「私には向かない作業です」

自治会会費を届けようとしたら
係の方が お留守でしたが
すぐ前の公園で 草花のお世話をされていたようで
通りすがりの私も 花の種の発芽作業を
お願いされました。

小袋に入った 花の種(アスター)を
小さなポリ容器に 2粒ずつ位撒き
育ってきたら 公園へ戻すのです。


帰宅してから
早速作業を開始しましたが。。。

10個ほどのポリ容器に土を入れて
さあ 種を二粒ずつ~と思ったら
あらっら~
たくさん 一つの容器に入ってしまいました~
容器の外のは 拾えましたが
容器内のは 土と見分けがつかない~~~Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

それでも なんとか拾い集め
適当に 分け入れました。
うちは 日当たりが悪いので
ちゃんと発芽するかなあ~ちょっと不安です。

ホント
こういう作業には 全く不向きな私です。




公園の河津桜を撮ろうとしたら
なにやら動いています。
何の鳥でしょうね~

メジロやウグイスより大きくて~
これも ヒヨドリなのかなあ。。。




f0322282_14141775.jpg


きっぱりと青空に向かう モクレンのつぼみを
カッコ良く写したかったのですけれど~
望遠だと 手振れはなはだしく~

ぼけぼけ

それでも アップします!


f0322282_14153557.jpg









[PR]
# by nonkonogoro | 2017-03-19 14:17 | Comments(4)

「連携プレー」

昨日の夕方
近くで救急車の音がしたので
覗いてみたら
ご近所に大きい救急車と消防車が停まっていました。
近頃 こうして2台停まっている光景をよく目にします。
パトカーも来ている場合もあります。
この件について調べてみたら 色々理由があるようですが
多すぎて書けません。(・_・ゞ-☆


そして
今日は 父のお墓参りに行こうと
電車に乗っていたら
駅に停車中に
なんだか まわりが ざわざわし出しました。
ドアに近い場所で オジサンがSOSボタンを押しています。
え~!! と あたりを見回すと
私の後方の通路に 女性が倒れています。

なかかなSOSボタンには返事が返ってきません。

後方の女性は 意識があったらしく
近くの人達に抱えられて 座席に座ったようです。

数名のオバサン達が
ドアが閉まらないようにと
身体で阻止しています。
そして
「駅員さ~~~ん!!」と
ホームに向かって 大声で叫び始めました。
ちかくに駅員さんはいない模様。

私も
ドアが閉まるのを阻止する係に加わろうかと
立ち上がって ドアまで到達したとき
ようやく 車掌さんが気づいてくれて
やってきました。

その女性は ちゃんと質問に首を振って答えているようで
二人の職員に抱えられながら 降りていきました。

バラバラの地点で
見知らぬ人同士が
適格な役割を果たしていました。

うん まだまだ 日本には 思いやりの心が
溢れているのだわ~と
温かい気分になれました。


そして
母との待ち合わせ場所に着いたけれど
少し遅くなるとメールが入ってから
30分も待たされました。
私の携帯電話の電池残量が少なくなってきていて
不安なまま 立ちっぱなし~

さきほどの女性のように
車内で倒れてないか~
違うバスか電車に乗ったのでは?と
やきもきしましたが
出かけに 地域の役の方が来られて
遅れたようです。

見晴らしのよい 和食の店でランチしたのですが
あいにくの曇り空~
でも 小さな遊覧船が ぐい~っと ターンした瞬間が
写せました。



f0322282_16251815.jpg







[PR]
# by nonkonogoro | 2017-03-18 16:28 | Comments(6)

「マンドリン音楽のCD」

兵庫県出身の若手マンドリニスト・大西巧造さんのCDが
先日発売になりました。[KOZO ONISHI Mandolin Recital]


マンドリンは たいていの方がご存知だと思いますが
そのイメージとしては 学生による合奏が一番頭に浮かぶと思います。

でも プロのマンドリン奏者では
ギターやピアノなどの伴奏を伴ったり
時には マンドリンだけの演奏というのもあります。
メロディも伴奏も 同時に弾けるのです(私には無理ですが・笑)

このCDには
そういう1人演奏の 「無伴奏」という形式の曲と
ピアノの伴奏ありとが収められています。
マンドリンの為に作曲された曲が多いです。

最初の曲は
詩人の萩原朔太郎の作曲した「機織る乙女」という
優しい曲です。
朔太郎はマンドリンを弾いていたそうです。

https://www.amazon.co.jp/dp/B06XC55689

マンドリン音楽に興味を持たれた方は
このCDを聴いてみてくださいね~(^^)/















 

[PR]
# by nonkonogoro | 2017-03-17 14:00 | Comments(0)

「血圧が上がったわけ?!」

今朝は
3つのクリニックを駆け巡りました。(^^)

一つ目は 歯医者さんで
これは詰め物がはずれただけだし
楽しいお医者さんなので 苦にはなりませんでした。
ただ 次のクリニックは予約していたので
その為 歯医者さんには一番に診てもらう必要があり
先生と同時にクリニックに到着(笑)
だって 先生は いつもギリギリにしか来られないんだもん。

歯の治療は早く終わったはずなのに
次のクリニック(婦人科)へと歩いていたら
あらっ もう少ししか時間がない!
これは変だ~と思ったら
たしかに変でした。
腕時計がストップしていました。

それで 公民館へ寄って
本を借りていたら 今度こそ ギリギリになってしまいました。


婦人科クリニックへは
先日の健診の結果を聞くだけなので気が楽ですが
予約していたのに なぜか30分も待たされ
私の用事は 一分だけ。。。

先生が 今日のは無料ですよ。と
おっしゃったのに
受付では 380円請求されたので
些少の額ではあるけれど やはり納得がいかないので
「先生が 無料だと言われました」と伝えると
確認してくれて 無料になりました。(^^)

予定がだいぶ 狂ったけれど
すぐ近くの内科へ~
ここでは いつもの血圧の薬を貰うだけですが
一応毎回血圧を測ってもらいます。
それが とても高かったので びっくり~
下が110もありました~( ̄□ ̄;)
でも 先生は 緊張したりすると
クリニックでは高くなることもあるからと
問題にされなかったので ほっ。

私が ドキドキしていたのには
直前の 380円無料化成功で 浮き立っていたのではなくて~
前回 市民健診の一環で
大腸の検査もしてくださいね~と言われたのを
又 言われたらいやだなあと 不安だったからかもしれません。

大腸の検査は 以前の市民健診でひっかかり
内視鏡検査でOKだったのです。
だから 当分したくないなあと思っているのです。


無事三つのクリニック訪問を終えた後
安売りスーパーへ。
いかなごは ないかなあと探したけれど見つからず。
お尋ねしたら 15分後に入荷予定とのこと。
なんと~ 値上がりして 3900円。
それでも 一応現物を見てみましたが
急に成長して 大きくなりすぎ~
だから やっぱりやめました。
3900円もして うまく炊けなかったら 哀しいですもんね。

ついでに
最寄のスーパーにも寄ってみたら
駐車場に一台も車が止まっていません。
あれえ~~~
先月閉店になっていたのでした。
義母の入所していた施設の近くなので
時折訪れていた店でした。



生いかなごは買えなかったけれど
釜揚げの「新子」を買いました。
それから 生しらすも~
このあたりでは 淡路産のが有名ですが
これは三重県産です。

f0322282_14141360.jpg













 

[PR]
# by nonkonogoro | 2017-03-16 14:17 | Comments(2)

「しゃっくり 止まった」

一昨日の夕食後
夫のしゃっくりが止まらなくなりました。
あまりにうるさいので
水を飲むように言ったのですが~
「そのうち止まるから大丈夫」と放置していました。

本人は大丈夫でも
私は うるさくて耐えられないので(笑)
ネット検索
一番最初にあったのは。。。
「左右の耳を押さえる」というものでした。

「左右の耳にそれぞれ 人差し指を入れて
耳の奥をグイグイ30秒~一分押し続けてください」というもので
なんでも 延髄の興奮を落ち着かせるのだそうです。
それを読み上げたら
即実行したようで。。。
すぐ 止まりました。
あら~不思議ふしぎ

でも これは循環器系などの疾患のある人には向かないようです。
それに 会議中などでは 目立つ行為なので
他の地味に ツボを押さえるのも出ていました。




今朝
洗濯機を回そうとしたら
あれえ
洗剤の軽量スプーンが 定位置にありません。
ふと見ると
洗濯機の蓋の奥の方に 見つかりました。
でも 中身が半分こぼれ状態。


。。。という事実から 推定できることは。。。

前回
もう少し水が溜まってから 洗剤を入れようと思って
洗濯機の上に 置いておいて

そう そう そうでしたわ~

で そのまま
ちゃんと洗濯物を取り出し 干して 乾いて~( ̄□ ̄;)

もう この件は 忘れることにしました。(笑)
たまには 水洗いだけも良いかも。。。




f0322282_09441106.jpg





















[PR]
# by nonkonogoro | 2017-03-15 09:45 | Comments(2)

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non
プロフィールを見る
画像一覧