人気ブログランキング |

「砥峰高原」

「とのみねこうげん」と読みます。
映画やドラマのシーンなどにもよく使われている 一面ススキの高原です。
兵庫県のちょうど 真ん中当たりにあります。

いつか行ってみたいなと思っていたのですけれど
電車では 行きにくく 
ススキの見頃時分だと 人がいっぱいだろうし。。。
今まで 訪れたことはなかったのですが

今日は 夫は仕事がお休みの日で 
とても良いお天気なので 車で行くことにしました。

8時には家を出発して 車で 2時間ちょっとで 到着しました。
夫は 久しぶりの高速道路だと言うので とても緊張していて
カーステレオもつけず 私語も慎んで(笑)
途中で 一度 道を間違いながらも なんとか無事到着。

「ノルウエイの森」「平清盛」「軍師官兵衛」などのロケに使われた場所には
看板が立っていますが 私はどれも見てないのだけれど。。。

一面のススキの野原は 素敵な眺めでしたが
地味な花なので 感動的な写真は写せませんでしたが
アップしておきますね。
ススキの野原の中には遊歩道が作られていて ハイキングコースになっています。
でも マムシに注意!という看板があり
スズメバチの巣があり 一部閉鎖されているエリアもあるとかで
不安だったので 一部だけ 散策しました。



「砥峰高原」_f0322282_16541802.jpg

「砥峰高原」_f0322282_16541810.jpg



「砥峰高原」_f0322282_16541924.jpg












# by nonkonogoro | 2020-10-27 17:00 | Comments(4)

「下駄箱の整理」

今 ゆーきゃんの「整理収納アドバイザー」という講座を受講しています。
私の一番苦手な分野であり 自分がアドバイザーになるとは思えないけれど
自分自身の為に 勉強しています。

テキストに 書いてあることは 当たり前のことばかりで
今更 勉強するほどのことではないのですが
その当たり前のことができてない為に
(わかっちゃいるけど 処分できない) 
物があふれてしまっているので
本当に要らないものは 処分して
すっきり整理収納していきたいと 思っています。

引き出しなどは
ちょこちょこ整理はしていますが
あまり 物は減ってないようです。

でも 物の定位置を いくつも作らないで
できるだけ ひとまとめにして
すぐ取り出せるようにすることくらいは できそうです。

今日は いつも 下の方の物を取り出すのに 苦労している
下駄箱の整理をしました。

いまさら 下駄箱でもないと思うのですが
「靴箱」と書くと 靴の入っているボックスのことも指してしまうようですね。

ネットでチェックしましたら
シューズボックスと書いてあるのもありますが
「下駄箱」は まだ健在のようです。
なんだか 面白いですね。
「筆箱」と言う言葉も 生きているのかなあ~

下駄箱に入りきらない靴は
下駄箱横の収納棚に入れていますが
そこは 本来コートを掛けるスペースなので
上下の仕切りがないのです。

それで 夫に棚を作ってもらうように依頼しました。
昨日 棚の材料を買い出しに行ってくれましたが
さて いつ作業に取り掛かるのか?
いつ完成するのかは不明です。

作業するまでに
不要物を取り除くことができました。
それでも まだまだ要らない靴も置いていますが
今の所 これ以上は 無理です。

靴とはいっても
今は パンパスなど ほとんどはきませんから
スポーツシューズや ブーツ類が多いです。

それに 隣の棚には 傘と帽子も収納していて
これらも なかなか不要物をより分けるのが 
難しいです。

安い服と 靴と 帽子は
新しいのがすぐ欲しくなってしまうので
これからは よーく考えて 購入するようにして
できるだけ 物をふやさない(ように できるっかなあ。。。。)

before after の写真を撮ろうと
とりあえず 今の状態を写しましたが
とてもブログには アップできませ~ん ( ̄▽ ̄)V 


チロルチョコの ちょこもち 
昨日初めて食べました。
チロルチョコ 大好き~
安いしね。小ぶりサイズもいい。


「下駄箱の整理」_f0322282_11501656.jpg














# by nonkonogoro | 2020-10-25 11:56 | Comments(4)

息子が昔弾いていたピアノは
今では 夫の物置台と化してしまっています。
せめて もう少しすっきりとさせたいと思って整理し
少しだけ マシになったので

そうだ!
ついでに ピアノも磨いておこう~と思い立ち
楽器磨き用の オイル(英国製)で拭くと
結構きれいになりました。

そこまでは良かったのですが。。。
オイルのボトルをひっくり返してしまい
中身が ぼとぼとと こぼれてしまいました。

幸いにも こぼれたのは
加湿器の下に敷いたビニールクロスの上だったので
ほっとしました。
ざっと オイルを拭いて安心していましたら。。。

夫が帰宅して オイルが絨毯に飛んでしまっていると言いました。
視力の悪い私の目には 認識できないほどですが
夫の視力は 結構良いのです。
それで 台所洗剤や 住宅洗剤などで
一生懸命 油のシミを取っていました。

夫は ピアノの上が私物で 散らかっていても平気なのですが
住まいの汚れには かなり敏感なのです。

まだ オイルのにおいは残っていますが
まあ 一件落着~ということに。

月曜日
ほぼ一年ぶりに 歯科医に行きました。
昨年までは 歯茎が腫れたり 詰め物が取れたり~と
歯科医通いが続いていましたが
幸いにも コロナが流行りだしてからは
歯は快調だったのです。

今回は 詰め物が二つも取れたので
久々に先生と奥様にもお会いしたいし~(とっても楽しいご夫婦なのです)
コロナ流行を期に 診察をやめてしまってないかなと不安でしたが
いつも通り 午前中だけ診察されていたので ホッとしました。
歯科医では マスクもできず 口の中に手を入れられて
かなりコワい状態ですが まあ仕方がありません。
先生の側も 不安なことだと思います。

詰め物が外れただけではなく
一本だけ残っていた 小さく細い乳歯が
半分欠けてしまっていたので それも修復して頂きました。
今は ずっとマスクしているので 他人の目に触れることはないのですが
先日 家族で写真を写した時は マスクをはずしたので
その写真を見ると 歯抜けのように見えて
やはりかっこ悪かったのです。
それにしても 赤ちゃんの頃から共に生きてきた乳歯なので
半分となっても もう少し頑張ってほしいものです。

以前描いた 我が家のつたの絵です。




「慣れぬことはするものではない」_f0322282_22401864.jpg












# by nonkonogoro | 2020-10-21 22:42 | Comments(2)

「花束と栗ご飯」

数日前 母の病室に飾ってもらおうと 
看護師詰め所に 小さな花束を持っていきましたが
花はダメだと断られたので、仕方なく持ち帰り 我が家に飾っています。


「花束と栗ご飯」_f0322282_17071037.jpg


今日は コスモスの立体的な可愛いカードを見つけたので 持っていきました。
それは 文具店の壁に見本に飾られていたもので 商品はもう売れてしまっていて
その分の封筒もなかったのですが 無理を言って はがしてもらいました。
料金はちゃんと払いました。


さて
私は栗は大好きです。
栗ご飯も 栗のお菓子も 栗きんとんも~
でも 皮をむくのはめんどうなので
ここ何年も買っていません。

それなのに。。。
夫が 篠山で購入してきてしまいました(笑)
仕方がないので 冷凍してから 水に浸け置いたら
鬼皮は 割と簡単に向けましたが 渋皮は しぶとくて
難儀しました。
でも 栗ご飯は おいしくて~
お代わりしたら お腹パンパンになりました。













# by nonkonogoro | 2020-10-20 17:12 | Comments(6)

「レモンの木を植える」

今日は 一日中雨模様のようです。
昨日はバタバタと おけいこと 母の病院を回りましたが
今日は ずっと家中で過ごしております。

さきほど
コープさんの個配が届いたので。。。
サイパンレモンの小さな苗を植えました。

庭の片隅に 大きな植木鉢があったので
雨の中 ベランダまで うんとこしょっと運んだら
あら~ 太い幹の雑木が生えています。
こんな太い幹 自力では切れないな~と
考えていましたが。。。
逆転の発想。。。

植木鉢を よいしょっと ひっくり返したら
ちゃんと 全部 抜けました。 !(^^)!

オリーブと サクランボと レモンの木は
私の植えたい木 ベストスリーでした。

すでに サクランボは 二度目の挑戦で
数年前に 地植えしています。
オリーブも。

サクランボは まだ花も咲かないのですが
枯れずに 頑張って育っています。

オリーブは 数年前に 数個結実しました。

さて
レモンの木は育つでしょうか?
そして 花が咲いて 実がなってくれるといいなあ。

福岡県産ですが
元をたどれば サイパン近くから やってきた品種のようです。
画像で見たら まん丸 お月さんみたい。。。




「レモンの木を植える」_f0322282_13593576.jpg

















# by nonkonogoro | 2020-10-17 14:03 | Comments(6)