この頃思うこと cellonon.exblog.jp

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non
プロフィールを見る
画像一覧

「お~これは!」

近くに チョコレートショップができたけれど
とても高そうな感じがするので
毎日 通り度に ちら見しているだけでしたが
先日 プレゼント用に 思い切って購入することにして
夫と二人で 店に入りました。

予想通り とても高かったです。
高くても おいしくなければ どうしようもないので
味見しました。 それは確かに美味しかったですが
そのパックは 予算よりずいぶん高かったので
他の商品にしました。
我が家にも 味見用に 一番安いのを購入。

そして 店のショーウインドウに こんなもの発見!(^^)

f0322282_09394254.jpg


これは チョコレートで作られた 花札 なので~す。
あまりに見事なので パチリ。
じっくり眺めたら 下が チョコレートで 上の絵の部分は
ホワイトチョコに絵を描いているみたいです。
結構なお値段でしたが こんなの買う人いるのかなあ。。。


なんだか この頃 花札に縁がある わたし。

先日 畳をのけたら 花札4枚が現れたことを
息子達に話したら~
「え~ ボク 花札なんか したことない」と
言うではありませんか? それも二人共。
う~んっ  <( ̄- ̄)v

夫は 実家では やったことがないと言うし。。。

私は こんなものお嫁に持ってくるはずはないし(たぶん)

それに これは意外と新しいのです。

誰かが 忘れているのでしょう。

忘却家族なのでしょう。(笑)










[PR]
Commented by ☆彡異邦人 at 2017-10-02 10:05 x
☆彡 nonさん☆彡
花札の下にあるものだけでなく、
鶴や鶯桜なども、ホワイトチョコレートで作られているって凄いですね。
芸術作品ですよね。食べるのもったいないですね。
Commented by nonkonogoro at 2017-10-02 13:11
***
☆彡異邦人さん

全部 チョコだと言われてましたが
どんな風に作られるのでしょうかねえ。
作っている所を拝見したいです。

花札の絵自体も
派手で 博打~というイメージですが
じっくり眺めると コンパクトに凝縮された
デザイン性のある構図ですよね。

花札は江戸時代からある日本独特のカードのようです。
私が持っているのは 任天堂のですけれど
図柄は昔のままなのかなあ。。。

Commented by 加代子 at 2017-10-02 17:02 x
チョコレートの専門店はお高い所が多いですよね。
ここにもありますが 本当に高いので滅多に買いません。
程々値段のスイスのメゾンのチョコが懐かしいわァ・・・・
それにしても花札のチョコレート、凝っていますねェ。
これは食べられないわ(笑)
Commented by nonkonogoro at 2017-10-02 17:09
***
加代子さん

私も 日頃高いのは買わないので
高い相場はわかりませんが
試しに一度買ってみました。

私もスイスのチョコが大好きです。
これは ベルギーのチョコのようです
でも作っているのは日本なので
ブランド輸入ものよりは 安いのかもしれません。

Commented by wood-land at 2017-10-02 22:14
non さん
チョコレートの花札、面白いですね!^^
畳替えの時に出てきた花札のお話も面白いです〜
推理してみました。
お子さんが小さい時にお友達がたまたま持ってきて
4枚忘れて行った。。。
ふふふ、ご家族の記憶にないんですもの。
外部から持ち込まれたように思いますが〜〜^^
Commented by nonkonogoro at 2017-10-03 15:09
***
wood-landさん

本当に面白い発想ですよね。

>花札
子供達の小さい頃は
こたつの部屋で トランプなどしていましたが
その時は たいてい夫が担当していました。
でも 夫は花札を教えたりはしてないと思います。
そうですね~
息子達が成長してから 誰かが持ってきたのかなあ
でもね その頃は コタツ部屋は 物置化していたような~
益々謎は深まります(笑)
Commented by papricagigi at 2017-10-04 22:59
この花札チョコいいですね!こちらの人へのおみやげにいい!!
畳の下から出てきた花札、ミステリアスですね(笑) どの札だったのでしょう? そこに何か意味があるのかもしれませんよ!
Commented by nonkonogoro at 2017-10-05 10:45
***
papricaさん

芸術作品ですよね~
そうですね。日本では 花札というと 賭博のイメージが強いですが 海外の方には アートとして認識されますよね。
畳から出てきたのは
もみじと鹿 もみじと短冊 萩 萩と短冊
どれも得点としては 低いものばかりです。

我が家の こたつ部屋の
花札ミステリーは いつか真相がわかるのでしょうか?(笑)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nonkonogoro | 2017-10-02 09:46 | Comments(8)