f0322282_23293159.jpg



のどかな風景が迎えてくれました。


f0322282_23331093.jpg

[PR]
by nonkonogoro | 2018-07-21 23:26 | Comments(3)

アイガーです

f0322282_13082956.jpg


Wi-Fiの使えるホテルからの風景しか送れませんが
なんとか画像アップできました。

ここはアイガーの麓の街で
冬はスキー客で賑わうようです。
[PR]
by nonkonogoro | 2018-07-20 13:07 | Comments(5)

画像テスト

f0322282_12253375.jpg

[PR]
by nonkonogoro | 2018-07-19 11:14 | Comments(0)

夜が開けました

スイス・グリンデルワルトに来ています。
画像がうまくアップ出来ないので
色々やってみますね。
[PR]
by nonkonogoro | 2018-07-18 12:34 | Comments(4)

「出番です!」

明日は 私の所属するマンドリンオーケストラの12回目のコンサートです。
私のブログを見てくださる方は 皆さん近場にお住まいではないので
いつも宣伝はしませんが ま 一応 お知らせまで。。。

コンサート詳細

豪雨とか台風のおそれはなさそうですが~
猛暑だそうで 体温を上回る気温になるとか
いつも盛夏に開催されるので
来て頂く方には 「暑くてスミマセン (・_・ゞ-☆」と
謝っています。

オーケストラがスタートした時は
まだ50代だったのに ああ~いつの間にか こんな年に~Ψ( ̄∇ ̄)Ψ
いつまで弾けるかなあ でも まだ同世代がたくさんいるから大丈夫~


お知らせ

月曜からその次の月曜まで 旅行で留守にします。
24日の火曜日には帰宅予定。
タブレットを持参するので コメント欄には書き込めできると
思いますが ブログアップは どうかなあ~
あとで テストしてみますね。



f0322282_10314413.jpg
















[PR]
by nonkonogoro | 2018-07-14 10:33 | Comments(3)

数日前 夫がホワイトボードのマーカー(真っ赤)のシミを
数個つけてきました。 ブルーと白の縞模様なので 
酸素系の漂白剤で色々やってみましたが(夫が)
シミは消えず 真っ赤なドットが飛び散っています。

私も固形石鹸でやってみましたが ダメ。
新品ではないからあきらめる~と夫が言うので
私が着てみたら あらっぴったり。(袖は折り返すけれど)
なかなか似合ってる(と思います)

それでも クリーニング屋さんに 他の物を出すついでに
お尋ねしました。
目の前のポスターには ワイシャツの染み抜き200円と
書いてあります。
そんなに安いのなら 物は試し~で お願いしようかと。

でも お店の女性が「う~ん どうかなあ マーカーだと取れないケースが
多いので それよりも ウ○マロ なんかで やってみたらどうでしょう」と
貴重なアドヴァイスを頂いたので 早速 ウ○マロの固形石鹸を購入。
再び シミ取りに挑戦(夫が)

漂白剤と両方使い ゴシゴシこすっていたら~
生地は傷んだでしょうが~ ほとんどわからなくなりました。
夜に見たときは 視力の弱い私には 元通りに見えました。
私が着るという選択肢は はかなく消え去りましたが
まあ 良かったね。

でもね 明るい昼間に見たら
やっぱり かすかに 薄いピンク色の○が~ 
ひとつ ふたつ。。。
もう一度 洗濯したら 消えてくれるかもしれません。




豪雨の被害者さんたちの当時の状況をネットで読んでいたら

ご近所の方が 泳いでやってきてくれて
屋根へと避難するのを誘導してくれた~とか
ボート(ゴムボートかな)で 順番に救助してくれて助かった~とか
民間レベルの救助が 多くの命を救ったようです。

その場面を想像すると 涙がにじんできました。
なんて勇気のある 素晴らしい人達なんだろう。

自力で 水の中の車から生還された方など
目の前の困難に果敢に挑戦していくことが大事なのだなと思いました。
あきらめないこと。 頑張ること。
それでも無理な場合もあり 今回のような大惨事をなったわけですが
これは その中でも 心が温かくなるニュースでした。


近所の公園の紫陽花


f0322282_12364564.jpg












[PR]
by nonkonogoro | 2018-07-11 12:39 | Comments(4)

「やっと青空」

昨日は マンドリンの練習場で
また ぐらりと揺れました。
真剣に演奏中だったので
曲はとぎれず 続行~( ̄▽ ̄)V
皆さん エライねえ。
私は もう一度揺れたら
楽器抱えて 飛び出そうと思ってたのですけれど~

帰り道
電車の窓からは 澄み切った青空と モクモク入道雲が見えました。


コープでの ひとこま

ヘアークリーム
あれこれ迷いながら レジへ~
レジ打ちの女性が 売り場の方へ声かけしています。
あれっ 何だろう?
私がレジへ持ってきたのは さっき試したテスター商品でした。(笑)

今朝から 蝉が鳴きだしました。
雨がどっさり降ったので そろそろ梅雨明けなのかなあ。

書店で
「グレイヘアという選択」という本に興味を持って
パラパラっと見てきました。
女優さんなど 白髪や白髪交じりの素敵な女性の画像がいっぱい。
パリマダム版もあるようです。

思い切って 自然のままにしてみたい~と
思いながらも なかなか実行できない私です。
もう何年も 自分でヘアーマニキュアをしてきましたが
最近は カラートリートメント カラーリンスに替えています。
それでも やはり髪の毛や地肌には 良くないのだろうな~と
思いつつ。



前にアップしたことがあるかもしれないけれど。。。

小学校一年生の時の セルロイドの筆箱。
今も お絵かきの時 使っています。




f0322282_18140708.jpg








 

[PR]
by nonkonogoro | 2018-07-09 18:15 | Comments(5)

先日の大阪北部の地震の時 思ったのだけれど
電車やエレベーターに閉じ込められた場合
飲み物や食料は我慢できるけれど
私の場合 トイレだけは絶対我慢できないので
車内やエレベーターでは どんな具合だったのか
知りたかったのです。

それをつぶやいていたら
知り合いの若い女性が 情報収集をしてくれました。

なんと エレベーターにトイレが設置されていて
助かった~というお話を聞きました。
色々なタイプのがあるようで
ネットで調べてみたら 普段は椅子として片隅に置かれているもの。
収納してしまえば ただの扉に見えるようなものなど 色々ありました。

そういえば 近頃 旅館やビルなどで 隅っこに椅子が置かれているので
高齢者対策だと思っていました。
あれも そう このトイレだったのですねえ。

ちゃんと目隠しのカーテンもあるとか~
そして普段は 中に水や緊急の場合必要な物が収納されているそうです。

でも 阪急電車で 駅ではない場所で停止した人の話では
緊急時のトイレがなかったそうです。
JRの快速や特急にはありますが
この間の場合の閉じ込められ経験者さんによれば
二つあるトイレのうち ひとつが詰まってしまい
残りの一つに長蛇の列~だったそうです。
でも ないよりは救いがありますよね。


ところで
今 我が家も緊急事態なのです。
トイレ問題ではなくて~
雨漏り被害です。

何年か前から 強風 強雨の際に
二箇所から 雨漏りしていましたが
一度とてもひどかったので
原因は 二階のベランダかなと考えて
つい先日 コーティングを塗り替えたところなのです。

じゃあ ベランダからの雨漏りではないのですね~
昼頃 ポツンポツンという音に気づいて
慌てて 大きい洗面器で水を受けていますが
いまだに止まりませんし まだまだ雨は振り続けるようです。

雨漏りしているのは
パソコンの前のワゴンで
そこには カメラと パソコンのマウスが置いてありました。
すでに カメラの袋はびしょぬれでしたが
カメラは濡れてはいたけれど まあ大丈夫のようです。
でも安心はできません。
気をつけて 別の場所に置くようにしていたのですが
最近雨漏りしないので 忘れてました~(・_・ゞ-☆

パソコン本体には影響がないようで ほっとしました。




これは 先日モノレールの駅で見付けたかわいい文庫です。
「モノレール文庫」というそうで 大阪のモノレールの駅に
置いてあるようです。 乗客からの寄付で 手続きなしで借りられるそうです。
なんだか ほのぼの明るいお話ですね。
善意の傘は よく見かけますが かわいい本棚を見つけて
楽しい気分になれました。


f0322282_18032588.jpg

[PR]
by nonkonogoro | 2018-07-05 18:08 | Comments(2)

大阪駅前に「大阪四季劇場」があるのは
以前から知っていました。
でも私は 芝居好きではないので
これまで足を踏み入れたことはなかったのです。

この劇場が出来る前に
劇団四季の「キャッツ」だけは観にいったことがあります。
でも ミュージカルというジャンルも 自分にはあまり合わないようで。
友人は宝塚歌劇やミュージカルやお芝居が大好きなので
何度か誘われて行ったこともあるのですが。。。

今回は友人の連れが 止む得ない事情で行けなくなったので
その代わりだったのです。
今回は 普通のミュージカルではなくて
劇団四季のこれまで上演してきた曲やダンスの
メドレーのようなものらしいので それでは~と
出かけることにしたのでした。

四季のオリジナルではない曲
「オペラ座の怪人」とか 「メモリー」など
いくつか馴染みのある曲もあり 特にこの2曲は
大好きな曲なので 楽しめました。
ダンスも とても迫力がありました。
次の場面への展開がスピーディだし
背景や小道具の移動も 興味深く見ていました。

ずっと劇団四季の舞台を見続けている人達は
とても楽しめたと思います。


ただ 音響効果が良すぎて
私には 「大きすぎる音」だと感じてしまいました。
全て フォルテのように思えました。


歌やダンスは 私の苦手項目なので
それを軽々とこなしている(努力もたくさんされてはいるでしょうが)
人達は まるで異星人のように思えてしまいました。(・_・ゞ-☆




昔描いた 睡蓮の花(平安神宮)




f0322282_19472182.jpg















[PR]
by nonkonogoro | 2018-07-04 19:47 | Comments(2)

長年生きてきて
初めての経験~(・_・ゞ-☆

お札を真っ二つに破ってしまいました。

からの封筒だと思って 半分に破って捨てようとしたら
あら~中から お札のような物が。。。
一万円札でした。。。

びりびりと 真ん中から破れてしまいましたが
大丈夫 たしか銀行で替えてくれるはず。
ちゃんと両方揃っているのだもの。

空いていて 親切な銀行を選びました。
両替ということで すぐまともなお札と替えて頂けました。

両替してもらう前に 記念撮影。
たしかお札をコピーすると罪になるそうだけれど
写真に撮るのは たぶん 大丈夫。

ネットでチェックすると
写真撮影も ブログアップもOKだけれど
それを誰かが印刷すると 罪になるようです。
だから ちょっと変身させました。

そこまでして アップしなくても良いのですけどね(笑)


f0322282_16284981.jpg

それにしても 封筒を捨てるのに 
いちいち破らなくても良い様な気もしますが
無意識の行動なのでして~( ̄▽ ̄)V
これからは ちゃんと中身を確認してから 処分することにします。

しかし
なんで こんな封筒に一万円入っていたのだろう?
自分で入れたのか?
何か支払い予定だったのか?
返してもらったお金なのか?

謎は残る。。。













[PR]
by nonkonogoro | 2018-07-03 16:34 | Comments(9)