人気ブログランキング |

<   2019年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

「ベストようやく完成」

毎年冬の間は
こたつにこもって のんびり編み編みしていますが
昨年暮れからは ずっと 母の入院などで忙しかったので
やっと さっき ベストが完成しました。
まだ 少し肌寒い日もあるので 着られるかな~

昨年は マフラー(3月7日) 
一昨年は やはり寄せ集め毛糸のベスト(4月9日)
その前年も 寄せ集め毛糸のベスト  (3月2日)

増減なしの ほぼ真四角で
前身ごろと後ろ見頃は 違う色合いです。

どちらを前にしてもOK

フィンランドのKippis! さんの自然素材で染めた毛糸
(アボカド きのこ ルバーブなど)と 野呂さんの毛糸 その他です。

f0322282_13291966.jpg

f0322282_13280375.jpg

今日は 見頃を剥ぎ合わせる作業をしていましたが
その途中で 夫の車のキー紛失事件が起こり~
中断してしまったので
やっと できた~ (^-^)と思ったら
あらっ まあ なんてこと。
袖の部分まで繋いでしまって 袋状になってしまいました。

座布団カバーに ぴったりかも~と思ったりもしましたが
材料費は結構高かったので やっぱり もったいないので
ほどきました。











by nonkonogoro | 2019-03-30 13:36 | Comments(10)
道路向こうのお宅が引っ越されて
以前お庭だった所に新しく家が建てられるようです。

この辺りは小高い丘なので
どちらを向いても傾斜地ばかり。
この建築現場も 道路と建築の土台とでは
3~4mの落差があります。
道路上のクレーン車(そんなに大きくはない)を
一体どうやって 下の地面に降ろすのだろう?
ジャンプするのか?(笑)

前日には 何故か 土がたくさん運び込まれていました。
首をかしげている私に
夫がこう言いました。

あの土で傾斜を作って 道路から地面に
クレーン車を動かすんやで~。

え~ それ ほんま? Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

・・・と疑っていましたが
本当でした。
ちゃんと道路から 土で坂道が作られて
そこを クレーン車が降りていって 作業していました。

画像だと 傾斜がわかりにくいでしょうが
緑色のコーンがある方が 道路側です。
撮影したときは クレーン車は すでに帰っていました。


f0322282_16191232.jpg

この辺りの家は 軒並み
二階が道路への出入り口となっているのです。

我が家は 少し違う地形ですが
ガレージが 道路に面していて(地下という扱い)
2階のような1階が 玄関で
3階のような2階が 義母宅の通用口でした。

図解しないと わかりませんよね~



桜は 少しずつ咲き始めたようですが
我が家の桜の今朝の状態は。。。

つぼみ膨らむ~(^^)/


f0322282_16233146.jpg












by nonkonogoro | 2019-03-29 16:26 | Comments(0)
母が 自由に出歩けなくなったので
仕方なく 私が母の通帳を管理しています。
でも キャッシュカードのある通帳は ほとんどないし
窓口では 本人確認が必要だったりして
なかなかスムーズに出金できません。

数少ない貴重なキャッシュカードの
暗証番号だけは なんとか私も覚えていましたが
あせってしまって 何度か間違えてしまったので ロックがかかりました。
それを解除するには 母に電話に出てもらって 銀行の方と話をしないと
いけませんでした。 入院中だったので 本当に大変でした。

ようやく カードで出金できるようにはなりましたが
今度は振込みができなくなっていました。
高齢者は 一定期間振込みをしないと ロックがかかってしまうようです。
そして
他の通帳のキャッシュカードを新たに作ろうとすると
実家に書留で配達されるので とても無理。

それで 私が代理人手続きをすることにしました。
口座ごとに必要なようです。
明日 母を連れて いくつかの銀行を回りますが
頭の中がパニックになりそうです。




f0322282_19064940.jpg












by nonkonogoro | 2019-03-26 19:11 | Comments(7)

「二階建てにしました」

この家を三十数年前に建てたとき
息子②が まだ一歳未満だったので
私は育児に追われ 何も考える気力もなく
家のことは 夫がほとんど決めてしまったのですが
台所のシンクを ダブルにするか ワンシンクにするかだけ
尋ねられました。
う~ん と迷った挙句 どうでもよくなって
なんとなくダブルシンクとなりました。

この決断は ○だったのか ×だったのか~
結局
小さい方のシンクは あまり使わず
ずっと水切りカゴ置き場と化してしまいました。

シンクに ずぼっと入ってしまえれば 問題ないのですが
何度買っても いつも上に乗る大きさで
さりとて安定しているわけでもないので
一方の端が ガクッと はずれて下方へ傾いてしまいます。
(真面目に探せば ぴったりのサイズのもあるのでしょうが
 価格に制限をかけている為もあり なかなか見つけられませんでした)

滑り止めを当てたり
隙間にプラスチック容器をはさんだり~
長年 あれこれ改良してみましたが
どうにも おさまりが悪い状態でした。

先日 コープのカタログを見ていたら
二段式のカゴが載っていました。
これは シンクにすっぽり入るので
安定は良さそうです。
やや巾は細くなりますが でも 二階建てなので
お皿はたくさん入りそうです。

これで もう カゴが落ちる心配はなくなりました。
最初から シンクの底についているのですからね。
そして 2段のカゴには それぞれ水受け皿がついているので
小物を落としても大丈夫。

f0322282_20345781.jpg


上には軽いお皿を
下には 少し重いのでもOK

でもね
母が入院してから ずっと
夕食の皿洗いは 夫が担当してくれています。
この素晴らしい習慣は 永遠に続いてほしいものです。

洗い上げたお皿は 私は自然乾燥しておきたいのですが
気を抜くと すぐ夫が 勝手な場所に収納してしまうので
毎日 宝探しならぬ 皿探しをしています。
でも お皿を洗うより楽なので 我慢します(笑)

ということで
まだまだ我が家には 改良すべき箇所が
たくさんあることと思われます。
多少使い勝手が悪くても
目をつぶり 見逃していることも多々アリ。

こうやって 少しでも改善されると
やはりうれしいものです。
もっと他にも お金をかけずに
改良できることがあるかもしれませんね。















by nonkonogoro | 2019-03-22 20:47 | Comments(5)
いつも父の墓参りには 母と一緒に行っていました。
夫の両親の方へは 夫か息子達も一緒に。

だから 一人での墓参りは これまで ほとんどしたことがないのです。

墓参りグッズは いつも母が用意していました。

線香 ライター など ちゃんと揃えて持っていきましたが
何故か 風除け付きの墓用ライターが 点火しません。
仕方がないので お寺でマッチをお借りしてきましが
それも なかなかつきませんでした。
線香が湿っていたのかもしれません。
(帰宅して ライターを点火したら ちゃんと付きました・笑)

何本もマッチを無駄にして ようやく線香に火がつきました~(^^)/
お彼岸なので お墓参りする人が多いのか
バケツはあっても ひしゃくが見当たりません。
仕方がないので 花入れで お墓にお水をかけました。

とっても良いお天気で ぽかぽか陽気だったし
母も お墓には来れなくても 元気に過ごしているので
墓参りの段取りがうまく行かなくても
そうみじめな気分にはなりませんでした。
でも 一人墓参りは やっぱり寂しいですね。


お昼は イチゴいっぱいの ワッフルを食べました。
よく利用している コーヒー屋さんのチェーン店ですが
これまで ワッフルは レンジでチン~していると思っていたのに
カウンターから見ると ワッフル焼き器が見えました。
ちゃんと これで焼いていたのですね~ (^^)



庭に咲いた 水仙とムスカリです。

f0322282_19250812.jpg












by nonkonogoro | 2019-03-20 19:32 | Comments(6)

「あれこれ」

昨日は 友人のお歌のコンサート。
隣町の小さなライブハウスで。

彼女の高校時代の音楽仲間と そのお嬢さまとの共演で
他のクラスメイトの方も協力されています。


彼女の高校時代 大学時代 そして 子育て時代の友人である私達数名で
小さな会場は 大賑わいです。

歌が上手な人は 本当にうらやましいです。

母は 入院するまで地元のコーラスサークルに参加していましたし
今は 施設のお仲間達と 絶えず 歌っています。
義母も 歌が大好きでしたしね~

姉も中高時代は コーラス部だったし~
なぜ 私だけが オンチなのでしょう~Ψ( ̄∇ ̄)Ψ
たぶん 父親がそうだったのでしょうね。
一度も歌声を聴いたことがなかったです(笑)

でも
私も歌うことは大好きです。
音程が狂ってしまうと~
あれっ と自分で気づいてしまうレベルなので
それは 良いのか悪いのか~~~


さて 今日は マンドリンオーケストラの練習です。
楽器の方も 長年やっている割には
ちっとも上手くないですが
仲間と一緒に演奏して 一つの曲を作り上げていくひとときは
楽しいです。

練習場が 遠方だし 楽器も譜面台なども重いし
帰りが遅くなるし~と 日頃はそんなことばかり思っていますが
母の入院中 どうしても欠席せざるを得ないことが 何度かあったので
ああ こうやって 演奏に参加できるのは 幸せなことなんだと
再認識しました。 自分が健康でないと 無理ですしね。


それから
私の住む町の駅前の商業施設が 明日から 一年以上も閉鎖されてしまいます。
おけいこ帰りにランチしていた店も閉鎖されるので
さて これから どこでランチすれば良いのか~と
ランチ難民の心境となりました。

お手軽価格で長居して おしゃべりできる店は少ないです。



毎年 桜の時期のちょっと前に
たくさん花をつけてくれる マーガレット。
我が家の殺風景な玄関先に彩りを添えてくれています。



f0322282_09395106.jpg













by nonkonogoro | 2019-03-17 09:42 | Comments(5)

「紅梅と椿」

母の春物の衣服を取りに実家へ。
先月訪れたとき咲き始めていた 枝垂れ梅は
満開になっていました。
3本ある椿の花は もう見頃は過ぎていたけれど~
写真を写しておきました。

梅の枝と 椿の花を少しだけ切って
施設の部屋に飾りました。
持ち帰りの電車の中でも 梅の花の香りが漂っていました。

f0322282_20355743.jpg


f0322282_20362173.jpg


施設の中を
母は歩行器で散歩~
私は後ろから 付いて歩きます。

一階の部屋からは 小さなお庭が見えます。
スタッフの方が 
プランターで育っているのは
キャベツなんですよ~と教えてくださいました。
入所者さんが植えられたそうです。

プランターの中で キャベツの外側の葉っぱが
窮屈そうに 3っつ並んでいます。
プランターが小さいので とても可愛いサイズのキャベツだそうです。
ほうれん草は すでに収穫されていました。

実家から持ってきた 母の服を
ベッドいっぱいに広げてあげたら
母はとても楽しそうでした。











by nonkonogoro | 2019-03-13 20:44 | Comments(4)
今日は あいにくのうっとうしいお天気でしたが
息子達が 母の施設に来てくれて
ギターとマンドリンとキーボードで演奏して
母の好きな歌を歌いました~♪

母は施設のランチ~
私達は 近くのレストランに行こうとしましたが
フレンチも 中華も満席で
体育館のカフェも いっぱいで~
でもなんとか空きができそうなので 私と夫だけ入りました。
息子達は 別のレストランへ~

私達は着席はできたし 注文もしたけれど
料理は なかなか出てきませんでした。
まわりを見渡しても 皆さん 待たれているようす。

夫はカレーで 私はオムライスでしたが
食べ終わったら 1時間も経っていました。
食べるのに要した時間は 
15分もかかってないんですけど。。。(´-`).。oO

これまで
店に入るまでに 外で待たされることはあっても
座ってから 待たされることは あまりなかったので
びっくり~ お腹が減ったので
関西主婦必携の 飴ちゃんを なめてました(笑)


今日は ネットで注文していた
母のテーブルを 施設の部屋に持ち込むことができました。
近場のお店を見に行っても なかなか手頃のが見つかりませんでしたが
ようやくネットで 希望のタイプのが探せたのです。
小ぶりだけれど しっかり安定しています。

お茶を置いたり 手紙を書いたり~ 活用してほしいものです。





















by nonkonogoro | 2019-03-10 23:18 | Comments(6)
数年前に近所の公園に植えられた 河津桜が
もう満開になりました。
昨日 買い物の際にカメラ持参で 公園に立ち寄りましたが
雨が降りだしたので 青空の背景ではなかったのが残念です。

f0322282_18010287.jpg

f0322282_18003717.jpg



今日は 初めて母を施設の外に連れ出しました。
でも 私は まだ車椅子操作の初心者なので
施設のすぐ近くだけ散歩しました。
ここにも早咲きの桜が 1本だけあるのです。

今月末までには この道路の歩道のたくさんの桜が
満開になることでしょう。

施設の玄関前で 母の記念撮影をしました。
プリンターも新しくなったので
早速プリントして持っていってあげましょう。。。(^^)/










by nonkonogoro | 2019-03-08 18:11 | Comments(6)

「プリンタが壊れた」

入院先の病院で
母のお気に入りだったリハビリの先生との写真を プリントした直後
プリンタが ぶっ壊れてしまいました。
ウンともスンとも言いません。Ψ( ̄∇ ̄)Ψ
電源が入らなくなったのです。
ずっと快調だったのに あんまりです。

夫が 修理しようとしましたが
無理だったようです。

インクまだ買い置きがあるのに。。。

調べてみたら 前回購入してから 6年半も経っていたので
ま 仕方がないのかな~。

母の写真はプリントアウトした後だったので
本当に良かったです。
葉書サイズにプリントして 施設の部屋に飾っています。
リハビリの先生お二人と母との笑顔の記念写真です。

母のズボンの替えがいるので
近くのコープで適当なサイズのを買って行きましたが
LLではダメなのがあり 3L いや 4Lにしたら
ちゃんと入りましたが(お腹まわりだけ ビッグサイズなので)
裾が長すぎたので まつることにしました。

こういう時の為に
ちゃんと施設の部屋に 裁縫セットを持ち込んでいて 良かったです。
でも 今日私は コンタクト入れてるので
糸に針が~ ではなくて 針に糸がとおりません。
母はめがねをはずしたら ちゃんと通せました。
後になって 針に糸を通す道具を発見しました。
それでも 見えにくかったですけれど。。。
まつり縫いだけは ちゃんとできましたよ。

この裁縫セットは
実家で 箱に入ったまま眠っていたのを
発掘して 持っていったのです。
かなり昔のだと思いますが
針もさびてないし 色糸もたくさんの種類があって
これからも役に立ちそうです。

これから この小さな部屋が
母のお城です。
できるだけ 快適に過ごせるように
あれこれ工夫をしなくてはね。







by nonkonogoro | 2019-03-04 19:24 | Comments(4)

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non