<   2017年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

「川を歩く」

今日は暖かいという予報だったので
どこかへ出かけようと 近場旅の本をチェックしたけれど
なかなか適当な場所が見つからず
結局 自分の住む町を海の方へと歩くことにしました。

今日はカメラウオーキングなので
一眼レフカメラを首からぶら下げ
おにぎりとお茶の入ったリュックを背負い
さあ~出発~(^^)/

いつもは川沿いの道を歩きますが
今日は河原を歩くことにしました。
でも 途中で 崖というか 小さな滝状態の箇所があり
やむなく 上の道へ戻りました。

滝を通り過ぎたら
また 河原を歩いていましたが
川下になると もう水が無くなっていました。
それで 川底を歩いていきました。
いつもは 水の底だと思うと
なんだか楽しい気分になれましたよ。
意外とゴミは少なかったです。



f0322282_17481765.jpg

一時間ほど歩くと
海に到着しました。

オジサン1人と 家族連れが 
下を向いて 一生懸命 何か探して拾っています。
アサリだそうですが この辺りの貝は食用にはできないのに
どうするのでしょう?

あっ! いいもの見つけ!

f0322282_17512964.jpg
くらげは 英語で jelly fish (ゼリーのような魚)と呼ぶそうですが
たしかに これは プルルン~とおいしそうに見えますね。


フジツボもいました。
藤色だから フジツボというのかと思ったら
富士山の姿に似ているからのようです。

f0322282_17525862.jpg


でも ここで のんびりはしていられません。
目的地は もっと先の人工砂浜海岸なのです。

途中で 桜のような 桃のような花を見つけました。


f0322282_17551678.jpg

近づいてみると
カメラおじさん達がしゃべっていて 
「アーモンド」という言葉が聞こえました。
ああ そうなんだ。 これは アーモンドの花だったのです。

とっても可愛い花です。


f0322282_17565857.jpg

海へ向かって 進んで行きましたが
なかなかたどり着けません。
人に尋ねて やっと海には来れましたが
でも あれえ~
ここは 海だけれど 砂浜ではない。。。
でも ま いいか~と
殺風景な岸壁の向こうの海を眺めながら
持参のおにぎりを食べました。

砂浜海岸は また次の機会にしようと
帰りかけたら 可愛いカフェを見つけました。
和風カフェで こんな美味しくて可愛い みたらし団子を
食べました。(^^)/


f0322282_18014983.jpg

そして 帰り際に レジの女性に 砂浜のことを尋ねたら
親切に地図を見せてくれたので
やっぱり寄ることにしました。

全然美しくない海だけれど
砂浜は美しいです。
海は本物だし(笑) 開放感がありますもんね。


f0322282_18023940.jpg

ということで
今日は なんと 22000歩も歩きました~( ̄▽ ̄)V


















[PR]
by nonkonogoro | 2017-03-30 18:08 | Comments(8)

「朝ごはん」

ふと不思議に思ったこと。。。

晩御飯は 一応毎日違った献立にしています。
昼ごはんは まあ 毎日たいして代わり映えのない物
ありあわせの物を食べていますが
それだって 一週間ずっと同じということはないです。

でも朝食の場合は
我が家では 終日はずっと長年
同じようなメニューです。

夫は お気に入りの食パンをトーストして
(6枚切りにこだわっているので ない時は他のパン)
野菜盛り合わせ(トマト レタス セロリはあったりなかったり りんご少量)
ヨーグルトにバナナを切って混ぜています。
それと コーヒー入りミルク

私は 朝はあまりお腹が減らないので
ヨーグルトとバナナと プルーンと
夫の野菜から 適当につまむ。
リンゴ少々
ヨーグルトには 黄粉や玄米フレーク など入れたり
少しはバリエーションがあることもあり。

朝は 忙しいから どこの家でも
毎日同じような献立なのかなあ。
朝からカレーを食べるというのも聞いたことがあるけれど。
夫がリタイアして のんびり朝食になったら
もっと 変化があるかもしれませんねえ。

休みの日 夫は
自分で ベーコンエッグを作っています。(自分の分だけ)




昨秋に植えた球根に
ようやく花が咲き始めました。
色々ミックスのを買ったのですが
一番乗りは クロッカスで
二番目は この花~

名前を忘れないように 名札をつけていましたが
冬の間に 字がかすれてきました(笑)
どうやら 「プスキニア」という花のようです。
毎年咲くので 夏になって枯れたように見えても
だまされないようにしなくては。。。( ̄▽ ̄)V

とっても小さくて地味な花です。


f0322282_17401272.jpg













[PR]
by nonkonogoro | 2017-03-29 17:44 | Comments(6)

「隣町へウオーキング」

隣町の息子②の所へ お届け物ついでに ウォーキング。
お天気はイマイチだけれど
暑くもなく 寒くもなく 快適に歩けました。

息子の家で 一服して
私が持参したケーキを お嫁さんも一緒に食べて~
息子が味見だと言って
私とお嫁さんのを 一部略奪していました。(笑)


隣町との境にある 丘の上からの風景。

お椀を伏せたような形の山は 甲山と言います。
きっと全国至る所に同じような名前の山があるのでしょうね。
かなり霞んでいます。
f0322282_16101550.jpg


帰りに 池に立ち寄ってみると
水鳥が のどかに 集っていました。

池の看板には
アイガモ バン カイツブリなどがいると書いてありました。

背後の木々が 揺らめいて水に写っていて
楽しい写真になりました。

f0322282_16091448.jpg





f0322282_16203620.jpg





[PR]
by nonkonogoro | 2017-03-26 17:28 | Comments(5)

「下を向いて歩こう」

今日は何の予定もなく 暇だったので
ご近所の小花でも写そうかな~と
下を向いて歩きましたが
なかなか いい被写体にめぐり合えず
また 上を向いて歩いて行きました。

f0322282_15140864.jpg



ミモザの花は
眺めていると とっても楽しい気分になれます。
通りすがりの老婦人が この花について
少しおしゃべりしていかれました。



f0322282_15143313.jpg




今日は曇り空だったので
あまり クリアに写せませんでした。
まだまだ カメラの機能を使いこなせません。












[PR]
by nonkonogoro | 2017-03-25 15:18 | Comments(2)

「当選しました!」

ゆうちょのキャンペーンに当選したそうで
贈り物のカタログが送られてきました。
全然期待はしていなかったので とってもうれしいです。
早速全ページ熟読。。。

欲しいものは 数点あったのだけれど
実用的な 包丁とキッチンバサミのセットにしました。
今使っているのも カタログで頂いた物です。
上等のよく切れる包丁も 一応あるのですが
切れすぎるのはコワイので ほどほどの切れ具合のが
好みなのです。
包丁は日本製だったので これに決めました。


息子①が所用で帰省していたので
ご飯の用意とか あれこれ 面倒だなと思っていましたが
今日帰るとなると なぜか ちょっと寂しい感じがします。
じゃあ もう1日いてほしいのか どうか~?
自分でもわかりません(笑)


お昼ご飯に
サンドイッチと 焼き芋一本を食べたら
お芋で お腹がぷ~っと膨らんでいます。
大好きなんですけれどね。

今日は 陽射しは春めいていますが
ちょっと肌寒いです。











[PR]
by nonkonogoro | 2017-03-24 14:38 | Comments(5)

「巣立ちの春ですねえ」

ブログでも現実界でも
子供さんの巣立ちの話を聞くようになりました。

子供が
就職して 1人暮らしを始めるときの
せつない母心~(^^)

高校や大学の時に
1人暮らしを始める人もいるけれど
これまで 生んで育ててきて
ずっと一緒に暮らしてきた子供が
ある日突然 遠くへ行ってしまう。。。

私には息子しかいないので
女の子の場合は どんな感じなのか
男女差はないのか わかりませんが。

私は 息子が巣立ったとき
とても とても寂しかったです。
今思い返せば
なんで あんなに寂しがったのだろうと
思ったりもしますが(笑)

私は 子供べったりの母親ではなかったつもりです。
自分が嫁に行く時は
ちっとも寂しくなかったのに~

巣立つ本人も 実家から出るのは
やはり寂しい物があるでしょうが
それよりも 新しい環境への期待と不安でいっぱい
なのでしょうね。

ということを 久しぶりに思い出しました。

そういえば
同じ子供部屋で長年一緒に寝ていた姉が
嫁いだときしばらくは
1人で寝るのが 寂しかったです。(´-`).。oO

でも 誰しも 環境には すぐ慣れるものですよね。




買った早々 鳥に完食されてしまった プリムラ達も
元気に立ち直り 次々と花を咲かせてくれています。
苗屋のオバサンの予言どおり
ひよどりも 他の新芽がいっぱい出てきたので
うちの花には見向きもしなくなったようです。

とても まぶしそうですね。
f0322282_15341562.jpg


これは 雲間草

f0322282_15325039.jpg










[PR]
by nonkonogoro | 2017-03-22 15:36 | Comments(4)

「私には向かない作業です」

自治会会費を届けようとしたら
係の方が お留守でしたが
すぐ前の公園で 草花のお世話をされていたようで
通りすがりの私も 花の種の発芽作業を
お願いされました。

小袋に入った 花の種(アスター)を
小さなポリ容器に 2粒ずつ位撒き
育ってきたら 公園へ戻すのです。


帰宅してから
早速作業を開始しましたが。。。

10個ほどのポリ容器に土を入れて
さあ 種を二粒ずつ~と思ったら
あらっら~
たくさん 一つの容器に入ってしまいました~
容器の外のは 拾えましたが
容器内のは 土と見分けがつかない~~~Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

それでも なんとか拾い集め
適当に 分け入れました。
うちは 日当たりが悪いので
ちゃんと発芽するかなあ~ちょっと不安です。

ホント
こういう作業には 全く不向きな私です。




公園の河津桜を撮ろうとしたら
なにやら動いています。
何の鳥でしょうね~

メジロやウグイスより大きくて~
これも ヒヨドリなのかなあ。。。




f0322282_14141775.jpg


きっぱりと青空に向かう モクレンのつぼみを
カッコ良く写したかったのですけれど~
望遠だと 手振れはなはだしく~

ぼけぼけ

それでも アップします!


f0322282_14153557.jpg









[PR]
by nonkonogoro | 2017-03-19 14:17 | Comments(4)

「連携プレー」

昨日の夕方
近くで救急車の音がしたので
覗いてみたら
ご近所に大きい救急車と消防車が停まっていました。
近頃 こうして2台停まっている光景をよく目にします。
パトカーも来ている場合もあります。
この件について調べてみたら 色々理由があるようですが
多すぎて書けません。(・_・ゞ-☆


そして
今日は 父のお墓参りに行こうと
電車に乗っていたら
駅に停車中に
なんだか まわりが ざわざわし出しました。
ドアに近い場所で オジサンがSOSボタンを押しています。
え~!! と あたりを見回すと
私の後方の通路に 女性が倒れています。

なかかなSOSボタンには返事が返ってきません。

後方の女性は 意識があったらしく
近くの人達に抱えられて 座席に座ったようです。

数名のオバサン達が
ドアが閉まらないようにと
身体で阻止しています。
そして
「駅員さ~~~ん!!」と
ホームに向かって 大声で叫び始めました。
ちかくに駅員さんはいない模様。

私も
ドアが閉まるのを阻止する係に加わろうかと
立ち上がって ドアまで到達したとき
ようやく 車掌さんが気づいてくれて
やってきました。

その女性は ちゃんと質問に首を振って答えているようで
二人の職員に抱えられながら 降りていきました。

バラバラの地点で
見知らぬ人同士が
適格な役割を果たしていました。

うん まだまだ 日本には 思いやりの心が
溢れているのだわ~と
温かい気分になれました。


そして
母との待ち合わせ場所に着いたけれど
少し遅くなるとメールが入ってから
30分も待たされました。
私の携帯電話の電池残量が少なくなってきていて
不安なまま 立ちっぱなし~

さきほどの女性のように
車内で倒れてないか~
違うバスか電車に乗ったのでは?と
やきもきしましたが
出かけに 地域の役の方が来られて
遅れたようです。

見晴らしのよい 和食の店でランチしたのですが
あいにくの曇り空~
でも 小さな遊覧船が ぐい~っと ターンした瞬間が
写せました。



f0322282_16251815.jpg







[PR]
by nonkonogoro | 2017-03-18 16:28 | Comments(6)

「マンドリン音楽のCD」

兵庫県出身の若手マンドリニスト・大西巧造さんのCDが
先日発売になりました。[KOZO ONISHI Mandolin Recital]


マンドリンは たいていの方がご存知だと思いますが
そのイメージとしては 学生による合奏が一番頭に浮かぶと思います。

でも プロのマンドリン奏者では
ギターやピアノなどの伴奏を伴ったり
時には マンドリンだけの演奏というのもあります。
メロディも伴奏も 同時に弾けるのです(私には無理ですが・笑)

このCDには
そういう1人演奏の 「無伴奏」という形式の曲と
ピアノの伴奏ありとが収められています。
マンドリンの為に作曲された曲が多いです。

最初の曲は
詩人の萩原朔太郎の作曲した「機織る乙女」という
優しい曲です。
朔太郎はマンドリンを弾いていたそうです。

https://www.amazon.co.jp/dp/B06XC55689

マンドリン音楽に興味を持たれた方は
このCDを聴いてみてくださいね~(^^)/















 

[PR]
by nonkonogoro | 2017-03-17 14:00 | Comments(0)

「血圧が上がったわけ?!」

今朝は
3つのクリニックを駆け巡りました。(^^)

一つ目は 歯医者さんで
これは詰め物がはずれただけだし
楽しいお医者さんなので 苦にはなりませんでした。
ただ 次のクリニックは予約していたので
その為 歯医者さんには一番に診てもらう必要があり
先生と同時にクリニックに到着(笑)
だって 先生は いつもギリギリにしか来られないんだもん。

歯の治療は早く終わったはずなのに
次のクリニック(婦人科)へと歩いていたら
あらっ もう少ししか時間がない!
これは変だ~と思ったら
たしかに変でした。
腕時計がストップしていました。

それで 公民館へ寄って
本を借りていたら 今度こそ ギリギリになってしまいました。


婦人科クリニックへは
先日の健診の結果を聞くだけなので気が楽ですが
予約していたのに なぜか30分も待たされ
私の用事は 一分だけ。。。

先生が 今日のは無料ですよ。と
おっしゃったのに
受付では 380円請求されたので
些少の額ではあるけれど やはり納得がいかないので
「先生が 無料だと言われました」と伝えると
確認してくれて 無料になりました。(^^)

予定がだいぶ 狂ったけれど
すぐ近くの内科へ~
ここでは いつもの血圧の薬を貰うだけですが
一応毎回血圧を測ってもらいます。
それが とても高かったので びっくり~
下が110もありました~( ̄□ ̄;)
でも 先生は 緊張したりすると
クリニックでは高くなることもあるからと
問題にされなかったので ほっ。

私が ドキドキしていたのには
直前の 380円無料化成功で 浮き立っていたのではなくて~
前回 市民健診の一環で
大腸の検査もしてくださいね~と言われたのを
又 言われたらいやだなあと 不安だったからかもしれません。

大腸の検査は 以前の市民健診でひっかかり
内視鏡検査でOKだったのです。
だから 当分したくないなあと思っているのです。


無事三つのクリニック訪問を終えた後
安売りスーパーへ。
いかなごは ないかなあと探したけれど見つからず。
お尋ねしたら 15分後に入荷予定とのこと。
なんと~ 値上がりして 3900円。
それでも 一応現物を見てみましたが
急に成長して 大きくなりすぎ~
だから やっぱりやめました。
3900円もして うまく炊けなかったら 哀しいですもんね。

ついでに
最寄のスーパーにも寄ってみたら
駐車場に一台も車が止まっていません。
あれえ~~~
先月閉店になっていたのでした。
義母の入所していた施設の近くなので
時折訪れていた店でした。



生いかなごは買えなかったけれど
釜揚げの「新子」を買いました。
それから 生しらすも~
このあたりでは 淡路産のが有名ですが
これは三重県産です。

f0322282_14141360.jpg













 

[PR]
by nonkonogoro | 2017-03-16 14:17 | Comments(2)

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non
プロフィールを見る
画像一覧