この頃思うこと cellonon.exblog.jp

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2018年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

「わさび菜」

今日はちょうど JA臨時ショップ開店直前に通りかかったので
数分並んで 新鮮な野菜を購入しました。
お目当てのトマトは なかったのだけれど
「わさび菜」というのを見つけて購入。

f0322282_16190238.jpg

どうやって食べたら良いのか レジ係のオニイサンに尋ねたら
そのまま生で ツナ缶とかとサラダとか~
味噌汁に入れてもおいしい そうなので
お昼に 早速 サラダにしました。

少し 柔らかめのレタスも入れて レモンいっぱい絞って
ツナサラダにしました。
見た目より やわらかくて すこしわさびっぽい味がして
さわやかサラダになりました。

食べてから 検索したら~
これは わさびとは無関係の植物で 「カラシ菜」を選抜して
育成したもののようです。(・・・って カラシ菜と同じってことかな)

本物の わさびの葉っぱは 「葉わさび」と呼ぶのだそうです。
ややこしいですね。( ̄▽ ̄)V

カラシ菜というのは 聞いたことがあります。
こちらは 種から 和カラシができるそうです。


食べ物の話題をもうひとつ。。。
いつもコープで購入している 「蒸し大豆」が ずっと品切れで
今日は ようやく見つけました。 商品を並べていた人に聞いたら
TVで 宣伝されたとかで 品薄なのだそうです。
黒豆の方は 今日も無し。
これまでも 突然 品薄になった食品は多いけれど
いつの間にか 人気は去り すぐ別の物に変わっていくのですねえ。



側溝で棲息する生物。

先日 溝蓋が消えていた その側溝には
いつも少量の水が流れています。
うちより上の方に 湧き水(地下水の流れ)があるようです。

以前には 小さなカニを発見しましたし
昨日は ちっちゃなカエルを見つけました。
先日の台風で どこかから流されてきたのかもしれません。

ただの 溝なんですけれど 観察すると 面白いです。














[PR]
by nonkonogoro | 2018-08-30 16:32 | Comments(5)
今日は 自治会のリサイクル資源回収日。
夫は 普段のゴミ出しは嫌がるけれど
ビールのアルミ缶だけは ほぼ100%自分が飲んだ結果なので
しぶしぶだけれど 持って行ってくれています。

今朝 アルミ缶のビニール袋と共に夫を送り出して すぐ
ピンポ~ンと鳴りました。
どうやら 忘れ物らしい。(よくあることです)

タブレットを忘れたそうなので 寝室に取りに行き
玄関で手渡したら 無意識で アルミ缶の袋を
私に差し出したのです。 Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

危ないところだったわ~
とっさに それの間違いに気づき
再び 夫に手渡す。

間違えて タブレットを 捨ててしまわないように。。。
と言っておきました。



さて
夫は たまにアイロンがけをしてくれます。
私のアイロンの当て方が どうしても気にいらない時や
ちゃんと仕上げたいときなどに 自分の分だけアイロンしています。

そんな時に限って アイロンから 薄汚れたスチームが噴出したり
するのです。 この間も また そうだったので
アイロンを買う気になっています。(電化製品購入は 夫の趣味?笑)

コードレスアイロンを買いたいようです。
でも私は昔ながらのコード付きで 不満はないので
今のと同じようなのでいいと言うのですが。。。
それで コードレスアイロンを使っておられる方の感想を
お聞きしたいのですが~
良かったらコメント欄に書き込んでくださいね~(^^)/



夏枯れの庭に

ひょっこり顔を出してくれた 「レインリリー」


f0322282_12014590.jpg









[PR]
by nonkonogoro | 2018-08-28 12:08 | Comments(4)

「50%の確立は~」

昨日 皮膚科で50%の確立と言われた 帯状疱疹だが~
薬が効いたのか 胸の奥の方のにぶい痛みは消え去った。

じゃあ ただの湿疹だったのか~とも思うが
赤い部分は 少しだけ増殖しているようだ。
それも 斜めの直線上に。
でも たいしたことはなく 水泡もできてなくて
ただ かゆいだけ。

私はこれまで 友人・知人たちの 帯状疱疹にかかった
辛く 恐ろしい例を何度も聞いてきたので
いくつもの湿疹が並んでいると おびえて 
何度か 皮膚科に走ったことがある。

でも これまでは 「違います」との 簡潔な対応だったのに
昨日は 50%と言われたので これは ほぼ間違いないのだろうと
解釈している。

でも今のところ かゆい位なので
日常生活には 何の支障もないが
気のせいかもしれないが
なんとなくだるいように思うし
あまり出歩かないように言われているので
今日も買い物にだけ行って
後は 家でおとなしくしていた。

昨夜は 息子達と一緒に集まったのだけれど
もし 水疱瘡にかかったことがなければ
うつる可能性もあるので 一応 皆に申告しておいた。
なんと 息子①夫婦は二人共 すでにかかっていたそうな。
どちらにしても 息子は二人共 幼児の頃にかかっている。
残る一人のお嫁さんは ? だけれど
たいていの大人は 子供の頃罹患しているようなので
たぶん 大丈夫。。。よね。


このまま静かにおさまってくれると 本当にうれしいのだけれど。。。








[PR]
by nonkonogoro | 2018-08-26 18:12 | Comments(2)

「失せ物見つかる」

溝の蓋は 今朝 夫が見つけました。(^^)/


なんと~
ちゃんと溝蓋として 戻っていたのですが
違う場所にありました。

我が家の玄関から道路へ出る部分に 蓋が三つ並べてあって
二つは繋がれていますが 左端の一つは 
なぜか繋いでなくて かなり急な傾斜なになっているので
いつも10cm位下方へ移動してしまう→戻す→また移動を
繰り返しています。

そして その下方は ガレージ前なので
車の出し入れの為に 10個も同じ蓋が並んで
連結されています。

今朝見つかったのは それより下方の隣家との境目の溝でした。
昨日探したときは 溝蓋としては 当たり前の場所にあったので
気づかなかったのかもしれません。

では 蓋は どうやって移動したのでしょう。
溝の水の波に押されて ずいずい下方へ行き
仲間の10個にぶつかった後 路上に押し出されたのかもしれません。
早朝通りがかった方が 路上にあると危険なので
溝に架けてくださったのでしょうか?

元の位置に戻したところ 
一番左が 行方不明だった蓋です。

f0322282_13101830.jpg

1件落着~(^^)/


・・・と ほっとした所で
新たなる心配事が~Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

昨日か 一昨日だったか
脇の下あたりが かゆくかったので
蚊に刺されたのかなあ~と ムヒを塗っておきました。

すると 今度は胸の下辺りも かゆくて
そして 奥の方が だる痛いような~
神経痛のような~
がん検診には行っているけれど やや不安。。。
サロンパス貼ったり インドメタシン入りの塗り薬をつけたり~

今朝 歯医者さんから帰ってきて
鏡でチェックしていたら 
蚊に刺されたのとは違う感じで
そこで ハッと ある危険性に気づきました。

もしや これは
かの有名な 帯状疱疹なのでは ないだろうか?

帰宅したばかりだけれど
再び 駅前の皮膚科へ。
診療終了ギリギリセーフ。



・・・で 先生の見立てでは
かかっているとしても まだ初期なので
50%の確立だそうです。

今は帯状疱疹の特効薬ができたので
自分の親だったら飲ます~というので
それでは と 私も飲むことにしました。
何人もの知人から ひどくなった例を聞かされてるので。

大人は ほとんどの人が 水疱瘡になっているので
感染することはないけれど 子供でまだ水疱瘡にかかってないと
移って 水疱瘡として発病するそうです。

この薬は 菌の増殖をおさえるので
症状が重くならないそうで
今くらい早めに飲むと 効果はあるそうです。

もし かかってなかったら~
発疹はすぐ治るでしょうから
どちらにしても 来週診察してもらいます。

今のところ 熱もないし 
かゆみ 痛みも たいしたことないです。
でも先生に
「あまりバタバタ出歩かないように」と言われましたから
一週間ほどは 静かに暮らしましょう。。。












[PR]
by nonkonogoro | 2018-08-25 13:47 | Comments(0)
台風20号は
真夜中に 兵庫県の姫路市付近に上陸したので
その前後は かなりの暴風雨で 私の強力熟睡パワーも
負けてしまい しっかり目覚めてしまった。

昨秋の台風のように
裏の大きな枝が折れて倒れてくるかも~
前の敷地の大木も~と不安がいっぱいで
目がぱっちり。

おまけに
何か不審な音楽が聞こえてくる~( ̄□ ̄;)
あっあれは 何の音?
パチパチ ザーザー どんどん~ではなく
ちゃんと音階になっていて
短いフレーズが何度も何度も繰り返している。
これは夢なのか?!

いや そんなことはない。
私はちゃんと 起きている(はず)

楽器ではなくて
強風が木々を揺らす音が 規則的に音階を伴って
聞こえてくるのだろう(と 自分で納得しておいた)
不気味な音階ではなかっただけマシ。
あれが 悪魔が誘うような曲(どんな?)だったら
もっと恐ろしかっただろう。


さて
今朝は 強い風は残るものの
台風は一旦 日本海に抜けたようだ。
JRも阪神電車も普通なので
夫は阪急電車で出勤していった。

夫からの携帯で
我が家の前の道路の金属製の溝蓋が 一枚消えていると言う。
確認してみたら やはり ちゃんと固定されてない蓋が消えている。
あたりを見渡したが見つからない。
どこへ飛んで行ったのだろう?
裏の方まで 枝の残骸を掃除しながら チェックしていると
郵便受けのボックス発見。

どの家のだろう~と見渡すけれど
見慣れている近所の風景なのに
思い出せない。
仕方がないので 手をつっこんで
郵便物を拝見。
裏のポストだったので
元の場所の前に そっと置いておく。
壊れてないので また付けられるだろう。

でも うちの 溝蓋ちゃんは?
行方不明のまま。
何も傷つけてないといいなあ。
そして ちゃんと戻ってくればいいなあ。
頑丈な物なので あれ自体が壊れることはないはず。











[PR]
by nonkonogoro | 2018-08-24 08:23 | Comments(7)
台風20号は シマロンという なんだか可愛い名前のようだ。

近畿地方を通過するのはわかっていても
どうしようもない。

今はまだ 風が少し吹いているくらいだけれど
これから夜中にかけて 猛烈な風雨になるのねえ。
できるだけ熟睡してしまおう。

我が家の雨漏り問題は まだ原因不明で解決していない。
またしても ジャジャ漏れ状態になるやもしれないので
ビニールシートと洗面器の用意はちゃんとしてある。

そして 念のため 夫が換気口をガムテープで塞いでくれた。
高い梯子に昇っての作業なので 私は梯子を支える係。
夫がふらり~と揺れて落下したきたらイヤだなあ~と
不安だったが 無事作業は終わった。

9時ごろ 徳島県南部に上陸~とのニュースが入った。

明日は台風一過の青空が広がっていますように。
どこも 大きな被害が出ませんように。。。










[PR]
by nonkonogoro | 2018-08-23 21:09 | Comments(2)

「今頃気づいた」

今日は コンタクトレンズを購入しに 三ノ宮駅前へ。
定期的に眼科医に見てもらわないと行けないのです。

いつも検査と購入手続きが終わると
隣のビルを通り抜けて もひとつ向こうのビルに行き
画材屋さんを覗いたり 文具やさんと 豆やさんにも行きます。
ここ何年もずっと同じパターンです。

画材屋さんのあるビルは とてもとても寂れていますが
私が行く店だけは 流行っているようです。
他は空き店舗が多く 荒れ果て状態です。
私は このさびれ感が結構好きだったりもします(笑)

いつも通り抜けているのは ダイエーのビルです。
あまり用事がないので 通路を通るだけです。
でも 今日もいつものように通り過ぎようとしたら
妙に明るい雰囲気になって
新しい飲食店が見えました。
どうせ どこかでランチしようと思ってたので
ここにしようかな~と 覗いてみると。。。

な~んと ビル全体が ぱあ~っと明るく華やいでいます。
イオン系の新しいビルに生まれ変わったようです。
このビルが出来た当時は フランスのデパート「プランタン」と
提携したお洒落な雰囲気でした。高級料亭も入っていました。
それがダイエーの衰退と共に ドンドン寂れていったのです。

イオンなので 高級ブランドなどは 入ってないようですが
大型書店や スポーツ用品店 その他 たくさんの店が入っていました。

いつできたのかお尋ねしたら なんと去年の2月だそうです。
気づくの 遅すぎ~( ̄▽ ̄)V

駅前なのに さびれているのは 哀しかったので
こうやって 明るく復活したのは うれしいです。
これまで この辺りには食事をする所が少なかったので
近隣の方も喜ばれていることでしょうね。


我が家には 何も咲いてないので
望遠でお隣の屋根まで伸びた のうぜんかづらを 撮りました。

f0322282_15320947.jpg










[PR]
by nonkonogoro | 2018-08-20 15:34 | Comments(6)

「あれっ揺れたよね~」

1時間ほど前
私はベッドに座って本を読んでいた(病気ではないけれど)
すると グラッと揺れた!
ように感じたのだけれど そんなに弱くなく。
それなのに テレビでもネットでも地震情報は出ていない。
あれ~っ ( ̄▽ ̄)V これって 幻覚なの~ Ψ( ̄∇ ̄)Ψ


図書館で借りた本を読んでしまったので
昔読んだ 内田康夫さんの浅見シリーズを再読していたのです。
手元に本がないと禁断症状に~~~~~
コミックは何度も読み返せるのですが
普通小説は再読することは ほとんどないです。
ミステリーが多いから(笑)

Kindleでは 無料のコミックをダウンロードすることが多いです。
でも期間限定のなど 削除するやり方が わからず
既読の本が どんどん溜まってきていました。
昨日 やっとやり方を調べて 削除していますが
容量が多いので 結構疲れます。
もっとコマメに削除してれば良かったなあ。

これは デジタルでも出ていますが
実本を購入しました。
田村由美さんの新作です。


f0322282_16285393.jpg

私はとても気にいっていますが
本やコミックは 好みが違うと ちっとも面白くないので
無理にオススメはしませんが。

息子②は絶対気に入ると思ったら
当たっていました。

以前私が購入したコミック「動物のお医者さん」「のだめ」「野田ともうします」
「柳沢教授の冒険」などは 息子達二人共気にいってくれました。
やはり親子だと 好みが似るのかなあ。
夫は 小説もコミックも 全く読みません。



さて 先日の「おっと 危ない」経験です。

いつもはエビは生でも冷凍でも殻付きのを購入することが多いです。
でも先日は デパ地下で 綺麗な赤い色模様のエビを購入しました。
なぜか すでにゆでてあると勘違いして
それでも一応熱湯だけは さっとかけておきました。
レタスを添えて 食卓に出したのですが
なにか違和感が~

赤い色だったけれど 生のままだったのです。
口にする前に気づいて良かったです。
ちゃんとゆでてから 食べました。
お腹はこわさなかったです。




夫が調べてくれたら
やはり地震は起きていたようです。(ほっ)
狭いエリアで もしかして このあたりが震源地だった?













[PR]
by nonkonogoro | 2018-08-19 16:40 | Comments(3)
数日前に突然 水が流れ出したエアコンは
たぶん修理も無理かもしれないから~と
あきらめモードで この後の暑さは気力で乗り切ろう~と
決意していたのだけれど。。。(寝るときだけだし)

夫が以前お願いしたことのある
個人のエアコン専門業者さんの名前を
一生懸命思い出して~
携帯に電話番号は入れてあるが
名前がわからないと出てこない。
全部チェックしたらいいのでは?と言うと
千件以上もあるので無理とのこと。

それで 業者さんは繁忙期にも関わらず
夕方立ち寄ってくれて 
あれこれチェックして 
簡単に修理して下さった。

結露ではなくて
以前に何かの原因でエアコン内部に溜まっていた水が
一度に流れ出したようです。
その後数時間エアコンをつけてみましたが
ちゃんとドレイン(排水ホース)から 屋外に水が出ているようです。

でも それから涼しくなって
使ってないので 完全復帰しているかどうかは まだ不明です。

今朝など 明け方は寒い~と感じるほどに
なってきました。今もとても涼しいです。



何も撮るものがないので
二階から遠くに見える海の辺りを 望遠で撮影しました。
晴れているので ちゃんと海が見えます。

向こう側に見える陸地は 大阪府の南の方か 和歌山かな~

昔は 私の住む街の浜でも海水浴したそうですが
今は埋め立てられて 海岸も小さくなり
海も汚れています。




f0322282_08294740.jpg










[PR]
by nonkonogoro | 2018-08-18 08:33 | Comments(2)
朝晩は こころもち涼しくなってきたかな~と思った矢先
私のベッドルームのエアコンから 水が流れ出てきて
どうやら 故障? いやぶっ壊れたのかも。。。

今朝 盆の法要の為 実家に行こうと
昨日から決めていた服装に着替えようとしていた。

ブラウスを着て
ズボンをはこうとしたら~~~~~~
膝から下の部分が 両方共 ビッチャビチャ
いや どぼどぼに濡れている!
ギャ~ 怪奇現象かぁ~~~~とわめいていたら
夫が飛んできて
エアコンから水が出ている! ( ̄□ ̄;)

慌てて スイッチを切り
エアコン水直撃を受けた
衣服ハンガーの上部棚にバスタオルを敷く。
原因を追究したいけれど
そろそろ出発しないと~~~~間に合わない。

そして
実家へ行っている間は
すっかり そのことを忘れていた。
(なんて忘却力がアップしたのだろう)


留守の間に 夫が修理してくれているかも~
との淡い期待は外れたみたい。
夫は 元・家電会社勤務で 研修の頃は
町の電気やさんで 働いていたので
簡単な電気作業や修理はできる(こともある)

それから
明るいうち~と
あれこれやってくれたが
(私はネットで色々調べてみた)
どうやら無理との判定あり。

今年の夏は もう寝室クーラーはあきらめて
涼しくなった頃 購入しよう。。。ということになった。

別の部屋で寝るのは 不可能ではないけれど
もう一つの子供部屋は ベッドの台だけ残され
物置となっているし
元の夫と一緒の寝室は クーラー操作権がないので×
義父母宅だった二階で寝るのも気が進まない。

それにしても
長い間クーラーを使ってきて
クーラーから水が噴出すのは 初めての経験なので
本当にびっくり!
流れるように水があふれ出てくるのは
本当に手品のようだ。
これが全部空中の水分かと思うと
不思議な気分になる。




だいぶ前に描いた 知床カモメ


f0322282_23271259.jpg








[PR]
by nonkonogoro | 2018-08-15 23:28 | Comments(4)