この頃思うこと cellonon.exblog.jp

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non
プロフィールを見る
画像一覧

<   2014年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

「背中筋肉痛」

これまでも時折 お盆の頃になると
腰痛になることがあったが
今年は無事お盆も乗り切れたし 
大丈夫だわあ~と思った矢先
昨日 日中から 違和感を感じていた背中中央あたりが
寝る頃には 強く意識するようになり
痛みというほどではないが
ぎゅ~っという感じで 体勢によっては とても持続できなくて
あれこれ 姿勢を変えたり 足をマッサージしたり
立っているとOKなので ずっと立って寝ようかと(笑)思ったり
足を伸ばして ぺたんと上半身を曲げる姿勢は楽なので
しばらくは そのまま寝たり~と かなり苦労しているうちに
少しはマシになったようで 3時過ぎにはようやく眠れた。

実家に泊まった折に
母が夜中もクーラーをつけていたせいかもしれない。
それとも 昨日 床にしゃがんで アルバム貼りに熱中したせいか…

だいぶ楽になったが
今も シャキッと背中を伸ばさないと だるく感じるので
とても素晴らしい姿勢を保ち続けている。(笑)
前へ曲げるのは OKで 
これ以上そっくりかえると NG のようだ。

今日は出かける予定なしなので 良かった~(^-^)
1日ヨガで 体をほぐすことにしよう。
いや 睡眠不足だから ずっと寝てしまうかも。。。

朝 新聞を取りに玄関先へ出ると
涼しい風が吹き抜けて
まるで高原の朝のようだ。

真夏なのに こんなに涼しくてもいいのだろうか~
(ええ いいんですよ~ クーラー要らずで省エネだしね)



[PR]
by nonkonogoro | 2014-08-17 08:50 | Comments(4)

「ふ~ん すごいねえ」

先日
息子②の小学校時代のクラスメイト同士が結婚した。
彼の6年生の時のクラスは とても仲が良く
特に次男・次女が多くて 気が合うのか
卒業後も年に一度は 飲み会や食事会をしていたのは聞いていた。
私も知っているメンバーもいて
いつもとても楽しそうに話してくれていた。
その中の二人らしい。

その息子だって 大学に入ってすぐ知り合った同じ大学の女の子と付き合い
7年の後 結婚して今に至っている。

小学校以外は女子ばかりの学校に通った私には
うらやましいような よくぞ続いた~(笑)と感心するような~

でも私だって 小学校は共学だったのだから
卒業後に 恋が芽生えることもあったかもしれないのに…
同窓会の案内は 卒業直後に一度あったきりだった。

いまさら恋が芽生えても困るけれど
ヨボヨボ老人になる前に
一度くらい小学校のクラスメイトに会ってみたい気もする。


先日のスイス旅で夫が買ったビアグラス
壊れてないか ハラハラして荷をといた・・・(^-^)
(箱に入ってなくて 店の人が丁寧に包装してくれた)
f0322282_13422431.jpg
[PR]
by nonkonogoro | 2014-08-16 13:44 | Comments(5)
昨日は 突然の来客で バタバタした後
夕方に 三宮へ出かけた。

姉家族と母とうちの家族(長男夫婦は不参加)での食事会の後
私だけ 実家に泊まり 盆の行事のお手伝い。

翌日は雨の予報だったので
靴をどれにするか あれこれ迷ったのだけれど
ゴールドのサンダルを 久々に履くことにした。
以前 久しぶりに履いたパンプスの底が取れていたことがあり
底は大丈夫か 念入りにチェック(ゴム底なのでOK)

夫と一緒に駅のホームに立ち
何気なく我が足元を眺めれば~~~~
左足のゴールドの紐の端が 本体から取れかかっている。( ̄□ ̄;)
切れるのは時間の問題か!
三宮を少しぶらつく予定で 早めに出たので良かった~

早速 さんちか(三宮の地下街)で すぐ目に着いた靴屋さんで
靴のような サンダルのような靴(笑)を 素早く購入。
支払いは夫がしてくれたので ラッキー(^-^)/
もっと上等のにしておけばよかったなあ。。。

食事会は ま それなりに楽しく
母も孫たちに囲まれて幸せそうだった。

翌日は 9時過ぎに お坊さんが来られて お経が始まる。
姉は自分の家の行事で いつも参加できないが
姪と甥が 来てくれた。

姪と甥は 昼食後 自分たちの実家へ戻っていき
私と母は 夕方 精霊流しに行き
その後 墓参り~
例年のように暑くもなく 雨にもあわずにすんだ。

昔は姉とうちの家族全員で 泊まって 賑やかだったけれど
母も年老いてきて 子供たちもそれぞれ所帯を持ち…

そうそう
今週初めに 前歯の隣の歯の詰め物が取れてしまい
歯抜けのように見えるので 見苦しいし 困ったなあ~と思っていたら
食事会でも 意外と誰にも気づかれなかった。
良かった~と思っていたら
斜め前に座っていた 義兄だけには 気づかれてしまった。
噛むのにはあまり支障はなかったのだけれど
母に見つかると うれしそうに 皆に言いまわるので
できるだけ口をあけないようにしたいたのに…
チューインガムでも貼り付けておこうかと 思ったくらい(笑)

あ~ ようやく これで お盆行事はおしまい。
たいしたことはしないのに なんだかどっと 疲れる。
でも 皆元気で集まれたことに 感謝~(^-^)





[PR]
by nonkonogoro | 2014-08-15 21:14 | Comments(3)

「まことにスミマセン」

今朝
絵のおけいこ友達から電話があった。
あれっ 何だろう?
今日はお盆で おけいこはお休みにはずなのに…
彼女は知らなかったので カルチャーセンターまで行ったらしい。
そっそれって
知らせなかった私のせい? ( ̄□ ̄;)

ご主人がご病気で 最近休みがちなので
今期の更新もされてなくて…
きっと ご主人の具合がとても悪いのだろうと
こちらから連絡も控えていたのだけれど…

7月8月のおけいこが 変則的になったのを
言い忘れてしまったようだ。

おわびに
せっかく出てきたのだから
我が家でお茶でもどうぞ~ とお招きした。

でも 日ごろ 来客などない我が家
お盆でお嫁さんが来たので
いつもよりは 少しは片付けてはいるけれど…

室内干ししていた 洗濯物を 外に放り出す。
夫が室内に干している 枕やバスタオルも 別室へ~
それから あれも これも 。。。。。バタバタバタ。。。

近くまで来たと連絡があったので
走りながら 車を誘導する。
家の前の道は 細く曲がっていて対向車が怖いので。
今日に限って 対向車が多い。

お昼前だったけれど
食欲がないという彼女に合わせて
私もお茶菓子ですます(後でちゃんと パンを食べたけれど)
今日は たっぷり 彼女の話を聞いてあげた。
とても大変な状況にもかかわらず
暗く落ち込まないので 私も助かる。

さあ
今夜は 実家の食事会
まだ暑いけれど
少し早めに出て 三宮をぶらつくことに…





[PR]
by nonkonogoro | 2014-08-14 15:39 | Comments(0)

「イベント追加」

先週土曜日
台風の為 自宅に義母を連れて帰ることは断念し
家族皆で 施設を訪れて~ それで一件落着したので
借りていた スロープ(車椅子用)も返却し
一時開栓していたガスも止めようと思っていたら~

やっぱり 家に連れて帰ってやりたいと夫が言うので
一つイベントが追加となってしまった。( ̄□ ̄;)

義姉が サンドイッチを買ってくるので 簡単にすまそうと思っていたら
今朝 義母に何が食べたいか尋ねたら
豆腐の味噌汁と 刺身と ご飯~という希望だったようで…

仕切り直し061.gif

義姉が 野菜の煮物など作って来てくれると言うので おまかせして
私は ご飯と味噌汁の係り。
でも 隣町に住む息子②夫婦も来てくれるのに
野菜と味噌汁では ちょっと足りないので
サンドイッチを買ってきてもらうことにした。

だから・・・
味噌汁と ご飯と 野菜の煮物
サンドイッチ と サラダ オレンジジュース という
不思議な組み合わせとなってしまった。

でも パーティなどでは 
和洋中華 ごったまぜの料理のことも多いので まあ いいだろう。

息子夫婦は 夜は お嫁さんの実家の方での食事会とか~
みんな 忙しいね (ё_ё)
でも元気で集えることは いいことだし

さあ
今日はこれで イベント予定終了

ちょっと曇り空になってきたようだ。






[PR]
by nonkonogoro | 2014-08-13 15:00 | Comments(2)
9日土曜日は
風雨もたいしてひどくなく 無事義母施設への訪問を終えることができたが…
10日は 台風は四国を縦断し鳥取方面へ抜けるとの予報だったので
うちの辺りはまあ たいしたことないだろうし
ましてや鳥羽(三重県)は 圏外だから大丈夫だろうと思っていたら

あらっいつの間にか 台風は兵庫県の西の方に上陸し
そのまま兵庫県を北上していく・・・
なんと三重県には 「特別警報」などという今まであまり耳にしたこともない
恐怖の警報が出された。昨年8月からできたらしい。
それで 鳥羽へ行く近鉄特急はストップしてしまった~

兵庫県を通過中は
我が家の辺りでも かなりの強風・強雨が続いていた。
息子②夫婦は泊まっていたので
肩こり・腰痛持ちの二人がストレッチを始めたので
私は二人にヨガの指導をすることにした。
テレビやネットの台風情報のチェックも怠らなかった。

宿をキャンセルすれば~という声も ちらっと聞こえたが無視(笑)
なんせ私が嫁いでからでも35年以上 夫の子供の頃から数えると
50年以上も 鳥羽への墓参りイベントは続いているのだ。

台風だからね
通り過ぎれば 電車も動くはずよ。
それに 私はこれまでの人生で 一度も台風や自分の病気などで
旅の予定をキャンセルしたことないのだから!<( ̄- ̄)v
という勝手な理屈で ひそかに決行を誓ったわたし。

だから 息子①と相談して
4時過ぎの特急をネット予約した。
その後帰宅した夫が言うには 
電車が動き出してから家を出たのでは 遅くなるので
(だいたい近鉄の鶴橋駅まで 一時間ほどかかる)
早めに家を出ることにした。

一応ネットで あれこれ調べていたら 大阪までのJRも動いていない。
でも大丈夫 阪急電車は動いているはず。
阪急電車も遅延し 徐行運転はしていたけれど 大阪まで予定通り到着。
環状線も動いていたが 車内で 運行情報をチェックするが まだダメ。
皆かなりあきらめモード。
私だけ鼻息荒く 行けるのだ 行くのだ!!と心の中で 叫んでいた。
(どうしても 旅館のおいしい料理が食べたかったようだ・笑)

もうすぐ 電車を降りるころに 息子②が叫んだ。
「動いた!!!」
皆の顔に笑顔が浮かぶ。
私たちの乗る予定の特急電車が その動き始めの電車だった。
ラッキー~(^-^)/

現地到着は6時半頃
同じ電車で降りた乗客は ほとんどいなかったけれど
普通電車で来た人や 車でようやくたどり着いた人などで
フロントは意外と賑わっていた。
どうしても子供たちが行きたがるので~と
関東を早朝に車で出発して長時間かけて来られたお客さんもいるという。

本来なら 大入り満員の宿も
やはりいつもより 人は少なく 超満員のはずのお風呂も すいていた。

本当に来れて良かったねえ~(^-^)/
昨日はお墓参りできなかったので
今朝お墓に寄ってから無事帰宅。。。



旅館の部屋から見える光景。(かなり望遠)
これは 牡蠣の養殖をしているイカダ。
朝6時過ぎだったけれど もう何か作業されている。
台風の影響をチェックしにきたのかなあ~
それとも毎朝こんなに早く作業されてるのかなあ~
f0322282_20411374.jpg

鳥羽駅の通路には 毎年夏には
小学生などの力作が展示してあって 楽しい。
これは 粘土に巻貝をたくさん貼り付けて 色づけしてある。
f0322282_20441346.jpg


[PR]
by nonkonogoro | 2014-08-11 20:46 | Comments(9)
台風の影響で危ぶまれていたけれど
息子①夫婦の飛行機は 無事神戸空港へ到着した。
でも午前中は かなリ雨が強く降っていたので
施設に入っている義母を自宅まで連れ帰るのは
ちょっと大変かなあと
急遽予定を変更して 私たちが施設に行って
一緒にランチを食べることにした。

いつもは 連絡役をしてくれる夫に
急に仕事のトラブル情報が入り
てんやわんや状態なので
仕方なく私が息子たちや義姉などに連絡し
駅前デパートに頼んでおいたお弁当を受け取りに行ってから
施設へ~
義母の部屋では全員が入りきらないので
小部屋をお借りして そこで 食事会をすることにした。
ポットのお茶と紙コップも用意していったが
ちゃんと施設のスタッフが お茶を入れてくれた。

私のマンドリンと息子②のギター
そして 息子①の小型キーボードで 
いつも義母の為に懐メロを伴奏するのだけれど
今回は キーボードを持ってこれなかったので…
息子①は スマホで ピアノのアプリの鍵盤を出して
スピーカーをつけて ちゃんと参加できた。
義母は大きな声で楽しそうに歌ってくれた。
私たちが帰る頃には すっかり雨も上がり
台風が来るとは思えないほど。

でも 明日鳥羽へ墓参りに行く予定なのに
近鉄が雨の為普通となっている。
JRも間引き運転をするようだし~
このあたりも暴風雨圏内に入りそうだし…
不安要因だらけだけれど
どうか 明日は雨風もおさまって 電車も走ってくれますように。。。
照る照る坊主でも 作ってみようかなあ (^-^)




[PR]
by nonkonogoro | 2014-08-09 22:20 | Comments(5)

「子供の頃の夏」

今日は午後から出かける予定がキャンセルになり
買い物も別にいいかあ~と思い
家にだらだらこもることにしたので
思い出をつづることにしよう。。。

記憶に残る夏は
一体何歳くらいからなのだろう。
庭にたらいを出して プール代わりにしたり
隣に住んでいた伯母が ホースで水をかけて
ぎゃーぎゃー飛び回ったり~

近所の男の子と 蝉やトンボ捕り
教会の日曜学校のキャンプでは 昼寝の写真だけ(笑)

あっそうっそう
姉と私は 母に連れられ
一時期 元町のYAMAHAまで
ピアノのおけいこに行っていた。
その帰りに食べた 「雪ぼたん」という名のカキ氷が
すごくおいしかったなあ~(ё_ё)

小学生の私は
貰ったその日に 宿題を手がけてしまうほどの
せっかち 勉強好き? だったなあ。
家中で一番風の通る涼しい部屋で
ごろりんと寝転んで 空の雲を眺めたり…
外で走り回るより
家で本を読んでいるのが好きだったような気がする。

中高時代は
帰宅すると セーラー服が汗で体にへばりついて
なかなか脱げなかったなあ(笑)

結婚するまで実家には エアコンなどなかった。
蚊帳は消えたけれど
蚊取り線香は 今も私の夏の友。
蝉も相変わらずうるさいし~

夏がくると いつも
同じようなことを思い出して 書いているけれど
まあ 思い出は 変化しないのだから 仕方がないよね~
(記憶の取り違えなどは 多々あると思われるが)

素適な夏の出会いも
衝撃的な夏の思い出もないなあ(笑)

真っ黒に日焼けする友がうらやましかった 色白のわたし。
泳げないけれど 水辺が好きで よくプールにも行ったなあ。

雨の予報だったのに
昨日と同じく 午後になったら 晴れ間が見えてきた。
外は暑そうだ。
洗濯物を外に干しなおして
風でゆらゆら揺れるバスタオルを眺めている。。。

夫は
お風呂上りには バスタオルを使わないくせに
汗かきで ベッドの上にバスタオルを敷いて寝るので
二人なのに 洗濯物量は多い。

昨夜は 夫の食事が要らないのを忘れて作ってしまったので
今日は 夕食作りも しなくてOK
ふっふっふ~ (^-^)/






[PR]
by nonkonogoro | 2014-08-06 13:12 | Comments(6)

「忘れていた…」

今春 急に左目がかすんだようになり
飛蚊症の一種だと診断され 目薬も出されなかったが~
その後しばらくは とても気になっていたのに
いつの間にか すっかり忘れてしまい
旅行中や出かけているときは まるで気にならなくなっていた。
でも 忙しい時期が過ぎて 静かに暮らす日々が戻ると
そういえば 飛蚊症だったのねえ~と思い出したとたん
また ふわふわと 謎のベールがかかるようになった。(笑)
これは心霊現象なのか ( ̄□ ̄;)

それから
右手小指の関節も 少し腫れていて
とても気になっていたのに・・・
今見たら 正常に見える。

忘れっぽいのは いいこともあるなあ (^-^)/




最初は 日差しが弱く影がはっきり写らなかったので
何度かやり直しをしました。(暇な夫婦です)

f0322282_13013078.jpg





[PR]
by nonkonogoro | 2014-08-04 13:06 | Comments(4)

「梅干完成」

晴天が続いたので 土用干しをした。
出かける時は 雨が心配なので
室内に入れたおいたので 4日ほど 出したり入れたり~
これで工程は一応完了のようなので
ビンに入れて保存することにした。
 
適当な容器がなかったので
ガラスの容器を購入した。
1kg作ったのだけれど 意外と少量。
これで1年持つかな~
全部で何粒あるか数え忘れたけれど…


もう一度 梅酢をくぐらせたものと そのままのものを
混ぜていれた。
今年は試作品なので 塩の量も 指定よりやや少なめくらいなので
普段食べているのよりは 塩辛いかもしれない。
でも これは すぐには食べないようで
しばらく熟成させるようだ。
どのくらいすればいいのかなあ~

室内に干しているときに
蚊が現れて 思わず 殺虫剤を散布してしまったので
あわてて 布をかぶせたけれど だいじょうぶかなあ~
私一人で食べることにしよう(笑)

f0322282_17283706.jpg

[PR]
by nonkonogoro | 2014-08-02 17:31 | Comments(6)