<   2015年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

「忙しい1日」

いつもなら
水曜日は午前中 ゆったりと家で過ごし
隔週で 午後から英会話のレッスン その後は
義母の私設慰問(毎週)~というスケジュールなのだけれど

今日は 先日 耳鳴りを診察してもらった耳鼻科で
聴力検査の予約を入れていた。
それだけでも 結構忙しくなりそうだったけれど
一昨日 前歯の詰め物が取れ為
昨日は オマヌケな顔をなり 皆に笑われた。
今日 義母にまで笑われるのは避けたいので
一番に歯医者に行くことにした。

耳鼻科の予約は10時
でも 歯医者さんは9:30からしか開かない。
おまけに 今朝 もう一つの詰め物まで 取れてしまった~|*δ_δ|ノ
いずれ 義歯にしないといけないのを できるだけ自分の歯で~という
意見が先生と私で一致しているので 何度も はずれては 詰めて~の
繰り返しなのだ。

その二箇所の詰め物が たった30分でできるのか?
二つの医院は近場とは言え 数分はかかる。

先生と同時に医院に入り
時間制限があると 先生をせかし~
先生は患者のわがままに応えて
手際よく 時間内に終了。(^^)/
耳鼻科には 余裕で間に合った。

さて
聴力検査は 以前にもしたことはあるのだが
狭い個室に一人入り 聞き逃してはならないと
不安と緊張感に満ち溢れてしまう。
最初は高音から始まるというのを知らなかったので
どこからか聞こえる低音にまで反応してしまった。

そして 今度は
左耳には 低音のノイズを流し
右耳に時折高音~低音を流して チェックするという
レベルの高い技に挑戦しなければならなかった。
たぶん 日常では これがうまく両立できているのだろう。

どちらも 一応正常範囲だと言われたので ほっとする。

予約はしていても 結構時間がかかると 予測していたが
あっという間に診察は終わってしまった。

あら まあ うれしいけれど
この後の予定はどうしましょう。。。
お昼まで一時間半もある。

駅前デパートの秋冬服を眺めて
その後は 最近出来た書店を覗くことにした。
まだ1階にしか入ったことがなかったのだけれど
なんと2階は デパートと繋がっていて
自由に出入りできるのだった。
そして 一階の自由に読書できる椅子は 味気ない椅子だけれど
2階のは ま そこそこ座り心地の良い ソファが置かれている。
ホントに 買ってない本を読んでも良いのか 確認する。
OKだそうなので 分厚い「家庭画報」のリッチな写真を眺める。
ずっと座っていても 怒られないのかしら・・・
寝てしまったら やっぱり注意されるのかなあ(オイオイ)

本をチェックしていると
あっという間に時間が経ち
ランチの後に 義母の施設へ~
いつも私のミニキーボード演奏で 歌を歌ってもらうのだが
今日は こっそり一曲減らし
まだ いてほしそうにするのを 振り切って帰る。(非情な嫁である)
急いで歩いたけれど
英会話のレッスンには 2分ほど遅れた。|*δ_δ|ノsorry

ああ~
全部予定がクリアできて 良かったあ~









[PR]
by nonkonogoro | 2015-09-30 17:16 | Comments(4)

「残り月」

昨夜は雲が多くて
一昨日のように はっきりした月が拝めなかったので
残念な想いで眠りについたのだが…

今朝 早起きしてしまったので
そうだ まだ月が残っているかもしれない(笑)と
外を覗いてみましたら~
お~まだ 夜明け前で ちゃんと見えました。(5時頃)

それで せっかくだから 一眼レフカメラを取り出して
写そうとしたのですが なぜか うまくいかない。
仕方がないので 普通のデジカメで撮影。

後で 夫にその話をしたら~
「それはきっと マクロレンズをつけたままやったんやろ~」との指摘
そうだった。いつも植物をマクロレンズで撮っているので
常時つけているのを すっかり忘れていました。(何度も失敗しているのに)


でもね ほら 普通のデジカメでもちゃんと撮れたでしょう。

f0322282_16274013.jpg

そして
次なる画像は。。。驚愕の心霊写真~なのか?!




月は後方にあるようだが
それでは これは一体何?
先日亡くなった 義姉の魂が 天国へと召されていくのだろうか?
(浄土真宗だけど…)




f0322282_16272394.jpg









[PR]
by nonkonogoro | 2015-09-29 16:36 | Comments(4)

「この木何の木気になる木」

2年前に庭の土を入れ替えてから
いやに自己主張の強い植物が生えてきた。

f0322282_09520314.jpg

葉は小さくて可愛いけれど
強靭な棘があり
私は何度も傷つけられた~|*δ_δ|ノ
それでも なんだか気になる植物で
どんな花が咲くのか興味があったので
ずっと育ててきた。
すぐ枝を伸ばしてくるので
小まめに カットしてきた。

いったい何の植物なんだろう?
萩のような葉に思えるけれど でも棘があるし…

先日訪れた植物園で よく似た葉を見かけた。
それは1m位の丸い形になった木で
花は咲き終わっていて グロテスクな感じの実ができかけていた。
でも 花はきれいなのかもしれないな~
だって 植物園に植えてあるんだもの。。。

ということで 葉の形を頼りに
ネットで調べてみましたら~
あ~ これこれ
これに似ているというのを見つた。
こちらのサイト
それは 「ジャケツイバラ」「蛇結茨」という おぞましい名前だけれど
とてもキレイな小花のよう。
たしかに葉はそっくりの形に思えるが つる性のようだ。
うちのは つるではないなあ~
どっしりしているもんねえ。

でも この植物に似ているものとして 「ニセアカシア」があげられていたので
これもチェックしてみた。
違いは葉の形。
葉が奇数なのは こちらの方で
うちのをじっくり見てみると たしかに 先っぽに一枚葉がついている。
(奇数羽状複葉)と呼ぶらしい。

落葉高木 うん そういえば 冬は存在感がないから
落葉しているような~

そして 驚愕の事実が~( ̄□ ̄;)
なんと20mにも育つそうです。
こりゃ あきません。。。 我が家の小庭ではね~

「ニセアカシア」という失礼な名前がついているけれど
「アカシアの雨がやむとき」や 石原裕次郎の「赤いハンカチ」の
「ア~カシアの~」のアカシアは この「ニセアカシア」だそうで。

・・・って どうするの?
やっぱり植木屋さんに 抜いてもらった方がいいでしょうね。
でも 植物園で見たあの植物は 全然別物なのだろうか?
今度またチェックに行ってみなくては…

 藤(フジ)の花のような感じで房状に白い蝶形の花をたくさんつける
そうで ちょっと見てみたい気もするけれどね~






[PR]
by nonkonogoro | 2015-09-28 09:55 | Comments(6)

「名月必ずしも満月ならず」

先日
満月の日を確認したら
28日月曜日だったはずなのに
皆 今夜が 中秋の名月 お月見だと言う。
なんで なんでえ~?と 不思議に思って 調べてみました。

こちらには 詳しい説明がしてありました。
読んでも 難しいですが。。
満月の月齢は 13.9~15.6と大きく変化するようです。

スーパームーンは 月と地球の距離が近いから 明るいようだけれど
本当に 今日の月は とっても明るいです。

庭には ちょうどススキが顔を出してくれたので
月見団子と きぬかつぎ と一緒にお供えしました。

きぬかつぎとは~
小芋(里芋)を 皮ごと蒸して(ゆでて)
つるりん~と 皮をむいて 食べるのですが
今回は 蒸し器で蒸しました。
15分以上かかりました。
少し 切れ目を入れておいたので
つるり~と面白いように むけました。
お醤油をちょっとつけて
スダチもしぼってみました。
素朴な味で 美味しかったです。

今夜の料理は ラタトゥイユだったのですけれど~(笑)
そして 赤ワインを飲んだのですけれど~
お月見の料理って 特にないですもんね。

月の位置が移動してきたので
ベッドから見えるかもしれませ~ん。


昨日植物園で見かけた 美しい葉。。。
f0322282_23105860.jpg









[PR]
by nonkonogoro | 2015-09-27 23:15 | Comments(2)

「郊外レストラン」

夫が お昼どこかへ食べに行こう~というので
近場情報をチェック。
前から気になっていた フレンチレストランに決定。

うちから車で30分ほど 西宮市と神戸市の境目にある
まだ田園風景が残る 静かなエリアにあります。

こ~んな アートな建物です。
オープンして22年になるそうです。
f0322282_16192937.jpg


レストラン内では 写さなかったので
HPから↓の画像をお借りしました。

f0322282_16231244.jpg


自然光がいっぱい入り込んでいます。
そして 壁には たくさんの絵が飾られていて
シェフのお父様(日本画家)が描かれた作品だそうです。

あっさり味のフレンチで 私好み~

帰りに
植物園で 花を撮影してきました。
西宮市立緑化植物園は 無料なので うれしいです。
私が3年前の秋 初めて 
一眼レフカメラを 構えたのが この公園でした。

矢車草

f0322282_16300242.jpg

秋海棠
f0322282_16304131.jpg







[PR]
by nonkonogoro | 2015-09-26 16:34 | Comments(4)

「ラトビア日和」

ラトビアという国をご存知ですか~?(正式名はラトビア共和国)
以前はソビエト連邦に属していた国で
バルト海に面した バルト三国の一つです。

私は ラトビアについて ほとんど知りませんでした。
「バルト三国」という呼称だけは 知っていたけれど
地図上で ここ! と指差せるほど正確な位置も知らなかったのです。

でも ブログ仲間の てぶくろさん の記事で
何度かラトビアの紹介記事を読んで興味を覚え
そして 今回の神戸でのコンサートの情報も教えて頂きました。

興味ある国のイベントで
近場のホールで おまけに無料。
これは 何がなんでも行かなくっちゃあ~=ε=ε=ε=┏( ̄ー ̄)┛

「うはらホール」は神戸市の一番東の端にある東灘区の区民ホールです。
6時開演 5時半開場です。
すでに電話で予約してあるのですが 自由席なので
やっぱり開場前にはホールに到着しておかなくては。。。

気合入れすぎて 行列のトップに躍り出てました。(笑)
それで 前から3番目の真ん中の席を選びました。

初めに ラトビアの紹介のスライドショー。
おっと~その前に ラトビア共和国大使のご挨拶がありました。
とっても素敵な大使さまでした。

最初の出し物は
ボーカルグループ「フレーメスト」の歌で
女性二人男性三人で ほとんどアカペラ~たまにキーボード伴奏あり。
加藤登紀子さんで大ヒットした 「100万本のバラ」は
ラトビアの曲だそうで この曲を原語と日本語と混ぜて歌ってくれました。
私の大好きな曲で うれしかったです。

お次は 私が楽しみにしていた
ラトビアの民族楽器「クアクレ」の演奏です。
演奏者はクアクレ演奏の名手・「ライマ・ヤンソーネ」さん。
楽器の写真が写せなかったので 検索してみてね~

洗濯板みたいなのに弦が12本位張ってあって
両手を忙しそうに動かして演奏されています。
右手の動かし方は ギターと同じようですが
どうも左手の動きが読めません(笑)
押さえているようでもあり はじいているようでも・・・
心に優しく響いてくる音です。

ドラムとDJとの共演も。
(DJというものが これまでイマイチ理解できませんでしたが
 今日はじめて DJさんの作業を見ても…まだ なんだかわかりません)
そして 曲の解説などをお上手な日本語でされていた 「うな・うら」さんは
ホントはシンガーだそうで 素敵な歌声を聞かせてくれました。

はるか遠くのまだ見ぬ国だけれど
なんだか 知り合いになれたようで
楽しい気分になれた 素敵なイベントでした。(^^)/


f0322282_22282243.jpg






[PR]
by nonkonogoro | 2015-09-24 22:31 | Comments(6)

「けいはん?」

今日は息子②夫婦と
義母の施設へ行き
私達夫婦と義母との5人で
買っていったお弁当を食べた。

食べ終わった頃
施設の食事を持って来られた。
キャンセルできなかったらしい。
そして 息子は それも食べた。(笑)

その食事の説明をスタッフの方がしてくれたのだけれど
何度も「けいはん」という言葉が登場してきた。
「けいはん」と聞けば
私には 「京阪電車」しか思い浮かばない。(笑)

でも まあ そこには 蒸した鶏があったので
なんとなくわかったような~??だったが
後で息子が教えてくれた。
「けいはん」とは「鶏飯」と書き
ご飯の上に具を載せて スープをかけて食べるものらしい。
ネットで調べたら 奄美の郷土料理のようで
息子が知っているということは 一般化しているのだろう。

そして お弁当だけでは足りないかと
鶏の唐揚げも追加購入していったのだけれど
これも 今は モモ肉より 胸肉の方が人気らしい。
たしかに以前は モモ肉がメインだった惣菜売り場には
今日は胸肉が幅をきかせていた。

ずっと晴天続きの連休も今日でおしまい。


夕食時 夫と洗濯機の話題になって
そういえば~ 結婚するまで住んでいた実家では
お風呂場に洗濯機が置いてあったなあ~と言ったら
夫もそうだったという。
当時は どこの家でも 洗濯機置き場などなく
排水の関係から お風呂の洗い場に置かれていたのだそうだ。
一度も自分で洗濯機を回したことなどなかったなあ(笑)
忘れているだけなのかなあ。。。











[PR]
by nonkonogoro | 2015-09-23 21:20 | Comments(4)

「ウオーキングするには ちょっと暑すぎた」


息子①は 昨日の朝仕事に行って
そのまま関東へ帰ると思い込んでいたら~
夜に「晩御飯要らない」というメールが入った。
それも9時過ぎてから~( ̄▽ ̄)V
「え~っ もう帰ったんじゃないの?」と返事する。
きっと お嫁ちゃんに打つのを間違えたのだわ~

でも そうではなくて
夜遅く 我が家に戻ってきた。
私が勘違いしていた? らしい? 
確かに仕事は昨日までだったけれど
夜遅いので 我が家に泊まる予定だったようだ。
でも いつも出張のときは そのまま関東へ帰っているんだもん。
ちゃんと詳しく言ってくれないと
中からの鍵も閉めて 寝てしまう所だった。。。

今日はいいお天気だし
何の予定もないので
隣町までウオーキングすることにした。
駅まで 息子と一緒に歩いたので
今度はたしかに帰ったのを確認。(笑)

目的地まで 家から50分。
でも 向こうでランチを食べたので
帰りはお腹も足取りも重く 一時間かかった。

とても暑かった。
真昼なので 全く日陰がない。
久しぶりに汗をかいたので 痩せたかもしれない。
16770歩 今日の運動は これでもう充分。
歩きながら眠くなってしまった。

行く途中で 図書館へ本を返却しようとしたら
今日はいつもの分室はお休みだった。
でも 本を4冊持ち歩くと重いので
公民館の図書室へ行ったけれど ここも休み。
それで
無人の図書返却ポストを探すことにした。
市役所に付随しているはずだけれど
今日は役所はお休み~
市役所の回りをぐるぐる回るが 見当たらず。
図書館本館に電話して 場所を説明してもらった。
駐輪場の入り口を入ったところ~
そんなところに 駐輪場があるのも知らなかった。
いつでも返せるのは便利だけれど
この場所は 私にはあまり便利ではないなあ。






[PR]
by nonkonogoro | 2015-09-22 14:59 | Comments(3)

「いいお天気ですねえ」

今日は敬老の日で あさっては 秋分の日で~
二つがひっついてしまって 谷間も埋まってしまって~
なぜか違和感を感じてしまう。

先日 母との敬老ランチは すでに終えていたので
今日は 父の墓参り。
いつもは母と二人だけれど
今回は飛び入りで 甥(姉の息子)も参加。

墓参り後のランチは
たいてい ハーバーランドの和食の店なのだけれど
今日は若者がいるし 彼が夜は同じ和食の別の店で会食というので
それではと ステーキのお店に行ったら~
行列。。。。。
彼に並んでもらって 私と母は 近くのベンチで待機。
まあ なんと~一時間も待たされてしまった~|*δ_δ|ノ

たかがランチに一時間も待つなんて~
私のポリシーに反するけれど まあ仕方がない。

ピアノの生演奏もあったし
お料理もおいしかったので 良しとしよう。

今日は 連休の真ん中だし いいお天気だし
街も行楽地も 電車も人でいっぱいなのだろうねえ。

f0322282_17454453.jpg
ハーバーランドからの眺めは
私の大好きな光景です。






[PR]
by nonkonogoro | 2015-09-21 17:49 | Comments(2)

「ちょっと可哀想だったねえ」

一昨日の義姉の葬儀の晩は
息子たちが我が家に集まって 夕食を食べたのだけれど
その時に 息子②が文庫本を忘れてかえった。
そしてそれは図書館で借りた本だったので
それを取りに 昨夜会社帰りに我が家へ立ち寄った。

朝その旨メールが入っていたので
息子②が来ることはわかっていたけれど
いつも夕食を食べていく?と 誘っても
いや 自分の家で食べる~と さっと帰っていくので
そのつもりでいたら。。。

昨夜は すき焼きなので
さすがに 炊き始めては可哀想だからと
彼が帰ってから炊き始めようとしていたけれど
すき焼き鍋を出していたので それを発見してしまい
なかなか帰ろうとしない(笑)

仕方なく炊き始めた。
肉は少しは多い目に買ってあったので
野菜をいっぱい増量して
二人の分を おかずに持って帰るように
容器に詰めてあげたのだけれど…
まだ いる! ( ̄▽ ̄)V

最初は ちりめんじゃこと だいこんおろしだけ
食べていたが。。。(なんて可哀想な~・笑)
やっぱり 少しだけ食べたくなった~そうなので
私は ほとんど食べないでおいた。

お嫁さんの仕事が忙しくて
帰りが遅いので あまり早く帰ってもしょうがないらしい。
でもまあ なんとか すき焼き風野菜炒めのようなおかずを
二人分と 余分に買ってあった スモークサーモンを持ち帰って行った。

今度彼が立ち寄るとメールがあったら
ちゃんと 余分の食材を買っておいてあげよう。
でもね 息子②夫婦は 近場に住んでいるので
たまに我々と一緒に食事するので 
決して 兄だけ優遇しているのではないのよ~。

たまたま 関東在住の息子①が 出張だったので
数日我が家にいてくれている。
そのお陰で夫の寂しさも 少しは和らぐようで 良かったなと思う。


息子①が3歳の頃 義姉からドイツのお土産に貰った絵本。
ちゃんと翻訳もしてくれた。



f0322282_09101753.jpg







[PR]
by nonkonogoro | 2015-09-19 09:11 | Comments(4)

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non
プロフィールを見る
画像一覧