人気ブログランキング |

<   2018年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

私は以前から 割引にはきちんと対応してきましたが
なにしろ 今回の病院通いでは 交通費がバカにならないので
できるだけ安くあがる方法を考えています。

JRでは これまでの「昼特割引」が無くなってしまったのですが
ICカード「ICOCA」でポイントが溜まり値引きされるそうです。
この制度については なんとなく聞いてはいましたが
大々的に 表示されてはいなかったのです。

でも先日 駅の改札窓口にいたら
前の女性が この制度について 尋ねていました。
それで私も パンフレットを貰い 早速登録しておきました。

ICOCAで買い物した分もポイント対象になるようです。
これまでは ICOCAは 電車にしか利用してきませんでしたが
コンビニや 駅のパン屋さん その他でも 使えるのですね~

それから タクシーも頻繁に利用するようになったので
地元のタクシー会社のプリペイドカードを購入しました。
これは5%引きだし、 支払いが楽で良いです。

病院から利用するタクシー会社にも 高齢者割引があったので
申請しています。

もっと 何か ナイかなあ。。。 ( ̄▽ ̄)V



f0322282_07470595.jpg












by nonkonogoro | 2018-11-29 07:48 | Comments(2)

「良かったね!」

三ノ宮駅に停車中のJR内で
50代位の女性が 奥の座席に座り
私は通路側に座りました。

そのお隣の女性が
なにやら 必死に下を向いて
探しています。
なんだろう?

すると 「あった!」と声を上げて
まだ開いているドアへと 急いで行きました。
自分のバッグは床においたまま。。。

お連れの人の忘れ物なのかな?
いえいえ 
全然見知らぬ観光客のJR切符だったようです。

彼女が無事座席に戻ってきたので
「良かったですね」と言うと
「なにじん か わからないけれど」と言われました。

窓の外には たしかに アジア系の観光客が 大きなスーツケースを
したがえて 立っていました。

ホームに降りて 切符を落としたことに気づいたのでしょう。
その席に座った彼女に 窓の外から身振り手振りで 伝えたようです。
私は ちっとも気づきませんでしたけれどね。

優しい人で 良かったね。
目の良い人で良かったね。
これで 日本の印象が ワンランクアップしたことでしょう。(^^)/











by nonkonogoro | 2018-11-27 21:38 | Comments(2)
昨日 実家近くのパスタ専門のファミレスでランチをしました。
実家に用事があったので 以前行ったことのあるお店に入ったのです。
以前と言っても 息子達の小さい頃なので ずいぶん前のことです。

当時は そんなに混んでいたという記憶はないのですが
昨日は 大賑わいでした。
店のスタッフの数も少ないせいか
皆さん とても忙しそうに動き回っています。
レジ専用のスタッフはいません。

それでも 顧客対応は悪くありません。

ファミレスだし 味には期待していませんでしたが
結構おいしかったです。
夫はウニ入りパスタで 私は牛肉入りで
二人共和風しょうゆ味です。

なぜに高価なウニを安価で提供できるのか?
見たところ 普通の生ウニに見えます。
まがいものでは なさそうです。
国産ではないのでしょうか?
あまり追求しない方が良いのかも。

生ウニパスタが 当節の流行なのかしら~

小さなお子様連れの家族が多かったです。
椅子のすわり心地も まあ良いし
店内も 定期的に内装をチェンジしているのでしょうね。
チェーン店なので こういうことも可能なのでしょう。

ドリンクバーには
シャルドネや カベルネ・ソーヴィニヨン などの
名前のぶどうジュースが 並んでいました。
色々工夫をこらしているのですね~(^^)/
なんだか 高級なジュースのように思えました。


日本画の新作が完成しました。
「ササユリ」です。

f0322282_08585921.jpg


今年6月に 六甲山高山植物園で撮影した花のシリーズ
第二弾です。
第一弾は 「ヒマラヤの青いケシ」です。
今は 「クリンソウ」を描きはじめています。
とても小さいサイズなので 割合早く出来上がります。









by nonkonogoro | 2018-11-24 09:08 | Comments(5)
父は平成元年に亡くなりましたが
母はその後も 父の姉妹達と お歳暮のやり取りを続けていました。

今では 父の妹一人になりましたが
向こうからは 横浜の「青混ぜのり」という おいしい海苔を
そして こちらからは 神戸の牛肉を送ってきました。

向こうは 母親が施設に入ったので 息子さんが引き継いで
送ってくれていましたが もうそろそろ やめ頃では~と
毎年今頃になると そう考えてきました。

そして ようやく 息子(私のいとこ)に連絡しようとしました。
でも 母の記録している携帯番号は ホントに間違いないのだろうか?
昨夜 何度か電話しましたが 出てくれません。
仕方なく ショートメールを打つことにしました。
もし 別の人の番号だったら申し訳ないなと ドキドキしながら 打ちました。
でも お返事がないので。。。 どうしたらいいのだろう~
もし 今年も海苔を送ってしまっていたら~などと案じていましたが

今朝 ようやく電話をくれました。
そして 贈り物は やめることになりました。

父の親戚は ほとんどが関東なので
この いとことも 小さい時に 2度ほど会っただけです。

でも 私が小学生の頃 2歳くらいだった このいとこM君が
我が家に泊まって あれこれ世話したり 一緒に出かけたりしました。
私には 弟も妹もいないので とっても可愛いなあと思って
彼の家族が帰った後も ずっと 会いたいなあ~といい続けていました。
自分でも はっきり覚えています。

その後 父と横浜を訪れたときは
そのM君は 5歳くらいになっていて
もちろん 私のことなど 全然覚えてなくて
哀しい思いをしました。

今朝 電話で 初めて 大人になった彼の声を聞き
(横浜弁) なんだか とってもうれしくなりました。
きっと素敵な中年になっていることでしょう。(^^)/













by nonkonogoro | 2018-11-21 09:41 | Comments(8)

「いいこともある」

母の見舞いで 毎日私の帰りが遅くなるので
夕食は 作っていくのだけれど
昨日は 銀行まわりなどしていて
たいしたものが用意できなかった。

夫の食事の終わりかけ頃に 私は帰宅したのだけれど
なにやら 自分で料理した!と得意になっていた。

それは ツナ缶と 玉ねぎと 卵を使った料理らしい。
すでに 料理の姿は消えていたので
どんなものができたのかは不明だけれど
たぶん オムレツ風のものだったのだろう。

塩 胡椒を どばっと かけ過ぎたと自己申告しているので
かなり 塩辛かったのだろう。。。( ̄▽ ̄)V

そして
私が初めてデパ地下で購入した 焼き鳥は
やわらかくて おいしかったし。。。


できるだけ 良いことをみつけて 過ごしていきたい。
夫が色々ヘルプや アドヴァイスしてくれるのは
本当にうれしい。

それにしても。。。
金融機関は 本人でないと 預金引き出しが困難で大変。

郵便局は 手書きの代理人届けを 毎回提出。
み○と銀行は 本人が前もって電話すれば 私でもOK
三○住○銀行は そのどちらも×
今度 本人が外出できるようになったら
ちゃんと一緒に行って代理人届けをしておかないとね。

母はキャッシュカードは ほとんど持ってないので
これから作る事はできるが 本人の現住所へ書き留で送るので
その日にちがわからないので 私が受け取るのは無理かな~

キャッシュカードは二つだけあり
一つは出金できることを確認(でも ちょっとしか入ってない)
別のは 暗証番号が うまくいかなかったので 再度チェック。

我が家の近くには 銀行の支店が結構揃っているので便利だなあと
つくづく思った。

親の介護は 誰もが通る道だし
やがて 自分が通る道~なので
あれこれ試行錯誤しながらも
進んでいくしかないですねえ。。。


シクラメンの ピンク色は
元気付けてくれます。 (^-^)




f0322282_08375950.jpg



















by nonkonogoro | 2018-11-20 08:45 | Comments(4)
母が腰を痛めてしまったので
ちょっと忙しくしております。

昼寝の時間が なくなってしまいました。

母のおしゃべり能力は健在なので
毎日おしゃべりに通っています。

幸いにも まだ暖かい 良いお天気が続いていてくれるので
助かります。

更新は 時々になると思いますが
皆様のブログには 訪問して 楽しませて頂いております。

さてと
どっさり溜まった洗濯物のアイロンがけを致しましょう。
晩のご飯も作っておきましょう。。。








by nonkonogoro | 2018-11-18 08:57 | Comments(3)

「通信講座」

結婚以来
たくさんの通信講座をしてきました。

一番最初は ペン習字 その次は ポップ文字(スーパーの表示など)
それから。。。 宅建講座。。。 英和翻訳→一旦挫折→ 復活→やめる
NHKのアナウンサーに添削してもらう 「朗読講座」も (カセットテープで
やり取り)

そして 数年前に翻訳の講座をやめて 何か物足りなくなったので
何か新しいことを始めようと 何度も 通信講座をチェックしていました。

気象予報士(難しすぎる)
カラーコーディネーター(色名が覚えられない)

う~ん
短歌なんか どうだろう?
試しに 初歩の本を買ってみましたが
私の性格では 定型にはめるものは無理ではないかな~と これもダメ。

でも ある日
ふと思いつきました。

そうだ 「日本語教師養成講座」というのはどうだろう?
この分野には 以前から とても興味があったのですが
通学は かなりハードなスケジュールだし 料金も高いし
そこまで真剣にやりたいわけでもなかったのです。

でも 資格試験を目標にするのではなく
あくまで 自分の知識欲を満足させる為だと
気軽にやれるのではないだろうか?

ということで 今月からスタートしています。
テキストは読みやすく わかりやすく
暗記しようとさえしなければ とても楽しいです。

これまで知りたかったことが いっぱい書いてあって
ああ そうなんだ~ ふんふんっ~と読み進んでいます。

生徒に教える内容ではなくて
先生として知っておくべき 一般的なこと(言語教育関連だけでなく)
が書いてあるので 一般常識としても役立ちます。

来年秋にある 試験は受けるかどうかは 全然考えていません。
アルファベットの省略用語などは きっと覚えられないでしょうしね。

私は 人と比べて すぐれた才能はないけれど
本を読むことだけは 大好きで 知識が増えることも大好きで~
それを 満たしてくれる教材と出会えて良かったと思っています。


ちなみに
これまでの 通信講座の結果について

ペン習字  その当時だけは 自分なりに それなりに上達したと思います。
ポップ文字 卒業テストに合格できず 挫折 ( ̄▽ ̄)V
宅建講座  二度目の挑戦で無事合格
英和翻訳  二度も長期間勉強したけれど どうも英語の基礎が全くないよう    なので 残念無念 あきらめました。
朗読   とても楽しかったです。 自分の声はちっとも良くないと自覚しているけれど 朗読することは 子供の頃から好きだったのです。




f0322282_09060057.jpg











by nonkonogoro | 2018-11-13 12:36 | Comments(8)

「亥の子餅」

今日は 父の命日なので
和菓子と仏花を 母に頼まれて 買って行きました。

和菓子は芸術ですねえ~
秋の風情を感じさせてくれる 眺めても楽しい和菓子を
いくつか買い求めました。

でも 私は 何故か和菓子好きではないのです。
子供の頃は 餡子が苦手で お饅頭と言えば
チョコまん(まわりをチョコでくるんでいる)くらいしか
食べられなかったのです。
今では おいしいと思えるお饅頭もありますが
今日買ったような 見栄えのするお饅頭より
素朴な方が好みです。

先日「亥の子餅」について どこかで目にしたので
今日は それを食べてみました。

「亥の子餅」と言うのは こちら に詳しく書かれていますが
亥の月 亥の日 亥の時刻に穀物を混ぜた餅を食べると病気にならない~
という中国の風習から来た物のようです。

亥の月とは 旧暦の10月なので
新暦では 11月 最初の亥の日は 今年は11月3日だったようです。
亥の時刻は 夜9時~11時。

和菓子屋さんによって 色々なタイプのがあるようですが
私の食べたのは あっさりして 私好みで おいしかったです。

今年は 「水無月」も食しました。
こちらは 旧暦 6月1日に食べる風習です。

こういう いわれのある和菓子って 楽しいですね。


↓は 庭のツワブキですが
たくさんの花が 楽しそうに語らっているようでした。



f0322282_20592946.jpg
















by nonkonogoro | 2018-11-08 21:02 | Comments(2)

「北浜へ」

大阪・北浜界隈が 新しい雰囲気に変身した~と聞いていたので
いつか行ってみたいなあ~と思っていたら
昨日 その機会に恵まれました。

まだ 三越デパートがあった頃 一度訪れただけのエリアです。

古いビルを改造した「北浜レトロ」というお店が 人気のようです。


f0322282_09042378.jpg


このビルは 1912年に建てられた 元証券仲買業者のビルで
今では 登録有形文化財となっているそうです。

英国モードがいっぱいのお店で
一階では 紅茶やスコーン ケーキなどが売られていて
二階がカフェになっています。
祝祭日は 予約不可とのことで 細い階段に たくさんの若い人達が
行列していました。
私は お試しに紅茶のティーバッグと スコーンを買いました。
夫は 美味しそうな生ケーキを眺めて 欲しそうでしたが~
その後に食事の予定だったので ケーキはまた この次に~


駅から歩いている途中で
素敵な装飾の建物を見つけたので これも古いビルなのかなあ~と
近寄ってみましたら どうやら マンションのようで
古いスタイルにデザインされた現在の建築なのね~と思って
帰宅してから 検索したら~
ここは元 大阪農工銀行のビルで その外壁部分を一部残して
新しく デザイナーズマンションを建てたそうです。
高級賃貸マンションのようです。


f0322282_09043639.jpg


土佐堀川沿いには たくさんのカフェやレストランが並び
そのほとんどが 川沿いのテラス席を設けています。
いつか どこかのお店に入ってみたいです。

さて ここは北浜 北浜と言えば 大阪証券取引所があるはず。。。
でも 今では 大阪取引所という名前に変っているようです。
東京の取引所と合併されていたようだし
それに 今では 昔のように 手を使っての立会いなどしていないのですね~
私は全く株に興味がないので 知りませんでした。
1999年に立会場というのは閉鎖されたようですね。

神戸っ子の私にとって 大阪は近いけれど あまり知らない町です。
だから たまにこうして大阪の町歩きをすると 新鮮で楽しいです。

あっそうそう
銅座跡には とても古い幼稚園がありました。
大阪市立愛珠幼稚園です。
1880年に開園し 今の建物は1901年に建てられた年代物です。
まだ現役の幼稚園なので びっくり。

近くには 緒方洪庵の開いた 「適塾」もあり
以前見学したことがあります。
又今度 一人で ぶらり~と立ち寄ってみたい場所となりました。













by nonkonogoro | 2018-11-04 09:44 | Comments(10)

「小磯良平展へ」

母を連れて お出かけしようと思ったけれど
長く歩くと疲れるようなので
できるだけ 駅近の場所を探して~

神戸の六甲アイランドにある 「神戸市立小磯記念美術館」へ
行くことにしました。
小磯良平さんは 神戸出身の画家なので
この辺りでは有名な方ですが
全国的には どうなんでしょうねえ。。。

優しいタッチの婦人像が多く
母も好きな作家さんなのです。

以前一度来た時は
そんなに作品数も多くなく これまでも知っているような絵が
ひっそりと 展示されていたように記憶していますが
今回は 没後30年の企画で この美術館の所蔵作品だけではなくて
全国から 集められた作品も多かったようで 盛りだくさんの内容と
なっていました。

展示は
三部屋ありましたが 一部屋見終わるごとに
そこに置かれてある椅子にすわって 休憩しました。
美術展というのは 高齢者には 結構疲れるものですよね。

小磯さんは 戦地に赴かれたそうで
兵隊さんを描いた作品も多かったです。
戦闘風景ではなく 兵隊さんたち歩いている姿などが 戦地の風景を背景に
描かれていました。

「踊り子」と題して バレリーナの少女たちも たくさん描かれています。


事前にチェックしたら
美術館と六甲ライナー(モノレール)のセット料金が
とても割安だったので それを購入。 ちょっと得した気分になれました。



f0322282_14442415.jpg












by nonkonogoro | 2018-11-02 14:44 | Comments(2)

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non