「時計と靴下」   

私はブランドの衣類にも高価な宝飾品にも
全く興味がないけれど~
街に出ると つい買ってしまうものがあります。

それは ソックスと腕時計です。
私は手と足だけに汗が出るので
一年中 ほとんどストッキングははきません。
ちゃんとした服装をしないといけないときだけ
年に何度か はく程度で それ以外は ソックスを愛用しています。

五本指のだったり 親指だけ離れたのや 普通のソックスも。
近頃は 可愛い柄の遊び心のあるソックスが売られているので
家にたくさんあるのに また買ってしまうのです。

腕時計も
見やすくて 色形さえ気にいったらOK
近頃は安い時計でも ちゃんと保証書がついてますし
滅多に壊れることはないです。
ただ 電池が切れたとき 
元が安いだけに 電池を替えるべきかどうか
かなり迷ってしまいます。

ということで
ハイ また 買ってしまいました。
バーゲンはしてないのに。。。

f0322282_15245952.jpg


さて
今日 街へ(三ノ宮)行ったのは。。。
左目の具合が 少し前から変だったからです。
なんとなく ベタベタしているのです。

しばらくほっていましたが もしかしたら 空調によるドライアイかも~と
ヒアルロン酸入りの目薬を使うことにしました。
コンタクトレンズにつける 装着薬も以前より 頻繁に使用しています。

長年お世話になっている 眼科の先生によれば・・・
「なんともなっていない」とのことで ドライアイ対応の目薬より
涙成分の目薬の方が良いとのことでした。

ほっと 安心して帰宅しましたが~
さきほど ハッとと気づきました。

ベタベタしていたのは
この装着薬のせいだったのでしょうし
その上に まだ ヒアルロン酸入りの目薬をさしていたので
よけいベタベタべたべたしてしまったに違いありません。(・_・ゞ-☆
なあ~んだ。。。 と1人で納得。

以前なったことがあるので
ドライアイにおびえていたせいですね。
先日の変なパソコン・アイコン事件同様
どうも 1人で問題を捏造しているようです。(笑)










[PR]

by nonkonogoro | 2017-07-24 15:33 | Comments(6)

Commented by blue-robin2 at 2017-07-24 20:52
こんばんは
↓信州の旅楽しく拝見しました。
日本海側から信州へ入られたのですね。大糸線、新島々、なつかしいです。若いころから60代初めまでは北アルプス登山のために毎夏の様に信州でした。上高地にも常念山脈や穂高岳への入り口として何度も入りました。そうですね~~最近はクマが出ることもあるようで数年前徳沢にとまったときに買った鈴はとても大きな音が鳴るので近隣の山登りにも使っています。
サルは梓川の河原にたくさんいますでしょ。遠巻きにこちらをうかがってますよね。
猛暑の中、ひんやりした信州を満喫されたことでしょうね。

ネキリ虫
気持ち悪いけど、鉢をひっくり返すと面白いほど出てきますよ~~(^_-)

可愛い時計!
携帯を持ちだしてから何年も時計は付けませんでしたが、やはり腕に巻きつけておくとすぐに見れるので、私も最近は腕時計を使うようになりました。こんな可愛いのをいろいろ持ってると楽しいですね。
Commented by nonkonogoro at 2017-07-25 07:39
***
blue-robin2さん

私達が上高地を訪れた時にも
ブログの知人があの辺りの山に登っていたそうです。
近頃は高山ではなくても
クマは出没していますから コワイですよね。

ネキリムシ
土を掘り返したのですけれど
見つかりませんでした。
底にひそんでいたのかなあ~

腕時計
早速 今日はめていきます。。。
Commented by milletti_naoko at 2017-07-25 19:26
明るい音楽が聞こえてきそうな時計ですね。わたしは同じような靴下を取り替えて履きがちなので、そんなふうに気分や服に合わせて靴下をかえるのはいいなと思いました。
Commented by nonkonogoro at 2017-07-25 22:05
***
naokoさん

音符柄やマンドリン柄のグッズには
過剰反応してしまいます。
イタリアにはカラフルな靴下が
たくさん売られているのでしょうね~
五本指のソックスなどもあるのでしょうか?


Commented by uransuzu at 2017-07-26 18:16
昨日テレビで、イタリア人の夫は、同じ靴下ばかり買いそろえる、と言っていました。
こんな風にいろいろ靴下を楽しんでいるなんて、びっくりでしょうね^^
物との出会い、ビビッときたら連れ帰りたくなりますね。
一期一会です。
Commented by nonkonogoro at 2017-07-26 18:54
***
てぶくろさん

そうなんですか~
イタリア人は意外と保守的なのかなあ。
夫の通勤用靴下は 私が買う安物ばかりなので
やはり同じに見えるかも(笑)
濃い色しか はかないのです。



名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 「ちょうこん つうだして …」 「コンサートと根きり虫」 >>