この頃思うこと cellonon.exblog.jp

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non
プロフィールを見る
画像一覧

<   2016年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

「伊賀鉄道」

予報では 昨日は雨のようだったので
宿泊した榊原温泉から直帰するしかないかなあ~と
予定を立てずに行ったのだけれど
どうやらお天気が持ちそうだったので
急遽 行き先探し。。。

いつも鳥羽への途中
時折  近鉄「伊賀神戸(いがかんべ)」という駅で
可愛い電車を目にしていたので
以前 ネットで調べてみたら
この駅から 関西線の「伊賀上野」駅まで
2両編成の忍者列車が走る「伊賀鉄道」が走っています。

それでは この電車に乗って
上野城辺りを散策しましょう~(^^)/


f0322282_07161897.jpg




f0322282_07254321.jpg





「上野駅」で降りて 伊賀上野城や 古い街並を散策しました。

忍者祭りを開催中のようで
忍者装束の子供達が いっぱい~(^^)/
大人忍者もちらほら
子供達は 皆活動的なので とっても似合ってました。

伊賀上野城
藤堂高虎の城として有名ですが 
それ以前に 筒井定次が築いた城です。

掘に面した石垣は
日本一とか二とか~
大阪城の石垣と首位を争っている?(笑)

f0322282_07444606.jpg



俳句の松尾芭蕉は この伊賀の出身で
芭蕉の生誕300年を記念して建てられたのが「俳聖殿」で
このお城近くにありました。
忍者のイベントの方には 大勢の人が詰め掛けていましたが
こちらは ひっそり 我々だけ~


f0322282_07305229.jpg


帰りは この伊賀鉄道で 伊賀上野まで出て
JR関西線の大和路快速経由で スムーズに帰れました。

伊賀上野駅では 30分ほど時間待ちをしたので
駅から一時外出させてもらって
駅前をぶらり歩き。。。
昭和の雰囲気たっぷりの 古い木造の郵便局が
印象に残りました。

それから 駅前の唯一のショップ
昭和の懐かしいグッズを集めたお店で
往年の映画音楽を聞きながら
昔のオモチャや ノベルティグッズを眺めて楽しみました。
「ダッコちゃん」もありましたよ~


夜中は強風が吹き荒れていましたが
今朝は 良いお天気
まだまだ連休は続きます。





















[PR]
by nonkonogoro | 2016-05-04 07:59 | Comments(4)

「榊原温泉」

長い連休なので 夫は長旅をしたがったけれど
義母の具合がイマイチ良くなかったので
遠くは断念し 何かあればすぐ戻れる距離に宿を取った。
幸いにも 義母の具合は少し良くなってきたようなので
無事決行することができた。

いつも墓参りに鳥羽へ向かう途中で
気になる所があった。
それは「榊原温泉」で
いつか行こうね~と言いだしてから
もう10年以上にもなるような~

今回は近鉄特急は使わず 乗車券だけでOKの
急行と普通電車を利用した。

泊まるだけでは つまらないので
途中の「榛原駅(はいばら)」で降りて
「大宇陀」の古い街並を歩くことにした。
ここは昨年 私が 「街道・古い街歩き」の一環として行った地だが
とても のんびりいい雰囲気だったので
もう一度 訪れることにしたのだった。

榛原駅からはバスで 大宇陀の道の駅まで~
ここで 早めのランチタイム。
奈良名産の柿の葉寿司 と 巻き寿司と
桜うどん を食べた。
ここの近くには 又兵衛桜という有名な桜の木があるので 
「さくら」と名づけられたのだろう。
さくら色の細めのうどんで あっさり味でおいしかった。(^^)/



さて
まずは 酒屋さんが並ぶ通りへ~
そして お酒大好きの夫が まず入ったのは。。。

f0322282_18172125.jpg

私には二度目の地なので 今回は あまり写真を撮らなかったので
興味ある方は 昨年のブログをどうぞ~


ここには 江戸時代から続く 吉野葛のお店が二つあり
どちらも覗いてみた。
「宮内省御用達」と言う古い大きな看板のある方では
お店の奥様から 色んなお話を聞くことができた。

葛は つる草なので 有益な木の生長を妨げるとされ
それを取り除くことは 喜ばれるのだそうだ。
そして 葛粉の元になる木のような根っこが置いてあった。
そして 葛自体は その辺りには たくさん自生してあるようだ。
精製するには手間隙がかかるが 原料は無料なのね~(^-^)

和菓子やさんでは
できたての 葛餅を買って そこで食べた。


さて 旅館は 榊原温泉口から旅館の車で10分ほどの
高台にある。
窓からの眺めは こんな感じ。

f0322282_18174845.jpg
夜に入った温泉風呂は
露天風呂が 35度以下なので 冷たくて入れず。
でも他の人は 入っていた~Ψ( ̄∇ ̄)Ψ
翌朝入った方(男女入れ替え)は
ちゃんと適温の露天風呂で 心地よかった。
遠くには 山の上の発電用風車が 回っているのが見えた。

ここは 以前三重県で国体があった折に
天皇皇后両陛下や その当時の皇太子ご夫妻も泊まられた宿で
(私は皇室御用達という言葉に本当に弱い・笑)
かなり年季が入っていて 最新の設備もなく 
清潔好きの夫には 文句が多かったようだが
温泉は とても良かったし
対応してくれたスタッフの イケメンおにいさんも感じよかったし
100%満足ではないけれど
まあ ゆったり温泉に浸かれて良かった。(^^)/

今日は雨だと覚悟していたので
何の予定も立ててなかったので
これも 以前から気になっていた 伊賀鉄道に乗ることにした。
長くなったので 続きは また 後で書くことに。。。








[PR]
by nonkonogoro | 2016-05-03 18:34 | Comments(0)
今日は お稽古帰りに
友人とランチした。
いつもは オムライスを食べるけれど
今日は なんとなく 「ナポリタン」気分~(^^)/
昔よく食べたケチャップ味よりは やや現代的な味付けだったけれど
ベーコンとピーマンの香りが 漂ってくると
これは やっぱり懐かしい スパゲッティ・ナポリタン。

OL時代
ナポリタンがブームだったように思う。
まだ イタリアレストランなど見当たらず
ピッツアの店と グラタンの店と
それから喫茶店などのランチタイムには
ナポリタンとコーヒーのセットというのが定番だった。

お勤め帰りにお稽古に行ったりするときは
(残念ながら デートというのは ほとんどなかったなあ・笑)
このナポリタンを よく食べた。
私のお稽古好きは 昔からのようで
当時は ギター エレクトーン 油絵 茶道華道 テニスもちょこっと行ったよねえ。
 


私は イタリアンレストランには ほとんど行かない。
でも お手ごろ価格のランチは ほとんどが スパゲッティが多い。
でも 本場物に近づいたのか オリーブオイルが利きすぎているので
私のお腹は ちょっと受け付けないのだ。
でも この昔ながらのナポリタンスパゲッティは
たぶん 普通のサラダ油を使っているのか あっさりモードで良かった。
ちょっと太めの麺で食べやすかった。

友人は
「私の愚痴ばっかり聞いてもらって悪いねえ」と言いながら
ご機嫌良く あれこれ家族話をしていた。
彼女のは本格的な愚痴ではなく 楽しいおしゃべりなので 
私も 明るい気分になれる。

f0322282_17434022.jpg






[PR]
by nonkonogoro | 2016-05-01 17:46 | Comments(4)