昨日
お買い得価格の 小ぶりのキャベツを
買っておいたので~
さて 何を作ろうかな~
いつものキャベツスープにしようか?
それとも ロールキャベツ? ちょっと面倒。。。

そうだ 先日の新聞に載っていた
奥薗さんのレシピで作ってみよう~(^^)/

ということで
奥薗さんのネーミングでは「キャベツとハムのほっぽり煮」というのを
作ることにしました。

私はハムの替わりにベーコンを使いました。


作り方は とっても簡単。

土鍋に 大きく櫛切りにしたキャベツと
薄切りベーコン1パック
昆布 細く切って~
塩 小さじ 1/2
水 3カップ

蓋をして 10~20分と書いたありましたが
私は 30分しました。

薄味だろうから 何かを足さないといけないかなあと
思っていましたが
粒入りマスタードをつけただけで
充分おいしく食べられました。
キャベツは5/6 位使用しましたが
ぱくぱく完食したので
全部入れてしまえばよかったなあと思いました。




今日はマンドリン練習日だったので
行きの電車で 車内ウオッチング。
前の横長席の乗客は スマホ見ている人が
珍しく少なくて 6名中 2名。

メモしようと 紙を取り出したら~
あら~ 勝手にイラストになってしまいました(笑)

もっと早くから描き始めたらよかったけど
すぐに 次の駅が来て たくさん下りてしまったので
こんな中途半端な絵になっちゃいました。(´-`).。oO

スマホ人は真ん中のお二人だけでした。
後は何もせず 前を向いている女性と
居眠り男性
コミック読書中
横向きオジサン


f0322282_16252298.jpg


 それから
 
近頃このブログだけでなく エキサイトブログは皆
コメント欄になかなか入れないようですが~
連打すると たいてい コメントできると思いますので
試してみてくださいね~ (^-^)









[PR]
by nonkonogoro | 2016-02-16 16:28 | Comments(7)

スーパーへ行く途中
義母宅の郵便受けをチェックしようと
裏へまわると~

あらっ
扉の上に こんもり お饅頭のような糞が見えた。
木の実たっぷりの~(笑)

そろっと扉を開けて
郵便物を取り出し
ついでに 不要の葉書で
糞を下へ落としておこうと
振り向いたら…

消えていた。 Ψ( ̄∇ ̄)Ψ


もしや
私の背中に ひっついてきたのでは~と
ぶるぶる ふるってみたが
落ちてこない。

落とす手間は 省けたけれど
謎は残った。

糞はどこへ消えた???

あんなものを一口で食べる鳥は
いないと思うし~
もし カラスが近寄ってきたら
気配で分かると思うし~

幻視だったのだろうか~(´-`).。oO




以前 
玄関先のサボテンをかじられて
ハクビシンか イタチか~と
騒いだことがあったが
あの時と 同じような糞だった。

やっぱり 何かいるのねえ。
ネコでも犬でもない 何かが!

それにしても あんな細い扉の上に
何故 糞をするのだろう?
高い所が好きな動物なのね
でも これ以上 何の動物か詮索するのは
やめておこう。
何か おそろしい動物だとわかったら
こわいから(知らなかったらいいのか? 笑)







[PR]
by nonkonogoro | 2016-02-15 13:37 | Comments(0)

「卓上ポット」

我が家では
食事の時は 麦茶を飲むので
夕食前に麦茶を沸かしておいて
卓上ポットに入れておきます。

そのポットですが
ずっと長年使ってきたのは
ちゃんとしたメーカーのだし
デザインも気にいっていたのですが
なぜか 保温力が控えめで(笑)
すぐに ぬるくなってしまうのです。
でも まあ 魔法瓶ではないので
こんなものなのかもしれない~と
何年も使い続けてきました。

でも 先日
駅前ビルのポイントカードが1000円分溜まったので
これで 何か買おうと 日用雑貨の店内を
うろちょろ物色していたら
卓上ポットと遭遇したのです。

1000円では 買えませんでしたが
なんと これが 予想を上回る スグレモノ。
何時間も温かいまま
食事中は まだ あっちっち~ というくらい。


今日は 息子②夫婦が 私のバースデーランチをご馳走してくれました。
でも ついでに 夫のバースデー 母の日 父の日
全て含まれているとのこと(笑)

息子たちの住んでいる町の 中華料理店で。
私は この店は初めてでしたが
そういえば 
この辺りに 変わった喫茶店があったなあ~と
探してみましたら…

ありました~(^^)/
皆入ってみたいというので ぞろぞろ。。。

昭和の雰囲気が残るグッズで満たされた レトロな喫茶店です。
そして お店の方も レトロなご婦人です。(笑)

テーブルの上には
古い置時計や 小型ミシン その他いろいろ
そして あっちにも こっちにも フクロウがいっぱい。

私は特に居心地が良いとは感じませんが
夫や息子たちは この奇妙な雰囲気が気にいったようです。

夕方から 強く雨が降り出しました。
明日も まだ暖かいようですが
来週は ぐっと冷え込むとか~
ジェットコースターのような気候ですねえ。(´-`).。oO










[PR]
by nonkonogoro | 2016-02-13 17:22 | Comments(4)

「隈研吾さん」

すったもんだの末
新国立競技場のデザインは
別の人がされることになった~
というニュースは耳にしていたが
それが どなたなのか
どうせ 建築家など 安藤忠雄さんしか知らないし(笑)と
気にも留めてなかったのだが。。。


先日新聞の記事に
昨秋私が訪れた 高知県の梼原町のことが出ていて~
この 隈研吾さん設計の建物があるという。


まあ そうなんだ~と
記事をじっくり読んでみたら
私が宿泊したホテルだった。(^^)/
他にも 総合庁舎など 4つの建物があるそうだ。

その総合庁舎も見学してきたのだった。
斬新でありながらも
自然素材の柔らかさも取り入れた建物は
とても市庁舎とは思えなくて
友人に 何度も
「ここは 役場なのよね?!」と念押ししたくらいだ。

私は建物には 結構興味があるので
ちゃんと その総合庁舎も写してきていた。

f0322282_16412687.jpg

こちらは 宿泊した 「マルシェ・ユスハラ」

f0322282_16411879.jpg






[PR]
by nonkonogoro | 2016-02-12 16:47 | Comments(3)

「今日は何の日?」

今日は「建国記念日」だと思っていたら
正式には 「建国記念の日」だと 先日
カレンダーを眺めていて 気づきました。

戦前は「紀元節」と呼ばれていました。
なんでも 神武天皇が即位された日を
太陽暦に換算すると 2月11日になるんだそうです。
戦後 この祝日は消えていましたが
1967年に 再び 適用されるようになったのです。


なんで こんなことを長々と書いているかと言うと~
今日は私の誕生日でもあるからです。(笑)
そして 私は紀元節に生まれたので 「紀」という字が
名前につけられています。
同じ日に生まれた方で 元子さんや 節子さんにも
会ったことがあります。



さて
先日 1月の結婚記念日と一緒に
私の誕生日のお祝いディナーは
済ませてしまったので 今日は何にもなしです。

夫は今日は出勤なので きっと 私の誕生日だということは
忘れているだろうから
せめて 自分で ケーキでも買おうと思っていたのに
今日は阪急電車を利用したので
駅前には ワッフル屋さんしかなくて
それを買ったのだけれど…

お腹が減っていたので もう1人で食べてしまいました(笑)
また 明日 ケーキを買うことにしましょう。。。



今日は ケーナの練習があったのです。
今月末に
ケーナの先生の生徒さんばかりのコンサートがあるので
そのリハーサルを兼ねて 20名ほどが集合したのです。
私は住吉教室で習っていますが
あと 宝塚と 伊丹の方々です。

マンドリン合奏では
各パートが それぞれ違った音を出しますが
ケーナの合奏は たまには 二部に分かれることはあっても
ほとんどが 皆同じ音を出すので
と~っても気が楽です。
ただ 南米の音楽は 素朴なメロディで短いけれど
それを何度も繰り返すので
その繰り返し方を間違ってしまうのに気をつけないといけません。


マンドリンをはじめ
私が習っている他のおけいこは
圧倒的に女性数が優勢ですが
ケーナだけは 男性:女性が 同じくらいです。
日曜日にレッスンがあるせいかもしれませんし
ケーナは男性に人気があるのかもしれません。








[PR]
by nonkonogoro | 2016-02-11 17:02 | Comments(8)

ある日
電車から停車駅のホームを眺めていると
あれえ~ なんか違和感が~

それは…
ホームのベンチは 普通 線路の方を向いているのですが
ここでは 線路と平行に向いているのです。

これは 酔っ払いが線路に落ちるのを防ぐ為のようです。
自分の最寄り駅は どうなんだろう?
あまり座らないので 確認できていませんが
主要駅だけなのかもしれません。

それから 快速で二つ向こうの駅では
ホームと線路の間に ロープが張られていて
電車が来ると ロープが上に上がります。
「昇降式ホーム柵」と呼ばれているそうです。
これも ホームから線路への転落防止策なのでしょう。

JRも色々事故の防止に頭を悩ませているようです。


今日は 父の月命日で 実家へ行ってきましたが
最寄り駅である 須磨駅では 降りる時にボタンを押さないと
ドアが開きません。 雪の降るエリアなどでは よく見られますが
この駅には 雪はほとんど降らないのに どうしてなんだろう?


それから
須磨駅は小さな駅だけれど
いつもタクシーが たくさん待機しているのです。
バスで10分ほどのところに女子大があるので
その為なんでしょうか?
今日は ロータリーだけではなく
路上にも4~5台も待機していました。


今日は まだ少し寒さが残ってはいたけれど
快晴で 心地よかったので
須磨駅のベランダから 風景を眺めました。



f0322282_17092172.jpg


母が コーラスのおけいこ用にと
デジタル録音機を買ったのだけれど
使い方が わからないようなので
私が
説明書を読んで わかりやすく 書き直してきたけれど
さて ちゃんと使えるのかなあ~(´-`).。oO
二人で 「春の うららの隅田川~♪」を歌って 吹き込みました。












[PR]
by nonkonogoro | 2016-02-08 17:14 | Comments(10)

「思い出しごっこ」

今日は 門戸厄神さんへお参りしてから
ランチは ちょいお洒落な おうどんやさんへ~
そこでの我々夫婦の会話。

この間夫が買った「鮭とば」について話していたのだが(鮭の燻製)
あれは どこで買ったのと 私が訪ねたら
夫はしばらく考えていたが
ようやく思い出した。
奈良漬と一緒に買ったという。
そこは
夫のお気に入りの 灘の酒造の元酒蔵を改造したスペースで
お土産やさんや カフェ 食堂などがある。

「あっそうやったんやねえ。
 ところで あれは どの酒蔵やったっけ?」
(灘五郷と呼ばれる 神戸市灘区の南のほうには
たくさんの 酒蔵があり それぞれ 見学や試飲などさせてくれる。)

そこで 二人とも沈黙する。
ちゃんと場所も店もわかってはいるが
ただ 名前だけ 出てこないのであった。

そう 中高年には よくある 度忘れ現象だ。

おうどんを食べながら 数分間思い出そうと努力したけれど
ま どうでも良いわ そのうち思い出すし~と
思い出す努力を放棄した。
夫は 努力もしてなかったみたい(笑)

そして 食べ終えて 夫は車に戻り
私は歩いてスーパーへ~
何も考えず ぼ~っと歩いていたら
突然 浮かんできたのであった。

「桜正宗」

そう 有名な 白鶴でも 菊正宗でも 沢の鶴でもなくて~

まるで グーグルで検索したら
忘れた頃に 検索データが出てきたみたいで 面白かった。
人間の脳内のデータも 取り出すのに時間がかかると
こういう感じに 唐突に答えが出現するのだなあ~

時々 夕方 何かを思い出そうとして 失敗しても
翌朝 目覚めた時に その単語が ぱっと浮かぶことがある。
これなど
私の脳が せっかくデータを取り出してきたのに
本人が眠っているので 知らせるわけにはいかず
待ちきれなくて 朝一番にお知らせ~ という感じなのかな。


中高年同士の会話は

「ほら このあいだ一緒に行った
あそこの あの店で食べた あれってなんていうのだった?」
などという会話でも 不思議と通じてしまうものだ。
指示代名詞だけで成り立ってしまう。

ところで
今日行った おうどんやさんの名前は? Ψ( ̄∇ ̄)Ψ
とても覚えにくくて いつも忘れてしまうが
それこそ 夫には
「あのおうどんやさん」で 絶対通じるのだ。(笑)

「川福」って いうのよ~~~(思い出せず 電話メモを見てしまった)


帰りに公園へ寄ったら
紅梅が咲いていた。
デジカメがなくて 携帯で~かなり ぼけぼけ~
ようやく 携帯電話の液晶の故障の修理完了。


f0322282_15493095.jpg









[PR]
by nonkonogoro | 2016-02-06 15:55 | Comments(2)

先日
家中のほとんどの蛍光灯をLEDに取り替えた。
リモコンで操作できるが 以前のスイッチも使えるので
たいして変わりはないのだけれど…

寝室でのリモコン操作は
とても便利になった。
これまでは ベッドから起き上がって
少し離れた所にある 蛍光灯からぶら下がった紐を
引っ張らねばならなかった。

本当に楽になったのだけれど…
長年の習慣はなかなか抜けないので
寝るときは ちゃんとリモコン操作できても
朝は 頭が回転しないので
何もない宙に手を伸ばして~~~(´-`).。oO
はっと気づく。


それから
私は ぼ~っと考え事をする時
無意識に天井の電気を眺めていたようで
今でも 同じように眺めてしまい
これまた ハッと気づく。
LEDを直に見つめてはいけない!

ま でも
LEDは 当分取り替えなくて良いようなので
これまでのように
不安定な姿勢で台や椅子に上って 電球を替えなくてもいいのは
うれしい。


今日近所のパン屋さんで買った 「エビフライの入ったパン」は
とてもおいしかった~(^^)/




[PR]
by nonkonogoro | 2016-02-05 22:58 | Comments(0)

「一週間も早いけど~」

私のバースデーは 建国記念日なので
まだ一週間も先なのだけれど
皆の都合に合わせて
姉と母と姪+1 が祝ってくれた。

+1 は まだ8ヶ月の男の子。

待ち合わせの場所に母が来ないので
おかしいなあと 電話すると~
三ノ宮駅の西口と中央口を間違えて出てしまったらしい。
いつもは 姉と待ち合わせて地下鉄で来るのに
なぜか 今日は1人でJRで来たのだ。

西口と中央口は 改札を出てしまうと
結構離れているし 説明も難しいので
こちらから行くから じっとしててね~と言ったのに
移動していた(笑)

改札を出た時は パニックになったようだけれど
よく考えれば 地元なんだから
自力でも移動できたようだった。

携帯は 駅構内などでは
とても聞き取りにくいことが 今さらながら実感できた。

ともかく無事集合できて レストランへ~
カジュアルなフレンチ・レストランで
以前も子連れで来て 親切な対応だったので
ここを選んだ。
とても人気のある店なのだけれど
今日は ドタキャンがあったとかで
お客は 我々だけなので とても心地よかった。(^-^)

デザートを選ぶ時に
バラバラにすると 他人のが欲しくなるので
皆同じものにしたら~
お店の方が 不満そうだったので(笑)
別々のにすることにした。
色々作りたいらしい。(ある程度準備してあったのかも)


フランス語で お誕生日おめでとう~と書いて下さった。(^-^)
これは イチゴのミルフェイユ。
でも 最初に決めていた 
クリームブリュレも おいしそうだったなあ(笑)
(母が食べていた)

f0322282_18384931.jpg






[PR]
by nonkonogoro | 2016-02-04 18:44 | Comments(4)

「今日は節分」

私は季節の行事は
割と真面目に実行している。

節分の豆まきも お寿司も 鰯も~
でも 今年の節分(今日)は
夫が出張で留守だと 事前にわかっていた。

まあ どうしましょう~(´-`).。oO

豆まきは 男の仕事~(勝手に決めた)なので
我が家では 息子たちがいた頃は 夫と一緒に豆まきをしてくれた。

たいてい私は豆まき係にはならず
こたつで ぬくぬくこもっていた。
(だって 玄関を開けると 寒いんだもの)
息子たちが巣立ってからも
夫がちゃんと 1人で豆まきをしてくれていた。

でも 今日はいない。
豆はちゃんと前から テトラパック入りのを購入済み。
そうだ! 昼間にまいちゃえばいいのでは~と
一応ネットをチェックしてみたら~
鬼さんは 夜しか活動しないそうだ(笑)

じゃあ 日が暮れたら すぐ まくことにしよう。
忘れないように。。。
外へまく分は 鳥たちが食べれるように
パックから豆を出しておこう。

お寿司は 毎年手作りしているが
1人だと作る気がしないので
昨日作って 二人で食べた。
でも 今日の分も ちゃんと残してある。

鰯は 丸干しの大きいのがあったので
それも昨日食べた。
だって 大きな神社でも 昨日豆まきしている所もあるのだから
1日位早くても 文句はあるまい。

f0322282_16485794.jpg






[PR]
by nonkonogoro | 2016-02-03 16:50 | Comments(2)