することもあります。
Kindleでは 時々無料コミックを読んでいます。

今日は 本を買いたい気分だったので
あれこれ眺めていましたが
久しぶりに コミックも買うことにしました。

私は読むのが速いので あっという間に読んでしまって
もったいないくらいですが~


左側のは 80歳の小説家が
同居している 息子夫婦 孫夫婦とその子供から逃れて
一人暮らしをしようと家出をする所からスタートします。
3巻まで 出ていたので まだしばらくは続いていくのでしょうね。


f0322282_14473525.jpg

右側のは 若い女性が主人公ですが
この作家さんの作品は これまでも読んだことがあり
これも優しく心に響いてくる作品でした。
どちらも楽しめて良かったです。(^^)/

でも…
若い主人公よりも 傘寿の主人公の年に
ぐ~んと近づいてしまっているのは ちょっと哀しいかも。



今日は一番にパンを購入してしまったので
後でその上に 重い買い物を置いてしまい
あっつ! と気づいて 慌てて パンを取り出し
復元しておきました。(笑)














[PR]
Commented by wood-land at 2017-08-22 17:35
non さんはコミックも読まれるんですね〜
この二冊、面白そうですね!
私はどうも慣れなくて、以前コミックのお料理のレシピ本を
貸してもらった時、読み辛くて困って困って・・^^;
でも今年の初めにベルサイユのばらを読みました。
オスカルとアンドレのことがやっとわかって満足しているところです。

あ、パンをふっくら復元、お疲れ様でした!^^
Commented by nonkonogoro at 2017-08-22 19:20
***
wood-landさん

ストーリー性のあるコミックが好きです。
今人気のTVドラマは 原作がコミックの物が多いようです。
絵がすっきりして キレイな主人公が登場するのが好みです。
お料理のレシピなどは イラストがちょこっと入る位の方が
実用的ですよね。 
ベルバラは 超人気作品ですよね。
でも 私は どこにでもあるような 現実の風景が
好みかな~ 

昨日も読み返していたのですが
川原泉さんの作品は 楽しくて温かくて 
何度読んでも じんわり心に響くのが多いです。
これまでの作品を集めた作品集など出ています。
書店でちらっと見というわけには いきませんよね。
どの店でも しっかりカバーされてますから。
古本コミック屋さんだとOKですけど。


パンは それなりに 復元できましたよ。(^^)
最近 練習時のお弁当に おにぎりの替わりに
レーズンパンなどを カットして持っていきます。
夏場の さわやかランチバージョンです。
おかずは いつもウインナと野菜少々。
時々焼き芋も入れてます(笑)

なぜか 長文レスになってしまいました~(・_・ゞ-☆


Commented by milletti_naoko at 2017-08-22 23:41
日々のささやかな楽しみがあって、いいですね。本は買うとなかなか捨てられず、積ん読になっている本も残念ながら多いので、図書館というのはいい方法だと思います。わたしも日本に暮らしていたら、なつかしい昔夢中になった漫画をついつい次から次へと読んでしまいそうです。ガラスの仮面、いったいどうなるのかなと、今も時々気にしていますが、わたしが日本に来てから15年以上になるのに、大学生の頃『花とゆめ』を時々買って読んでいた頃から、ほとんど変化がないような。
Commented by nonkonogoro at 2017-08-23 07:42
***
naokoさん

私は近場に図書館分室があるので
とても便利です。
積読や再読はしないので
借りた本がなくなると 禁断症状が~(笑)
本は再読することはほとんどないですが
何故かお気に入りコミックは何度も読み返してしまいます。

ガラスの仮面は ちらっと読みしかしていませんが
人気の長寿コミックですね。
「花とゆめ」発のコミックでは 「動物のお医者さん」が
大好きで 何度も読み返しています。
Commented by ☆彡異邦人 at 2017-08-23 09:46 x
☆彡 nonさん☆彡
これから秋に向かって、どういう訳か読書はしたくなるんですよね。
nonさんの場合は、そうでなくとも読んでいるんですね。
一時期、某作家の小説にはまり、その小説家のものを読んだりしていましたが、そういう時期もあるんですね。
現実にあるような空想と楽しいワールドが自分の胸日広がり、
気持ちを楽しくも緊張もさせてくれます。それが小説の醍醐味ですね。
Commented by nonkonogoro at 2017-08-23 17:12
***
☆彡異邦人さん

そうですね~
私の場合は季節に関係なく読んでます。
気候の良い春秋は お出かけすることが多いので
暑い夏と寒い冬の方が 読書率は高いかも。
私は今でも 気にいった作家さんに出会うと
続けて読むことが多いです。
また ☆彡異邦人さんのお気に入りの作家さんなど
教えてくださいね~

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nonkonogoro | 2017-08-21 15:07 | Comments(6)