この頃思うこと cellonon.exblog.jp

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non
プロフィールを見る
画像一覧

「肥後守」

あれ~ せっかく打ったのが 突然消えちゃいました~( ̄□ ̄;)
気を取り直して 再度打ちます!

先日 三木の金物資料館で 「漢字表」なるものを頂きました。
大工道具関連のものです。

まずは 簡単な方から順に~いくつか抜粋しますね

鋸 小刀 鋏 錐 鎌 斧 剃刀 庖丁
鉋 鑿 鋤 鍬 鞴 鉈 鉞 曲尺 大鋸
肥後守


のこぎり こがたな はさみ きり かま おの かみそり ほうちょう
かんな のみ すき くわ ふいご なた まさかり かねじゃく おが
ひごのかみ

どれも ほとんど名前は知っていますが
さて 「肥後守 ひごのかみ」は なんだかわかりますか~?

私は 知っていましたが 夫は それ何??? でした。

こちらに詳しい説明が書かれています。
折りたたみ式ナイフ のことです。

明治時代に 三木の金物問屋さんが 鹿児島県より持ち帰ったナイフを
改良して 折りたたみ式にしたものだそうです。
私の子供の頃は 男の子は 皆これを持っていたような~
いや すでに プラスチックの柄だったのか?
記憶は錯乱状態(笑)
でも ま とにかく 私は この名前も姿も知っていたわけですが
同じエリア在住の夫が知らなかったのは不思議です。
忘れてしまっただけかもしれませんが(笑)












[PR]
Commented by Aya at 2017-06-06 23:49 x
わー読めない漢字がいっぱいです。
肥後守はもちろん、くわ?ふいご?
海外生活が長いからと言い訳せずに、
もっと勉強しないといけないですね、、、
Commented by nonkonogoro at 2017-06-07 09:15
***
Ayaさん

長年日本でしか暮らしてなくても
ほとんど読めない漢字ばかりですので
ご安心ください。(^^)

ハサミも キリも カミソリも
ほとんどカタカナになってしまいましたし
他の道具は 一般人には あまり関わりのないものばかりですもんね。
でも たまには
魚の名前の漢字や こういう意味のありそうな漢字を眺めるのも
楽しいですよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nonkonogoro | 2017-06-06 20:41 | Comments(2)