<   2014年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

「朝の光をとらえたい」

今日はさわやかな秋晴れ
玄関先の木々の葉が 朝日を浴びて とても魅力的
この心地良さを 何とかして 写せないかな~と
拙い技術でトライすることに…

f0322282_09270529.jpg


f0322282_09305450.jpg


う~ん
やっぱり むずかしいねえ。



これは ししがしら(山茶花)の実
もう つぼみも付きだしたけれど
これは昨年の名残~
f0322282_09314207.jpg



[PR]
by nonkonogoro | 2014-10-08 09:33 | Comments(4)

「時空の広場」

JR大阪駅の5階には「時空の広場」というスペースがあります。

ここでは今 「フラワーアートミュージアム2014」というイベントが開催されているようなので
練習帰りに立ち寄ることにしました。
今日はカメラを持ってないので 携帯でパチリ~

想像していたのより地味なイベントで
知っている花が多かったけれど
カラフルな花がいっぱいで それなりに楽しめました。

f0322282_16285646.jpg
できれば もっと自然な感じで配置してほしかったけれど…
係りの人は 古い花びらや葉を 丁寧に取り除いていました。
あまり変わった配置にすると こういう作業も大変なのかもしれませんね。

↓は 紫陽花ですが
初夏に咲く紫陽花ではなく
四季咲きで 5月から開花して晩秋まで咲き続ける花のようです。



f0322282_16304442.jpg
この「フラワーアートミュージアム」は 建築家の安藤忠雄氏の発案だそうです。



[PR]
by nonkonogoro | 2014-10-07 16:36 | Comments(2)

「まだ強風」

昨夜就寝時は 台風の気配もは ほとんどなかったけれど
予報どおり
夜中の3時ごろ 突然強風が吹き出した。
音が気になって 何度も起きてしまった。

台風は すでに東海方面に移動したようだけれど
まだ 強風だけ残っている。
雨はほとんど降らなかったようだし
今は青空が見えている。

近畿地方は 夜中に通過したので 路上を移動している人もいなかったと思うが
それでも 2度 救急車のサイレンが聞こえた。(台風と無関係かもしれないけれど)
これから台風の向かう地域では
通勤通学途中の人がいるので 気をつけてくださいね~

昨日夕方に
市の広報車から何か聞こえているような気がして~
窓のそばに近寄ると
とぎれとぎれに聞こえてきたのは
どうやら 避難所のことを言っているらしいということだけ。
「近畿直撃」とも聞こえる。
えっ そうなのか? 不安になる。

それ以後 広報車は我が家に近づいてはこなかったので
市のHPを開いてみると…
「自主避難所」なるものが 開設されたようで
これは「指定避難所」とは異なるようで
事前に希望者は勝手に訪れて良いらしい。

以前から思っているのだけれど
あの広報車の声は ほとんど聞き取れない。
全部の道路を回ってはくれないし
もちろん風雨が強い時など 誰も窓を開けてないので
何も聞こえないと思う。
そして スマホやパソコンを利用しない人には 情報が伝わらない。
たぶん もっと危険がせまっているときには
そのエリアの近くで 何度も情報を伝えてはくれるのだろうが…

今回の自主避難所の情報が いったいどれ位の割合で市民に伝わったのかなあ~と
疑問に思う。
地元のケーブルテレビなどでは ちゃんと情報を伝えてくれるのかもしれない。

この文章を打ち込んでいる間に
風もかなりおさまってきたようだ。

玄関内に取り込んだ 鉢植えなどを
又外に出さなくてはね~(^-^)/



[PR]
by nonkonogoro | 2014-10-06 07:58 | Comments(5)

「記録は紙で」

HP15周年を振り返ってみようと
過去の「この頃思うこと」を読み返していた。
スタートしてから全部の「この頃…」は プリントアウトしていて
本当に良かったと思う。
なぜなら その当時の記憶媒体は 「フロッピー」という
四角い扁平のプラスチック物体で(若い人は知らないかも)
それは今ではパソコンで見られない。
その後 フロッピーが絶滅しそうな時に MDなる物に保存しなおしたが
そのMD自体も もはや うちのパソコンでは見られない。
一応CDには落としてあるので 今のところ 見られるのかもしれないが。

ずっと こういうことの繰り返し~
でもね
紙は 結構長持ちしているようなので
保存形態としては 一番安全なのかもしれない。

ということで…
懐かしく自分の昔の出来事を振り返っていたが
だんだん 読むのもしんどくなってきたので
また つづきは 今度にしよう~(^-^)/

HPをスタートした翌年に掲示板を設置したらしい。
その掲示板は 今も残してあるが 過去ログは順次削除されていっている。
それでも HP2年目の「この頃」には 当時 掲示板でやり取りしていた方々のお名前を
書き残してあった。
21名のお名前のうちで 忘却のかなた~の人も多い。
今もHPを続けられていて 時々コメントくださる方は2名だけ。
他になんとか連絡など可能な状態な方が 3名ほど。

あの頃HPを閉じてしまわれても
きっと又 ブログやフェイスブックで発信されている方も多いのだろう。
私のHPは 前のサーバーがHP業務をやめてしまったので
アドレスは一度変わってしまったが
それでもタイトルもトップページもずっと同じままなので
10年ぶりに検索して 無事たどり着いてくださった方もいらっしゃる。

だから OCNがHP業務をやめても
他のサーバーに引っ越して HPの形態は残していくことにした。

さて
台風18号は やってくるのかな~
今のところ 雨も風もなく 曇り空だけれど 静かだ。
どうして 日本のあたりで 右へ曲がってしまうのだろう。
もっと早くに右へ曲がってちょうだい。(あるいは左へ~・笑)










[PR]
by nonkonogoro | 2014-10-05 08:12 | Comments(8)

「萩はマメ科だったのねえ」


玄関先のプランターの端っこで
ひっそりと萩の花が咲いていた。
つい先日まで 花が咲いていたと思うのに
今日見たら~
あら~ まあ~ ( ̄▽ ̄)V

f0322282_16093947.jpg
お豆さんが できとります(笑)
光に透けて いい感じ~
さやが 三角なのが 楽しいねえ~




そして
ミニバラ

f0322282_16111210.jpg
一眼レフのマクロレンズで撮影すると
実物より よく写ってます(笑)



こちらは
まあ 見た目も スキッと さわやかな花です。
名前忘れました。
ご存知の方教えてください。 どうせすぐ忘れますけれど…


f0322282_16130934.jpg





[PR]
by nonkonogoro | 2014-10-03 16:14 | Comments(0)

「ジャンジャカジャ~ン」

私のHP[NON'S ROOM]が この度
開設15周年を迎えることができました。

15年前の秋
寝食を忘れ ひたすら 真剣に取り組んで
テキストを頼りに作り上げた 私のホームページ[NON’S ROOM]
当時は ネット検索も まだ一般化していなくて
大変だったなあと懐かしく思い出します。

最初は掲示板もなくて
さて どうやれば 誰かに読んでもらえるのだろう?
本当に不思議の国へ一歩踏み出したような気分でした。

息子の助言で 掲示板を設置したものの
誰にも知られてないので 誰も書き込んではくれない。
無理やり頼み込んで 息子と友人にコメントを書いてもらったっけ~

そして
ある時 新聞で見た「書評サイト」というものを覗いてみたら
そこでは 無料で自分のフォルダーを持てると書いてありました。
イマイチ 意味もわからないまま 登録し 
そこでは HPの紹介もしてくださったので 即アップしてもらいました。

私のネット仲間のルーツは 全てここにあります。
そこで知り合った 二人の方の そのまた知り合いのサイトにお邪魔して
交流を深めていきました。

ネットでやり取りする人達の集会 「オフ会」にも参加したことがありますし
コンサートなどで 何人かのネット友達と お会いしたこともあります。

でも原則 ネット上だけのつきあい~が多いかな。


長々と想い出話をしてしまいましたが (毎年書いているような・笑)

開設10周年記念には 詩の朗読と伴奏(息子②のギターと私のマンドリン)を作りましたが
さて 15周年は~?
手作りの詩集を作ることにしました。
15周年にちなんで 15編だけの 薄っぺらい詩集です。
さきほど ようやく 第一号の見本が作成できたので
お知らせすることにしました。

これは ブログではなくて この数年間に私の詩のノートに 書き綴ったものです。

もし 読んであげよう~(^-^)/ と思われる方がいらっしゃったら
ご連絡ください。
私のメールアドレスをご存知の方はそちらへ~
そうでない方はコメント欄でお知らせください。


中身は一緒ですが 表紙はバラバラ~(笑) 和風装丁です。
 
f0322282_21251088.jpg



[PR]
by nonkonogoro | 2014-10-01 10:44 | Comments(8)

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non
プロフィールを見る
画像一覧