この頃思うこと cellonon.exblog.jp

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

「北条鉄道と五百羅漢」

今日は 私鉄3路線を乗り継いで
兵庫県加西市の北条町へ行ってきました。

近場電車旅は 原則一人・平日のみ だったのですが
ゴルフがキャンセルになった夫が暇そうだったので
誘って一緒に。

阪急電車~神戸電鉄の粟生線の終点「粟生」まで行き
北条鉄道に乗り換え 終点の北条町まで。
私の目的は 田んぼの中を 一両で のんびり走っていく
この北条鉄道に乗ることでした。

家からは2時間の旅です。

1時間に1本の電車なので 乗り継ぎに失敗すると大変~
(前は失敗した)
でも今日は 乗り継ぎがうまく行って 無事目的地に到着。


せっかく はるばるやってきたので
古い街並を歩くことにしました。
街並の先には 五百羅漢のお寺があるので そこにも行きました。
街並は さびれていて さりとて 古い家がいっぱい~というのでもなく
ちょっと残念でしたが 色んな表情の五百羅漢は 楽しめました。
ここには 遠い昔~中学か高校の遠足でやってきたことがあるのです。


「羅漢」とは 「阿羅漢」のことで
仏教用語で 供養と尊敬を受けるに値する人のことだそうです。
「五百羅漢」とは 
第1回,第4回の仏典編集会議に集った人々が
それぞれ 500人であったことから両会議の参加者をさしていう。

のだそうですが 一体いつ頃その会議が開かれたのでしょうねえ。
お釈迦様がなくなられて後のことらしいです。



ここには 450対の石仏(羅漢)があります。
画像でもわかると思いますが~
お顔は日本人ではなく モアイ像みたいなのもあり 
皆どこか異国のお顔です。


f0322282_21081770.jpg

とても シリアスな表情ですねえ。

f0322282_21085577.jpg

 
 笑っている。。。

f0322282_21093302.jpg



 なぜだか 気になる一体
 手がかわいい
  
f0322282_21092041.jpg


 作られた年代も 作った人(人達)も不明だそうです。

 このあたりで産出する 凝灰岩で作られています。



 近場電車旅は
 やっぱり 一人がいいかも~
 夫と一緒だと どうしても 行動を合わせてしまうし
 おしゃべりしてしまうので しみじみと風景や羅漢さんと
 対話することができなかったように思えました。
 
 でも これは 夫には内緒 ないしょ 。。。 (´-`).。oO














 





[PR]
Commented by 加代子 at 2018-09-17 20:58 x
沢山の羅漢さま、それぞれ素朴で いい表情で 面白いですね。
ひとつひとつじっくり見て周りたいような気がします。
やっぱり一人旅じゃないと 出来ないわァ。
Commented by nonkonogoro at 2018-09-18 14:29
***
加代子さん

若い頃遠足で来た時は
たぶん じっくり眺めなかったように思います。

お地蔵様より 表情に変化があって
楽しいです。

一人で うろちょろするのに慣れてしまったのでしょうね。
でも海外旅行では 夫は頼りになります。(^-^)

Commented by akr24mtat at 2018-09-18 17:33
☆彡nonさん☆彡
たまには二人旅もよろしいのではないでしょうか。
懐かしい旅が出来ましたね。
羅漢さんの顔が確かに日本人離れしていますね。
その表情がまた面白いですね。
Commented by nonkonogoro at 2018-09-19 07:48
***
☆彡異邦人さん

私は由緒ある高貴な仏像には
そんなに興味がないのですが
こういう 自然体の素朴な姿には
心惹かれます。 (^-^)
作った人も時代も わからないのが
よけい神秘的で楽しいです。

Commented by iris304 at 2018-09-20 07:47
おはようございます。

一人旅も2人旅もそれぞれに良い点、悪い点ありますね。
食べる時は誰か道連れがいたらいいと思うけれど
他は1人でもいいかしら?

たった一両の電車で、ガッタンゴットン
車窓の景色を楽しむのもいいですね。
羅漢様、表情が微妙にちがって
それぞれいい味が出ていますね。
Commented by nonkonogoro at 2018-09-20 07:51
***
irisさん

その場の感動などを
すぐ伝え合うことができるのは
やはり連れがいるといいですね。
思い出話も共有できるし~

でも 一人旅という わくわく感も
捨てがたいです~(^^)/

以前はJRで 今は民営化されたローカル路線が
たくさんありますね。
一つ一つの駅も それぞれに個性が見えて
停車する度に楽しめます。。。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by nonkonogoro | 2018-09-16 21:18 | Comments(6)