この頃思うこと cellonon.exblog.jp

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non
プロフィールを見る
画像一覧

「大分へ」

今日と明日は大分市で 「宗麟公祭り」が開催されています。
そして 私たちは
JR大分駅前のオープンスペースで マンドリン合奏をしてきました。
大分のオケと 我々のオケとの合同演奏と マリオネットとの共演もありました。
心配されていた雨も降らず ほっとしました。
ポルトガル大使と奥様も 聴いてくださったので ちょっと緊張しながらも
楽しく演奏できました。

駅前では ポルトガルワインや 各国のお料理 お菓子などのお店が出ています。
私は 発泡ワインと パエリアと スイーツをチョイス。


前日 一泊し
隣の駅まで電車に乗り
古い石仏を見てきました。

無人のひっそりした駅です。 たくさんの人に尋ねながら
ようやく ひっそりとたたずむ石仏に出会えました。

f0322282_22310340.jpg

平安時代後期に造られた磨崖仏だそうです。
かなり破損しています。



こちらは ちゃんと建物の中に保存されている 大分元町石仏です。

とっても特徴のある神秘的なお顔ですが
残念なことに 只今修理中でした。

f0322282_22325257.jpg
f0322282_22330322.jpg

木製の扉を押して開けると
まだもう一つ スチール製のドアがありました。
このドアが閉まってしまって 開かなかったら~
コワイので(誰もいない) 自分のバッグをはさんでおきました。


大分に行くのには 飛行機 フェリー 新幹線+ソニック号 と色々選べますが
私はJR派なので 小倉でソニックに乗り換えました。
ソニックの座席の背中には こんなポケットがあります。
ここに 切符を入れておくと 車掌さんがチェックしてくれるようです。
とっても便利だなあと感心しましたが
ただ 入れたまま 忘れて降りてしまいそうです。


f0322282_22405757.jpg

このルートで大分に行ったのは 初めてだったので
ちょっと わくわくしました。
帰りは 爆睡しましたけど(笑)







[PR]
Commented by blue-robin2 at 2017-10-15 11:40
こんにちは
このところ九州での演奏が多いようですね。趣味をきっかけにいろんなところを訪ねておられ、nonさんの行動力に感心しています、磨崖仏も石仏にも年月が刻んだ味わいがありいいですね。

内装の工事を前にお家の片づけをされてるのですね。
何かをきっかけにいつの間にかため込んだ持ちものを整理するということ大事ですね。
不用品の処分、結構気を使いますね。
家計簿なんかも私も何年分もため込んでますが
昔の様に家庭で燃やすこともできず、さてどうしましょ。と今ちょっと思いました。
Commented by nonkonogoro at 2017-10-15 13:59
***
blue-robin2さん

そうですね~
最近 九州方面に縁があります。

用事で行っても
できれば 少しだけでも
その土地の空気を感じてみたいと
思っています。
どこに行っても駅前は開発されていて
駅ビルも洗練されていて 皆同じに見えます。

それに引き換え
私の地元である 神戸の中心 三ノ宮駅は
まだ戦後を引きずっているような(笑)状態で
ごちゃごちゃしています。

本当に不用のものは 処分できましたが
思いいれのある物は まだまだ置いてありますよ。
処分はいつでもできますからね~
無理に今捨てることもないなと思います。


Commented by uransuzu at 2017-10-16 11:06
大分とポルトガルは、姉妹都市なんでしょうか?
マンドリンで繋がる縁なら、素敵ですね。
JR九州は、様々な工夫努力をしていて、すごいなと思います。
Commented by nonkonogoro at 2017-10-16 16:23
***
てぶくろさん

調べてみましたら~
大分市とポルトガルの安倍色 ではなくて(笑)
アベイロ市は 姉妹都市だそうです。人口万人

マンドリンのご縁で 出張演奏する機会があって楽しいです。
九州方面が多いです。
四国は 高知県 ゆすはら町へ 行きましたよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nonkonogoro | 2017-10-14 22:44 | Comments(4)