<   2015年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧

「厄神さんは賑わっていた」

数年前までは
信心深い母が 須磨の多井畑厄神さんへお参りに行き
私達夫婦の分のお守りも買っていてくれたのだけれど~
もうしんどくなってやめたので
それなら 別にもう良いのだけれど
急にお守りが無くなるのもどうかなあ~と
ちょうど私の還暦の厄の頃から
門戸厄神にお参りするようになった。

母は1月の大祭に(18・19日)きっちりお参りしていたようだが
私達は いい加減な信仰なので まあ2月になったり 3月になったり~
今日は割合暖かだったので 午後からふらり~とお参りに。
いつもは ガラガラの境内が 今日はなぜか賑わっている。
それも若い子連れの夫婦が目立っているような~

厄神さんなのだから~と
隣の夫は パンッパンッと 元気に拍手を打っていたので
私も静かに真似しながら~
でも 神社にある あの大きな じゃらじゃらする鈴が見当たらないなあと
やや不審に思っていたのだが…
やはり
ここは お寺のようだった。
門には 左に門戸厄神 右側に東光寺と 書かれてあった。
ネットで調べたら 本名は 「高野山 真言宗 別格本山 松泰山 東光寺」だそうだ。
う~っむ
これって 毎年悩んでいるような気もするが すぐ忘れる(笑)

お守りは一年で無効になるのかどうか知らないけれど
一応古いのを返却して 新しいのを買った。
5~6色あるので 去年はピンク 今年は真っ赤にした。
私は ちょっとだけ信心傾向もあるので
海外旅行などには 持っていくことにしている。

近くで見つけた 花と金柑。。。

金柑は金網の向こう側だったので 苦労して撮った。(そこまでするほどのことはないけれど)


f0322282_18563922.jpg

f0322282_18565446.jpg








[PR]
by nonkonogoro | 2015-02-28 19:00 | Comments(6)

「あれはどこ?」

昨日の夕方インテリア雑貨のカタログを見ていたら
ふと 思い出した。

「あれは どこ?」

あれとは…
月曜日に駅前のインテリア雑貨ショップで購入した
アクセサリーを入れて壁に吊るすハンガーのことで
買ったはずなのに どこにも見当たらない。
同じ店で買った 洗面所グッズは ちゃんとある。


私の最新の脳内記憶映像には
その店の紙袋が我が家にあるというのは残っていない。
でも まてよ・・・
コープ店内の 食品袋詰め作業台のあたりには
その映像が見える(笑)

ああ 思い出した~(^-^)/
コップや手洗い洗剤容器や 歯ブラシ立ては
コープの食品に紛れ込ませて 配達してもらったのだった。

それじゃあ 残りは?

店内に置き忘れたに違いない。。。


早速コープに電話したら

ありました。

でも 中身は 「黒いレッグウオーマー」です。と言われる。
でも まあ 反論しても仕方がないので 
レッグウオーマーだということにして
今日受け取りにいった。

それが これ ↓

f0322282_15083365.jpg
裏側には ネックレスを吊り下げられるようになっている。
これは どうしても欲しいというものではなかったが
以前から 気になっており
月曜日には2割引だったので 買うことにしたのだった。
それなのに それなのに
昨日まで すっかり忘れているなんて~Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

物忘れも 恐ろしいけれど
それを ブログネタにできると喜んでしまう自分の方が
ちょっと こわいかもしれない。(笑)

写真を撮る為に
急いで その辺のガラクタアクセサリーを ほりこんだのだけれど
どっちにしても 高価なブローチなど持っていないのだった。






[PR]
by nonkonogoro | 2015-02-27 15:14 | Comments(3)

「久しぶりに映画館へ」

友人たちが いい映画だと言うので
本当に久しぶりに映画館へ~

西田敏行主演の「マエストロ」という 楽団と指揮者のストーリーだ。

近場で 午前中に上映するのは 一館だけ。
初めての映画館だし 駅から十数分歩くので
早く家を出たので 開館までしばらく待たされた。

そして
いつの間にか 私は年中1100円の料金で映画鑑賞できる年になっていた。
でも今日は レディスデーなので どちらにしても同じ割引価格。

開館の10時には ドアの前に数名いたので
二人の女性の後とついていったら
ありゃ~ 衣服入り場へ 急ぎ足で行ってしまった。
映画でははなかったのねえ~

映画館は とても空いていた。
たぶん 10名以下だったような。

映画の感想は こちらに。
期待していたほど感動できなかったので ちょっと残念。

映画は 12時半頃まであり
その後予定があるので
一応見ながら食べても良いように パンとドリンクを買ったけれど
やっぱり映画見ながらは食べられなかったので
映画終了後に 館内のベンチで素早く食べた。

映画の予告編を見ていると
これは 絶対見なくては~と思わせるのは 不思議。
見せ場を凝縮しているからかな~


帰り道 街中の花壇で~
f0322282_16292443.jpg
川の段差で滝のようになったところ
歩いていると汗ばむほどの陽気だったので
涼しげに見えた。(いつもは 寒そうに見えるのだけれどね)

f0322282_16295658.jpg

[PR]
by nonkonogoro | 2015-02-25 16:32 | Comments(9)

「ウグイス初鳴き」


昨日の朝も
ウグイスの声らしきものが 少し聞こえていたのだけれど
今朝は はっきり 「ホーホケキョ」と聞こえました~(^-^)/
例年より早いのかどうか わかりませんが
おととい辺りから 暖かくなってきたので 山から下りてきたのでしょう。
(それとも 巣はご近所にあるのだろうか?)
ウグイスは なかなか姿を見せてはくれませんが
鳴き声は 何度聞いても楽しいです。

さて 
おととい アマゾンから荷物が届きました。
ギタースタンドを購入したのです。
でも私は マンドセロという大きなマンドリンに使います。
ほら こんな風に~

 
f0322282_08453110.jpg
美しい背景の前で撮りたかったのですが
残念ながら こんな乱雑な場所しか 開きスペースがなかったです~
このスペースは リビングでありながら
テーブルも置かず 私のヨガスペースとして 確保してあるのです。
(でも どちらかというと 雨の日の洗濯物干し場に頻繁に利用されておりますが)

目の前にあれば ちょこっと空いた時間でも
練習できるかも~と期待して
譜面台とこれを置くことにしました。

でも 邪魔でそのうち つまづきそうなので
そのうち 別室に追いやられる運命かもしれません。

今日は晴れの予報ですが
今のところ 灰色の空です。
昨夜の情報では 昨日中国や韓国で黄砂が多く見られたので
今日は日本に飛んでくるのでは~ということですが
気象庁の情報をチェックしたら
このエリアは 「なし」となっています。
じゃあ これは ただの曇り空なのね~








[PR]
by nonkonogoro | 2015-02-23 08:56 | Comments(10)

「古い街並を歩く その3」

昨年9月に 関宿(三重県)を歩き
  11月には 五條市(奈良県)で 旧伊勢街道を歩きました。
さて 第3弾の今日は 大宇陀(奈良県)の古い街並を歩きました。

私の愛読書である 関西の懐かしい町を紹介した本で
この「大宇陀」の風景と説明を読んで いつか行ってみたい~と思って
もう何年も経ちました。
この本では「大宇陀町」だったのですが
2006年に宇陀市の一部となり 
さらに 2011年からは 大宇陀区となったそうです。
そして 今日歩いたエリアは 「宇陀松山地区」と呼ぶそうです。
なんだか ややこしいです。(笑)

今日は お天気で暖かいという予報だったので
この街並を歩くことにしました。

久しぶりのウオーキングなので
軽快に歩ける 運動靴を履きました。
アシックスのBC WALKER というスポーツシューズで
一見普通のと変わりないですが バランスコントロールバーというのが
靴底に入っているのです。

これを履くと
まるで 足が勝手に歩いていくような感じがします。
勝手に重心移動して 足が機械的に動くような~
(これを全く感じない人もいるようですが)
これは 最初履いた頃は 一種の船酔い(靴酔い)したようになりました。
今日は 長いブランクの後だったので また 少し酔ってしまいました。
健康に良いのかどうか ? やや疑問ではありますが(笑)

いつもより時間短縮で 駅に到着。
大阪駅で環状線に乗り換えると ボックス席だったのですが
隣は若く素敵な外国人のカップルでした。
女性の方が隣の席の中年女性に何か尋ねています。
もし この女性が英語が話せなかったら
私が何とか対応してあげなくては~と あせったのですが
とても流暢に英語で答えていらっしゃいました。
でも 外国人の言われる駅に止まるかどうかはご存知ないようで~
その日本人女性が私に尋ねてこられました。
たぶん 止まるとは思うのですが 断言するのはどうも~と
思ったら 横に立っている若い女性が「止まりますよ」と言ってくれました。
ドイツのフランクフルトから来られたようで 日本は始めてだそうで
日本語は何も知らないと言われるので
「こんにちは」と「さようなら」を教えてあげました。。。(流暢に英語を話す日本人が降りてから)


え~っと スミマセン
なかなか目的地に着きませんね~ (・_・ゞ-☆

大宇陀は
本の写真で想像していたより
明るく 開放的な感じを受けました。

この地は

古代には阿騎野と呼ばれ、宮廷の狩場となった。柿本人麻呂が阿騎野で詠んだ歌

「東(ひむかし)の野に炎(かぎろひ)の立つ見えてかへり見すれば月傾ぬ」は
私でも知っている 有名な歌ですね~

そういうイメージ(どんな~)でしたが
ここは 観光地というよりは 古い街並の中で 普通の暮らしをされているので
骨董品ではなく リアルタイムの街という感じを受けました。



f0322282_18422216.jpg


すごく立派な屋根付き看板です。
f0322282_18424011.jpg


これは 松山城の西口関門ですが
なかなかたどり着けなかったです。
お城はもうないので 唯一これだけが昔の名残の門です。
f0322282_18431913.jpg



森野吉野葛本舗の「森野薬園」を見学しました。
江戸時代に作られた薬草園では 今もカタクリが自生し
他の薬草も栽培されています。
小高い丘の斜面にあって
どんどん登って行きましたが
ついに 魔法のシューズの効力も薄れ 途中で断念。
冬枯れ状態の薬園で 唯一咲いていたのは これ
福寿草でした。
f0322282_18435804.jpg
私は葛が大好きなので 自分のお土産を色々買いました~(^-^)/
f0322282_18441509.jpg

最後の画像  見上げた山も 春めいていました~
f0322282_18434254.jpg






[PR]
by nonkonogoro | 2015-02-21 19:00 | Comments(8)

「コラボが流行り?」

「ガラホ」って ご存知でしょうか?

AQUOSケータイにスマホが入った『ガラホ』」が登場。
ガラケーの姿ながらAndroidを搭載した「AQUOS K」がauから発売される。

そして これに対抗して docomoも 同じようなタイプのを発売予定。

つまり…
「ガラホ」とは ガラケー(従来の携帯電話) + スマホの機能を持つ~
という意味合いのようです。

見た目は 今まで通りだし キーも 常時見えていて
タッチパネル式ではないようです。
スマホなので 今流行りの「LINE」などもできるようです。

私のように
周りが皆スマホになろうとも
ずっと ガラケーを使い続けている人も結構多いようで
だからこそ こんな手段に出たのでしょうね。

さあ これまでスマホを敬遠していた中年層が
これに飛びつくのか?!

わたし?

私はケチだから
これ以上 料金が上がるのイヤだし
携帯では ネットはやらないし~
画面小さすぎて見にくいし~

…と 今は思っています。(笑)


それから
先日 食べた野菜は
ブロッコリーと「なばな」の合体したものでした。
名前を忘れたので 検索したのだけれど
ブロッコリーと「ケール」の合体した野菜は
「アレッタ」と言う名前で 〔なばな〕に分類されると
書いてあったので これかな~

どうやって味付けしようか迷ったので
私はゴマあえ
夫はマヨネーズをかけて食べました。
味は 「なばな」のようだったけど・・・わからない(笑)



HPを久しぶりに  プチ・リニューアルしました。
以前の ocnのHPは 今月末で終了してしまいます。












[PR]
by nonkonogoro | 2015-02-20 19:16 | Comments(2)

「スイスの画家」

スイスとはだいぶお馴染みになってきたとは言うものの~
スイスでは山のエリアしか知らず
一度も美術館には行ったことがないので
今日見に行った「ホドラー展」のホドラーさんのことは全く知りませんでした。
スイスと言えば~「セガンティーニ」と思っていたら(それも最近覚えた)
なんとセガンさんは イタリア人のようです。
では スイスで有名なのは このホドラーさんだけなのか?!

神戸市にある「兵庫県立美術館」で開催されているのは
「日本・スイス国交樹立150周年記念 フェルデナント・ホドラー展」です。

ブログ仲間の blue-robin2さんが 先日 他県からこの展覧会にいらっしゃったと知り
それに おけいこ仲間のオジサン(美大出)もホドラーの絵はいい~と言われたので
近場だし行ってみることにしたのです。

うんっ なかなか個性的で魅力的な絵ががたくさんありました。
色んな画家の作品の展示している美術展も良いけれど
こうして一人の作家さんのばかりだと 統一感があっていいです。
それに とっても空いていて ゆっくり眺めることができました。
やっぱり一般的に名前の知られてない画家の展覧会は入りが良くないのでしょう。

主に人物を描いていて
初期の頃は 写実的で引き込まれそうな表情でした。
自画像が特に気にいりました。何枚もありました。
後半は ガラッと作風が変わり
印象派のような ざっくりしたタッチになっています。

そして 動きの感じられる絵が多いです。
筋肉の表情がすごいです。
ダンスしている動きが 絵から伝わってくるのです。
身体や顔も向きや 手先の表情なども じっくり考えられているようです。
決して 家に飾りたいような 穏やかな絵ではないですが(笑)

ちょっと寒かったけれど
海側の出口を出て 少しだけ海を見て来ました。
この辺りは工場地帯だったので 美しい海ではないです。

美術館の塀越しに海を眺めてみました。

f0322282_15473104.jpg
ちょうどランチタイムとなったので
ネットでチェックしていった 洋食屋さんに行ってみました。
「オムライス」にしようと 決めてあります。(^-^)/

なかなか見つからなかったのですが
ようやく発見!
すっきり明るい雰囲気のお店です。
近くの会社にお勤めのサラリーマン向けのようで
ボリュームのある定食が お安いです。

でも わたしは 「オムライス」
お隣の若い男性は「ハヤシライス」

オーナーのご実家のお米を使っているというので
ご飯たっぷり~
オムライスが とっても大きい。
そして キャベツが山盛りのサラダ。
味噌汁は小ぶりの器だけど いいお味。
おなかいっぱ~い ( ̄▽ ̄)V

帰り際に見たら
大きなキャベツ千切りマシーンがど~んと置いてありました。
歯が回転してカットしていくのだそうです。









[PR]
by nonkonogoro | 2015-02-19 15:55 | Comments(4)

「古いソフト」

わたしは…
まだ自分のHPを続けているし
マンドリンアンサンブルのHPも管理しているので
HP作成ソフトが必要なのです。
タグ打ちというのはできないので やはり何かに頼らないとできません。

昔はマイクロソフトのパソコンには 最初から「フロントページ」と言うソフトが
ついていたのですが その後有料になり…購入しました。
そして Win7では フロントページは使えないので
仕方なく古いパソコン(ネット接続なし)で作成したり
Win7に無料の別のソフトをインストールして使っています。

それで まあ 何とかとまどいながらも 更新していますが
ネット接続してないパソコンでは 未登録だと
このフロントページが50回しか使えないと表示されるのです。
使うたびに 一回ずつ減っていきます。
何かの宣告をされているようで ちょっとコワイです(笑)
なんとかしなければ~
やはり 接続するしかないのだろうか~(とても面倒)

あれこれチェックしていたら
どうやら電話で対応してくれることに気づきました。
でも こ~んな古いソフト (2002年作成)のことを尋ねるのも
恥ずかしいくらいで…(でも 電話しましたが)
マイクロソフトの方は とても丁寧に対応してくれて
おかげさまで 50回の宣告は消えました。 (^-^)/
よかった~
なんでも やってみるものですねえ。

でもね
古いパソコンで表示されている字とは なぜか大きさなどが違ってしまうので
これまた大変。 なのでHPの更新はあまりできていませんが・・・
なんとなく美的バランスにかけた画面になるのは 仕方ないです~( ̄▽ ̄)V



f0322282_11025872.jpg
昨日の バッグ画像が好評だったので
今日もバッグ登場~
これは ショルダーにもなる ミニバッグ。
フランス製の布ばかり使った 袋物や小物のお店で購入。
素敵な布地も売られているけれど
大きいサイズなので とても高い。
これは お手軽価格です。

さっきまで 暖かそうだったのに
急に曇ってきて寒そう。。。
洗濯物を入れた方がいいのかなあ




[PR]
by nonkonogoro | 2015-02-18 11:13 | Comments(8)

「今日は暖か~」

今日は良いお天気で
庭に出ると ぽかぽかと心地よく
どれ~ 春の花か風景でも撮ろうかと
あちこち眺めまわしたけれど
冬枯れの庭しかなく…

水仙は 咲いているのは 切り取ってしまっているし
残るは びわの花だけ これは地味すぎて~

それで 全然季節とは関係ない画像をアップ

f0322282_19190368.jpg
これは もう何年も前に購入したバッグだけれど
これを持っていると
たいてい 誰かが「可愛いい!」と言ってくれるのです。
もちろん 私もとっても気にいっています。


それから こちらは…

f0322282_19214360.jpg
お嫁さん①が 作ってくれた クッキーです。
とっても可愛いくて おいしかったです。

先日息子①が仕事で帰省したときに持ってくれくれたので
皆で食べました。







[PR]
by nonkonogoro | 2015-02-16 19:24 | Comments(10)

「生まれ育った町」

午前中は ケーナの自主練習。
3月初めにカルチャーセンターの発表会があるので
皆真面目に練習しています。
3曲だけだけれど 先生の録音して下さった伴奏に合わせるのが
意外と難しいのです。
テンポの速い曲が一曲だけあり
みんな一緒に遅れてしまいます。(気が合うのですが)

マンドリン合奏だと 自分のパートの弾かない部分もあるのですが
ケーナは皆でずっと吹きっぱなしなので
何度も練習すると 私は息切れしてしまいます。(笑)
やっぱり虚弱体質だったのかしら~( ̄▽ ̄)V


午後からは
知り合いの絵の作品展があったので
久しぶりに 私の生まれ育った町へ行ってきました。
今も昔も駅前には ビルどころか 何もなし。

今は私鉄が地下の駅になり
20年前の震災で 昔ながらの建物はほとんど消え
小さいアパートが たくさん建っています。
でも道路だけは同じ形なので 迷わず歩けます。

薬屋さんも八百屋さんもパン屋さんも
お菓子屋さんも文房具やさんも おすし屋さんも 
み~んななくなってしまったけれど
ひっそりと 散髪やさんだけが残っていました。
うれしいですねえ。。。

我が家の建っていた辺りは
道路公団の所有となり 立ち入れないのですが
じっと目を凝らして眺めていると
我が家のあった辺りの木々が確認できました。
私たちが住んでいた頃には きっと小さな木だったのでしょうが
今では大木になっています。

今日はもっと温かくなるかなと期待していましたが
まあ 寒くない~という程度でした。









[PR]
by nonkonogoro | 2015-02-15 16:29 | Comments(4)

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non
プロフィールを見る
画像一覧