<   2016年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

「オモチャのガチャガチャではありません」

暖かです。
~桜も咲き始めました。

スーパーへ行く途中の 器やさんの店先に
見慣れぬ物体がおいてあります。

なんだろう?

これは~Ψ( ̄∇ ̄)Ψ
息子が昔はまった 「ガチャガチャ」みたい。
う~ん
でも~
こんな狭い器やさんに 子供が入ると
ちょっと大変かも…


そして 近づいてみると…
それは カプセルに入った 箸置きが出てくるようです。
300円
やりたいです(笑)
ということで
この機械につられて 他の商品も買ってしまいました。

 
このお皿は さしみ皿にいいかな~
真ん中に置いてあるのが
ガチャガチャで出てきた 箸置きです。
もうひとつは すりこぎ。



f0322282_14064210.jpg


桜も咲いていましたよ~後ろのは カーブミラーです。

f0322282_14081797.jpg










[PR]
by nonkonogoro | 2016-03-31 14:10 | Comments(4)

「仲間に入れてね」

昨夜の夕食は 肉じゃがだったが
じゃがいもの数が足りなくて
ちょうど目の前に置いてあった 小芋(里芋)も
3つ入れてみたら 意外と 違和感なくて
おいしかった~(^^)/
じゃがいもより 好みかもしれない。

でも 近頃 里芋の価格の方が高いので
久しぶりに買ったような気がする。
昨日のは 少しねっとりしていたので
エビ芋系なのかもしれない。

昼間は暖かかったけれど
夕方になったら 少し冷えてきたようだ。
義母の施設近くの 桜並木は
川沿いよりは 少し早く咲くのだけれど
まだ 咲きそろってはいない。

桜画像など ネット上に溢れているだろうけれど
やっぱり 桜を見ると 写してしまう。

近場の一番咲きということで アップします。(^^)/
ここいら一帯は 阪神大震災で ほぼ全滅したので
道路も家も新しい(でも もう21年も経つのねえ)
歩道は幅広くて 様々な季節の花が植えられていて 
楽しい散歩道となっている。

f0322282_17101001.jpg















[PR]
by nonkonogoro | 2016-03-30 17:12 | Comments(4)

「新芽の季節」

我が家の桜の花は まだつぼみ状態だけれど
庭のあちこちで 草が芽生えてきました。
木々の葉も~
いつもは 桜の花が咲いてから 新芽が出始めていたと
思うのだけれど~
足元の小花を眺めていると
とっても可憐な姿だと気づきました。

 
f0322282_23074096.jpg

ねっ! 可愛いでしょ。
勿忘草に似ているけれど あれは もっと大きいと思うので
これは よく似た花なのかなあ。


私は長いもも 自然薯も 大和芋も好きなのですが
最近 「ネバリスター」(根張星)という品種をよく見かけるようになりました。
これは 出し汁を入れなくても とろろ汁にできるようですが
今日は 出しを混ぜて食べました。
これを 熱々のご飯にかけて のりをかけ ちょこっとお醤油を垂らすのが
私の好きな食べ方です。

今日は コープで ひとつだけ残っていた 魚(がしら)のパックを掴んでいたら
そのコーナーの魚に値引きのシールを貼り始めたので 
「これも値引きしてもらえるのかなあ~」と
魚のトレイを差し出したら オニイサンは 一瞬躊躇したけれど
私の気迫に負けたのか 100円も引いてもらえました。ラッキー(^^)/
魚はひとつしかなかったので 私の分は 「はまち」のアラにしました。
これは安くて とっても美味しいのです。
きっと刺身にした残りなのでしょうね。











[PR]
by nonkonogoro | 2016-03-28 23:25 | Comments(6)

「買い物キャリー活躍中」

1月に通販生活で購入した「買い物キャリー」は
買い物のヘルパーとして 活躍してくれています。
あまりたくさん詰め込むと 坂道は登りづらいので
安売り八百屋さんで買った野菜を詰め込んで
その後でスーパーで買った物は 配達してもらうようにすると
快適な買い物ができるようになりました。
でもスーパーでは 5000円以下だと300円もいるので
5000円以下だったときは 買い足すか 配達をあきらめるか
二者択一せねばなりません。
今日は なんとか自力で運べるけれど
できれば 配達してほしいなあ~と思っていたら
5007円 ばっちり! (^^)/

それで 今日は直線コースの 急な坂道をやめて
公園の中を歩くことにしました。

この公園は小高い丘にあります。
f0322282_14052933.jpg
近所の 団塊世代男性のボランティアで
うっそうとしていた公園が
明るい公園に生まれ変わり
こんな楽しい看板も立ててくれました。
カートをよいしょっと階段を持ち上げて歩くので
ここいらで ちょっと休憩しました。

昨年より ずっと成長した 「ハーゲンベルギア」という難しい名前の花が
満開です。白と薄紫の花と両方です。
名前を忘れそうなので 携帯に打ち込んでおき
帰宅してから メモし 携帯メモは削除しておいたら
あら~ そのメモは どこに~(´-`).。oO
たしか 前半は簡単な名前だったのに それも思い出せません。
「ハーゲンダッツ」と覚えたはずなのに
あれ?「ハイデルベルグ」だったかな?(笑)
無事探し出せてほっとしました。
f0322282_14080742.jpg




帰宅したら 地味なプレゼントが待っていました。
市の福祉関連冊子のクイズに当たったようです。
500円の図書券でした。
ささやかな贈り物だけれど やっぱりうれしい。(^^)/

昨日 おけいこ仲間の方が
すっごく高価そうなブランドのトレンチコートを着ていて
それもバーゲンでなく普通にデパートで購入と聞き
私とのあまりの生活レベルの違いに
驚き桃の木山椒の木(って 昔よく言ってましたね・笑)
逆立ちしても買えないって ほどではないかもしれないけれど
いや 逆立ちもできないし~
いくらぐらいするのか 庶民には判断できないけれど・・・
500円図書券を素直に喜べる自分で
やっぱり良いのだ! と 地味な幸せをかみ締めております。。。












[PR]
by nonkonogoro | 2016-03-26 14:19 | Comments(8)

「予定多し」

今日は おけいこと義母施設訪問のW予定の日なのだけれど
午前中にも所用ができたので 三宮まで~
途中時間が空いてしまったので
さて どうしましょう~
さんちかタウンをぶらついたけれど
それでも まだ・・・

そうだ!
こんな時は あそこへ~(^^)/
最寄り駅まで戻り
駅前デパートに隣接する 書店へ。
ここには 座り心地の良いソファがあって
自由に本を読んでも良いのです。

それでは
すっかり腰を落ち着けて
「家庭画報」を読みましょう。
素敵なお料理や洋服を眺めているだけで
少しは リッチな気分になれたかかも。

次は地元の情報本を~
新しいカフェや レストランは
たいてい こういう本で知ります。
この店は 写真写り良すぎ~(笑)

なんだか 眠くなってきました。
まだ 二つも用事があるのに~(´-`).。oO


川沿いの桜のつぼみは かなり膨らんでいるような~
来週くらいは ぼちぼち咲き始めるのでしょう。
今日はちゃんとカメラを持参したけれど
何も 写したいものは ナシ

ぽかぽか暖かかったので
川の水が さわやかに見えます。

川沿いのオープンカフェでは
若いカップルが ティータイム。


あともう少しで 我が家
ちょっと疲れたけれど
家に戻ったら
さっきスーパーで買った
タニタの100kcl の スイーツを食べましょう (^-^)









[PR]
by nonkonogoro | 2016-03-23 23:13 | Comments(6)

「大阪環状線発車メロディー」

今日は鳥羽へ義父の日帰り墓参り。
近鉄の鶴橋駅までは 大阪から環状線に乗るのだけれど
この電車は 東京の山手線と同じく 大阪の町を丸くぐるぐると回っています。
こんな電車は東京と大阪だけのような~

今日久しぶりに乗ったら
各駅の発車の際に鳴るメロディーが違っているような~
それで各駅で ちゃんと耳をすませて聞いてみました。

大阪駅は 気づきませんでした。
天満駅は 笛の音に聞こえました。
桜ノ宮駅は 音階だけはわかりましたが 何の曲?
京橋駅は  誰でも知っている「ゆかいな牧場」
大阪城公園駅は ほら貝
森ノ宮駅は これもお馴染み「森のくまさん」
玉造駅は  メリーさんの羊
鶴橋駅は 聞くの忘れた。

ということで 結構楽しめました。
ネットで調べたみたら こちら
間違いが 色々ありました。(´-`).。oO

天満駅は 笛の音ではなくて aikoの「花火」  
桜ノ宮駅は 大塚愛の「さくらんぼ」    
若い人の歌は 私も夫もわかりませ~ん。


でも環状線って ぐるりと一周して大阪駅で降りたら
乗車券要らないのかなあ~ 


それから
近鉄鶴橋駅の売店で
文庫本を眺めていたら~
あれ~ これは きっと あの人だわ~ (^-^)
というお名前を見つけました。

それは 三石巌さんで 「医学常識はウソだらけ」と言う本でした。
私が40年前に生まれて初めての海外旅行のとき
同じツアーに参加されていた方です。

当時すでに 70代半ばでしたが
若い私より ずっと精力的に 
パリの街を歩かれていたお姿が記憶に残っています。

その後も産経新聞に健康法など連載されていたのを
懐かしく読んでいましたが
95歳で亡くなられたのは もう23年も前なのに
こうして コンビニの数少ない本の中に並べられていたので
驚きました。 もちろん 買いましたよ~





[PR]
by nonkonogoro | 2016-03-21 18:55 | Comments(6)

「見事な食べっぷり」

昨日は 母と一緒に 父の墓参りと
祖父母・伯父伯母たちの墓参りのW墓参。
この二つの墓は 歩いてでもいける範囲だけれど
母には無理なので タクシー移動する。

小雨が降ったりやんだりだけれど
お墓の前までくると やんでくれたので
傘をささずに お参りできた。

夕食には 息子②夫婦を招いていたので
彼らの希望で スキヤキに~
夫が高校時代のクラスメイトのお通夜に行ったので
8時まで 夕食はおあずけ。

充分お腹を減らした為か
彼らは いつもより 食欲旺盛で
少し多い目に買っていた肉は あっという間に完食。
気持ちのよい食べっぷりで うれしい。
息子は 細身で お嫁ちゃんは ふっくら体型だけれど
結婚して同じ食事をしているはずなのに
このバランスは決してくずれない(笑)

*ちょっとうれしかったこと。

私の住む市の男女共同参画センターが
川柳を募集していたので 以前応募していた。
すでに 入選・入賞者の発表があったので
自分の作品が落選したことは知っていたのだが
先日 入賞者の発表と共に 全応募作品が無記名で
記載されているプリントが届いた。
こういう心配りは うれしいなあと思う。
全部でも100句ちょっとなのだが
どれも それぞれの家庭や暮らしぶりが わかるようで
楽しかった。

自分に川柳の才能がないのはわかっているけれど
ひねりの効いた サラリーマン川柳など読むと
あんな風に書ければいいなあと
時に挑戦してはみるものの…
どうも こういう定型に当てはめるというのが
私には苦手なので いつもボツ。(´-`).。oO














[PR]
by nonkonogoro | 2016-03-20 08:27 | Comments(2)

「京都日和」

今日は暖かくてお天気も良いので
JR京都駅にある 美術館「えき」KYOTO に行くことにしました。
「歌川広重の東海道五十三次」の 保永堂版 初摺りだそうで
色も線も きっと綺麗だろうから 見に行きたいなと思っていたのです。

JR新快速電車だと 私の最寄駅から45分で京都駅に到着です。
京都駅構内は まるで国際空港のように 色んな言葉が飛び交っています。
今日は近隣の国より欧米の方が目立ちました。

この美術館は駅に隣接する伊勢丹デパート内にあるので
展示を見終わってから 食堂街でランチしようと思い
先に下見に行って 予約しておこうかなと 何軒か覗いてみました。

いつもは 京都一人歩きの時は おうどんなど簡単なものですませていますが
今日は ちょっとだけ張り込んでみよう~と
老舗の和食の店に予約しようとしたら
一番安いのは あと少ししか残ってないそうで
今食べないとだめ~と言われ
仕方がないので 11時過ぎにランチすることに~(笑)

広々した店内は 居心地もよく
カウンターに座ったので 出来立てのお料理を素早く出してくれるのは
なかなか いい気分でした。
お料理は おいしかったのですが~
えっ! これだけ? ホントに~?と
小食の私が疑問に思うほどの分量でした~(´-`).。oO

1人で黙々と食べるので あっという間に食べてしまい
次のお料理が出るまで 手持ち無沙汰なので
お料理をメモしたり イラストを描いたりして
時間をつぶしました。

f0322282_21142194.jpg

ランチの話だけで とても長くなりましたが
まだ続きます。(笑)


東海道五十三次は 全部で55枚
そして 後で手を加えた版画もあるので
全部じっくり見ると 結構疲れてしまいましたが
どれも 丁寧に解説されているし
とても空いていたので 江戸の風物 風景 人物達と
対話ができたみたいで 楽しかったです。

もうランチは すでに済ませてしまったので
この後は 京都国立博物館の平成知新館の展示を見に行きました。
この建物は2年ほど前に開館したのですが 近代的ですっきりしすぎで
私は明治時代に建てられた旧館の佇まいの方が好きです。
ロダンの「考える人」と 噴水と 旧館を 写してみました。

f0322282_21273781.jpg

ついでに お向かいにある 三十三間堂にも行ってみました。
何年 何十年ぶりでしょう~(^-^)

風神・雷神の像が 迫力があって良かったです。
この建物 本当に細長いのですよ。

f0322282_21313820.jpg

お庭には 早咲きの桜が咲いていました。

f0322282_21320453.jpg
今日は 久しぶりの京都でしたが
バスで移動して 薄暗い室内展示を鑑賞しただけなので
また 今度ゆっくり ウオーキングしてみたいけれど
これから 桜の季節には どっと 観光客で溢れかえることでしょうね。
今日は どこも混んでなくて良かったです。
でもバスは 満員だったなあ。。。









[PR]
by nonkonogoro | 2016-03-17 21:37 | Comments(6)

「残念です!」

一月ほど前から
近くの河原の土砂を除く作業をしていた。
小ぶりのショベルカーの作業は とっても楽しそうで(笑)

今日 川沿いの道を歩いていると
土砂は 美しく整地されていて
ふと見ると クレーン車が ショベルカーを
上の道路へ吊り上げている所だった。

お~ これはシャッターチャンス! と思ったものの
携帯のカメラを操作しているうちに
あら まあ すっぽりと カンガルーの赤ちゃんのように
クレーン車の前の部分に おさまってしまいました~

空中のショベルカーが 写せなくて残念。(´-`).。oO

もう一度やってくれないかなあ。。。(笑)






昨日の蘭をアップで~
f0322282_15554206.jpg









[PR]
by nonkonogoro | 2016-03-16 15:57 | Comments(5)

「ホワイトデー」

バレンタインデーに
夫に 日本酒をプレゼントしたら
ホワイトデーには
蘭の鉢植えを買って来てくれました。(^-^)

f0322282_16574304.jpg

美しいうちに撮影しておきました。



昨夜
息子①からのメールで
Kindle(電子書籍)の 片付け本を薦められましたが
私は あまりその手のハウツー本は好みではないので
また図書館ででも借りるね~と返事したら
なんと! その本の代金分のアマゾンギフトカードを送ってきました。
(ネットでやり取りできます)

ま そこまで言うのなら~と 購入して読んでみましたが
やはり どうも しっくりきません。
物が溢れている時代に育った彼ら(著者も同じ世代)と
節約精神で育った(はずの)私とでは やはり思いにずれがあるようです。
なぜ まだ使える物を捨てないといけないのでしょうか?
手に取っただけで 幼い頃の楽しい思い出が ふつふつと湧き上がってくる
グッズを 何故放棄しないといけないのか?
古い物を処分しなくても 幸せに暮らしております(笑)

まだ途中までしか読んでいませんが
せめて 少しでも参考にできることは 取り入れてみましょう。
古い衣類は そんなに思いいれの無いものも多いので~








[PR]
by nonkonogoro | 2016-03-15 17:06 | Comments(2)

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non
プロフィールを見る
画像一覧