この頃思うこと cellonon.exblog.jp

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non
プロフィールを見る
画像一覧

「ちょうこん つうだして …」

朝刊に
夏の高校野球予選のニュースが出ていたので
ふと思い出しました。

春の選抜高校のテーマ曲は 私の母校がずっと歌い続けています。

もちろん私も ぴちぴちの高校生の時
甲子園球場で歌いましたよ~♪
オンチなのに なぜか一番前で歌わされました(笑)
美形だったからではなくて ただ単に委員をしていたから~

一生懸命練習したので 今でも歌えます。
今朝も歌い始めました。

でも え~っと
「ちょうこ~ん つうだして~ ねっきゅう かっと とぶところ」

「ちょうこん」って?ナンだっけ?

「ちょうこん」 では変換されません。 あれえ?
あれこれ探して やっと「長棍」にたどり着きました。
どうやら バットのことらしいです。
そして ずっと 「カット」という英語だと思っていた部分は
「カッと」という 形容詞?のようです。
半世紀後に知る驚愕の事実(そんなオーバーな・笑)

ラストの部分は 後年「ラ 毎日」に変えられたそうで
私も そう歌いました。 (毎日新聞社主催ですから)

そして 2番は ものすごい軍国調で
私達は 一番だけ歌いました。

今は谷村新司さんの「今ありて」に変わっているのですねえ。




陽は舞いおどる 甲子園
若人わこうどよ 雄々しかれ
長棍痛打ちょうこんつうだして 熱球カッととぶところ
燃えよ血潮は 火のごとく
大毎だいまい ラ大会 ラララララ







大正池の真ん中にポツンと~
古木の上に芽が出て 小島のように見えました。



f0322282_19291719.jpg












[PR]
Commented by 加代子 at 2017-07-26 20:13 x
長棍って バットの事だったのですか!
戦時中は敵国の言葉はご法度だったそうですが
もっと違う訳し方がありそうですが・・・・

古木の上の新芽、可愛いですね♪
よそから種が飛んできたのか 古木からの新芽??
Commented by nonkonogoro at 2017-07-27 08:05
***
加代子さん

うろ覚えの情報では
たしか バットのことだったと。
今検索しても 格闘技系のゲーム用語しか
出てきませんし 辞書にも載ってません。
でも 棍棒の「棍」だし 痛打するのですから
おそらく バットだと思われます。
間違っていたらスミマセン (・_・ゞ-☆

新芽は 
たぶん他の種類の木かもしれません。
この島のような本体は 
すでに何年も前に枯れてしまったようなので

Commented by iris304 at 2017-07-27 09:22
こんにちは

お久しぶりでございます。
私は、この曲、聞いたことがあるのでしょうが覚えていません。
のんさんが女学生の頃 歌っていらしたのですね。
今の谷村新司さん、阿久悠さんの曲が耳に慣れています。
関西の女学生はスカートも落ち着いた長さで乙女らしくてよろしいですよね。
関東のあの女の子たちはぐるぐる巻いて短くしていますが
どうなのでしょうね。

もうすぐ夏の甲子園ですね。
春とは歌も雰囲気も違いますね。 
全力を出し切ってほしいです。

上高地、いいですよね。
こんな小島?あったかしら?
ツアーでとにかく時間内に戻らなくちゃとそればかり気にしていて
のんびりできなかったので 又別の季節に行ってみたいです。
Commented by ☆彡異邦人 at 2017-07-27 16:26 x
☆彡 nonさん☆彡
熱球児の思いは変わらないですけど、
歌などは時代によって変化していくんですね。
今もその当時のテーマ曲を覚えているって凄いですね。
Commented by nonkonogoro at 2017-07-27 17:43
***
irisさん

私は野球ファンではないので
近くに甲子園球場がありながら
観戦に行ったのは 数えるほどですが
このときは 和歌山県の高校の応援団のそばで歌ったので
一生懸命応援しましたよ。

上高地
今回は たっぷり時間が取れたので
のんびり梓川の流れを眺めることができました。



***
☆彡異邦人さん

私は 昔は記憶力が良かったので
習った歌や 流行した歌などは
たいてい覚えているのです。
今は すぐ忘れてしまいますが(笑)


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nonkonogoro | 2017-07-26 19:30 | Comments(5)