この頃思うこと cellonon.exblog.jp

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2018年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

「おからバーグ」

昨日食べた ヘルシーランチのメインは
おからハンバーグでした。
それが とってもおいしかったので
再現してみました~(^^)/

ネットで探したレシピを アレンジして作ったので
同じではないですけれど~
適当に味付けした割には まあ 近い線までいけたかな~

おからと鶏ミンチ
安い材料でヘルシーなので
これからも 我が家の定番料理になりそう。
夫も気にいってくれましたしね。


私は結婚するまで おから料理を食べたことがなかったのですが
義母は 時々おからの煮物を作ってくれたので
それから 同じように作っています。
でもそれは あくまで おかずその2 だったのですが
今日は おからが 華やかに主菜となりました。

昨日のより 少し粘りが足りなかったのは
つなぎの卵を入れなかったせいかも。
上からかける 「あん」には 梅干をたたいて入れました。


彩りが悪いので
あまり美味しそうに見えませんね~(・_・ゞ-☆

上にどてんっと乗っているのは しめじです。


f0322282_22150363.jpg









[PR]
by nonkonogoro | 2018-06-30 22:20 | Comments(6)

「このニオイは~?」

今日は隣町で ヘルシーランチを食べて
長年お願いしている美容師さんにカットしてもらって
駅へと向かっていました。

お天気は うっとおしいけれど
気分良く。。。

だが しかし
そこで立ち止まった。

このニオイ
昔馴染みだが イヤなニオイ くさい よ~
案の定 目の前には 小型のバキュームカーが作業中。

あ~あ (´-`).。oO な気分に低下。

周りには お菓子や・パン屋・飲食店もあるのにねえ。
何かわけアリなのだろうけれど
まだ たまに この車を見かけることがあります。



さて 昔描いた 紫陽花の絵を ふたつアップしますね。



↓は スイスの小さな島で咲いていた 紫陽花



f0322282_16155605.jpg



こちらは 好きな作家さんの絵の階段部分を真似っこして
ガクアジサイは 近所ので間に合わせたような~


f0322282_16174090.jpg



どちらの絵にも階段が登場していますね~
私は階段のある風景が好きなのかも。。。










[PR]
by nonkonogoro | 2018-06-29 16:19 | Comments(6)
兵庫県立美術館で開催中の「プラド美術館展」へ。
プラド美術館はスペイン・マドリードにある王立の美術館。

17世紀の作品が多かった。
王宮で飾られていた作品が多いので
大きいサイズ(2m以上)のが多く
本当に迫力があり 見ごたえがありました。

当時は写真もないし
王族からの依頼だったせいもあるのだろう
細部まで手を抜かず 画家の意欲が湧き出ているように感じられた。

わくわくさせるような目つき 
華麗な服装 (特に飾りのレースなど)
本当に もっと近づいて見たかったくらい 繊細で見事。

ポスターにもなっている
ベラスケス作の「王太子バルタサール・カルロス騎馬像」は
6歳の王太子が とってもかわいくて
そして 背景の風景が 優しくて とても気にいったので
ポストカードを購入しました。

f0322282_17560434.jpg


それから 特に印象に残ったのは 
縦横共に2m以上もあるキャンバスいっぱいに描かれた 男性の顔。
迫力ありすぎ~
なんでも 女王さまの部屋の入り口に飾ってあったようで
魔よけ? かもしれないとのことです。
でもね 表情は怖いけれど 結構 いいお顔(笑)

駅から美術館へ向かって行く人が多かったので
そんなに人気があるのかな 混んでいるのかな~と
不安だったけれど それらの人並みは もう一つの展示
「ジブリの大博覧会」の入り口へ消えていったので
ほっとしました。
プラド美術館展は ゆっくり眺められて良かったです。












[PR]
by nonkonogoro | 2018-06-27 18:08 | Comments(4)

「あぁ しんど~」

今日は どこかへ紫陽花を見に行こうかなとも思ったけれど
やっぱり たまには家で衣類の整理でもしようかな~
(実は まだ発見できてない 羽織もの類があるのです)
・・・と昨夜は考えていました。

でも 今朝は さわやかで 涼しい風が吹いていたので
それで ウオーキングすることにしました。

目的地は 隣町の小さな美術館
そして その途中にある パイ屋さんで
前回買えなかった アップルパイを買うのです。

パイ屋さんでは ちゃんと買えたので
帰りに寄ることにして 置いてもらいました。
店を出た頃から 気温が上がってきたようです。
美術館に着いたら 汗だくになっていました。

ま 美術館の中は涼しいし 一旦落ち着きましたが
帰る頃には 陽射しも強く かなり暑くなってきました。

帰りは上り坂だし
電車の線路を3つ越え~
(一つは高架ですが 残りは踏み切り)

踏み切りは慣れないし よく事故もあるので
こわかったです。 線路に入ってから 警報機がなり
びくっとしましたが 結構長い間鳴っていたので大丈夫。
でも ここでこけて 立ち上がれなかったら~と思うと
ぞ~っとしました。
これからは 遠回りでも高架のある所を通ることにします。

もう 心地よく歩ける時期は過ぎてしまったのですね~
当分の間 ウォーキングは お休みしましょう。
熱中症になっても 大変だしね。


美術館の庭で見つけた 可愛い黄色の花
「モリムラマンネングサ」という 覚えやすい名前です。

f0322282_15145069.jpg



今風のアップルパイは
上にパイ生地の格子に編んだのがないのですね。
別の店でも こんな形でした。
夕食後に 夫と食べます。
おいしいといいなあ。(^^)/


f0322282_15143905.jpg









[PR]
by nonkonogoro | 2018-06-26 15:23 | Comments(3)
今日は良い天気。
湿度は少なめで 風も吹いているけれど
陽射しは強烈。
なので サングラスをかけて 近場買い物へ~
お供に高級ショッピングカートを連れています。

クリニックで血圧の薬を貰い
いつものコープで いつもの買い物。
可愛いサイズの里芋(小芋)を見つけたので
八百屋さんで さつまいもと 小芋とじゃがいもと 枝豆も追加。
お芋さんばっかりねえ~(^^)/

さて 帰りましょう~と 歩き始めたら
うんっ? サングラスはどこへ~

サングラスはいくつか持っているけれど
今日はラフな服装に合わせて
ユニクロで購入した シンプルなサングラスをかけてきたはず。
そして クリニックで ショッピングカートの背中のポケットに入れたはず。
その辺のことは 珍しくはっきり覚えておりました。

さて さて それから どうしたんだろう?
コープの買い物をするとき
そのマイカートは コープのカートの下段に入れたはず。
じゃあ それを出し入れする際に落としてしまったに違いない。
慌てて カートを戻した場所に戻るが ナイ。(´-`).。oO
サービスカウンターで尋ねると。。。

ありました! (^^)/
どなたかがすぐ届けて下さったのでしょうね。

うれしいなあ。
うれしいなあ。(^^)/

これって サングラスを失くさなかったら
うれしくならなかったのだから
プラス マイナス ゼロではなくて
プラス部分が残ったみたい。

母はしょっちゅう 物を失くし
そして たいていの物は 発見できている。
これって 何も変化のない 高齢者の暮らしには
刺激があって 楽しみにもつながり
いいことなのかもしれないね。
その度に 「無くなった どうしよう~」と
何度も聞かされる娘の私の精神衛生上は 問題がありますが。



今日の教訓

ショッピングカートの背中ポケットには
物を入れないこと。


そういえば
去年失くした 手袋も ここに入れていたんだった。
ちっとも学習してない私(笑)


f0322282_14523901.jpg










[PR]
by nonkonogoro | 2018-06-25 14:55 | Comments(6)

「今日は節約モードで」

隣町でいつも覗く衣料品店からプチバーゲンのお知らせが
あったので 電車で3分旅してきました。(^^)/
お天気が良いと歩けるのですが
今日は気分が乗らず 歩かなくて正解でした。
途中から雨が降ってきたので。

最近 近場電車旅ばかりしているし
なんやかやと買い物もしているので
今日は 本当に必要なものだけ買おう!と
決意して 出かけました。

超お買い得のWガーゼのスカートだけ購入。
しかし 色が ちょっと。。。
深い緑色なのですが まあ 大丈夫でしょう。

小さな八百屋さんでは
野菜たちが私を呼んでいたので。。。
セロリ そら豆 大きいしいたけを買おうとしたら
あらっ 向こうの棚の上から さくらんぼさんたちが
私に笑いかけています。
うん もう しょうがないなあ~(´-`).。oO

これまでコープで何度も手にとりながらも
やっぱりもったいないなあと 断念していたのですが
今日は やはり ちょびっとだけ非日常の空間なので
買ってしまいました。
同じ位の価格のイチゴやブドウなどは 買っているのに
なぜか さくらんぼだけは 売り場で考えこんでしまうのです。
それほど好きではないのかも~謎です。


せっかく 思い切って買ったので
写真に写しておきましょう。
別の店で ガラスの器も買いました。


f0322282_13364395.jpg


食器を買った店で
紫陽花の刺繍入りのブラウスが飾ってあり
欲しいなあと思ったのですけれど。。。
安くなってないし
それに 紫陽花柄だと 真夏にはちょっと季節はずれな気分になるし
ということで あきらめました。(でも 私に似合いそうだったのになあ~と
ちょっとまだ未練が残る・笑)


今日は ずっと節約モードで頑張ったので
コーヒーだけでも飲んで帰ろう~と
カフェを探しましたが~
コーヒー豆の販売のお店で
そこでも飲める店を見つけました。
なかなか感じの良いオニイサンでしたし
コーヒーはとってもおいしかったです。

雨脚が強くなってきました。
早く帰宅して良かったです。

全部で二時間の 隣町トリップ
それでも 結構楽しい気分になれました。
さあ さくらんぼ 食べよう。。。 (^^)/








[PR]
by nonkonogoro | 2018-06-23 13:46 | Comments(8)

「播州織工房館」

「兵庫県内電車日帰り旅」継続中。。。
近頃のマイブームは 近場のローカル電車旅です。

今日は 初めてJR加古川駅で降りて
単線・1両編成の加古川線に乗って
「日本のへそ」と呼ばれている 西脇市へ行ってきました。

日本の標準時は兵庫県の明石市ですが
この町は 同じ東経135度にあり
なおかつ 北緯35度にあるので 日本の真ん中のようです。

ここは 古くから播州織が栄えた所です。
今では 今治や泉州織に 押され気味で知名度は低いですが~
播州織工房館は 古い織物工房の雰囲気そのままに
たくさんの地元作家さんの播州織の作品が並べられています。

友人に教えてもらって
コットン大好きな私はやってきました。
電車で1時間半の旅です。
加古川線の電車からは 田植えが終わった田んぼや 低い山並みが見えて
のんびり楽しく眺めているうちに到着。

工房へは駅前からバスで~8分位。

f0322282_16355341.jpg



f0322282_16360712.jpg


どれも 好みの色合いなので
あれもこれも~と欲しくなりましたが
帽子 ハンカチなどの小物と ブラウスなど購入。

ランチは 近くにある
「旧来住家住宅」内の 梅吉亭で~。
由緒ある古い住宅を眺めながら頂きました。
この店のシェフは なんと日替わりだそうです。
今日は とっても元気で愛想の良い中年女性たち
作っていたのは どなたかな~

メニューを迷うことはなし 一種類だけだから(笑)
豚肉しょうが焼き定食 おいしかったですよ。
駅までの帰りのバスについて 問い合わせまでしてくれて
とっても親切にして頂きました。
電車もバスも1時間に1本あるやなしや~なので
もっとアチコチ行きたかったけれど
慌ててバス停へ。

古いお寺とか 紫陽花の名所などもありますが
それは車でないと無理です。
今日は播州織が目的なので これでOK (^^)/

梅雨の合間の小さな旅
さて 今度はどこにしましょうか?
暑くなってきたら もう無理です。

電車は満員だったけれど
行きのバスは 乗客一人
播州織工房館も お客は一人だったので
のびのび ゆっくりできました。
土日は 車でたくさんの方が訪れると思いますよ~














[PR]
by nonkonogoro | 2018-06-21 16:55 | Comments(6)

「久々の大揺れ」

地震は前触れもなくやってくる。
携帯電話の警報は 揺れてから鳴ったような気がします。同時かな~
揺れている最中に アラームが鳴ると 余計あせってしまいます。
一瞬何が鳴っているの? 煙探知機だったけ?などと思ってしまいました。

数秒か数十秒か揺れた間
できるだけ安全な場所へと移動しました。

倒壊防止の器具は あちこちにつけてありますし
棚の上には 物を置かないようにしているのですが
一番安全な場所は~と 探しているうちに揺れはおさまりました。

それでも また揺れるかもしれないので
ゴミ捨てのついでに 外を掃除することにして
しばらく屋外にいました。
その間 母と息子から 安否確認の電話があったようです。
私はちゃんと携帯電話を持っていたのだから
そちらにしてくれればいいのにねえ。。。

幸いにも 23年前の阪神淡路大震災の時のような惨状にはならずに
すみました。

それから 銀行と郵便局に行き用事をすませ
まわりを見回すと お休みの店が多いようでした。
たいした被害はなくても JRも私鉄も全部ストップしているので
店の方が来ることができないのでしょう。
パン屋さんでは 焼きあがっているパンは少なく
コンビニには長い行列ができていました。
外食のお店が ほとんど閉まっていたのでしょうね。

・・・と他人事のように思いながら
コープへ~
ありゃ~食料品売り場は閉まっています。
水道管破裂で水漏れしたそうです。
仕方ないなあ~と 隣のデパート地下食料品売り場へ行こうとしたら
なんと! こちらも閉まっていたのです。


これは大変 食料難民になりそうだわ~
冷凍庫や缶詰類で数日は大丈夫ではありますが
せっかく買い物に来たのに~

ここら辺では あと1軒スーパーがあります。
でも 十数分歩いて休みだったらイヤだなあ。
スーパーのカードには電話番号が書いてありません。
公衆電話もないので電話帳もなし。
そして 私はスマホを持っていません。(・_・ゞ-☆


でも 厚かましいオバサンではあるので
近くにいた 若く美しい奥様風の女性に
「○●スーパーは開いてるかな~」と つぶやいてみたら
とても優しく親切な方でして
スマホでチェックして 電話までしてくださいました。
「開いているそうです」
「本当にありがとうございます」と 私は 丁寧に直角のお礼をして
スーパーへと急ぎました。
以外にも こちらは混んでいませんでした。

夫はいつも早く会社に到着します。
今日も地震より前に電車を降りたので
無事会社に着きましたが
他の人達は 電車が止まっている為 誰も出社できず
一人で あちこちからの安否確認お伺い電話の応対をしたとのことです。

先日非常用の飲料水を購入しておきました。
日持ちする食料ももう少し買い足しておいた方が良いかもしれません。

一番被害の大きい町は
私が昨日 マンドリンの練習で訪れていた町です。
道路から水が噴出し大変なようです。



先日六甲高山植物園で見かけた百合の花
たぶん ササユリだと思います。
とっても可憐な姿だったので パチリ。

f0322282_15231264.jpg







[PR]
by nonkonogoro | 2018-06-18 15:26 | Comments(6)

「観光ではないけれど」

今日は 京都で用事が二つあったので
出かけて行きました。

絵画展とライブです。
二つのイベントの場所も時間も別で
充分にゆとりがあったので
御所の近くから八坂さんまで
のんびり歩いて行きました。

湿度はあまり高くないし
温度も私の許容範囲ですが
陽射しはかなり強いので
できるだけ日陰を歩いていきました。

観光はしなかったのですが
歩いている途中で 「新島襄」が八重と住んでいた家が
見学できるようだったので 見ることにしました。
以前 NHKの「八重の桜」を夫が熱心に見ていたので
私も ちらり見していたし 前から一度行ってみたいなあと
思っていたので 目の前に ぱっと現れたのは ラッキーでした。

家の内部には入れませんが 中が良く見えるようにしてくれていて
楽しく見学できました。(無料なので よけいうれしい)

ドラマの時には ここでも撮影されたのかどうか伺ったら
テレビ局の方が見学に来られて 撮影はセットだったようです。
でも この雰囲気を うまく再現されていたようです。
写真撮影はできなかったので 興味のある方はこちらをどうぞ。

一応和風建築ではあるけれど
床は板張りで 台所も土間ではなく
トイレも工夫されています。
家具も当時のまま残されているそうで
とっても 心地よい空間となっていました。


八坂さんへ向かう四条通の歩道は
とても混み合っていました。
紅葉でも桜でもないこの梅雨時でさえ
こんなにたくさんの人がいるのでびっくり。



マリオネット(ポルトガルギターとマンドリン)のライブでしたが
会場となったのは 八坂神社前の カフェでした。
会場は二階で 演奏者の後ろには
大きな窓があり 八坂さんの朱色が見えて なかなか面白い趣向でした。


市役所の近くの道路では
道路の真ん中の植え込みのある場所に
噴水がありました。 とっても涼しそうです。

f0322282_19152273.jpg


 これは 高瀬川の高瀬舟です。
高瀬舟が通ったので 高瀬川と呼ぶようになったとか~
高瀬川は江戸時代に作られた 物流の運河です。
とても幅が狭く 浅い流れです。
でも ここと伏見とをつなぐ重要な役割を果たしていたそうです。


f0322282_19150970.jpg



私がランチを食べた 会館のレストランのテーブルには
灰皿が置いてありましたし
喫煙OKの看板の出ているお店もあり
京都は 喫煙に寛容なようです。















[PR]
by nonkonogoro | 2018-06-16 19:31 | Comments(0)
もう40年以上も 同じ町に住んでいて
毎日のように見上げている六甲山。
車だと 1時間もかからないけれど
私は 車もバスも苦手で 特にくねくね山道では酔ってしまうので
もう何年も いや 何十年も 六甲山にあがったことはないのです。
健脚ではないので もちろん自力では無理です。

これまで 六甲山のパンフレットを見かける度に持ち帰り
いつか行きたいな~ 山から町を見下ろしてみたいなあ~と
思っていたのです。

春に入手した 六甲高山植物園の花のカレンダーもずっと
飾っているので ヒマラヤの青いケシの美しい写真が
私を呼んでくれていました。。。

でも ふと思い出したのです。
ケーブルカーの存在を。
なんで 今まで ケーブルを利用しようと思わなかったのでしょう?
見知らぬ町へは いくらでも一人で電車を乗り継いで行けるというのに
やはり山は いくら近場でも 一人で行くには
やや不安要素が多いからかもしれません。

でも今日はお天気だし
青いケシは もう見頃を過ぎているので
あまり期待できないでしょうが
それでも 他の草花は色々楽しませてくれそうです。

。。。と 前置きが ずいぶん長くなりましたが
実行できました。

家からちょうど1時間で ケーブル山頂駅に到着~(^^)/

バス停からは こんな素晴らしい下界風景が広がっていて
感動!
f0322282_16110548.jpg


早速 バスで 青いケシの待つ 高山植物園へ。

慌てて入園したので 案内図を貰い損ねたのか
元から存在しないのか?
どの花がどこにあるのかは 所々にある看板をチェックするしかないです。
開園早々に入ったので 人はまばら。
カメラおじオジイサンが ちらほらいるだけです。

こんな人気のない場所で 襲われても
誰にも気づかれないまま~かもしれません。


オオバオオヤマレンゲ
f0322282_16120703.jpg


  クリンソウ
f0322282_16121824.jpg


  タカネマツムシソウ
f0322282_16122756.jpg


そして いよいよ
ヒマラヤの青いケシです。

すでに見頃は過ぎていましたが
少しだけでも 咲いていたので うれしかったです。
とっても ひっそりした花です。
たくさん咲いていたら もっと素敵でしょうね。


f0322282_16124338.jpg

f0322282_16123543.jpg

昔 実家の家族で 行ったはず~と
アルバムで探してみたら。。。
ありましたよ~
私は20歳 私も姉も 膝上のミニのワンピースで
なんと! 母も やや控えめなミニスカートです。
今とは別人のようにスリムです。(母は まだ43歳だったのねえ)


山の上は とっても涼しかったので
これから暑い日には ふらり~とケーブル旅もいいかも。
でも 今なら まだ涼しいから
さっさと気軽に行動できるけれど
暑い夏には体も重くなり 活動力は激減して
ケーブル駅まで行く気力があるかどうか~( ̄▽ ̄)V
そして 山の上の居心地が良いと
今度は降りてくるのがイヤになるかも。。。








[PR]
by nonkonogoro | 2018-06-13 16:32 | Comments(9)