<   2014年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

「花火かな?」

今頃
花火?
でも どーん ドンっと 音がしている。
姿は見えない。
神戸の方向のような気もするし
大阪方面の沖合いのような…どちらかわからない。

日暮れと同時に?
10月に?
ネットで調べてみたら
10月でも 結構花火大会はあるようで…
今日は宮崎
でも そんな遠くのは聞こえません~( ̄▽ ̄)V

今日 ケーナの教室に行こうと
隣町のJRの駅から国道を歩いていたら
いつも殺風景な消防署が 賑わっている?
数名の一般人が 集まって立っている。
なんだろう~と 見ていたがわからない。
振り返っても見たけれど ?だ。
(好奇心はかなり強いわたし)

それで おけいこ仲間に それを話したら
「ああ それは きっと NHKのドラマの撮影だと思うよ」とのこと。
今 消防士が主人公のドラマが放映されているらしい。
帰りにも見たら
大きなトラックが2台止まっていたから そうなのだろう。

きっと その若手の俳優さんのファンなのだろうね。

最近ずっと ケーナとマンドリンオケの練習日が重なってしまい
ケーナレッスンの早退ばかりが続いたが
今日は久しぶりに ちゃんと最後まで出席できた。

帰り道
日差しが強く まだ 夏の暑さの芯だけ残っているような感じだった。

ひさしぶりに麦藁帽子をかぶった。

10月の麦藁帽子。。。
10月の花火
10月のところてん(笑)






[PR]
by nonkonogoro | 2014-10-19 18:34 | Comments(6)

「モロッコインゲン」

夕食の時
かぼちゃと モロッコインゲンを炊いたのに
食べるのを忘れていて~
私は ほとんど食べ終わっていたけれど
夫は まだ 食べing だったので
二人共少しだけ食べた。

モロッコインゲンというのは
普通のインゲンのように丸みがなくて
平べったくて 少し幅広で
味はくせがなくて 普通のより やわらかくて おいしいかも~

というような
ちょいドジをしてしまったけれど…

夕食後
夫の探し物を無事発見してあげたので
引き分け(何が?・笑)

今日は JR車内で
ちょっと面白い光景を見た。
普通電車に乗りこむと…
あれえ なんだか 変?
だって
シートが一部ひっくり返されていて
裏側の木組み(金属?)が 丸見えになっている。
張り紙の文字がはっきり見えなかったけれど
どうやら スプリングが壊れたようだ。

電車は混んでないので そこに座れなくてもOK.
写真に撮りたかったけれど
さすがに 恥ずかしくて~断念。


[PR]
by nonkonogoro | 2014-10-19 00:42 | Comments(4)

「ある実験」



先日読んだ姫野カオルコさんのエッセイに
こんな内容のことが書かれていた。

「たいていの人は ファンデーションを塗るより素肌の方が 美しいと思う…」
彼女は アレルギーもあるので ほとんどメイクしないらしい。


これを読んで 思い当たることがあった。
93歳の義母は 施設に入っていて ほとんど日に当たらないせいか
お化粧しないせいか 肌はとてもきれいだ。
私はといえば できるだけ薄く塗っているはずなのに
ファンデと白粉を塗ると
なんとなくざらついて見える。時々 しわの辺りで 地崩れ起こしたり(笑)


これまで勇気がなかった。ノーメイクで人前に出る勇気が~
でも今日は近所でヨガレッスンがあるだけなので
やってみた! ベースクリームだけ塗って ちょこっとだけ白粉はたいて
シミだけは コンシーラーで隠し。。。


すると ヨガの先生が
「今日は若く見えますね」と言ってくれた。
でもまあ これは 若い服装をしていたせいかもしれないし~
一度だけの 一人だけの意見では 実証できない。


鏡の中の私は
たしかに お化粧している時より してない時のほうが すべすべして見える。
でも 肌の色は 素顔の方が 地味だよねえ~

というか
今さら 私の顔など 誰もじっくり見てはくれないので
自分がよければ いいのではないか?


ヨガの先生自身も 特製クリーム(知り合いが作っているとか)だけしか塗ってないそうだが
肌は生き生きして見える。 色白ではないけれど(笑)

この件に関しては
これからも研究を続けていこうと思う。


今日 うれしかったこと。


ヨガ教室の生徒仲間さん(同年代)が
とってもうれしいことを言ってくれた。
「あなた 誰かに似てるなって思ってたんだけど
 思い出したわ。 女優のR.H.
言われたことない?」


彼女は関西弁ではない(笑)
さて このR.H. って 誰でしょう?


そう これまで 誰にも言われたことはないけれど…

実は 若い頃の自分の写真を眺めていて
彼女に似てるかも~と思ったことがあるのだ。
夫に その写真を見せたら
「ぜ~んぜん! 似てない」と 言い切られてしまったので
それ以来 口にしてなかったのだ。


ふっふっふ~
うれしいなあ~
美人の女優さんに似ていると言われるなんて
言ってくれる人がたった一人だけでもいいわ。


お返しに
彼女も誰かに似ていると 言ってあげようかと思うのだけど
え~っと 今は思いつかない…(笑)
とってもスマートでセンスの良いすっきり美人です。

f0322282_16120658.jpg
       数年前に庭に植えて 今年初めてひとつだけ実った スダチ。
       しぼるのもったいないので 活けています。(^-^)




[PR]
by nonkonogoro | 2014-10-17 15:43 | Comments(6)

「あ~スッとした!」


別に…便秘だったわけではありません(笑)

それは 今朝のことでした。
夫が自分の住民票を取ってきてくれというので
じゃあ 確認の為に私の保険証がいるかもしれないからと
保存定位置を探したら…
ナイ ない 無い  ~(>_<。)~

最近は いつ何時 外出先で事故や病気になるかもしれないので
保険証は バッグに入れておくようにしています。
それが見つからないので アセアセ…

今日は用事があったので
遺失物捜査は 一旦中止し
帰宅後  再度探し回りましたが ダメです。

ここは じっくり 自分の行動を振り返ってみよう~
最後に保険証を使ったのは 先月末・歯医者さんだったことは覚えているので
電話してみましたが 落し物はないとのこと。

日頃使っているバッグは 全部チェックしました。
保険証は むき出しではなく
よく利用する診察券と共に ビニールケースに入れてあります。
目立つ黄色です。
あんな大きな物を落としたら気づくと思うので
家の中にあることは ほぼ間違いないと思いますが…

夜になって
ふと 思いついた場所があります。
それは 銀行の通帳を隠している場所です。
なんとなく そこにあるような予感がして…
収納袋を開けてみましたら…


┗(^▽^)(^▽^)┛
ありましたよ~~~

銀行通帳を入れてあるケースと
保険証のケースとは 同じサイズでした。
でも デザインは全然違うのだけれど。
なぜか 勘違いして 入れてしまったのでしょう。

こいう無意識の行動は コワイです。
そこいらへんに 置きっぱなしというのなら
徹底的に探せばよいのですが
こういう勘違い収納は
見つかる確立が低いですもんね~

でも 本当に見つかって良かった~
なんとなく頭の中の記憶残像に
この黄色いケースが 残っていたのです。
たぶん入れたときも 頭のどこかでアラームを発してくれたモノがあったのでしょう。
それは 何なのでしょう? 不思議です。
まともな私と ぼやけた私が 共存していて
チッチッチ~と 自分の行動を咎めてくれたのでしょうが
ぼやけた私が勝ってしまったのでしょう。

などと
わけのわからぬ理屈をこねないで
再発を防ぎましょう。。。






[PR]
by nonkonogoro | 2014-10-16 20:19 | Comments(4)

「テングサからところてんを作る」

台風は 淡路島を通過し
三重県の津を通り
名古屋の方へ抜けた頃
突然強風が吹き始めて 2時間くらい続いたけれど
今朝は 台風一過の青空~と言いたいところだけれど
晴れたり 曇ったり 雨降ったりと 空は動揺しているようだ(笑)


さて 
昨日水に浸けておいた テングサを
今朝 煮詰めました。
テングサ25gを 1300ccの水と一緒に大きな鍋で炊きます。
サイトレシピでは弱火にしない方がいいと書いてあり
このテングサを買った店のレシピには 後半中火~弱火と書いてありましたが
まあ あまり弱くしない程度で煮続けました。

ぐづぐつ グツグツ 魔女が薬草を煮るように~
テングサから エキスが放出されていきます。


40~50分煮るのですが 固めが好みだったら 長く煮詰めるそうで
長いめの時間設定にしていたら・・・
あら テングサだけしか見えない?
液はどこへ~( ̄▽ ̄)V
ほんのちょっぴりしかなかったので
あわてて 水を足す。。。

ざるで漉して
さらに キッチンペーパーでも漉すと書いてあったけれど
どろどろになりすぎて ペーパーではこせない~
ので これで いいことにしましょう。

それでも こ~んなちょびっとしかできなかったのです。

f0322282_13002937.jpg
この器具は 寒天を固めるのに使っていたもの。


さあ 次は
ところてんを 突きます~
ところてん突きの器具を持っているのは 何故?
ところてんは作ったことがないが 寒天で代用して作っていたのだろうか?(覚えてない)

f0322282_13015031.jpg
ようやく 完成~(^-^)/
でも 手間かけて たった これだけ 一人分
黒蜜はポーションのをかけてみました。
瓶入りのも買ってあります。
きなこもかけましょう。
テングサ以外の出費がかさみました(笑)

おいしかったよ~
ちょっと硬めだったけど~
市販されてるのよりは
おいしい気がしました。(笑)
f0322282_13031666.jpg



[PR]
by nonkonogoro | 2014-10-14 13:10 | Comments(11)

「今のところ大丈夫」

台風19号が日本縦断中。
鹿児島県・枕崎
高知県・宿毛 は2時半頃 上陸したそうだ。
鹿児島県でも高知県でも もちろん他の地点も通過しているわけだけれど
こうして発表されるのは 海から上陸した初めての地点のみ報道されるようだ。

こちらは 今のところ 雨も風もたいして強くない。
でも夕方から強くなるようで こわい。
今日はマンドリンオケの練習日だったけれど 台風の為中止となった。
JR在来線も夕方から 全部運休するようだし
駅前のコープは2時で閉店。
私は 今日は外出しない。
玄関先の鉢植えを全部 室内へ避難させた。

夫も午後からは ずっと家にいるので
暇そうなので 二人で 義父母のレーザーカラオケセットで
歌うことにした。
レーザーディスクは 結構残っているけれど
歌える歌 好きな歌は少ないので残念。
ネットで探してみよう。。。
私は古い歌に飽きてしまったので もうや~めた。( ̄▽ ̄)V
でも 夫はまだ歌っているようだ。

おや 急に風が強くなってきたみたい。


* テングサは 水に浸けています。
  この水を捨てないようにして 明日煮詰めてみます。








[PR]
by nonkonogoro | 2014-10-13 15:38 | Comments(4)

「台風が来る前に~」

なんだか
年中墓参りばっかり行っているような気もしますが(笑)
今月の8日が義父の命日だったので 彼岸の墓参りはパスして
今日日帰りで行ってきたのです。
今回は無事台風が来る前にすませることができて ほっとしました。

今日は 日曜だし連休だし~
近鉄特急も満席だったので
いつもランチする店が満員だったら困るので
あわただしく墓参りし(主目的はどっち?)
「伊勢うどん」と「てこね寿司」(どちらもミニサイズ)を
おいしく頂きました。 
夫は その後 いつものサザエ店で 貝を焼いてもらって食べ
私は ソフトクリームを食べに~別行動~

鳥羽駅前には
プレハブのようなサザエ店が いくつか並んでいるのですが
夫のお気に入りは ここ ↓
今日は 大入り満員のようです。

f0322282_18243672.jpg
店だけ写そうと思ったのに
不必要な人物が入ってしまったので 
ちょっと画像処理をして 誰だかわからないようにしています。
(でも 実は夫です。)

イセエビは元気に動いていましたよ~
f0322282_18282234.jpg


何十年も そして年に数回も この駅に来ているのですが
やっぱり お土産やさんを覗くのは楽しいです。
今日は いつもと違う店にいったら
なんだか得体の知れない物を見つけました。
もじゃもじゃしていて タワシみたい?

f0322282_18315481.jpg
シールには
「天草」と書いてあります。あまくさ?
九州の天草で採れたもの?

いや そんなことはないでしょう。
30秒ほど考えて 気づきました。
そう これはね
「てんぐさ」と読むのです。
「ところてん」の原料の~
でも こんなの見たの初めてです。
寒天は 棒状のも 粉なのも使ったことはあるけれど
「ところてん」をどうやって どんなものから作るのか知りませんでした。
ところてん 大好きなのに~
だから 買いました。
煮詰めるだけで良いようなので 今度作ってみますね~(^-^)/



[PR]
by nonkonogoro | 2014-10-12 18:38 | Comments(7)

「ホームコンサート」

今日は 隣町の知り合い宅で
ホームコンサートが開かれた。

同じマンドリンオケ仲間のギタリストと
バンドネオンとバイオリンの共演。

オケのメンバーと ここの主のお知り合いやご家族など
30名くらい集まったのかな~
床にじゅうたんと座布団が敷かれていて
窓際には椅子もいくつか並んでいる。
椅子に座ろうと思ったけれど
足や腰の具合の悪い人がたくさんいたので
遠慮して 座布団席へ~
でも 正座は疲れてくるので くずし横座り
それでもしんどくなったので 体操座り(笑)

バンドネオンが入っているので
ピアソラの曲が多かったが
アイリッシュやビートルズ
ユーミンの曲もあり
なごやかな雰囲気の中で 30代の彼らの素敵な音楽を
楽しむことができた。

隣町までは JRだと1分しか乗らないので~
お天気も良いし ウオーキング。(歩くと30分以上)
駅からは 急な上り坂なので 友人の車に乗せてもらうことにした。
早く駅前に到着したので
少し近所を散歩。。。

たしか 高校時代の同級生の開くギャラリー&カフェが このあたりにあったはず。
テクテク 歩いていくが
なかなか たどり着かない。
待ち合わせ時間に遅れても困るので
もうそろそろ引き返そうかなあと思ったけど
もう少しだけ~と歩き続けると
ようやく 見つかった~(^-^)/

でも 門扉が閉まっているようだ。
でも [open]の看板がかかっている。
ドアも開いているので
入ってみるが ひっそりして 誰もいない。
「こんにちは~」と言ってみるが 返答なし
でも 外で掃除している音がする・・・
部屋の中から 外へ声をかける 変な客(わたし)
でもやっぱり聞こえないようなので
あきらめ・・・ないで
外へ出て また声をかける(わたしもかなりひつこい)
すると 掃除していたのはご主人だった。

奥さんの同級生なので~また来ますね~と
帰ろうとすると その声を聞きつけて
同級生が現れる。

実は もう15年以上も前に
ばったり会ったときに
「お店を覗きに行くわねえ」と言ったきりだったので
ずっと気にかかっていたのだった。
(何度か通りかかったことはあるのだけれど お休みだった)

じゃあ また来るわね~とは言ったものの
きっと 又10年後くらいになるかもしれない(笑)

でもね
彼女とは在学中に ほとんど接点なくて
話したことないかもしれない。
それでも 同じ町に住んでいると分かった時は
色々近況を報告したり~
まあ 同級生とは そんなものかもしれないね~(^-^)/








[PR]
by nonkonogoro | 2014-10-11 20:55 | Comments(5)

「すごい手仕事」

駅前ビル4階のカルチャーセンターに行こうとエレベーターを登っていたら
3階で なにやら 素敵なな展示があるようで…
寄り道しました。
それは キルトの作品展で 入り口付近には
どおぉ~~~んと 大きく豪華な作品が展示してありました。
写真には撮れなかったのが残念。

私は こういうのを作らない(作れない)けれど
可愛い布が販売されていたので
買うことにしました。
なかなかユニークな柄で気にいりました。
f0322282_16022686.jpg
すると…
受付の女性が
「前にも見に来て頂きましたね~」と言われたのでびっくり。
これは2年ごとに開催されているようで
そういえば いつも見に来て 感動していたような(笑)
前回は あれこれ作品についてお尋ねしたような記憶もうっすら~
世の中には記憶力の良い方がいらっしゃるのですねえ。

今日のランチは
パン屋さんのイートインコーナーで 食べたのだけれど
私が食べ終わる頃に 横にある食器返却棚の付近で
ガシャ~ンと大きな音がしたので びっくり~( ̄□ ̄;)
店の人が ガラスを割ったらしい。

私は足が下まで届かない ハイチェアーに座っていたので
何も被害はなかったが ガラスの破片は広い範囲で散らばっていた。
彼女は気が動転したようで 
最初ガラスを手で拾おうとしていた。
私に何度も大丈夫ですか?と尋ねてくれた。

ここは 小さなお子さん連れのママも多いので
ちょうどこのときには そばに誰もいなくて良かったなと思った。
危険は いつ何時襲ってくるかわからない。。。


あらっ
ビルの中にコスモスが咲いていた~
今日から 駅前ビルは 秋の花を飾りつけたようだ。
かすんだような携帯画像ですが…
思わず楽しくなったので パチリ~


f0322282_16093778.jpg


[PR]
by nonkonogoro | 2014-10-10 16:13 | Comments(0)

「ワイン効果?」


昨夜は パーティでちょこっと演奏させて頂いた。(20名くらいで)

これまでも何度か パーティや会合で演奏したことはあっても
いつも会場で飲食はできなかったのだけれど
昨夜は 演奏者もパーティに参加して 飲食OKという
とってもうれしいお申し出だったので~

演奏前に
ちょこっとだけワインを飲んだ。
お料理も少し食べた。

すると…
演奏のとき
とてもリラックスして
楽しく弾けた。
もちろん 会場の方々は
それぞれに歓談されているので
全員が我々に注目しているのではないし
ざわざわとはしているけれど
それでも
思う存分弾けたな~という実感があった。
それは…
必ずしも 上手く弾けたというのではないかもしれないけれどね(笑)

長年マンドリンを弾き続けても
ちっともうまくなってないみたいだし
それよりも これからは 技術もパワーも衰えていく可能性の方が高く
ちょっと哀しい気分になっていたのだけれど
やっぱり 楽器を引き続けていて良かったなと思えた。


ジジガーデンマム(小菊)

f0322282_08541323.jpg





[PR]
by nonkonogoro | 2014-10-09 08:56 | Comments(2)

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non
プロフィールを見る
画像一覧