<   2015年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧

「リバティプリント」

近くに リバティプリントを販売している小さなお店があります。
昨年 リバティプリントのキルティングの端切れを買いました。
一応 細長いペンケース用にカッティングされていましたが
真四角にして ポーチを作ることにしました。

リバティプリントは 眺めているだけでも
色んな想いが湧き出してくるような
奥深い模様だと思います。
生地は結構高いし 服は似合わないと思うけれど
小物はオシャレで楽しいです。

リバティは リバティさんのお店で作られてきた生地ですが
その創始者であるリバティさんは
1875年に店を始めたとき 日本人の少年を雇っていたそうです。
1875年と言えば まだ明治になって間もない頃です。
そんな頃に遠い英国にやってきた少年?
いったいどんな人物だったのでしょうね。
最初の頃は 日本や東洋の装飾品・布地・美術品が売られていたというので
このリバティプリントにも そういう要素があるので
私達日本人にも 懐かしい感じがするのかもしれませんね~

さて
手縫いで作った ポーチです。
留め金の片方がうまくつかなかったので
今度マジックテープを買ってきて つけることにしましょう。

f0322282_16244690.jpg




[PR]
by nonkonogoro | 2015-01-31 16:27 | Comments(5)

「次々と新しい店がオープンしていた」

今日は スーパーへ行くのに 日頃あまり歩かない道を通ったら
新しい店が たくさんオープンしていました。

「創作料理&ワイン&クラフトビールが楽しめる店 ○△」
     ずいぶん盛りだくさんな内容の店のようです。
     中が全然見えなかったので 外に置いてあったパンフレットだけ持ち帰りました。
     お試しに食べてみるのには ランチ1800円はちょっと高いかも~
     
  
「ワインとチーズの店 ○△」
     思い切って入ってみました。
     いらっしゃいませ~も何の応対もなし
     そういう主義なのだろうか?
     ワイン好きの夫に教えてあげよう。。。

「結婚式場」
     何度も店が変わっていく建物だが 結婚式場になっているのは知りませんでした。
     いい雰囲気の建物だけれど 我が家にはもう必要なし。。。

「グロッサリーストア」
     この建物も長年の間に 次々と店が変わっています。
     野菜や高級食材の店のようで ざっと見回ったけれど
     買いたい物は見当たりませんでした。
     ここは 何人もの店員さんが 大きな声で挨拶してくれました。
     これはこれで なんとなく不自然な感じ(笑)
     
それから 一度も行ったことのない高級おでんやさんが 中華料理店に変わっていました。

とまあ 歩いてたった10分ほどのエリアなのに 見知らぬ店が どんどん増えています。
私としては 書店や小物やさんが できてほしいのですけれど…

どうでもよい話 ( ̄▽ ̄)V
今ふと 庭の方を見たら~
たこの足のような物がいっぱいついている 洗濯物干しが 
くるくるくるりん~と 回り続けていて
なんだか 楽しい風景。
今日は洗濯してないので 軽いから くるくるまわるのねえ。。。




[PR]
by nonkonogoro | 2015-01-29 14:00 | Comments(7)

「これもお気に入り」

通販生活の宣伝ばかりしていますが~(笑)

昨日のブログに お化粧をしなくなったと描きましたが
眉墨と口紅だけは つけています。
なかなか塗りやすく 心地よい口紅に出会えませんが
最近は 駅前のコープに共存している
「ハウス・オブローゼ」というメーカーのリップを愛用しています。
これは 色も塗り心地も気にいっているので ずっと使っていますが
でも いつも同じ色だと飽きてくるので 色々他の色も試してみたり~
パレットタイプで何色が揃っているのが気にいっています。
このメーカーには こういうパレットタイプのはないので
通販生活のコスメマガジン「スロワージュ」に掲載されている商品を買ってみました。


今回だけの限定色だとかで 3色のパレットです。
ロイヤルローズレッド・サテンベージュピンク・エレガンスフライトピンク
レッドで縁取りをして 内部はサテンベージュピンクを塗っています。
まだ もうひとつのは使っていません。でもまんべんなく使わないとね~
塗り心地も 伸びも 良いです。
ただ付属のブラシはイマイチなので
昔から持っている 資生堂のリップブラシを使っています。
このブラシは本当に使い心地が良いと思います。
まだ 売ってるのかなあ。。。



加齢につれて 唇の輪郭が ぼやけてきて
自分でも どこがそうなのかわからなくなってきているので
やはり輪郭をうまく描けるのが理想です。
これは リップブラシの性能と リップの伸び具合によるのでしょうね。
伸びが良すぎるのも 体に悪い成分が入っているのでは?と不安になりますが
これまでのように ファンデ選びに気を使うこともなくなったので
お気に入りのリップと 描きやすい眉墨さえキープできればOKです。


3色パレットの商品名は
「ビアント 潤いパールルージュ 煌く紅艶 1・5g×3色」のようです。
長い 長すぎて 難しすぎる(笑)
そして ホントに少量なのですねえ
値段はそんなに高くないと思っていたけれど
こんなに量が少ないと かなり割高なのかもしれませんね。
普通の口紅は どれくらいの重さかわかりませんが~

家では 完全ノーメイクなので
冬場は とにかくリップクリームを塗るようにしているので
以前のように ひび割れや カサカサ感はなくなりました。
リップクリームも あれこれ試してはいますが
なかなか減らないので どれが一番合っているのか まだわかりません。




[PR]
by nonkonogoro | 2015-01-28 10:58 | Comments(6)

「やめて良かったこと」

昨秋に 突然 お化粧改革をしました。
ファンデーションはやめて どうしても気になる箇所だけコンシーラーでカバーし
普通の保湿クリームだけを塗り 粉白粉は たまに てかりを押さえる程度。
口紅と眉墨だけは アクセントに入れています。

そう 塗り塗りをやめたて良かったこと~
それはね 化粧崩れを気にしなくてもよくなったことです。
元々してないから 崩れようもない(笑)
まだらになっているか気にしなくても良い。

そして お肌の血色が良くなったような気がします。
頬紅を塗ってないのに 赤い(それは…赤ら顔になったのだろうか・笑)

それに 私の化粧改革など だ~れも気づいてないし。。。


それから
ここ何年かは ストッキングもタイツも ほとんどはいていません。
どうしても ちゃんとした格好をして パンプスを履くときだけ
ストッキングをはかないといけませんが
それ以外は ほとんどパンツルックなので
冬も夏もソックスを愛用しています。
タイツや ストッキングの ムレムレ感が苦手なので
もっと早く気づいていれば 良かったのになあと思います。

きっと 長年やってきたことでも
もっと改善できることが たくさんあるのだと思いますが
なかなか きっかけがないと 気づかないものですね。

料理では
煮物の場合は 昆布と鰹節で出しを取った後
それらは捨てていましたが
今は 昆布は最初から小さく切っておくし
鰹節も昆布も 材料と一緒に食べてしまいます。
これで 一手間省けるし 無駄がなくなって 良かったなあと思います。

きっと まだまだ 改革のできることはあるはずなので
ネットの情報なども参考にしながら やっていきたいものです。










[PR]
by nonkonogoro | 2015-01-27 15:42 | Comments(9)

「山を眺める」

神戸の背後には 六甲山という山並みが東西にずっと続いています。

車窓から その山並みを眺めるのが好きです。

今日はお天気が良く まだ黄砂も飛んでないようなので

くっきり山が眺められました。

そして ふと気づきました。

私がこのエリアを電車で移動する際には
いつも山が見えているなあ~
ということは 無意識に山が見える側の座席を選んでいるのかもしれません。
JRも私鉄も 東西に 山に平行して走っているので
南側の座席に座ると 空いた車内では いつも山が見えるのです。
そして車内が混んでいて 立っているときも たいてい山側に…

ふっふっふ
なんだか面白いなあ。

結婚するまで住んでいた実家からは
388mの 高取山が眺められました。
低い山なのですが 近くにあったので
私には いつも優しくそびえているように思えました。
私は登山は苦手ですが
山を眺めるのが好きなようです(笑)

今日は ケーナ教室の自主練習がありました。
3月初めに カルチャーセンターの発表会があるので その練習です。
15名ほどで 同じメロディを吹くのですが
先生が録音してくださった 伴奏が 少し早めだったので
皆 やや遅れてしまいます。
でも まだ数回練習できるので まあ なんとかなるでしょう。
ケーナも ずいぶん長くやっていますが
なかなか きっぱりした音がでません。
性格を反映するのか~気弱な音しかでません~Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

マンドリンと比べて ケーナは小さく軽いので 持ち運びがすご~く楽です。






[PR]
by nonkonogoro | 2015-01-25 23:21 | Comments(4)

「布製マフラー」


年末に 手芸やさんで マフラーサイズにカットされた布を買っていました。
そのうちいつか~と 部屋の隅に置いていましたが
すぐ春がやってきてしまうので 昨日作りました。
作るとはいっても だいたいのサイズにカットされている 表布とフリースをつけるだけなので
すぐできました。
生地の分 やや重いように感じますが せっかく作ったのだから 使うことにしましょう。

f0322282_11153273.jpg
北欧風の柄なのが気に入って購入しました。

でも~
これにぴったりのコートがないなあ(笑)
ダウンよりも 生地のコートが似合いそうだなあ。。。



さて
今日は 暖かな日差しなので
外で ストレッチ体操をしていたら
目の前に ちょうど手ごろな木があったので
それを持って足のストレッチをしてみました。
うんっ これは なかなか具合が良いです。
バーの代わりになりそうです。(^-^)/
ただの物体であるバーより
命ある木のほうが 木の生命力が伝わってきそうで いいかも。。。
(木の方は 嫌がっているかもしれませんが・笑)


このブログは 地味な主婦の日々の記録なので
注目されることも 話題に上ることもないですが
通販生活の「のどミスト」をアップしてからは アクセスがやや増えています。
たぶん その記事しか読んでもらえないのでしょうし
それに 冬が終わると それで おしまいでしょうが ま それはそれでいいのです。

でも今日 初めて 「のどミスト」を検索された方からコメントがありました。
とっても うれしいです。(^-^)




[PR]
by nonkonogoro | 2015-01-24 11:23 | Comments(6)

「楊枝立ては要らない」


夫が 飲み屋さんで 干支の羊の爪楊枝立てをもらってきた。

う~っむ

爪楊枝は 日頃使わないし

特別可愛いいわけでもないし(笑)

でも せっかく頂いたのだし~

とぶつぶつ言っていると…

「鉛筆立てにすれば~」と夫が言った。

うん それは 名案かも~と

早速実行したのだが。。。

どうなんだろう

一本しか立てられない鉛筆立て

せめて 2本立てられればいいのになあ

でも まあ しばらくは飾ってあげましょう。


f0322282_08122262.jpg


ショック!!
クロネコメール便は とても重宝していたのだけれど
4月から廃止になるそうだ。
これは 〒の方からの圧力なのかなあ

CDや本など 厚みさえクリアーすれば 本当に安く送れたし
コンビニなので 年中OK 対応も素早いし

残念だなあ
でも 信書以外は 確認できればOKというシステムになって
存続してくれればいいなあ~(^^)/



[PR]
by nonkonogoro | 2015-01-23 08:14 | Comments(4)

「新作ができました」


昨年咲いた ラベンダーです。
薄紫色でしたが 描いているうちに こんな色になりました~(^-^)/

かなりアップなので 何の花かわかりませんよね~
一眼レフで撮った写真から おこしたので。。。




f0322282_16462058.jpg





[PR]
by nonkonogoro | 2015-01-22 16:49 | Comments(4)

「やはり効果はあるのかもしれない・かも」

昨夜お風呂場のタイルがかなり黒ずんできているので
ブラシでゴシゴシこすったら まあ なんとか 私の視力では
許容できる状態となったが(私の視力 裸眼だと0.01~0.04くらい)

ふと 天井に取り付けてある 「バイオお風呂のカビきれい」の日付を確認すると
ちょうど半年ちょっと前。(有効期限目安は半年と書いてある)
新しいのを購入していたので 早速付け替えました。

ということは
やっぱり これは効果があるのかもしれませんね~
先日 新聞の記事で
大手ブランドの販売している 「虫よけ」のゲルなどは 効果が確認されていないと
書かれてあったが たしかに この手の商品の効果は実感できないと思います。
それでも つい 宣伝につられて 一度くらいは買って
気休めに置いてはいますが…

さて
私は物持ちはかなり良い(捨てられない症候群)ですが
夫はそれに輪をかけたタイプなのです。

夫が 今朝 着ていった厚手ツイードのオーバーは
新婚旅行に着ていったものです。
あの頃 だぶだぶでしたが 今ではちょうどのサイズになっています。
実は 私も当時のオーバーが処分できず
細身なので もう着ることはないので 処分袋に入れたまま 月日が経っています。
もっとゆったりしているのなら 流行などに関係なく着られるのですが
今のダウンコートなどに比べると とても重く感じるので~

でも 一度着てみることにしましょう。
15日は 我々の38回目の結婚記念日でしたからね~(^-^)/
新婚旅行のときの帽子は紅茶染めで すでに復活していますし~
セーターもまだOK 少し細身ですが着られます。






[PR]
by nonkonogoro | 2015-01-21 08:25 | Comments(7)

「チョコはどこへ消えたのか?」

昨日の 竹下景子さんの詩の朗読とメモリアルコンサートは
会場いっぱいのお客様をお迎えして 無事終了しました。(^-^)

母と姉と 友人2名が聴きにきてくれましたが
そのうちの一人が チョコレートを差し入れしてくれました。
最近は 手間がかかるので 差し入れを辞退することが多いのですが
今回は受付があったから~ということで チョコを届けてくれたようです。

東京でしか買えないチョコレートよ~というので
開けてみたら 9つの仕切りのうち 6個しか チョコが入っていません。

彼女のかばんの中に 一つだけ 転げ落ちていたようですが
残りの二個はどこへ消えたのでしょう?
薄い紙のケースには テープで二箇所止めてあったので
開けるときは 手間取ったくらいだったのに不思議です。
チョコは薄っぺらいので  何かで押された際に する~っと抜け出たのかもしれません。

彼女は前日に東京で購入し 新幹線で帰ってきたので
バッグから出したり 別のバッグに入れ替えているときに落ちたのかもしれません。

彼女の家には ワンちゃんがいるのですが ワンちゃんもチョコを食べるのかなあ~
以前 別の友人宅で たしかに頂いたはずのクッキーが 家に帰ってから探したら
どこにも見当たらず 一生懸命探し回り・・・結局 その家のワンちゃんの仕業だと
判明しました。 クッキーの入っていたビニール袋だけがあったそうなので(笑)
この謎は 謎のまま…


別の話題***
さっき コープで買い物をしていたら
大根売り場の前で 70代後半くらいの女性に話しかけられました。
前にここで買った大根の中が黒くなっていたので
それからは 半分のを買うことにしたそうです。
たしかに 私にもそういう経験があります。
私は近いので 現物を持っていって交換してもらうこともあるし
面倒だったら もうあきらめてしまうこともありますが
コープさんは たいてい丁寧に応対してくれます。
ただ その女性は隣町から来られているようで 交換してもらわなかったそうです。
私に だから半分のを買えば~と勧めているわけでもなかったようです。
じゃあ 何で? さあ それはわかりません。
ただ それを話したかっただけなのでしょうね。(気持ちはわかるので ちゃんと応対しました)

ということで
今日は おでん です。
中が スカスカだったり 黒くなっていませんように。。。(^-^)/









[PR]
by nonkonogoro | 2015-01-19 14:13 | Comments(6)

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non
プロフィールを見る
画像一覧