この頃思うこと cellonon.exblog.jp

主婦の何気ない日常のつぶやきです。


by non
プロフィールを見る
画像一覧
最近 知り合いが二人も
突然携帯が壊れ
一人はデータも消えてしまったという。

時間をかければ復元はできるそうだが。

私のガラケイも古くなってきて
いつ壊れるかもしれないので
データを残しておくことにしました。
そんなに件数は多くないので
手書きで 住所録に書き写しました。

今まで 他人の携帯アドレスなど じっくり眺めることも
なかったのですが 今回は手書きなので
楽しく拝見しました。

子供の名前や 外国語 まるで意味不明のなど~
素直に名前通りだと すでに登録されていて
×ということも多いので 皆さん それなりに
色々工夫のあとが見えます。



スーパーに併設されている花屋さんで
アゼリア(アザレア)を購入。
若い店員さんに もうちょっとで 価格を間違えて 多く取られる所でした。
バーコードや 値札のついてない品物には 要注意ですね。
今回は 覚えやすい価格だったので 良かったです。
アゼリアは ツツジなので 春~初夏に咲くのだと思っていましたが
今頃も咲くのですね。


f0322282_15303699.jpg










[PR]
# by nonkonogoro | 2018-10-20 15:35 | Comments(8)

「クレヨンとクレパス」

「クレパス」が 
大正14年に「サクラクレパス」がクレヨンとパステルの両方の性質を
併せ持つ製品として生み出したものだと 先日記事で読んで~
へえ~ そうなんや~ ( ̄▽ ̄)Vと納得し
今朝 夫にその話をしたら~

夫はクレヨンとクレパスの違いがわからないようで
私の記憶と食い違っていたので ネットで調べてみたら
私の言い分が合っていました。

クレヨンは 幼稚園や小学校低学年の頃使用した
先がとがっている 細い目のもので
クレパスは先が尖ってなくて 太くて
べったり濡れるものです。

私は パステルの色合いや風合いが好きで
たまに日本画にも こっそり使っています。

クレヨンの乾いた感じも なかなか良いと思うので
また今度買っておきましょう。
色鉛筆も大好きです。

筆記用具も 用紙(便箋やメモ)も つい買ってしまうので
それだけで 結構場所を取ってしまっています。
文房具大好き人間です。


さて
今日のランチは
残ってしまったブドウパンを小さくちぎって
耐熱皿に入れて 上から牛乳と溶き卵をかけて
グラタン風~ いや フレンチトースト風?
楽チンランチが出来上がりました。
なかなか 良いお味だったので
お一人簡単ランチのメニューに加えましょう。

コレステロール値がやや高いので
ずっと長年 卵を敬遠していましたが
卵にはコレステロールを下げる効果もあるというので
実験的に ときどきランチに卵を食べるようにしています。
来年の血液検査の結果が どう出るのでしょう? (^-^)


先日購入した 花の苗です。
ガーベラとビオラ

f0322282_16434037.jpg


f0322282_16435189.jpg









[PR]
# by nonkonogoro | 2018-10-17 16:45 | Comments(4)

「図書館と苗屋さんへ」

我が家の玄関先の花は
全て夏枯れ状態で 殺伐としているので
今日は 徒歩30分ほどの 苗屋さんへ行くことにしました。

近くに図書館分室もあるし
散歩にはほど良い距離なので 時々出かけているエリアです。

曇り空だと思っていたら
青空が広がり 結構暑くなってきました。

空を見上げていたら
富士山のように見える雲があったのですが
カメラを取り出しているうちに
形がくずれてしまいました~Ψ( ̄∇ ̄)Ψ


f0322282_14235691.jpg




↓ これは 雑貨屋さんで購入しました。

f0322282_14240731.jpg



ジュースやお茶ではなくて
全長 4.5cmの
鉛筆のキャップなのですよ。
私は 鉛筆愛用者なので
役に立ちそうです。(^^)/













[PR]
# by nonkonogoro | 2018-10-15 14:27 | Comments(5)

「自分の町で迷う」

今日は とっても良い天気。
なので ウオーキングしましょう。

さて どちらを向いて歩きましょうか?

登山は苦手なので
せめて 山の入り口まで。

でも
ハイキングコースではなくて
住宅街を歩いたのが間違いだったのか?

地図が読めるはずの私なのに
グーグルで ちゃんと地図をプリントしたのに
何故か なかなかたどり着きません。

何度か来た事があるので
道を間違ったことだけは わかりました(笑)

それで 少し引き返し
路上で誘導している工事のおにいさんに 尋ねました。
とっても親切に教えて下さって
さらに もう一度別の 誘導員のオジサンにも聞いたら
ちゃんと 希望のルートに行けました。
今日は なぜ たくさんの誘導員がいたのでしょう。
お陰で 助かりました。

歩いている時
楽しい音楽が流れていたので
小学校かな?と思ったら
幼稚園の運動会のようでした。

そして 楽しそうにおしゃべりして歩く女子中高生と
すれ違いながら~
幼稚園時代には戻りたくないけれど
中高時代なら ちょっと戻ってみたいかも~
などと 夢想しながら歩いていたので
道を間違ったのかもしれません。

民家が途切れたとたん
しっとりした山の空気に変りました。

観光地などは 平日に行けば 空いていていいのですが
山の辺りは あまり静まり返っていると
不審者や イノシシなどに遭遇しそうなので
かえって 今日のような やや人の多い日の方がいいのです。


やっと到着。


高さ10mほどの小さな滝ですが
フレッシュな気分になれました。

f0322282_14364751.jpg


f0322282_14370193.jpg

このぶら下げてあるのは 何でしょう?
と思っていたら
下へ降りて 靴のどろを 水で洗っていた男性が
ここに ひょいっと ブラシをかけて いきました。
これは 山の常識なのか?
ここだけの サービスなのか? ( ̄▽ ̄)V


帰り道は 大丈夫~と思ったら
家の近くなのに また間違えて 同じ道に戻ってしまいました。

坂の上からは 男子校の生徒が どんどん降りてきます。
さきほど すれ違った生徒に また遭ったりしたら
ホラーだよね~と 
異次元ぐるぐる世界に迷いこんだ自分を
想像して ひやっとしましたが
大丈夫 ちゃんと 我が家へたどり着きました。。。

ものすごく時間がかかった割りに
歩いた歩数は 予想より少なかったです。













[PR]
# by nonkonogoro | 2018-10-13 14:50 | Comments(4)

「ヒマラヤの青いケシ」


「ヒマラヤの青いケシ」の絵が完成しました~(^^)/


ヒマラヤまでは とても とても行けませんので~
6月半ばに 近場の六甲山高山植物園に見に行きました。
もう見頃は過ぎていたのですけれど~

ケシの花の描かれたクリアファイルや
ネット画像なども参考にして描きました。

ケシの花びらの ひらひら感とか 透明感などは
うまく描き出すことはできませんでしたが
幻想的な仕上がりには なったような~


ケシの花の背後に描いたのは
ヒマラヤの つもり。。。



f0322282_22094159.jpg


















[PR]
# by nonkonogoro | 2018-10-11 22:12 | Comments(2)