この頃思うこと cellonon.exblog.jp

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

「エベンアルプ」

アッペンツェル駅から バッサーラウエンという駅まで行き
ロープウエイで一気にエベンアルプに登ります。

そこから なだらかな道をたどって行くと
(でも 細い道で断崖絶壁に作られている)
洞窟があります。
中にはちゃんと照明がありますが
それでも 暗くて 石の階段をつるりん~と滑りそうになります。
ここは 先史時代の洞窟だそうです。ここを通らないと先へ進めません。

f0322282_14454988.jpg

映画のワンシーンのように
洞窟の壁に 文字が浮かび上がっていて びっくり。

洞窟を出ると 小屋があり 大昔の熊その他の動物の骨などが
展示されています、

小さな教会も礼拝堂もあります。
全部断崖絶壁に建てられています。

f0322282_14352374.jpg

こ~んな道も通り抜け~

f0322282_14345349.jpg

ようやく 「エッシャーの家」と呼ばれるレストランに着きました。
ここで一服

まだランチには早すぎたので ジュースをを飲みました。
事前にチェックしておいた
Most というリンゴジュースを注文しましたが
係の若い女性が それは飲み物ではないと言うので
まあ 何でもいいか~と注文しましたが
メニューを見ると とても高かったので
え~ どうしよう。 高くて変な食べ物が出てきたらどうする~~~~と
小心者の二人は おびえておりました。(笑)

でも大丈夫でした。
別の女性が 持ってきてくれたのは 美味しいリンゴジュースで
安価でした。 (^^)/



f0322282_14340174.jpg


こんな厳しい立地条件にも関わらず
どれも 下界より安いように思えました。
そして ど~んっと大量のじゃがいもが置いてあったので
ちゃんと ここで料理しているようです。


絶景レストランからの景色を楽しみ
又元来た道を戻りました。

そして ロープウエーで降りようとしたら
私達二人だけなのに 発車してくれました。

[Are you chiniese?]と聞かれたので
日本人だと答えると
その運転手(操縦士?)のオジサンは
日本には4回も行ったことがあると話してくれました。

そして 地上に到着したら そこには 彼の息子さんが
勤務していて 「ありがとうございます」と日本語で
言ってくれたので うれしかったです。

スイスの旅話は 一応これで終わりです。
読んで下さってありがとうございました。
まだ これからも 小出しで ちょこっと写真やコメントを
するかもしれませんが~













[PR]
Commented by 加代子 at 2018-07-27 15:36 x
素敵な旅行から 戻ってこられたのですね。
懐かしいスイス!
写真を見ながら 色々思い出しております。
エベンアルプには行った事がなかったです。
面白そうな所ですね。
エルフ達が建てたようなレストランは可愛い♪

やはり何処もお隣の国からの観光客が多いのねェ。
こちらも然りです。
Commented by nonkonogoro at 2018-07-27 21:36
***
加代子さん

グリンデルワルトに
3年ぶりに訪れることができました。
たくさんのアパートが建築中のようです。
今回は 以前泊まったアパートは取れなかったので
駅前のホテルなので 便利だけれど
とても狭い部屋でした。

エベンアルプは
新鮮な風景で楽しめました。

ノルウエーにも
お隣の国の観光客が増えているのですねえ。
グループ旅が多いので よけい目立つのかもしれませんね。
声も大きいし~
西洋の方は 本当に静かにお話される方が多いですね。
Commented by wood-land at 2018-07-30 00:49
スイスのお話、楽しかったです!
ザンクト・ガレンの荘厳な大聖堂にも驚きですが
やはり一番のびっくりはこのレストランですね〜
かなり長い距離を歩くのですか?
旅の疲れをゆっくり取ってくださいね。
Commented by nonkonogoro at 2018-07-30 08:13
***
wood-landさん

旅の記録を読んで下さって
ありがとうございます。(^^)

私もザンクトガレンより この絶壁レストランの方が
印象深いです。
ロープウエイの駅からこのレストランまでは
なだらかな道で 柵もあるので
まあ 落ちることはないかと思われますが
雨風や霧の深いときには ちょっと不安感が増大するかも。
私達が行ったときは 幸いにも好天だったので
楽しく歩くことができました。
30分程度で目的地に到着します。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nonkonogoro | 2018-07-27 15:09 | Comments(4)