人気ブログランキング |

「盆と台風」

実家の盆の行事は
例年の15日を あらかじめ12日に繰り上げて予定していたので
無事終了しました。

今年は 家族皆での鳥羽一泊旅は10月に延期し
16日に私達だけで墓参する予定で すでに近鉄の切符は購入していました。
でも 台風10号は西日本直撃という予報なので~
切符を取り直して 昨日行ってきました。

残るは 実家の墓参りだけなので
今日行く予定です。
これで なんとか 台風が来るまでに お盆行事をクリアできそうです。

迎え火も昨夜 ちゃんとしました。

実家では
母を連れ帰り お坊さんに来ていただき
姉と私の家族 ほぼ全員が集合し(チビちゃん3名)
掃除はしたものの ほこりアレルギーの人は
鼻グスン~と 可哀想でしたが
ま なんとか いつも通りの盆の行事を終えることができました。

母が こういう時だけは 張り切って
いつも通りの状態にしようとするので(準備するのは 姉と私ですが)
ホントに もう大変~Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

せっかく飾った お花もお供えも
手早く片付け お盆のお供え菓子も 素早く皆に分配し~
ああ 疲れた。。。

でも
昨日は 鳥羽で おいしい 天ぷら釜揚げうどん(大きいエビ天が二つも)と
赤福氷を食べました。
赤福氷は 一人分が多すぎて お腹が冷えてしまうので
少なめにとお願いしました。
見た目は 普通のと同じに見えますが
固めてない分 ふわふわして 食べやすかったです。
宇治金時のような物ですが 中に入っているのは
赤福餅です。(餡子と 餅の部分は分かれて入っています)

鳥羽駅前にある 赤福のお店は
本店同様に 昔ながらの雰囲気が味わえるお店です。



f0322282_08245370.jpg
















# by nonkonogoro | 2019-08-14 08:30 | Comments(4)

「幻のオーディション」

実は…

夏の初めに 関西在住の有名な女性デザイナーのファッションショーに
出演する素人モデル募集というのがありまして~

年齢制限もなく 書類選考もなしで
全員オーディションを受けられるというので
ひそかに 応募しておりました。(ё_ё)

オーディションに受かるという 大それた望みは
無かったですが(ま 1% くらいは あったかも・笑)
これまで 一度もオーディションなど受けたことはないし
きっと これから先もないだろうから~
絶好のブログネタになると わくわくして その日を待っていました。

ああ それなのに それなのに~
応募者多数の為 書類選考があり
きっちり はじかれてしまいました。

残念です。
もっと映りの良い写真を 吟味して送れば良かった。。。
もっとファッショナブルな服のを選べた良かった。。。
いや そういう問題ではなかったのかもしれないけれど。。。

何を着て行こうかな~
彼女のデザインの服は 10年以上も前のしかないから
最新のを買った方が良いのかしら~
歩き方も練習しなくては~

服を買わなくて良かったぁぁぁ



f0322282_18393964.jpg





















# by nonkonogoro | 2019-08-10 18:40 | Comments(4)

「何かと忙しいお盆前」

実家のお盆は ずっと15日にお寺さんがお参りに来て下っていました。
でも姉の方も 嫁ぎ先の盆の行事があれこれあり 結婚以来一度も
実家の盆の行事には参加できていませんでした。
その代わり 別の日に 姉と私の家族と母で 一緒に食事していました。

でも 今年は 母を施設から連れて帰るので
やっぱり都合のつく人には 参加してもらいたいなあと思って
皆の都合よい日に 住職さんに来ていただくことに決めました。

これまで 盆の行事の手配は全て母が取り仕切ってくれていました。
私は毎年参加できたので 手伝いはしていましたが~
母は だいたいのことは 覚えていてくれているので
それに従って あれこれ準備を進めています。

他の親戚などは来ないので 気が楽ですが
それでも 前日に 実家の風通しをして
みんなの居場所を作っておかないといけません。

節約路線なので 外食はやめて
お弁当を購入して持ち込むことにしました。 
当日は デパートにお弁当を受け取りに行き
そして 母を連れに行き~と
忙しくなりそうです。

準備する物 買い物などのリストを毎日書き換えています。
でも きっと 何か忘れてるだろうなあ(笑)




スイスに到着した日は
チューリッヒ空港前のホテルに一泊しました。

ロビーに 背の高いタワーがありまして
それは ワインタワーのようです。
注文したら このタワーから 希望のワインを取り出すそうです。
ここでは あまりのんびりできず
食事も 空港のセルフの店で ピザを食べたので
残念ながら ワインを取り出してもらって 優雅にディナーという訳には
いきませんでした。 


f0322282_18153075.jpg



f0322282_18162077.jpg










# by nonkonogoro | 2019-08-08 18:23 | Comments(3)
スイスの観光客は(私の訪れたエリアでは)
アジア系の人が多かったです。
特に目立ったのは 韓国人で 若いカップルや 女性二人とかが
多かったです。 次に中国人ですが 家族連れが多かったようです。

電車の中で 少しだけ同席した中国の若者とお話しました。
英語はあまり話せないということで タブレットを使ったりして~
「少林」の出身で 東京にも行ったことがあるそうです。

韓国の若い男性に 英語で場所を尋ねたのですが
「英語はわかりません」と 日本語で答えられたので
びっくりして~ 
「日本の方ですか?」と尋ねたら
「韓国人です」と日本語で言って ちゃんと質問に答えてくれました。
日本に住んでいる人なのかな~? 

韓国の若者達は
(特に男性)が 山歩きの時
小さなカラフルな日傘をさしているのが 興味深かったです。
ここでは 日本人で日傘をさしている人は 見たことがないです。
私も 帽子と アームカバーです。

アラブ系の女性達は ヒジャーブと呼ばれるスカーフのようなものを
かぶっていますが 黒ずくめの人や カラフルな色のを軽く身につけている人など
おそらく国によって違いがあるのでしょうね。

私達はお店の人などに 日本語で「ありがとう」とか言われるので
持ち物や着ているもので見分けられるのかなあと 感心します。

一度だけ 中国語で何か言われたことがありますが。。。

レストランで 日本人だと言うと
日本のどこ?と言われたので
う~ん たいてい東京しか知らないだろうなあ
大阪だったら知っているかなあ~と思って
京都 大阪 神戸~と並べたら
意外と神戸に反応してくれました。

「神戸ビーフ!」
そうなんだ~ 京都でも大阪でもなく 神戸はビーフで有名なんだ~(^-^)

f0322282_23073009.jpg














# by nonkonogoro | 2019-08-05 23:08 | Comments(7)

「荒野のタカサゴユリ」

どこからか 勝手に飛んできて 繁殖している タカサゴユリ。
我が家にも 何年か前から 最初は 一つ そして 次第に数が増え
今年は 本当に たくさんのつぼみがついています。
我が家の荒れ果てた庭に さわやかな白い花が いっぱい。
でも 花の寿命は短いようで
いっせいに花開くことはないようです。


f0322282_20561147.jpg

外来種と呼ばれている植物なので
他の在来種や土壌に悪影響があるのかもしれませんが
我が家の庭には たいした植物は植えてないので
まあ 大丈夫でしょう。

もうひとつ 庭にはびこる ヌスビトハギ~
こちらは 花は 結構可愛いですが
種は 強力なひっつき虫(くっつき虫)になるので要注意。
早めに 刈っています。
でも あっちにも こっちにも どんどん生えてきます。

雑草大歓迎の我が家の庭ですが
こればっかりは ずっと迷惑してきたので お断り!











# by nonkonogoro | 2019-08-04 21:04 | Comments(2)

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non