この頃思うこと cellonon.exblog.jp

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2018年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

「健診後のスイーツ」

午前中に近くのクリニックに 健診に行ったので
朝食は抜きでした。
それで 健診終了後 昨日ネットで見つけておいた
パンケーキの店へ行くことにしました。

日頃は 一応 スイーツは控えめにしていますが
もう血液検査は終わったし~ 当分検査はしない予定なので
今日は 自分に甘く。。。

新しいお店でしたが
評判が良いのか 11時前なのに 結構お客さんが入っていました。

一番お手ごろで シンプルなのにしたけれど
小ぶりのパンケーキ3枚に
ふわふわの生クリームどっさり~
アイスクリームとチーズの小山つき。

パンケーキは 柔らかすぎず
甘すぎず いい感じでしたが
ドリンクのセット料金は11時からだったので
ちょっと損した気分~(´-`).。oO


暖かだったので
少し足を伸ばして 池のある公園へ。

池には 水鳥が一羽 毛づくろいばかりしていて
被写体として不向き。
冬枯れの公園には 何も見所はなかったけれど
のんびりベンチに座って 高い木々や空を見上げていました。

ようやく 小花発見~(^^)/

f0322282_14381103.jpg

帰りに 花の苗屋さんに立ち寄ったら

。。。 お店の方の愛想が良くなっていて びっくり!

中年のご夫婦でやってらっしゃるのですが
奥様の方は 無愛想とまでは いかないけれど
いつも 奥の部屋にいて 支払う時も
必要なことしか話さない~という感じでした。

でも 今日は 花の苗を並べている戸外まで出てきて
「いらっしゃいませ~」と挨拶されました。
当たり前のことのようですが これまではそうではなかったので
驚いたのです。
そして 「配達します」という看板が 置かれていました。
これまで 歩いて30分ほどの我が家まで持ち帰るのは
軽い小鉢しか無理だったので うれしいです。
値段に関係なく配達してくださるそうなので
いくつか選んで 早速 配達してもらいました。

これまでも お得意様には配達していたのかもしれませんが
こうして 書いてくれると 気軽にお願いできますし
きっと売り上げも伸びることでしょう。

どなたかが アドバイスされたのかもしれませんね。













[PR]
by nonkonogoro | 2018-02-28 14:47 | Comments(8)

「会話の多い週末」

先週金曜日は マンドリン合奏で
パーティにちょっこっと出演し
日曜日は ケーナの他のグループの発表会に
ちょこっと参加し~
それぞれの音楽仲間たちと 雑談多し。

マンドリンとケーナは
全く違うジャンルの曲を演奏しています。

ケーナの譜面は カタカナで 「ド・レ・ミーー」などと
書いてあります。
とは言っても プリント譜面があるわけではなく
先生が黒板(今は白板)にマジックで書かれた音名を
自分でメモするのです。
スマホ持参の方は カシャッと一瞬にして写しています。
私は 自力で鉛筆でノートに書き写しています。


コンサートの服装も
マンドリンでは 上下真っ黒け~(´-`).。oO
ケーナは なんでもあり~なので
ペルー製のベストを着たり 南米っぽい服装の人が多く
見ていて楽しいです。
観客の子供さんが 手拍子をしてくれたり。

ケーナのゆるいモードの方が
私には合っているように思えますが
賑やかな南米の音楽をずっと聴いていると
少し疲れてしまうし
昔から馴染んでいる マンドリンの音色や
クラシックやマンドリンオリジナルの曲も
捨てがたい魅力があります。


たまに 午前中ケーナレッスン 午後マンドリン合奏という
スケジュールの日があると
私の頭の切り替えが間に合わず 一人で苦笑することもあります。

どちらも マンドリンやってます! ケーナ吹いてます!と
胸張って言えるほどの腕前ではないのが残念ですが
縁あって 足を踏み入れた 二つの楽器と
もうしばらくは つきあっていきたいなと思っています。




我が家の春一番~(^^)/


昨秋植えた クロッカスが
可愛く咲き始めました。



f0322282_15090419.jpg










[PR]
by nonkonogoro | 2018-02-26 15:12 | Comments(0)

「同じ会場で演奏」

先日 バイオリン演奏を聴いたのと同じ宴会場で
今度は 自分達が演奏することになりました。

会場の雰囲気を比較すると
前回は 静かで 観客は演奏に聞き惚れていましたが
今回は 賑やかな会場 それも大入り満員の立食パーティ。
演奏を聴いてくれたのは 何割くらいだったのかなあ。

同じ部屋とは思えないほどの変りようです。
でも
賑やかな会場だということは 事前にわかっていましたし
その方が 我々も気楽に演奏できるので 問題はないです。
パーティの余興として出ているのですから。

ホテルの部屋というものは
中に入る人 宴会の目的によって
本当に大変身するものだなあと 改めて実感しました。

ここで 故人とお別れの会を開催することもあるだろうし
もちろん 結婚披露宴 授賞式など お目出度い行事も。

最近
ホテルマン・ウーマンを主人公にした小説を
よく読みますが
ホテルの仕事や お客への対応 客の態度など
本当に興味深いものがあるなあと思います。

自分には 絶対向かない業種ではあるけれど
利用する側にはなるのですから
そういう時 逆の立場から見ると こうなんだろうなあ~と
小説の内容を思い出したりもします。

ホテルのスタッフの方の手際よく そつのない対応に
さすが~ 一流ホテルマンだわ~と 感激することもあり。
でも これまで あまり難題をふっかけたことはないので
神対応された記憶はありません。 (笑)



そろそろ春めいてきたかなあと
カメラを持って買い物に出かけましたが
寒そうに咲いている 梅の花を見つけただけです。
でも 河津桜のつぼみも膨らみかけ
木蓮の大きなつぼみも 出番を待っています。



f0322282_13360734.jpg










[PR]
by nonkonogoro | 2018-02-24 13:41 | Comments(6)
先日購入していた
さくらんぼの木と スズランの苗を 植えました。
植えたことを忘れないように ここに書いておきます~(^^)/

さくらんぼの木は 以前にも一度 鉢植えにしたことがあるのですが
うまく育たず 枯れてしまいました。
でも ご近所に大きく育って たくさん実のなっている木があったので
そこの家の方にお尋ねしたら 私と同じように 小さな苗を植えたそうです。
それで もういちど挑戦することにしました。
以前より日当たりが良くなったので 育ってくれるといいなあ。

スズランも 以前 植えていたのですが
いつの間にか消えてしまいました。

数日前に
玄関先にプリムラ・ジュリアンをいくつか鉢植えにしました。
以前 すっかり鳥に食べられてしまったので
一応水の入ったペットボトルを 側に置いていますが
置いてなかった鉢だけ やっぱり花を食べられてしまいました。
置いた場所の関係かもしれないけれど
ペットボトルは効果があるのかなあ。。。

木々の新芽が出ると そちらを食べてくれるらしいですが(苗屋のおばさん談)
まだまだ 新芽は出そうに無いので しばらく監視しておかなくては~





小さな人形シリーズ その3

これは 十数年前にスイスを訪れた時
ホテルの売店で買った人形で
身長8cm
ちゃんとお座りもできるし 目も閉じます。

f0322282_20545040.jpg










[PR]
by nonkonogoro | 2018-02-22 21:04 | Comments(0)
先日コープで買った 塩鮭が紛失してしまい
てっきり 袋詰めの際 テーブルに置き忘れたのだと
あきらめていたら~

今日 塩鮭くん 発見!

買い物カートの中に 縦にへばりついていました。
ああ~  絶対家に持ち帰ったと自分を信じて
もっと念入りに探せば 見つけられたのに 残念。
でも 以前もカート内に置き忘れたことがあるので
真剣にチェックしたはずなのに
塩鮭くんは かくれんぼが上手だったのねえ。。。


今日は 女子のフィギュアを見ていて
あともう少しで 宮原さんの演技。。。
ここで見逃すのはイヤなので
おけいこに遅れていきました。(・_・ゞ-☆

宮原さんは関大だし
もう一人の坂本花織さんは 神戸なので
うれしいです。 インタビューの時 神戸弁だったしね~

これまで 気づかなかったけれど
スケートシューズを 靴下で隠してしまう人と
真っ白なシューズが見える人といるのですねえ。
あれは 足を長く見せる為なのでしょうか?
アジア系以外の人は ほとんど シューズが見えていました。


↓の記事にアップしている置き人形は
ドイツのGoebel (ゲーベル)という有名な会社のだと
blue-robin2さんが教えてくださいました。
たしかに 人形の底には そのロゴと79という数字が
入っていました。1979年に製作されたのでしょうね。

この人形は ゲーベル社のフンメル人形というらしいです。
修道女だったフンメルさんという女性が描いた絵のポストカードを見て
ゲーベルさんが気にいって人形として立体化されたそうです。
ネットで たくさんのフンメル人形を見ましたが
どれも淡い色合いで優しい感じがします。


花も風景も冬枯れで 写す物がないので
フンメル人形に引き続き 人形シリーズ画像でいきます。


これは
私の初めての海外旅行で 自分へのお土産に買った小さな飾り人形です。
フランスとドイツの境の ストラスブールという町に一泊しました。
20代前半の独身OL時代のことでした。

なにしろ遠い昔のことなので
町の風景など覚えてないのですが
初めての外国~というので 夢のような数日間だったことだけ
記憶に残っています。





f0322282_17080721.jpg











[PR]
by nonkonogoro | 2018-02-21 17:33 | Comments(5)
昨年秋に 壁紙とじゅうたんの張替えをした折に
行方不明になった 玄関先のイルミネーション
(今この言葉が出てこないので 「電飾」で検索しようかと思った~)

クリスマス前に一生懸命 二人であちこち探したのに
とうとう見つからず 年が明け 2月も後半になってしまい
すっかりあきらめてしまっていました。

昨日 のろのろ坂道を登って家に向かっていると
我が家のガレージ横の植え込みに イルミネーション発見!(^^)/
植え込みの木に ちゃんとかけてありました。
どうして これまで気づかなかったのだろう?
灯台もと暗し~( ̄▽ ̄)V


え~ということは
夫が あの時 ここに避難させておいて
すっかり忘れてしまっていたのねえ~
それは ちょっとコワイかも。。。

そして 夫の帰りを 珍しく待ちわびて~
その話をしましたら~

夫はち~っとも驚いてくれませんでした。(´-`).。oO


昨日 夫が二階(工事のとき 寝起きしていた旧義父母スペース)の
置き台の下で 発見し ガレージ横に取り付けたのだと言う。

あれだけ一緒に探していたのに 出てきたら すぐに教えてくれないと~と
文句を言うと(世紀の大発見報告が ×となったので 少々むくれている私)
私が外出してたから~という まっとうな理由でありました。
ま わざわざメールするほどの 大発見でもないか~

さて タイマーを設置してあるので
日暮れ時には 点灯するはず。。。




義父母の残していったもので 特に私が欲しい 使いたい~というものは
あまりないのだけれど (大根おろしは重宝しているけれど)

この置物は 可愛いので 我が家の玄関に飾っています。

ドイツ製と書いてあるので
おそらく 義姉のドイツ土産だったのでしょう。

義姉は 数年前に 60代後半で
人生にピリオドを打ちました。

義姉は ドイツオペラが大好きで
ドイツ語に堪能で何度かドイツを訪れたことがあるのです。




f0322282_16362001.jpg











[PR]
by nonkonogoro | 2018-02-19 16:44 | Comments(5)

「アンケートの謝礼」

一年間 生協のアンケート(ネット)に真面目に答えたので
謝礼の図書カードが送られてきました。
回答した件数に応じて 金額が変るのだそうで
私は暇人なので たぶん全部に回答したような~

アンケートの謝礼はポイントでつくものが多いけれど
本好きの私には 図書カードは とてもうれしいプレゼントです。

いつも本は図書館で借りていますが
ハードカバー一冊分くらいの金額なので
文庫本だと2冊買えるかも。

どんな本を買おうかなあ。
図書館の本だと 面白くなかったら
読まずに返せますが
購入するとなると 真剣に選ばなくてはね。

いつもは オリンピックに熱中しないのだけれど
今日は フィギュアスケートを見ることにしました。
10時から見ていたのだけれど
羽生くんと 宇野くんの演技は 1時ごろになるというので
一旦買い物に行くことにして
帰りは 奮発してタクシーで帰宅。

生中継を見られて良かったです。(^^)/
安倍晴明の服装は 羽生くんによく似合っていたし
音楽も「陰陽師」の映画の曲だそうで
演技とよくマッチしていたと思います。

実は 私は安倍晴明のファンなのです(笑)
夢枕獏さんの小説「陰陽師」も 岡野玲子さんのコミックも
全部読みました。晴明がとっても魅力的に描かれていたので
すっかりファンになりました。
今読んでいる小説にも 晴明さんが登場しています。
実在の人物だそうですね。











[PR]
by nonkonogoro | 2018-02-17 22:45 | Comments(5)

「ブレーカーが飛んだ」

夫が オイルヒーターを使っていることはわかっていたのに
電子レンジを使ってしまい。。。 ブレーカーが飛んでしまいました。
電灯の方は大丈夫だったので 真っ暗にはなりませんでしたが
夫が「ブレーカーが飛んだ!」叫んだので 気づいたのです。

電話もテレビも消えていました。パソコンも~

オイルヒーターはあまり使わないので 久々のブレーカー落ちでした。

また忘れると思うので メモを貼っておくことにしました。



電気代の謎

いつも月半ばに 請求書が郵便ポストに入れられてあるのですが
先月は そんなにエアコンを使ってないのに
電気代がとても高かったのです。

それからはずっと寒くて
エアコン全開だったので 今度はどんなに高くなるのだろう?と
ビクビク怯えておりましたが~
先月とたいして変らなかったので ほっとしました。
でも なんで?! ( ̄▽ ̄)V

昨年比が 23.9%アップにもなっていたので
やはり今年は寒いのでしょう。


失せモノ

昨日買ったはずの 塩鮭は 見つからないけれど~
ずっと探していた カーディガンは発見できたので
プラマイゼロ~かな。

塩鮭は レジではカウントされているので
袋詰めの際 置き忘れたのでしょう。
いつも忘れ物がないか チェックしているつもりなのにねえ。


幼稚園送迎

息子の幼稚園時代の母親友は
今は お孫さんを同じ幼稚園へ送迎しています。
今朝は ヨガレッスンへの行きも帰りも 彼女に出会いました。
私より少し年下だけれど 若々しいので
もしかしたら ひ孫の送迎までできるのでは?と
ひそかに想像して にんまりしてしまいました。(^^)













[PR]
by nonkonogoro | 2018-02-16 22:20 | Comments(5)
昨日は 川井郁子さんのバイオリンを聴く機会に恵まれました。
テレビなどで ちらっと拝見したことはありましたが
コンサートは初めてなので わくわくしながら鑑賞しました。

美しくて スリムで もちろんバイオリンの音色も素晴らしくて~
私よりだいぶお若いし~(笑) 
話し方も 心地よく 選曲も一般向きのを選んでくださっていたので
ゆったりと 彼女のバイオリンの世界を楽しむことができました。

バイオリンと演奏者が一体化していて
音楽を身体全体で表現されている~そんな感じを受けました。

フィギュアスケートの羽生結弦さんの滑走の伴奏にも使われたという
「ホワイトレジェント」と私の大好きな 「チャールダッシュ」動画を
アップしますね~

羽生結弦さんの他の動画では この曲だけ削除されているのが多いので
これも そのうち削除されるかも~

ユーチューブを直接貼り付けできないようで
こちらから~








今日は暖かい予報だけれど
どんより暗い曇り空~(´-`).。oO
朝なのに 夕方みたい。










[PR]
by nonkonogoro | 2018-02-15 09:21 | Comments(4)
今朝目覚める直前に夢を見ていた。

夢には カメが登場していた。
私は特に動物好きではないので
あまり夢に動物は出てこない。

夢の中で。。。

電車に仲間らしき人達(若者)と乗っていて
なぜか 何匹か亀を連れている。

電車を降りて 数名で
どこかの門に向かって歩いているのだが
私は 亀を一匹持っている。
もう一人 男子が 別の亀を抱いている。

その亀は 背中が平らで(掃除機のルンバみたい)
そして その平らな甲羅は すぐ外れてしまうので
なかなか先へ進めない。
そうするうちに 亀が 大きな 糞をしてしまった。
「誰かなんとかしてよ~」とわめく私。
すぐ前にいた 女子が なんとかしてくれようとする。。。


というところで 夫が ガサゴソ動き回る気配で目覚めた。
どうやら 寝過ごしたらしい。(・_・ゞ-☆
続きが見られなくて 残念。

仲間が若いのだから
私も若かったのだろうか?
それにしても 彼らは 全く見知らぬ人達だった。

なぜ 亀が登場してきたのだろう?


昨夜
ブログ仲間の papricaさんが デジタル絵本を出版されたので
Kindleで 読んだ影響なのかなあ~
と思って その絵本を見直したけれど
色々な動物は登場していたが 亀はいなかった(笑)


papricaさんは カナダ在住の女性で(私よりだいぶお若い)
この度 デジタル絵本を出されたのです。
ブログには いつも 可愛いイラストがアップされています。
この絵本も シンプルなストーリーだけれど
動物や男の子の姿や表情がとても楽しいのですよ。

私はKindleから有料で購入したけれど
今日バレンタインデーには 無料でもダウンロードできるようなので
興味ある方は papricaさんのブログを覗いてみてね。

f0322282_07592373.jpg









[PR]
by nonkonogoro | 2018-02-14 08:03 | Comments(4)