人気ブログランキング |

<   2018年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

「鴨の泳ぐ池」

昨日は 徒歩30分ちょいの 安売りスーパーまで出かけました。
二年前まで 義母の入所していた施設の近くなので
あの頃は よく通った道ですが
今では たまに ふと 気が向いた時だけです。

スーパーに寄る前に
いつも近くの公園も覗いていきます。

ここには 小さな池があり
鴨が泳いでいるのです。

今日は買い物がメインなので
一眼レフは重くて 持ってこれませんでした。

鴨さんたちは(親子かなあ) 元気良く泳いでいました。
水紋が とてもきれいでした。
水は よどんでましたけれど(笑)


f0322282_17433517.jpg


買い物で重くなったカートを引きずりながらの帰り道
六甲山を見上げると
秋が深まっていく~ 素敵な色合いの風景でした。

f0322282_17443687.jpg


桜と同じく 紅葉も なかなか上手く写せませんが
やはり カラフルな桜の葉っぱを見ると
パチリっと したくなります。


f0322282_17435107.jpg


今日は マンドリンの練習に出かけた先の駅で
小学生の集団に出会いました。
駅の通路に 座り込んで 整列していました。
100人位いたかも~
とても賑やかでした。

練習帰りにも 同じ集団と出会いました。
生徒達は 赤・青・黄色の バンダナを頭に巻いています。
グループか何かで色分けしているのでしょうね。

どこへ出かけていったのかな~
楽しい風景でした。












by nonkonogoro | 2018-10-30 17:52 | Comments(4)

「明石へ」

昨日は 
明石駅前でマンドリンのコンサートがあったので
出かけてきました。

とっても良いお天気だったので
早めに出て 明石城公園を散歩してもよいかも~とか
思っていたのに 何故か ギリギリになってしまって断念。

コンサート前に歩き過ぎて疲れてしまうと
演奏中に寝てしまうので まあ これで良し!と
納得していたけれど
それでも しばし 夢うつつ状態になったりもしました。

明石までは JRの新快速だと
私の最寄駅から 20数分~とても近いですが
用事がないと 訪れることもないので
久しぶりに明石駅に降り立ちました。

以前来た時より 賑わっているような感じを受けました。
駅前に大きなビルが出来ていたので 会場はここかな~と
思ったら 違っていて もう少し先の古いビルでした。

一階に入ると とても寂れた雰囲気で 階段しか見当たりません。
え~ 5階のホールまで 歩いて上るのはイヤだなあ~と
ひっそりと奥まったお店の方にお尋ねしたら
ちゃんと 別の入り口から エレベーターがあり ほっ! (^-^)

ホールは とても古そうだけれど
しっかりした造りで 天井も高く
いい雰囲気で  ゆったりと
マンドリン演奏を楽しむことができました。

帰りに 「魚の棚」に寄りましたが
日曜だし もう夕方だったので
店じまいしている所も多く

結局 買ったのは かまぼこ と 野菜(安かったのです)だけ。
魚の棚で 野菜を買うとは これいかに(笑)

かまぼこは 明石産で 固めでおいしそうでしたが
夫が全部食べてしまったので
さて どんな味だったのでしょう?





f0322282_08065198.jpg













by nonkonogoro | 2018-10-29 08:07 | Comments(4)

「レースにご用心」

駅前のドトールで 軽くランチした後
水を飲もうと カウンターの隅に行ったところで

「あっ」という声がして
気がつくと 私のショールのレース部分が 
中年男性のバッグかリュックのボタンに からみついてしまっていた。

そこは狭い通路になっていて
その男性は 食べ終えたトレイを返却に来たようだ。

なんとか からみあった ボタンとレースを はずそうとしたけれど
なかなか無理なようで~
レースも ボタンも 黒かった~( ̄▽ ̄)V
その男性も私も 老眼世代。


老眼鏡を取り出そうかなと思った時
店員さんの救いの手が~
(通路をさえぎっている二人を 早くなんとかしたかったのだろう)

私は ショールをはずし
店員さんは 明るい場所で ボタンとレースを
ちゃんと はずしてくれました。

これが 若い二人なら 素敵な出会いになったかもしれないし
短気な二人なら ケンカになったかも。
相手が ×さんだと コワイ思いをしたかもしれない。

相手も私同様に 穏やかな性格で 本当に良かった~(^^)
自分のボタンの取り付け糸を切ってもらって良いからと 言ってくれたしね。
私はレースを切るのは 絶対イヤだったけど(笑)




原因となった ショールのレース部分

f0322282_15311119.jpg

手編みでざっくりした編み目のセーターや
レースのベストなどは
自分でも バッグなどに 引っかかって困ることがあるので
これからは もっと注意しないとね~

でも 今日の場合は
私は静止状態だったので 相手のせいだよねえ。

こんなショールをした方が 悪いのだろうか?










by nonkonogoro | 2018-10-26 15:35 | Comments(4)
何年かぶりに マッタケを購入した(夫が)

先日 夕暮れ時 電車を降りて 駅前を通りかかると
懐かしい あの香りが 漂っている(ように思えた)
そのあたりの飲食店から 漂ってきたのか
幻聴ならぬ 幻臭だったのかもしれぬ(笑)

スーパーやデパ地下では
例年より マッタケの存在感が感じられる。
どうやら 今年は マッタケが豊作らしい。

わたしは 「マッタケ」 と書いているが
これは うちのパソコンでは 漢字変換できない。
何故かというと これは 関西弁らしい。
まつたけ とすると ちゃんと松茸と変換される。

ま それは どうでもよいのだけれど。。。


その駅前での マッタケの香りの話を 夫にしていたら~

先日 買ってきてくれた。
国産ではなくて アメリカ産だったけれど
ホイルに包んで 上部だけ開けて
蒸し焼き風にしたら
ちゃんと マッタケの香りがして おいしかった。

国産では 長野産だけ目に付く。
昔ながらの形状だけれど 安くなったとはいえ
やはり こんな少量なのに この値段は~という程に
高価なものだ。

私が子供の頃は
近くの八百屋さんから
小ぶりのカゴに詰めて 関東の親戚に送っていたのになあ。
スキヤキにも 結構思い切りよく入れてたのになあ。

少し前(10年以上?)は
丹波篠山に進物用に買いに行って
その おこぼれを味わったりもしていたものだけれど
最近は ずっと ご無沙汰だったので
久しぶりに 我が家で食べられて ちょっぴり 幸せ感が漂った。



 マッタケは あっという間に食べてしまったので 画像はなし。

 庭の片隅に咲いていた つわぶきの花です。

f0322282_08522798.jpg



 
これは その横に ひょっこり顔を出していた 桜の葉です。
  
こんな季節に 新芽が出てきたのねえ~
他の仲間は すでに紅葉しかけているというのにねえ。
ガンバレ! マイペースの葉っぱくん。



f0322282_08521489.jpg













by nonkonogoro | 2018-10-25 09:13 | Comments(9)
いつも ワンちゃんの散歩の時に
我が家の前を通りかかったら
気さくに話しかけてくださる オジサマがいます。

外国の方ですが 日本語はペラペラです。
もう何年も 挨拶してきました。

今日は 私が買い物帰りだったので
家の前の道を 2分ほど歩いた場所で
出会いました。

ワンちゃんと オジサマに
「こんにちは」と声をかけると~

ワンちゃんが 私に気づいて 近づいてきたので
オジサマは言いました。
「このイヌは 大丈夫ですよ。 こわくはないです」

Ψ( ̄∇ ̄)Ψ  あれえ~
私が すぐそこの家の人だとは 気づいてないようです。

そうなんだ~

私は あの家の前にいる時だけ ご近所のいつも会う人
と認識されていて 他の場所で出会うと 全くわからないのですね。
家を背負ってないと 初対面の人となるのかも。
なんだか かたつむりになった気分~


それとも
いつも  よれよれ部屋着姿で 眼鏡をかけ
家の前を掃除している姿しか
見せてないので 一応外出用の服に着替え今日は
誰だか わからなかったのでしょうか?

ま どちらにしても 大問題ではないので
今日は 通りすがりの人となることにしました。(笑)












by nonkonogoro | 2018-10-24 17:35 | Comments(2)

「嗚呼 勘違い」

先日 スーパーのレジで 貼紙に気づきました。

「保冷剤の再利用 お願い致します」と
私の脳内に記憶されました。

自宅で使えるものは利用しているけれど
たくさん付いてくるので(レジで袋詰めしてくれる)
回収してくれるなんて いい考えだわ~ (^-^)

それから何日か経ち 先日 袋にいっぱい詰めて
サービスカウンターへ持っていったら。。。

怪訝な顔をされました。 ( ̄▽ ̄)V

えっ 何だろう? なんか変?


それは ご家庭での再利用をお願いしているとのこと。
え~ それでは 私は
「ご家庭で」と書いてある部分を 飛ばして読んだのだろうか?

家庭での再利用をお願いする必要があるのか?
省エネのパフォーマンスなのか?
スーパー業界の取り決めで 他のスーパーにも同様のことが
書いてあるのだろうか?

私は ここ以外だと コープか デパ地下しか行かないので
真相はわからない。
コープは すでに 氷を自分で袋に入れて持ち帰るようになったので
再利用はできない。 思い切り捨てている(笑)

これから こういう勘違いは どんどん増えていくのよねえ。。。



今日 いつも通りすがりに 眺めて通る雑貨屋さんで
(たまに ぷにゅぷにゅの クッションなど触っていく 変なオバサン(私)

そこで こんなん 買いました。


f0322282_13511694.jpg



先割れ靴? と呼ぶのだろうか?

ずっと昔 雑誌で五本指の靴が掲載されていて
当時は お笑いネタだったのだけれど
今では 五本指靴は 堂々と売られていますよね。
(海外ブランドだったかな?)
さすがに あれは履けないけれど
これなら OK。

街中で地下足袋を履ける わたしだもの。。。
安い上に 3割引だったので 即購入。
履きやすいといいなあ。

日頃 親指だけ離れたソックスか
五本指ソックスを愛用しているので
これは 本当にうれしい発見でした。








by nonkonogoro | 2018-10-22 13:57 | Comments(8)
最近 知り合いが二人も
突然携帯が壊れ
一人はデータも消えてしまったという。

時間をかければ復元はできるそうだが。

私のガラケイも古くなってきて
いつ壊れるかもしれないので
データを残しておくことにしました。
そんなに件数は多くないので
手書きで 住所録に書き写しました。

今まで 他人の携帯アドレスなど じっくり眺めることも
なかったのですが 今回は手書きなので
楽しく拝見しました。

子供の名前や 外国語 まるで意味不明のなど~
素直に名前通りだと すでに登録されていて
×ということも多いので 皆さん それなりに
色々工夫のあとが見えます。



スーパーに併設されている花屋さんで
アゼリア(アザレア)を購入。
若い店員さんに もうちょっとで 価格を間違えて 多く取られる所でした。
バーコードや 値札のついてない品物には 要注意ですね。
今回は 覚えやすい価格だったので 良かったです。
アゼリアは ツツジなので 春~初夏に咲くのだと思っていましたが
今頃も咲くのですね。


f0322282_15303699.jpg










by nonkonogoro | 2018-10-20 15:35 | Comments(8)

「クレヨンとクレパス」

「クレパス」が 
大正14年に「サクラクレパス」がクレヨンとパステルの両方の性質を
併せ持つ製品として生み出したものだと 先日記事で読んで~
へえ~ そうなんや~ ( ̄▽ ̄)Vと納得し
今朝 夫にその話をしたら~

夫はクレヨンとクレパスの違いがわからないようで
私の記憶と食い違っていたので ネットで調べてみたら
私の言い分が合っていました。

クレヨンは 幼稚園や小学校低学年の頃使用した
先がとがっている 細い目のもので
クレパスは先が尖ってなくて 太くて
べったり濡れるものです。

私は パステルの色合いや風合いが好きで
たまに日本画にも こっそり使っています。

クレヨンの乾いた感じも なかなか良いと思うので
また今度買っておきましょう。
色鉛筆も大好きです。

筆記用具も 用紙(便箋やメモ)も つい買ってしまうので
それだけで 結構場所を取ってしまっています。
文房具大好き人間です。


さて
今日のランチは
残ってしまったブドウパンを小さくちぎって
耐熱皿に入れて 上から牛乳と溶き卵をかけて
グラタン風~ いや フレンチトースト風?
楽チンランチが出来上がりました。
なかなか 良いお味だったので
お一人簡単ランチのメニューに加えましょう。

コレステロール値がやや高いので
ずっと長年 卵を敬遠していましたが
卵にはコレステロールを下げる効果もあるというので
実験的に ときどきランチに卵を食べるようにしています。
来年の血液検査の結果が どう出るのでしょう? (^-^)


先日購入した 花の苗です。
ガーベラとビオラ

f0322282_16434037.jpg


f0322282_16435189.jpg









by nonkonogoro | 2018-10-17 16:45 | Comments(4)

「図書館と苗屋さんへ」

我が家の玄関先の花は
全て夏枯れ状態で 殺伐としているので
今日は 徒歩30分ほどの 苗屋さんへ行くことにしました。

近くに図書館分室もあるし
散歩にはほど良い距離なので 時々出かけているエリアです。

曇り空だと思っていたら
青空が広がり 結構暑くなってきました。

空を見上げていたら
富士山のように見える雲があったのですが
カメラを取り出しているうちに
形がくずれてしまいました~Ψ( ̄∇ ̄)Ψ


f0322282_14235691.jpg




↓ これは 雑貨屋さんで購入しました。

f0322282_14240731.jpg



ジュースやお茶ではなくて
全長 4.5cmの
鉛筆のキャップなのですよ。
私は 鉛筆愛用者なので
役に立ちそうです。(^^)/













by nonkonogoro | 2018-10-15 14:27 | Comments(5)

「自分の町で迷う」

今日は とっても良い天気。
なので ウオーキングしましょう。

さて どちらを向いて歩きましょうか?

登山は苦手なので
せめて 山の入り口まで。

でも
ハイキングコースではなくて
住宅街を歩いたのが間違いだったのか?

地図が読めるはずの私なのに
グーグルで ちゃんと地図をプリントしたのに
何故か なかなかたどり着きません。

何度か来た事があるので
道を間違ったことだけは わかりました(笑)

それで 少し引き返し
路上で誘導している工事のおにいさんに 尋ねました。
とっても親切に教えて下さって
さらに もう一度別の 誘導員のオジサンにも聞いたら
ちゃんと 希望のルートに行けました。
今日は なぜ たくさんの誘導員がいたのでしょう。
お陰で 助かりました。

歩いている時
楽しい音楽が流れていたので
小学校かな?と思ったら
幼稚園の運動会のようでした。

そして 楽しそうにおしゃべりして歩く女子中高生と
すれ違いながら~
幼稚園時代には戻りたくないけれど
中高時代なら ちょっと戻ってみたいかも~
などと 夢想しながら歩いていたので
道を間違ったのかもしれません。

民家が途切れたとたん
しっとりした山の空気に変りました。

観光地などは 平日に行けば 空いていていいのですが
山の辺りは あまり静まり返っていると
不審者や イノシシなどに遭遇しそうなので
かえって 今日のような やや人の多い日の方がいいのです。


やっと到着。


高さ10mほどの小さな滝ですが
フレッシュな気分になれました。

f0322282_14364751.jpg


f0322282_14370193.jpg

このぶら下げてあるのは 何でしょう?
と思っていたら
下へ降りて 靴のどろを 水で洗っていた男性が
ここに ひょいっと ブラシをかけて いきました。
これは 山の常識なのか?
ここだけの サービスなのか? ( ̄▽ ̄)V


帰り道は 大丈夫~と思ったら
家の近くなのに また間違えて 同じ道に戻ってしまいました。

坂の上からは 男子校の生徒が どんどん降りてきます。
さきほど すれ違った生徒に また遭ったりしたら
ホラーだよね~と 
異次元ぐるぐる世界に迷いこんだ自分を
想像して ひやっとしましたが
大丈夫 ちゃんと 我が家へたどり着きました。。。

ものすごく時間がかかった割りに
歩いた歩数は 予想より少なかったです。













by nonkonogoro | 2018-10-13 14:50 | Comments(4)

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non