「松浦鉄道・佐賀~長崎」

私のルーツをたどれば~

父方の祖父は佐賀県出身
   祖母は金沢出身。
母方は たぶん両方共 愛媛県らしい。

愛媛県にも なかなか行く機会がなくて
数年前ようやく 訪れることができましたが
佐賀県は 修学旅行先からもはずれ
何度かの九州旅でも 行けず
いつか行きたいなあと思っていました。
今回
夫が用事で佐賀県に行くことになったので
もう一泊してもらって 車内で落ち合い
佐賀県と長崎県にまたがる
「松浦鉄道」に乗ることにしました。
待ち合わせは
新鳥栖から佐世保へ向かう 特急列車「みどり7号」です。

新鳥栖で 新幹線のホームから 佐世保行きの列車のホームまで
乗り換え時間は 8分しかありません。
私は歩くのが遅いので
ネットで構内図を出して 移動線を確認しておきました。
以前 博多で乗り換えた時は エスカレーターが混んでいて
ギリギリセーフで乗り換えたことがあるので
ドキドキしていました。

佐世保で 松浦鉄道に乗り換えます。
本数があまりないので 待ち時間に ここでランチ。
食堂街も見当たらなかったので
駅構内にある ハンバーガーやさんに入りました。
これが 有名な 佐世保バーガーなのかな。
ハンバーガーを食べたのは 何年ぶりでしょう?
そして 久しぶりにコーラも飲みましたよ。

↓は 夫の食べた一番高いバーガーですが
私のは チーズだけのシンプルなのです。
野菜もたっぷりで ハンバーグも柔らかく
とってもおいしかったです。
f0322282_14501940.jpg


松浦鉄道は こんな可愛い1両だけの列車です。
とろとろと 山間のエリアや海沿いを走っていきます。

f0322282_14473908.jpg

終点の伊万里まで行かず 「たびら平戸口」で降りて
平戸大橋を通り 平戸へ渡ります。
昭和52年にこの橋ができるまでは 渡し舟でしか渡れなかったそうです。
平戸には キリスト教会や オランダ商館など 大航海時代の歴史を
彷彿をさせる物が遺されています。
私達は徒歩だったので 町中の狭いエリアしか見学できませんでした。
でも 海の色がとってもキレイ。
いつまでも眺めていたい風景でした。

f0322282_14570842.jpg

これは オランダ橋と言って
30代藩主の命で 1702年に造られた 石造単アーチ橋。
この写真を写したときは 橋の下には ほとんど水がなくて
なんだか潮干狩りのようなにおいがしたので ??でしたが
翌日見たら 水がなみなみと~???
これは 川ではなくて 海だったようです。
潮の満ち干の関係で 水があったり なかったりしていたのでした。


f0322282_14575826.jpg



ザビエル教会を目指して 階段を登っていくと
こんな光景が目に入ります。
「寺院と教会の見える風景」として ここの名所となっています。


f0322282_15015907.jpg



翌日は また 松浦鉄道に乗り
「伊万里」と「有田」を訪れました。
長くなるので そのお話は また明日に。。。










[PR]
# by nonkonogoro | 2017-04-16 15:07 | Comments(4)

「やっと青空」

今日は午後から
ようやく青空が顔を出してくれました。

神戸市東灘区にある 「櫻守公園」の
ササベザクラを眺めてきました。

この小さな公園は
「桜博士」と呼ばれ 水上勉さんの小説「桜守」のモデルにもなった
笹部新太郎氏の邸宅跡です。
ソメイヨシノではなくて 半八重の可愛い花です。
白い花とピンクの花が一つの木に共存していて
不思議だなあと思っていたら 最初は白くて やがてピンクになっていくのだ
そうです。
盛りは少し過ぎていましたが
今日は暖かだし まだまだ楽しめました。


f0322282_18085721.jpg




f0322282_18092849.jpg



f0322282_18111466.jpg


最後に 青空と一緒に~


f0322282_18105080.jpg










[PR]
# by nonkonogoro | 2017-04-12 18:13 | Comments(4)

「桜とパンダとペンギンと象」

今日は姉のバースデーランチで
母と姉と姪とその子供達で集まりました。
ランチの後
姉と娘と孫たちは アンパンマンミュージアムに行くというので
私と母は 王子動物園へ行くことにしました。

母を どこか桜の名所に連れていこうと
あれこれ考えましたが
近場では ここが一番美しいのです。
食事をしたホテルからは タクシーで10分ほど。

私も母も 特に動物好きというのでもないのだけれど。。。
母は象が見たいと言い
私はペンギンの泳ぐ姿が見たくて
ついでにパンダも見学しました。

パンダ 旦旦(タンタン) 1995年生まれ

毛が かなり茶色っぽかったけれど
写真だと 割合白く見えます。
笹の葉を食べている所です。
見ている人間に背を向けて食べています。

f0322282_17523896.jpg

ペンギンのじ~っと立っている姿も可愛いけれど
泳いでいる姿を見るのは もっと 楽しいです。



f0322282_17530406.jpg


エサを いっぱい 食べるゾウ~(^^)/
でも なかなか ぱくっと口に入れないで
食べそうで食べないパフォーマンスを
繰り返していました。


f0322282_17531747.jpg

観覧車と桜

メルヘンチックな光景で好きです。



f0322282_17515922.jpg











[PR]
# by nonkonogoro | 2017-04-10 18:06 | Comments(8)

「ギリギリセーフ」

冬の間
こたつに入って
居眠りと読書の合い間に
とろとろと編み物をしておりました。

昨秋に購入した 手紡ぎ毛糸で後ろ身頃を
ブログで知り合った フィンランドのkippis!さんの
手染め毛糸で前身頃を編みました。

急に暖かくなってきたので
慌てて 二つを繋ぎ合わせ
ようやく 昨夜完成し
今日は着ていくことができました。
暑かったけど~(笑)

どちらが前でもOKなのですけれど
上の画像の方が
毛糸が細くて 隙間が多いので 春向きです。

一番下は たまねぎで染めたウール毛糸で
次は はごろも草で染めた アルパカ毛糸
上は きのこで染めた アルパカ毛糸です。
それぞれの植物を思い浮かべながら
楽しく 編み編みしました。(^^)

 
f0322282_18202716.jpg


こちらの手紡ぎ糸も
味わいのある色合いで
とても気にいっています。
少量ずつしか売られてないので
段だら模様になってしまうのです。

f0322282_18204893.jpg












[PR]
# by nonkonogoro | 2017-04-09 18:30 | Comments(2)

「ああ疲れた~」

昨日は 3つも用事が重なり
最多忙な日でした。
すべて終わった頃には ふら~っとなりかけました。(笑)
なにしろ 日頃 1日にひとつの用事~が
原則で暮らしているので それが ダブル トリプルになると
かなり気合を入れてないと へなへな~となりそうでした。

でも なんとか 全てを無事にこなし
今日は 普段どおりに復活しました。


先日 夫が何かのプレゼントで頂いた植物です。
「万年竹」とか ミリオンバンブーとか呼ばれていますが
竹ではなくて ドラセラの一種のようです。
ずいぶん前に  小さいのを数本買って 水栽培していましたが
いつの間にか 枯れてしまったので
欲しいなあと思っていたところでした。

今度は 長生きしてほしいなあ。。。




f0322282_16144240.jpg
いつの間にか
我が家の桜が満開になっていて
お隣のもみじの新芽がいっせいに出始めました。
今日もあいにくの雨でした。









[PR]
# by nonkonogoro | 2017-04-08 16:18 | Comments(3)

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non
プロフィールを見る
画像一覧